柿澤貴裕放逐、榎本葵戦力外でわかった、みんな気づいていない楽天2軍左バッター養成事情

スポンサーリンク



痛感させられた左打者育成の難しさ





こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天推しの野球ブロガーです。

今年の秋、楽天は総勢20名の選手を構想外にしました。
(保留者名簿を外れたミコライオ投手、トレードで巨人入りした柿澤貴裕選手を含む。育成契約に切り替わった者、再契約した者は含まず)

そのなか、ぼくが最も再確認させられたのは、左打者の育成です。

少し前まで外野プロスペクトだった榎本葵選手は戦力外に。
ヤクルトに拾われる形になりました。
昨年1軍でリンダリンダ♪を聞かせてくれた北川倫太郎選手は来年から育成契約へ。
同じく今年ファームで力をつけ、再び支配下登録に戻った柿澤貴裕選手は、巨人へトレードに出されました。

左打ちの若鷲にとって、今秋は受難の秋になりました。

すでに11月19日付のブログ、「ヤクルト入団の榎本葵。なぜ将来を嘱望された24歳は楽天から戦力外を受けたのか。退団を決定づけた数字とは?!」に書いたとおりですが、左打者の育成って、やっぱり、左投手との対戦がネックになり、課題になってくるんですよね。
(ちなみに、この記事は、楽天ファンはもとより、ヤクルトファンからも大変な反響をいただきました)

こちらの表をご覧ください。

今年、パリーグで規定打席に到達した打者の打撃成績を、対戦投手の左右別に分けたのが、下記表になります。


■2016年 パリーグ 規定打席到達打者 左右投手別 打撃成績


OPS、ISOベースでは右打者>左打者





打率は左打者が右打者より0.13良いです。
これは左打者のほうが1塁ベースに近いことが最大理由でしょうね。
しかし、OPSベースでは逆の結果になりました。
右打者が左打者の値を.031上回ったのです。

背景には、純粋な長打力を示すISOがあります。
左打者.102に対し、右打者.181と、かなりの大差なんです。
なぜ左打者のISOがこんなに低いのか?と言えば、vs左投手時のISOが.070と極端に低いからなんです。
打率も、左vs右、左vs左、右vs右、右vs左、4つある組み合わせのなかで最も低いのが、左打者vs左投手なんですよね。


左打者育成時に最大課題になるサウスポーとの対戦





つまり、左打者が打撃成績を作るのに、最大のネック、永遠の課題になってくるのが、サウスポーとの対戦と言えます。
これがあるから、右打者の育成以上に、左打者の育成って、本当は難しいんだなあ。
楽天は1軍戦力に左打者が多いので、あまり意識しなかったけど、実は想像以上に難しい作業なんだなあ。
ぼくは、このことを今回再確認しました。


楽天2軍の左打者育成状況を確認する





ということで、本題に入ります。
今、楽天2軍では、左打者の育成は、いったいどのような状況なのか?

このことを確認してみたいと思います。
そのため、2軍左打者のvs左投手打撃成績を出してみました。

当該の左打者が、左投手打席をどのくらい与えられているのか?
その多寡で球団の育成熱が判断できると思います。

例えば、サウスポーとの対戦を数多く与えられている左打者は、対戦投手の左右を苦にしないレギュラー級の左打者に育成したいという球団の意欲を感じます。
少ない場合は、球団は相手の左右で使い分けるプラトーン起用の一コマだったり、代打などの補助戦力として想定していると言えます。

あくまでも目安にすぎません。
しかし、ざっくり、そういうことが見えてくると思います。

というわけで、2軍左打者のvs左投手打撃成績を出してみました

下記表にまとめました。
ぜひご覧ください。


ブログ村投票のお願い
オフも楽天を熱く冷静に語りつくします
原動力はみなさんの1票です

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



続きは、メルマガ、noteの有料読者の皆さんに配信
ここから先は下記のnoteを御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい




▼現在、noteではちょうど10名の読者さんに有料定期購読頂いてます



まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。
現在、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。

さあ、あなたも、読者登録をしよう! noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


あの選手の傑出すぎる成績にしばし陶酔... 「真の犠打成功率」で振り返る梨田楽天バント作戦、その真実
グラフで一目瞭然。1軍、2軍、育成試合、教育リーグ全て込み込み。楽天投手別の2016年総投球回
さすがの成績。あらら残念... これは来年の課題ですよ!! 2016年悲喜こもごも楽天の進塁打率調査
ミコライオ構想外で痛感した、4年ぶりAクラスへカギを握るリリーフ投手起用法問題



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

No title

> vs左投手時のISOが.070と極端に低い

この分析には疑問があります。右打者のvs右投手ISOもvs左打者ISOと比べてはっきり低く、その低下幅は左打者でも右打者でもあまり差がない事が表から読み取れます。つまり、左打者の方が右打者に比べて全体的に非力である、というのが正しい分析で、それは恐らく左打者の多くが本来右利きなのを左で打っている「右投げ左打ち」だからではないでしょうか?

Re: No title

saitouさん

確かに、確かに。言葉足らずでした。


> > vs左投手時のISOが.070と極端に低い
>
> この分析には疑問があります。右打者のvs右投手ISOもvs左打者ISOと比べてはっきり低く、その低下幅は左打者でも右打者でもあまり差がない事が表から読み取れます。つまり、左打者の方が右打者に比べて全体的に非力である、というのが正しい分析で、それは恐らく左打者の多くが本来右利きなのを左で打っている「右投げ左打ち」だからではないでしょうか?
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}