若鷲戦士かく戦えり。アジアウインターリーグ始まる~11月26日△中華培訓2-2日職東軍

スポンサーリンク



若鷲戦士の武者修行、始まる!!





こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天ファン、NHK大河ドラマ「真田丸」が残すところわずかで寂しくなっている野球ブロガーです。
ブログ有料メルマガnoteの運営と合わせて、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアにも寄稿しています。

プロ野球では数多くの球団でファン感謝祭や納会が終了。
完全にオフシーズンに突入していますが、台湾では去る25日にアジアウインターリーグが開幕しました。

楽天からは、オコエ瑠偉選手(台湾語では歐可耶瑠偉)、内田靖人選手、古川侑利選手の3人がイースタン選抜(日職東軍)に選出されています。

昨日、その初戦が行われ、楽天3選手も出場しましたので、楽天ファンを代表するデータマン、@eagleshibakawaが、ここにまとめます。

ブログ村投票のお願い
オフも楽天を熱く冷静に語り尽くします
皆さんの1票がエネルギーです

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


試合経過:終盤9回、DeNA勢の活躍で同点に





対戦相手は中華培訓。このチームは台湾の大学生や社会人による混成チームの模様です。

結果は小雨のなか、2対2の引き分けに終わりました。

イースタン選抜はDeNA、仙台出身の熊原健人投手。5回1失点でした。
試合は2度先行され、2度追いつくかたちで進行しました。
2回表、中華培訓が1点を先制。1死満塁で8番打者に右越え性の飛球を打ち返されます。
しかし、このピンチ、ライトに入ったヤクルトの山崎晃大朗選手の背走好捕で犠飛+飛び出した1塁走者戻れずのゲッツー劇による最少失点にとどめます。
3回裏、イースタン選抜は、2四球などでもらったチャンスの無死満塁からオコエ選手の併殺打の間に3塁走者が生還、同点に追いつきます。

7回表、イースタン選抜の三番手、ロッテの成田翔投手が二塁打2本を浴びて1点を奪われます。

9回裏、DeNA勢の活躍でぎりぎり追いつきました。
先頭の代打・DeNAの青柳昂樹選手が8球勝負で粘りの四球を勝ち取ります。
その後、巨人の宇佐見真吾選手による右前ヒットで一気に三進。
1死3,1塁で途中出場のDeNA網谷圭将選手が中前へ浅めの犠飛。
三塁走者・青柳選手が果敢にタッチアップし、本塁クロスプレーを制する同点のホームインになりました。

イースタン選抜は、7人を繰り出してきた相手の小刻みな継投の前に打線がつながりません。
6回までわずか2安打に苦しむかたちに。
先発・熊原投手は立ち上がり制球に苦しみましたが、徐々に荒れ球を持ち味にした投球をみせました。


オコエ瑠偉:左中間を割る二塁打を放つ





日々のトレーニングの成果で一回り身体が大きくなって登場したオコエ選手、3番・センターで先発出場しました。
打席結果は、中飛、二ゴ併、左中二、遊ゴ、4打数1二塁打でした。
4打席とも右投手との対戦になりました。

1打席目・・・1回1死2塁、早々に追い込まれ1-2の7球勝負、外角クサい116km変化球に泳がされ、中前イージーフライ。

2打席目・・・1点を追う3回無死満塁。外角低め2連投。初球真っ直ぐファウルの後、結果球は112km変化球。セカンド正面、4-6-3の併殺打に。このとき相手は前進守備ではなく、3塁走者が同点のホームイン。

3打席目・・・1対1の6回1死無走者。相手四番手が0-2から繰り出した高めの失投128kmスライダーを一閃。左中間奥深くを破るツーベースはチーム2本目のヒット。勝ち越し機を演出したが、後続凡退。

4打席目・・・1点ビハインドの8回1死1塁、外角変化球をバットの先でひっかける二ゴ。4-6-3の併殺コースも、打球が緩かったこと、懸命な全力疾走で併殺崩れに。


4打席中3打席で、右投手の外角低め110km台変化球に手を出しての凡退劇でした。
ここはシーズン中、1軍では安打量産コース(22安打中、実に7本を記録)でしたので、手が出た。
しかし、実戦から遠ざかり、ゲーム感覚が戻っていないなかでは捉えることができなかったと言えそうです。

一方、空振りするイースタン選抜の打者も多かった中、オコエ選手は全15球で空振りゼロでした。

守備では5回、先頭打者に打ち返された右中間飛球に対し、打球判断を誤ったか二塁打にするシーンも。
もし最短距離で背走できていれば、恐らく追いついていたであろう飛球でした。


内田靖人:全4打席で走者有も良いところなし





4番・一塁でスタメン出場しましたが、結果は2三振含む4タコでした。
いずれも右投手との対戦でした。

1打席目・・・1回2死2塁、外角139km真っ直ぐを引っ張りにいくも、ボテボテの遊ゴ。

2打席目・・・1対1の同点3回2死3塁、ボール先行2-0の有利状況でしたが、直後の外角2球をいずれもファウルにしてしまい2-2と追い込まれると、ラストは外角113kmのブレーキングボールに空三振。

3打席目・・・1対1の同点6回1死2塁、ツーベースを放ったオコエ選手を2塁に置いてのアット・バット。
初球、2球と外角低め120km台変化球に空振り。
1-2の4球目、130km変化球をセンター後方に打ち返しますが、失速。
2塁走者・オコエ選手はタッチアップで三進しましたが、後続凡退。

4打席目・・・1点ビハインドの8回2死1塁、119km、121km、123km。
恐らくカーブかスライダーでしょう。
外角低めに3つ決められ、いずれも手が出ずの三球三振の見三振。


シーズン中の課題でもあった、変化球の対応に苦しむことに。
今年は1軍で110球の変化球と対峙した内田選手。
しかしながら、スイングしにいった70球中、43球で空振りを喫していました。
変化球での打撃成績は、33打数6安打、18三振、2四球2二塁打、1本塁打の打率.182。
この課題の解決なくして1軍レギュラーへの道は開けません。


古川侑利:1イニング2奪三振の零封快投!





犬鷲3選手の中で一番光ったのが、古川投手でしょう。
1対1の同点で迎えた6回に二番手として登板。
四球、二盗死、空三振、空三振と、1イニングをゼロに抑えました。

立ち上がりの最初の打者(左打ち)にはストレートが高めに浮き、制球定まらずの完全ボール球4つのフォアボール。
このときは心配されましたが、続く後続の左打者のとき、四球出塁走者を巨人・宇佐見捕手との共同作業で2塁盗塁死に追い込むことができたのが、良かったです。
古川投手もしっかりクイック投球。宇佐見捕手の2塁送球も素晴らしく、走者は飛んで火に入る夏の虫状態でした。
その後、打者2人をいずれもストライク先行、変化球(フォークでしょうか)での空三振に取りました。

ストレート6球、変化球4球の合計10球でした。
真っ直ぐは最速146kmを計測。これは本試合でイースタン選抜投手陣の中でも最速値でした。
最遅は114kmカーブ。緩急をつけたピッチングでファウルを打たせて追い込む、その後の空三振につなげる下準備の1球でした。

この詳細をTwitterで丁寧にツイートしたところ、古川投手のお父さんからリプをもらうという、びっくり仰天なできごとも(笑)


















《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?





まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




最近の記事


昨夏活躍したU-18日本代表正捕手の今と、乗り越えるべき高き険しき壁~~楽天・堀内謙伍2016年成績より
停滞打破、4年目の進化へ。防御率4.44の今年、水面下で進められた楽天・西宮悠介の変革劇
そこは考え直すべきだよ、知憲クン!! 阪神・金本監督による、疑問符だらけの来季糸井センター1本構想



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
33位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}