楽天・梨田昌孝監督を悩ませる2017年開幕投手問題

スポンサーリンク


気になるニュースを補足解説する「Today's Pick Up」



おはようございます。

故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える、信州上田で楽天イーグルス応援の野球ブロガー、@eagleshibakawaです。

ここ最近報じられた楽天イーグルスのニュースから、Shibakawaが気になるものを取り上げて補足する「Today's Pick up」。

1回目はオコエ瑠偉選手を2回目は安楽智大投手を3回目は嶋基宏選手を取り上げましたが、今回は梨田監督の目下の悩みについてクローズアップしたいと思います。

少し前の記事ですが、下記に記事を引用します。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■現状では則本だけど…楽天・梨田監督 来季開幕投手はWBC次第
(スポニチアネックス2016年10月16日 05:30)

 楽天の梨田監督が来季の開幕投手決定について慎重な姿勢を示した。

 今季まで則本が4年連続で務めており「現状でいけば則本」としつつも、問題は来年3月のWBC。侍ジャパンの有力候補だけに「どういう使い方をされるか。(メンバー入りしても)投げないとか間隔が空きすぎているとか、抑えで毎日20~30球しか投げていないと悩ましい」と説明した。自身も前回大会でコーチを経験。現場の難しさを知る半面、大会中の起用法や調整により影響が出ることを懸念した。


梨田監督を悩ませる来季開幕投手問題



シーズン前にWBCが控えている2017年。その開幕投手を則本にすべきかどうか、梨田監督がお悩み中という記事です。

侍ジャパンが11月に予定しているメキシコ、オランダ代表との強化試合。先日そのメンバー発表があり、則本投手は選考から漏れる形にはなりました。

しかし、11月強化試合には、今季一気に台頭した新戦力を侍ジャパンで試すという意向もあります。則本投手は、来年の本番には必ずメンバー入りする。このことは、怪我でない限り、ほぼほぼ既定路線と言えます。


■WBC日程とプロ野球開幕日のスケジュール
1次ラウンド:3月7日~3月11日 (東京)
2次ラウンド:3月12日~3月16日 (東京)
決勝ラウンド:3月20日~3月22日 (ロサンゼルス)
セパ同時開幕:3月31日

shibakawaは則本開幕回避を支持



指揮官を悩ませる来季開幕投手問題。私の中ではすでに結論が出ており、それは、則本投手以外というものです。

侍ジャパンがどこまで勝ち進むかにもよりますが、決勝ラウンド進出した場合は、則本投手の開幕回避は100%、代替投手に大役を任せるべき、そう考えているんです。

最大の理由はですね。これ以上、則本投手に過度な負担を押し付ける必要はどこにもないよね。このことなんです。

この4年間、NPBで最も肩や肘を消耗してきたであろう投手は則本投手では?ということは先日のブログで御紹介したとおりです。その前提の中、来年はシーズン前にWBCが控えている。

上記で引用した記事文中にあるように、則本投手の起用がチームと侍ジャパンで差異が生じる可能性があります。昨年のプレミア12では、本番前の強化試合を含めて5試合に登板しましたが、いずれもリリーフ起用でした。また、11月強化試合に選ばれた面々を見渡しても、則本投手がリリーフで使われる可能性は高いと思います。それすなわち、シーズンへ向けたコンディション作りが、さらに難しくなることを意味しますよね。

楽天が今、最もやってはならないことの1つは、過去4年でWAR+21.9を積み重ねてきた則本投手に、怪我や故障で長期離脱をされてしまうことになります。そのリスクは回避できる状況なら、なるべく回避すべきです。

それでは、代役は誰か?という問題ですが、

FA入団が濃厚と言われている西武・岸孝之投手でも良いでしょうし、3年目の本格的な覚醒が待望視される安楽智大投手でも良いでしょう。あるいは、今ドラフトで2位指名した創価大・池田隆英投手がオープン戦で目覚ましいパフォーマンスを見せた場合、則本投手の1年目のようにルーキーながらも大役抜擢というプランもありえるでしょう。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天イーグルス サインボール 則本昂大#14 Ver.2
価格:800円(税込、送料別) (2016/10/23時点)




3年目安楽投手に2017年開幕戦を任せたい



個人的には、大きな飛翔を期待して、安楽投手に任せるべきでは?と思いますよね。もちろん、オープン戦の結果次第ではありますが。

なにがなんでもエースを開幕投手に据える必要はない。このことは2013年に大成功した前例がありますから、梨田監督にとっても決断しやすい案件だと思うのです。

あの年、田中将大投手が見せた27試合先発、24勝無敗。実はその初期はWBCの影響もあり、本調子ではなく手探りでしたよね。4月に先発した4試合中、投球回を上回る被安打を浴びたのが2試合ありました。それでも、開幕投手の枠を当時新人だった則本投手が引き受けたことで、田中投手も投げながらアジャストしていくことができました。

田中投手と則本投手が投げ合った対戦相手の先発投手の力量を見てみたいと思います。あの年、規定投球回に到達して防御率3.49以下の投手を「力量あるエース級投手」に設定します。

そうすると、開幕投手を回避した田中投手は27先発中、力量ある他球団エース級投手とぶつかったのは5試合にとどまりました。一方、大役を引き受けた則本投手は25先発中10試合も占めていました。その中には前年沢村賞に輝いたソフトバンクの攝津投手、西武・岸投手、翌年沢村賞を獲得するオリックス・金子千尋投手の名前がありました。

田中投手の歴史的快記録が誕生する背景には、則本投手が開幕を引き受けたことも否定されるべきではないですよね。

この前例に倣い、2017年は「安楽投手=開幕戦、則本投手=開幕回避」がいいなあって個人的には思っているんです。

WBC帰りの則本投手も、幾ばくかの調整期間を得ることができます。エース級との激突が減ることで、田中投手のような好成績を残すことができ、自身初の沢村賞も狙えるかもしれない。

こう書くと、穿った見方しかできない一部読者には、則本に下駄を履かせるのかという意見を持つ人もいるかもしれません。そういうことでは全くないんですよね。田中投手のMLB行きで2年目からいきなりエース級に押し上げられ、ここまで無理してきた則本投手が開幕戦回避で一息をつくのは、「=エースの責務を放棄すること」になるんでしょうか。そうではないですよね。真にエースがなすべき仕事は、安定した成績で年間200イニング近くを消化することでしょう。

一方、3年目の安楽投手は開幕投手に抜擢されることで大きく羽ばたくでしょう。

他球団エース級と投げ合うことも意気に感じ、緊迫した投手戦の試合展開をプラスのエネルギーに転換できる力量が備わっていると思います。

このことは、今シーズン、金子千尋投手と4度、ブレイクしたソフトバンク・千賀滉大投手と1度、新人王を茂木選手と争う日本ハム・高梨裕稔投手と2度投げ合い、好投を演じたことが多かったことが証明していますよね。

はたして梨田監督がどういう決断を下すのか注目したいところですが、私の中では来季開幕投手問題はすでに決着がついているという話でした。【終】


《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?



まぐまぐで配信中の「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」(2013年8月創刊)。試合評、データ系のコラムや読み物など月十数本の配信。講読料は月額514円になります。

10月現在、note有料読者と合わせて50名に迫る読者数で推移中。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。


◎◎◎関連記事◎◎◎
藤平尚真単独氏名。球団の強い意思が明確に見えた、楽天の2016年ドラフト結果
ドラフトから一夜明けて。楽天が大学BIG3に行かなかったその理由
残り者vs残り者。これから始まる壮絶なライバル争いに注目せよ 《2016年ドラフト落穂拾い》
身長別で診る楽天歴代生え抜き投手。意外にも一番頑張っているのは、ちっちゃい子?!



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
29位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}