高らかアピールの八百板卓丸。古川侑利4、5、6のワンツースリー 《楽天の台湾ウインターリーグ武者修行記》

スポンサーリンク




快晴に相応しい若鷲快音祭り





舞台は台中インターコンチネンタル野球場。
気温22度の野球日和。
快晴に相応しい3本の素晴らしい快打を目撃することができました!

今大会初の中軸、5番・中堅で先発起用された八百板卓丸選手。
ここまで出場4試合連続でヒットを放っているバッティング好調の若鷲が、今日も3本のヒットを放ちました!




4連勝のイースタン、今大会3位以上が決定





試合は引き締まった投手戦になりました。
スコアはなんと!8回裏終了まで0-0。

9回表、ここまで散発4安打(うち2安打は八百板選手)だったイースタン選抜の打線が、一挙の3得点。
先頭打者四球の後、バントで1死2塁。
チャンスで起用された代打・DeNAの網谷圭将選手が、期待に応えるライトオーバーのツーベース。
これでようやく均衡破り、イースタン選抜に欲しかった1点が入ります。
その後、2死2,1塁で火消しに出てきた相手右投手を5番・八百板選手が攻略しました。
初球、外の真っすぐ144kmを弾き返し、三塁線をゴロ突破、打球は左翼ポール際まで転がったツーベース。
この当たりで、1塁走者もホームに帰り、2点追加になりました。

9回裏は巨人・桜井俊貴投手が絞めてゲームセット。
イースタン選抜が今大会3位以上を決める4連勝を飾る2時間ちょっとのデーゲームでした。


八百板卓丸:快音、快打、快飛球づくしの3安打!





打席結果は、投ゴ、中安、右越三、左翼二の4の3。
終わってみれば、今日もサイクルヒットに王手の活躍でした。
今大会の通算成績を、19打数9安打、4得点、3打点、3二塁打、1三塁打、1本塁打、3三振、2四球、打率を.474としました。
これで5試合連続安打。
3安打猛打賞も、1試合2長打も12/11ヨーロッパ戦に続く今大会2度目の快挙です。

2回の第1打席こそ、高め120km変化球を強引気味に打った投ゴに倒れましたが、残り3本はいずれも右投手が投げ込んできた速球撃ち。
球速は138km、139km、144kmでした。

なかでも素晴らしかったのは、0-0の8回表、先頭打者での初球撃ちスリーベースです。
アウトコース狙いの速球がインハイに甘く抜けてきた逆球を捉えました。
快飛球が背走する右翼手の頭上を軽々越え、ウォーニングゾーン内に着弾する長打コース。
外野からの返球を制して、八百板選手は一気三進に成功します。

惜しかったのは、この後、後続が凡退したこと。
DeNAの青柳昂樹、嶺井博希、巨人の渡邊大樹の3選手でした。
ちょうどその前の7回裏、二番手で古川侑利投手が三者凡退のワンツースリーをみせました。
もし、この場面で八百板選手がホームに帰ってくれば、古川投手に勝利投手の権利がついたであろうという、もったいないシーンでした。

今大会、八百板選手のバッティングを見ていると、ホットゾーンは中段以高ですね。
たとえば、11日の中安、12日の二塁打は、今日の右越え二塁打のように、高めを仕留めた打撃でした。
そういえば、昨年koboスタの日本ハム2軍戦で大塚豊投手から放った"プロ1号"も、内角やや高めの直球を振り抜いた一撃でした。

これで長打は早くも5本。
甘く入ってきた130km後半~141kmの球速帯の速球なら、高い確率で仕留めることができるようになっています。

打球が上がるようになったのも、好感もてます。
というのは、昨年はゴロを打たされるケースが多かったんですよね。
2軍でのGO/AOは2.62でした。
しかし、2年目の今年は1.40にまで改善。
ゴロが減り、その分、フライやライナーが増えてきました。
それすなわち、打撃技術が向上し、球威負けせずに打球を打ち返すことができるようになったということ。
ウインターリーグの好活躍も、その延長戦上にあるものだと思います。


■八百板卓丸 2016年 アジアウインターリーグ 打席結果明細



内田靖人:4番不発。4タコで打率2割を切る





一方、4番・一塁でスタメン起用された内田選手は、八百板選手とは対照的に4の0でした。

打席結果は、左飛、空三振、空三振、一邪飛。
1打席目の左飛、2打席目の空三振の結果球は変化球。
3打席目以降は、速球にタイミングが合いません。
特に、3打席目の空三振はストライクゾーン真ん中近辺に来た138km。
これ、八百板選手なら快音コースまっしぐらだったと思うのですが、あえなく空を切りました。

全4打席13球と対峙、そのうちバットを10球スイングしましたが、5球で空振り。
残り5球中2球はインプレー凡打打球、3球はファウル。そのファウルも自打球や泳がされてのファウルなど、苦し紛れが目立ちました。

この試合、11月30日以来、今大会4度目の若鷲選手クリーンアップにそろい踏みでしたが、うーん、残念な結果です。

通算成績は、47打数9安打、3得点、2打点、2二塁打、1本塁打、17三振、2四球、打率.191になりました。


古川侑利:あっという間に片づけた三者凡退投球





先発した巨人・與那原投手の好投のバトンを受け、0対0の7回裏で二番手登板。
先発した12月9日ウエスタン戦から中4日のマウンドになりました。
相手中軸といえる4番打者から始まる打順でピシャリ3人で終わらせるワンツースリー。
対戦結果は、三ゴ、一ゴ、見三振。
速球は最速142km、変化球は低めにしっかり制球され、いやはや、文句なし!

今大会の通算成績は、14回、打者52人、球数189、被安打10、被本塁打2、奪三振17、与四球2、失点4、自責点2、防御率1.29、WHIP0.86、そして何より奪三振数が素晴らしく、17個は本稿執筆時点で4位です。【終】


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約商品】【1月6日(金)以降発送予定】2017初売り福袋《1万円》
価格:10000円(税込、送料無料) (2016/12/10時点)






《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?





まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


まさに神ってます! メキシコウインターリーグで楽天・森雄大がみせる呉越同舟をリポートする!
打ちも打ったり。八百板卓丸7ヵ月ぶりの大暴れ!《若鷲の台湾ウインターリーグ武者修行記》
若鷲、連日そろい踏みの連続ヒット! 《楽天の台湾ウインターリーグ武者修行記》



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
26位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}