地元・仙台の新星、平沢大河の1年目。気になるファーム左投手成績。左投手のカギを握る数字は、はたしてどうだった?!

スポンサーリンク




改めて痛感する左打者育成の難しさ





こんにちは。NHK大河ドラマ「真田丸」で盛り上がった信州上田在住の野球好き、故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える楽天推しの野球好き、@eagleshibakawaです。

ブログ有料メルマガnoteの運営と合わせて、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアにも寄稿しています。

ここ最近、特に考えているのは、左打者の育成です。
ぼくらが想像する以上に難しいなあ~ということなんです。

いくつかの所感はすで下記記事に書いたとおりです。


◎ヤクルト入団の榎本葵。なぜ将来を嘱望された24歳は楽天から戦力外を受けたのか。退団を決定づけた数字とは?! (2016/11/19)


◎柿澤貴裕放逐、榎本葵戦力外でわかった、みんな気づいていない楽天2軍左バッター養成事情 (2016/12/08)


改めて書きますが、左打者って、成績を作るのが難しいんですよね。

下記表に今年パリーグで規定打席に到達した打者28人の成績を、左打者vs右投手、左打者vs左投手、右打者vs右投手、右打者vs左投手の4つに分類してみました。(※今回、両打ちは集計の対象外にしました)


■2016年 パリーグ 規定打席到達打者 左右投手別 打撃成績


気になる平沢大河選手の1年目





ご覧いただいているように、OPS、打率、純粋な長打力を表すISO、この3つでワーストなのは「左打者vs左投手」なんですよね。

左打者は、最も成績を作るのが難しい「左打者vs左投手」を含んでいるため、トータルでの成績作りも困難になってくる。
このことが、左打者の育成を難しくさせているのだと思います。

そこで、気になってくるのは、ロッテのドラフト1位、平沢大河選手です。

昨秋のドラフトで楽天は早くから地元・仙台育英高の平沢選手にドラ1の白羽の矢を立てました。
ドラフト本番でも平沢選手を1位指名。
ところが、まさかの伏兵ロッテとの競合になり、抽選の結果、クジをはずすかたちになったのです。

同じく地元・仙台大のエースでDeNAドラ2の熊原健人投手とともに、平沢選手は他球団選手ながらも、その行く末、成長ぶりが気になる選手だと思います。

まずは、平沢選手の1年目総打席数。

1軍で53打席、2軍イースタンで328打席。
合わせて381打席です。
ここに、秋季教育リーグや台湾アジアウインターリーグ、フューチャーズマッチに出場していればその分が加わるので、恐らく450打席近くに達すると予想されます。
これ、筒香嘉智選手、山田哲人選手の1年目打席数に匹敵する多さなんですよね。

育成でも「鉄は熱いうちに打て」が鉄則。
その点でいえば、平沢選手は多くの打席数を経験することができた、得難いルーキーイヤーになりました。

さて、気になるのが、左投手との対戦成績ですよね。
1軍では全53打席中、18.9%に当たる10打席が左投手との対戦で、10打数2安打、1三塁打、2三振の打率.200でした。

イースタンではどうだったか?

こうなりました。


■ロッテ 平沢大河 2016年 2軍イースタン 左右投手別打撃成績
ロッテ平沢大河2016年2軍打撃成績

20161214DATA03.jpg

御多分に漏れず、サウスポーに苦しんだ





小学校2年生で左打ちに転向。
類稀なるポテンシャルでプロにたどり着いた平沢選手ですが、御多分に漏れず、サウスポーに苦しみました。
右投手にはOPS.755と素晴らしい戦果を残しました。

しかし、左投手には.379。打率も.133に落ち込んでいます。
長打は4月3日楽天戦で西宮悠介投手から放った左中間タイムリー二塁打の1本にとどまったこともあり、純粋な長打力を表すISOもわずか.013と、とても低かったです。

打席に占める割合、三振率、四球率をみると、左投手対戦時に三振が全体の33.7%まで増え、四球は右投手対戦よりも少ない9.0%にとどまりますから、球の見きわめに苦労していると言えそうです。
そのため、コンタクト率が上がらず、三振も増えてしまっているのでしょう。

ここずっと、台湾アジアウインターリーグでの平沢選手のアット・バットを目撃していますが、平沢選手、ほんとうにインコースのさばきが上手いんです。
左打者の泣き所といえる膝元の球にも上手く対応するんです。
サウスポーとの対戦成績が悪かったのは、左投手は左打者の内角(=平沢選手が得意とするコース)に基本、投げてきませんから、数字が残らなかったのかなと推測できます。
左打者の角度のある、逃げていくアウトコース投球の対応が課題なのでしょう。

もちろん、平沢選手はまだ高卒1年目を終えたばかり。
この結果を気に病む必要は全くありません。
大切なのは結果ではなく、そこから何を学び、どう改善していくのか?
2年目の2017年は、サウスポーとの対戦成績を少し改善し、成長の足跡を刻んでほしいですよね。

最後に、下記に、イースタンでの左投手対戦成績明細を掲載します。【終】


■ロッテ 平沢大河 2016年 2軍イースタン vs左投手対戦成績明細

20161214DATA06.jpg




《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?





まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


助っ人50人を調べてわかった、ダメ外国人投手を引かないため球団担当者がまっさきに確認すべき重要指標
外国人打者60人を調べてわかった!!プロ野球で活躍する助っ人打者の"ほぼほぼ"絶対三大条件



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}