「トウホク、アキラメナイ!」。東北を救うため来日した助っ人その数60人。楽天イーグルス歴代外国人選手の出身国を調査したよ

スポンサーリンク


2016年、10人の外国人選手が在籍した楽天イーグルス





今年も投手5人、野手5人、10人もの外国人選手が在籍した楽天イーグルス。

皆さん、全員の名前、言えますか?
「誰が在籍していたか思い出せない...」という読者さんもいるかと思い、書き出してみました。


  • ケニー・レイ (投手/42歳/アメリカ)

  • ラダメス・リズ (投手/33歳/ドミニカ)

  • キャム・ミコライオ (投手/32歳/アメリカ)

  • ジェイク・ブリガム (投手/28歳/アメリカ)

  • ソン・チャーホウ (投手/24歳/台湾)

  • ジャフェット・アマダー (内野手/29歳/メキシコ)

  • ゼラス・ウィーラー (内野手/29歳/アメリカ)

  • ジョニー・ゴームズ (外野手/36歳/アメリカ)

  • フェリックス・ペレス (外野手/31歳/キューバ)

  • カルロス・ペゲーロ (外野手/29歳/ドミニカ)



楽天歴代外国人選手の出身国調査をしてみたよ





アメリカ、台湾、ドミニカ、メキシコ、キューバと実に多くの国・地域から仙台にやってきました。
中でも、「トウホク、アキラメナイ!」とお立ち台で決意表明したペレス選手は、球団初のキューバ人選手で話題になりました。
こうしてみると、グローバリズムを感じます。

球団創設から今シーズン終了まで、60人の外国人選手が在籍した楽天イーグルス。(投手29人、野手31人)
60人の助っ人たちは、いったいどこからやってきたのか?

今回、1球データから売り子ガールのビール売上ランキングまで、楽天に関するありとあらゆる記録を網羅・収集したい@eagleshibakawaが、出身国を調べてみました。

調査結果をどうぞ!

ブログ村投票のお願い
オフもイーグルスを熱く冷静に語ります
そのエネルギーはみなさんの1票
ぜひポチっと願います!!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


11の国と地域から総勢60人が仙台へ





最多はアメリカ出身者。
全体の60%近くを占めました。
次点はドミニカン。全体の20%の構成比です。
以下、メキシコ、台湾、オランダ・・・と続きます。
ここまで実に11の国と地域という様々な所から助っ人たちが仙台にやってきたことが確認できます。

その中で、パナマ、キューバ、韓国、カナダ、オーストラリアの各1人、皆さん思い出せるでしょうか?

前述のとおり、キューバ人はフェリックス・ペレス選手でした。
「ヘリコプター打法」と名付けられた衝撃のオープンスタンスに来日初打席初本塁打の鮮烈デビュー劇。
記録以上のインパクトを残しました。
(24試合93打席で打率.239、15打点、5本塁打)

はい、みなさん、「ああ、あの観光客でしょ」とオーストラリア人も想像つきますよね。
2014年に在籍したトラビス・ブラックリー投手です。
立花陽三球団社長が120~130イニングを見込んで2億円で連れてきた豪州左腕でしたが、結果はみなさんご存じのとおりでした。
(3試合、1勝2敗、防御率5.54、WHIP2.00)

水面下に潜ったまま。
1度も浮上しなかったと言えば、韓国出身の金炳賢投手。
コリアンサブマリンと形容されたアンダースロー投手で、メジャー通算60勝を挙げましたが、日本では1軍登板なし。
ファームでもわずか18試合20.1回にとどまり、オフに解雇されました。
1度は1軍で見たかったですよね。
(1軍登板なし)

楽天歴代唯一のパナマ出身選手は、現在あの常勝軍団のスカウトです





カナダからの来日は、アーロン・マイエット投手。
2005年に在籍しました。
アテネオリンピックのカナダ代表。
主にマイナーでプレーしてきた長身右腕でした。
前年3Aで挙げた成績が良く、そこに目をつけた楽天が獲得。
しかし、結果を残せず、オールスター明け直後に退団のはこびになりました。
(3試合、0勝0敗、防御率20.77、WHIP2.54)

ワールドチャンピオンに輝いたシカゴカブス。現在その国際スカウトの職にあるフェルナンド・セギノール選手。
楽天歴代外国人で唯一のパナマ出身選手でした。
2008年シーズン途中~2009までイーグルスに在籍。
2008年は文句なしの打棒で、ソフトバンクと争っていた最下位争い回避し、チームの5位浮上に大きく貢献しました。
2009年は打撃不振に苦しみましたが、それでも藤原紘通投手の準完全試合には3ランを一閃。
8月18日の古巣ファイターズ戦ではNPB記録となる両打席本塁打を八木智哉、谷元圭介から記録。
9月26日西武戦では岸孝之撃ちの三者連続本塁打の一角を占め、CSマジックを再点灯させる活躍をみせました。

以上、いかがだったでしょうか。
みなさんの記憶に残っている外国人選手の深イイ話、もしあったら、教えてください。【終】


《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?



まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。


◎◎◎最近の人気記事◎◎◎
その右腕で奇跡の扉を開け! 楽天・岸孝之誕生。その凄さを示す6つのポイントとは?!
なぜ将来を嘱望された若鷲24歳は戦力外を受けたのか。楽天・榎本葵を退団に追い込んだ「決定的すぎる数字」
ズバリ予想してみた! 岸の楽天入りに伴う人的補償プロテクト名簿28人



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
29位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}