開幕から5月までOPS8割も、その後に大失速。『打者・嶋基宏』の来季巻き返しあるか?!

スポンサーリンク



倉敷で汗を流す「背番号37」の挑戦




こんにちは。@eagleshibakawaです。

信州上田在住、郷里の英雄・真田幸村の「赤備え」がクリムゾンレッドに見える楽天ファンです。
牽制球の有無、捕手が構えたミットのコースなど『1球単位のプレーデータ』に始まり、楽天選手ジュニアの誕生日という『トリビア』まで、楽天に関する記録収集に熱を上げるデータ好き。

それが高じて『ベースボールチャンネル』、『野球太郎』、『ベースボールキング』など野球専門媒体にも寄稿歴を持つ野球好きです。


今月1月から倉敷で汗を流している楽天の選手たち。
今度の週末、最終日19日(日)が目前に迫る中、秋季キャンプもいよいよ佳境に入ってきました。

ぼくが秋季キャンプでの成長を期待している若鷲は田中和基選手です。
この件は別途ブログに書きました

一方、心技体をもう1度鍛え直して野球人生の集大成を大団円で迎えて欲しい!
そう願わずにはいられないのが、正捕手・嶋基宏選手なんです。

若手主体のキャンプで、嶋選手は7日からチームに合流。

「最近、秋のキャンプに参加できていなかった。この年齢から、ひと花咲かせたい。もう1回体を鍛えないと、現役は長くできない。体力づくりや、打つ、投げる、走るなど、基礎などをやり直したい」と嶋選手。

(「楽天嶋、若手主体キャンプ合流 日本一へ自分を磨く」日刊スポーツ2017年11月6日12時15分より)


報道では、WBC出場辞退で始まり、V逸で終わった今季の悔しさを胸に、来季への巻き返しを誓っていたとのことです。

このブログの熱心な読者さん、古くから読んで頂けているファンの皆さんなら、僕が嶋選手のことを『とっても好きなこと』、説明するまでもないと思います。

しかし、今年は「物足りなさ」を感じてしまいました。
11月12日ブログにも書いたんですが、今シーズンは33歳になる嶋選手の衰えが着々と進行している事実を再確認させられた1年でした。

僕がそう感じてしまったのは、特に打撃なんです。

例年、嶋選手の打撃成績は春先絶好調も、夏場以降は尻すぼみの傾向がありました。
しかし、今年は特に顕著すぎた。

たとえば、OPS、打率を確認してみると、「3~5月まで」と「6月以降」で大きく明暗分かれました。

3~5月まで・・・OPS.827、打率.282
6月以降・・・OPS.513、打率.167

もちろん、年齢的にもアラサーが迫ってきていますし、「捕手はつらいよ...」という重労働の役どころで、大変なのは分かってはいるんですが、6月以降の落ち込みがここまでになってしまうとは、ちょっと想像できなかった...

2017年のOPS.603は、キャリア11年中ワースト4位。
極端な投高打低が是正され、今とほぼ同じ得点環境になった2013年以降ではワースト。
打率.199はルーキーイヤーの2007年に残した.183に次ぐワースト2位という数字でした。

「杜のハート&ソウル」と言うべき嶋選手にはもう1度輝いてもらって、楽天が真に2度目の日本一を取りにいく2018年、正捕手として活躍することを祈ってます。

下記に、嶋選手の打率、出塁率の月間数値を表にまとめてみました。

開幕直後は好成績も、夏場以降に失速するパターンが見て取れると思います。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天イーグルス ミニハンカチタオル 嶋基宏#37
価格:400円(税込、送料別) (2017/11/14時点)




■各種指標の月別数値 (キャリア通算)
20171114DATA03.jpg


■月間打率



■月間出塁率
20171114DATA02.jpg


...というような楽天に関するコラムを、現在は主に『まぐまぐメルマガ』『note』で発表しています。

只今、読者さん60名近く!
これをお読みの鷲ファンのあなたにも楽しんでもらえるはず!
オフだからこそ熱く語り尽くしたい楽天愛がある!!

詳しいご案内は下記になります。
あなたのご入会、お待ちしております!



20170130久米島キャンプ
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして
あなたが知らない、「数字」で診るイーグルスの新たな世界



イーグルスが真に優勝を狙うシーズンは2018年だ!
鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、オフシーズンもスパークする!
オフだからこそ熱く語り尽くしたい楽天の最前線!
現在、noteマガジン/まぐまぐメルマガ/直接販売の合計読者数60名迫る!
試合評を中心に、月10数本のコラムをお届け中です。
中村紀洋超え、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 「データ」や「数字」を肴に野球観戦を楽しみたいキミ

  • スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。柴川さんがご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

ご入会のご案内など、詳しいことを下記note、下記URLにまとめましたので、ぜひ。


http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-361.html



最近の記事


加速化する楽天のデータ野球。1軍戦略・内野コーチ=塩川達也さんの初入閣に期待する!
この秋shibakawaがイチバン期待したい「鷲のカー君」田中和基選手のさらなる成長
後藤光尊さんが解説席に座るたびに評価する、「ゴールデングラブ初受賞」楽天・銀次の優れた守備能力とは
それぞれ「良き転機」になりそうな、西田哲朗=斐紹の交換トレード



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
20位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}