身長別で診る楽天歴代生え抜き投手。意外にも一番頑張っているのは、ちっちゃい子?!

スポンサーリンク


育成1位、千葉耕太投手は球団生え抜き歴代2位の長身投手に



おはようございます。故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える、信州上田で楽天イーグルス応援の野球ブロガー、@eagleshibakawaです。

第一次戦力外、ドラフトを経て、来季へ向けて楽天の新たな陣容を確認すべく、再びイチから選手個々のパーソナルデータなどをまとめています。

その中で気付いたことの1つが、今ドラフト育成1位だった地元・花巻東高の千葉耕太投手。190cmの長身なんですよね。(河北新報では191cmと報じていますが、球団オフィシャルサイトでは190cmとありますので、ここでは190cmで話を進めます)

この190cmは、本ドラフト含む(育成枠込みの)ここまでのドラフトで楽天が指名した投手53人中、片山博視投手の191cmに次ぐ、球団歴代2位の長身になるんです。

野手を含めた合計108人で見ても、194cmの伊東亮大内野手、前述した191cmの片山投手に続く、球団歴代3位の長身選手になります。

このこと1つだけ取っても、千葉投手がいかに「大型の素材型右腕」か、分かります。その長身からフォーク(スプリット)の落ちる球を武器にすると言いますから、化ければ面白そうですよね。

という訳で、ここ最近、選手の身長に特に留意するようになりました。

そこで、こんなグラフを作成してみました。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20161022DATA03.jpg

歴代生え抜き投手の貢献(投球回)を、身長別に眺めてみる



2016年までのドラフトで入団した生え抜き投手43人を身長別を基準にする棒グラフにしました。

そして、楽天在籍時にどのくらいの1軍通算投球回を投げたのか?を青の濃淡でビジュアライズしました。赤色は1軍登板なく戦力外になった面々です。

43人中29人が175~184cmの範囲内。185cm以上の長身、174cm以下の低身長は、やはり、少ないですよね。

上のグラフと、各々の身長帯の人数が異なるため、分母がバラバラ。これを解消するため、分母をパーセンテージにしたグラフが下記になります。

20161022DATA04.jpg

最も良く頑張っていたのは、ちっちゃい子だった?!



横軸を割合にしてみると、174cm以下のちっちゃ子が、けっこう頑張っているんですよね。身体的なハンディキャップをバネに人一倍頑張る投手が多かったということなのでしょうか。

まず、174cm以下投手はここまで1軍登板なしが1人も存在しません。1軍通算200回以上の割合が他と比べて格段に多く、60%超を記録しているんですよね。

この中には、生え抜き投手最低身長169cmの美馬投手の頑張りや、173cmの辛島投手の奮闘もあるわけです。辛島航投手はドラフト6位で、かつ、この低身長ですから、その視点から言えば良く頑張っていると言えそうです。

5球団による競合で鳴り物入りで入団しながらも、怪我やメンタルの弱さ、「四球、四球、四球、四球、満塁本塁打、三振、三振、三振」など、紆余曲折、色々とありすぎた長谷部康平投手も、通算300回を投げているんですよね。

もし真に力量や見込みがないと判断されれば、恐らくここまで投げることは不可能だったはず。その意味では、長谷部投手も、なんだかんだはありましたが、立派に1軍に貢献していたと言えるのです。

意外にも?楽天投手陣は、ちっちゃい子が一番頑張っていた?!

そんなことが言えるかもしれない、ちょっと驚きの結果になりました。【終】


《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?



まぐまぐで配信中の「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」(2013年8月創刊)。試合評、データ系のコラムや読み物など月十数本の配信。講読料は月額514円になります。

10月現在、note有料読者と合わせて50名に迫る読者数で推移中。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。


◎◎◎関連記事◎◎◎
梨田楽天2年目のコーチ陣容、気になる3つのチェックポイント
藤平尚真単独氏名。球団の強い意思が明確に見えた、楽天の2016年ドラフト結果
ドラフトから一夜明けて。楽天が大学BIG3に行かなかったその理由
残り者vs残り者。これから始まる壮絶なライバル争いに注目せよ 《2016年ドラフト落穂拾い》


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}