2番で打率3割だ。打って良し!つないで良し!の死角なし。 楽天の2番打者は茂木栄五郎の一択だ!《梨田楽天2017年スタメン予想》

スポンサーリンク




2017年、楽天のスタメンを考える:2番打者編





こんにちは。@eagleshibakawaです。
楽天に関する、あらゆるデータの収集を標榜する、鷲ファン代表のデータマン、野球ブロガーです。
ブログnote、まぐまぐスポーツ・アウトドア有料版ランキング常時TOP10入りするメルマガ運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへの寄稿も実施しています。


今回は、梨田楽天2017年の打順、スタメンを考えていきたいと思います。

1番打者については、昨年暮れにズバリ!銀次選手推し!と予想しました。


◎1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」(2016/12/28)


どういう理由で銀次選手を1番推しなの?は、上記記事をお楽しみいただくこととして、本稿では2番以降を考えていきたいと思います。




2番打者はもぎもぎだ!





2番は茂木栄五郎選手でしょう!

1番・銀次選手には、高い出塁能力を期待できます。
最低限.350以上は残してくれるでしょう。
いつもの銀次選手なら、1番という有利な状況を活かし、4割前後の出塁率も見込めます。

しかし、問題は出塁後。
走者・銀次としての能力は、他の1番候補と比べたとき、見劣りする。
プロ11年間で通算22盗塁が示すように、足は速くありません。

昨年のデータも、走者・銀次の心もとなさを教えてくれます。
無死1塁、1死1塁、1塁走者・銀次選手、打者が内野ゴロ凡打を打った12のケースです。
打者走者もろともゲッツーを喫したのは、じつに9回を数えました。
(4月1日西武戦の7回、銀次選手走塁死の遊ゴを含む)
ゲッツーを免れた残り3回のうち、1回は2塁封殺です。
打者の内野ゴロ凡打を進塁打になり、銀次選手が2塁到達できたのは、わずかに2回でした。

これを考えると、2番打者には俊足の左打者を据えたい。
それが人情というものです(笑)

さらに言えば、作戦に幅をもたせるため、打って良し!つないで良し!の打者が理想。
これらの要素を満たしてくれる逸材が、茂木選手なのです。

栄五郎の凄すぎる韋駄天スキルは、すでに昨年11月のブログ記事でご紹介しましたが、改めて列挙してみましょう!


◎鷲ファンならみんな知ってる!!! 楽天のドラ3新人・茂木栄五郎のキラリ輝く10の優れたスキル (2016/11/29)


11盗塁はチーム最多 (盗塁成功率73.3%)。
7三塁打は、オリックス・西野真弘と並ぶパリーグ最多タイ。
シーズン2本のランニングホームランは、1992年の巨人・川相昌弘選手以来、NPB史上13人目24年ぶり。
内野安打を二塁打にした (8月6日西武戦の「一二」)

ベースランニングにも長けており、外野単打での2塁走者の本塁生還率はチーム平均63.8%のところ、88.2%。
同1塁走者の3塁到達率も同平均38.3%のところ、50.0%の高さでした。
全力疾走も印象的で、併殺崩れはチーム最多10を数えました。

前述した銀次選手のところで実施した調査をやってみましょう。
無死1塁、1塁1塁、1塁走者・茂木選手で、打者が内野ゴロ凡打を打ったケース。
17回ありましたが、そのうち、打者走者もろともゲッツーをくらったのは、わずかに4回のみ。
2塁封殺でアウトになったのも、3回だけ。
逆に進塁打になって二進できた回数は、じつに10回になりました。

トップスピードに入るのが速く、最後まで全力疾走を怠らない。
打球判断にも優れており、迷わず次塁を狙うことができる。

つまり、銀次選手が出塁した後、茂木選手が内野ゴロ凡打を打ってしまっても、持ち味の韋駄天で多くの併殺崩れが見込め、ゲッツーのリスクを減らすことができるのです。
銀次選手が凡退し、茂木選手が出塁した場合は、単独盗塁作戦で走者2塁のかたちも作ることができます。
エンドランを絡めるなどして外野単打で一気に3塁を陥落させることも可能になってくる。
茂木選手の高い走塁能力は、銀次選手の劣る走塁能力を補って余りあるのです。

また、茂木選手は、バントも達者。
従来のバント成功率では、失敗なしの100.0%。
一昨年から当ブログが提唱する「真のバント成功率」でも95.8%でした。

打って良し!
小技でつないで良し!
走って良し!
死角なしの三拍子!


そんな茂木選手が2番に入れば、1塁に出塁した銀次選手を(良い意味で)煮るなり焼くなり好きにすることができるんですよ。

作戦の幅が大きく広がりますので、敵軍も楽天がどんな作戦を採用するか絞り込むことができず、相手バッテリーのプレッシャーも増すことが予想できます。

まさに、うっしっしなんですよ!

ちなみに、茂木選手、昨年2番スタメンを23試合で経験しまして、その打撃成績は下記のとおり、素晴らしいものがありました。


■茂木栄五郎 2016年 スタメン打順別の打撃成績


高き壁を乗り越えたときこそ、茂木選手の真の覚醒がある!





2番の経験があって、なおかつ好成績を残している点は、好材料と言えます。

2017年、茂木選手は全試合出場を目標に掲げており、梨田監督からは打率3割を期待されています。
2番・遊撃で全試合出場かつ打率3割とは、ほぼほぼ無理ゲーの域。

しかしですよ。ルーキーイヤーに大学までほとんどやったことのない遊撃でレギュラーをもぎ取り、新人王級の活躍をみせた茂木選手です。きっとやってくれるはず!と、ぼくは信じています。

というわけで、2017年開幕戦のスタメンオーダーは、こうなりました。


1番 (一) 銀次
2番 (遊) 茂木栄五郎



3番以降は次回、考えていきたいと思います。【終】


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村




《メルマガの御案内》
もっと楽天を「深堀り」しよう!
あなたが気づいていない
イーグルスの新たな魅力と現在地
数字やデータでご紹介します!




こんな読者さんにオススメ!

  • 数字を肴にプロ野球を楽しみたい楽天ファン

  • 自身でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙でなかなかできない「もどかしさ」を抱える鷲ファン

  • 最近、数字で見るプロ野球の面白さに気づいたイーグルスファン

  • 主観オンリーではなく、定量的な事実にもとづいた論評を読みたい東北楽天ファン


現在、オフだからこそ楽天を熱く語り尽くす!の趣旨の下、月十数本を配信してます。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」
乗り越えれば自己最高。できなければ昨年並み。楽天・釜田佳直に立ちはだかる「最大の課題」とは?



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}