実は熱烈ファンでも気づかない、楽天イーグルスを代表するブレーキングボールの名投手とは?!

スポンサーリンク






オフの分析記事、選手編の第1弾をお送りします



こんにちは。信州上田在住、故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える楽天推しの野球好き、@eagleshibakawaです。

2016年プロ野球もレギュラーシーズンの全日程が終了しました。5位・楽天はこの後、1月31日まで長いオフシーズンです。(とは言っても、選手達は秋季練習、倉敷キャンプ、トークショー等のイベント、自主トレ等々あるのですが)

試合がないオフは、多くの野球ファンは寂しく思うわけです。その心情は私も一緒です。しかし、記録好き、データマニアにとっては、オフこそ腕の見せどころ。シーズン中に逐次集計した生データをどのように料理するか?が問われる季節でもあるんですよね。
そういう訳で、オフもnote、メルマガ、ブログでの情報発信、記事更新は定期的に行っていきます。

という前置きで、今回はその分析・第1弾をお送りします。

今回は、ストレート、スライダー、フォーク、チェンジアップ...といった球種の中で最遅と言えるカーブを取り上げてみたいと思います。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



楽天ファンの皆さんに質問です



ここで皆さんに質問です。


今シーズンの楽天投手で、カーブを上手く投球に組み込み、カーブをピッチングの生命線にし、打者を抑えていた投手は誰だと思いますか?


則本投手を挙げる方もいるでしょう。春季キャンプではカーブに磨きをかけることをテーマにしたエースは、5月31日の阪神戦、ゴメスとの対戦で見せてくれました。初球93kmのカーブを投じた直後、ファウルを打たせたアウトローいっぱいの真っ直ぐは150km。その緩急差は実に57km。これは今季のチーム記録になりました。

美馬投手でしょうか。今シーズン、2回以上を投げた楽天投手の中でカーブを最も多く投げてきたのが背番号31でした。その割合は16.1%。9月28日オリックス戦では3番に座る吉田正を見三振に取ったときの結果球も、116kmの素晴らしいブレーキングボールでした。

リリーフでは福山投手を思い出す方もいるかもしれませんよね。10月1日オリックス戦は衝撃的でした。T-岡田、西野、伊藤と立て続けにドクターKに切った自身初1イニング三者連続三振投球。そのうちT-岡田、伊藤を空三振に仕留めた球種こそカーブでした。

中には辛島投手、釜田投手、安楽投手を思い浮かべる方もいると思います。

そのどれもが間違ってはいないと思うのですが、私が今、熱視線を送っているのは、実はこの人なんです。



Shibakawa注目!!
楽天でも有数のカーブの使い手、塩見貴洋



今季は1年目以来の規定投球回に到達した塩見投手です。

いやはや、お恥ずかしいことに塩見投手がチーム内で屈指のカーブの使い手だったことに気付いたのは、シーズン終盤でした。もちろん、塩見投手の持ち球にカーブがあることは知っていましたよ。知ってはいましたが(知らないファンそれはすなわち楽天ファンではないというレベルのことですから、知ってはいますよ)、、、

続きは、メルマガ読者の皆さんに配信。ここから先は下記のnoteを御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。現在、noteの読者と合わせて50名に迫る数字で推移しています。まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう! noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



◎◎◎関連記事◎◎◎
無名ブロガーが有料コンテンツを販売し、読者約50名に御購読頂くようになった奇跡
【ご報告】 私shibakawa、中村紀洋さんを越えました!!
【楽天退団選手を偲ぶ】 川井貴志 : 困ったときのボブ、18年の現役生活に終止符
【寄稿】 週刊野球太郎の最新コラム ウィーラーによる来日2年目27本塁打の活躍劇



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

UC成績

shibakawaさんこんにちは。去年まではブログを、今年からはnoteを楽しく拝見しております。
私twitterをやっていないので、ブログのコメント欄から失礼致します。

ご存知かもしれませんが、UC打率と言うものがあります。これは勝敗更新機会時打率、VDUCP(Victory or defeat update chance point)の略でUC打率だそうです。
データで楽しむプロ野球(http://baseballdata.jp)の管理人が考案したもので、得点圏打率の発展版と言えます。
この打席でホームランを打てば同点、先制、勝ち越し、逆転となる打席における打率を指します。こちらのサイト(http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ymgr1125/article/1)が大元となっていて、詳しく説明されているのでぜひご覧下さい。とても面白いです。

野球は、「相手より多くの点を取った方の勝ちとなる」スポーツです。9月のイーグルスは、大げさに言えば「チャンスで必ず凡退し、ピンチで必ず失点する」状態だったように思います。
UCOPSはチームの勝敗を本質的に示すことにならないでしょうか?
勝敗とUCOPSは、OPSや得点圏打率よりもずっと高い正の相関を示すと思うのですが、オフシーズンのネタとして調査して頂けないでしょうか?

急なお願いで大変申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

福島犬鷲
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}