【試合評】 両軍先発陣の出来が明暗分けた今季の西武最終戦~2016年9月19日●楽天イーグルス2-5西武

スポンサーリンク






両軍先発陣の出来が明暗分けた今季の西武最終戦

前日、2年4ヵ月ぶりの1試合20安打で獅子を撃破、球団初の西武戦勝ち越しを決め、一夜で4位に返り咲いた梨田楽天。しかし、3連戦の第3戦を2-5で落とし、再び5位後退としている。

敗因は先発・辛島だ。3回途中5失点と試合を作ることができなかった。序盤2回を三者凡退投球、素晴らしい立ち上がりを見せた技巧派左腕が翌3回、突如崩れた。

1死後に打者一巡10人を送り込まれる攻撃に晒され、3安打4四球。2番・秋山、6番・森による2本のタイムリーに、4番・中村、5番・メヒアへの押し出し四球で合計5失点。なおも2死2,1塁と走者を残したまま、二番手・長谷部にマウンドを託し、回途中での退場を余儀なくされている。

相手先発はドラ1の多和田。前回9月7日対戦時には9回15奪三振1失点の完投勝利を許した「宿敵」だ。しかし、今回も8回2失点のハイクオリティスタートの快投を許し、7勝目を献上した。

両軍のスタメン

楽天=1番・岡島(右)、2番・ペレス(指)、3番・ペゲーロ(左)、4番・ウィーラー(三)、5番・銀次(一)、6番・茂木(遊)、7番・島内(中)、8番・藤田(二)、9番・嶋(捕)、先発・辛島(左投)

西武=1番・金子侑(右)、2番・秋山(中)、3番・浅村(二)、4番・中村(三)、5番・メヒア(指)、6番・森(捕)、7番・栗山(左)、8番・山川(一)、9番・呉(遊)、先発・多和田(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


茂木栄五郎、シーズン2本目のランニングホームラン!

6回まで3単打に封じられたイヌワシ打線は7回、ようやく反撃に転じた。

茂木栄五郎が今日も躍動した。

2死無走者からの長短4連打で2得点。6番・茂木による右中間フェンス直撃弾が反撃の合図になった。

甘く入ってきた速球を芯で捉えたフライボールが、右中間へ。フェンス「大林組」を直撃。ライト金子侑のジャンピングキャッチをかい潜り、右中間フェンス「大林組」を直撃。跳ね返った打球がバックアップに入ったセンター秋山の横をするり抜けるように、中堅方向に大きく転がっていく。

これを見た茂木はトップスピードで3塁に到達。そのままの勢いで3塁を蹴り本塁へ。外野から中継を介してのバックホームが到来したが、その競争を一足先に制してのホームインは、1992年の巨人・川相以来、24年ぶりのシーズン2本目のランニングホームランになっている。

茂木の慶事が、萎みかけていた楽天ナインの闘志を奮い立たせたのか、この直後に3連打が飛び出し、9番・嶋の右翼線フライ安打が2点目のタイムリーに。しかし、反撃も時すでに遅く、結局その2点に止まった。(楽2-5日)

これでチーム成績は5位、131試合58勝70敗3分の勝率.453。

ゲーム差は1位・ソフトバンク、2位・日本ハムと20.5、3位・ロッテと7.5、4位・西武と0.0、6位・オリックスと6.0になった。
各種戦績は、後半戦24勝25敗1分、9月5勝15敗、西武戦13勝11敗1分、敵地デーゲーム戦6勝17敗2分としている。

ダブル受賞なんてとんでもない。新人王は茂木の一択だ!!

試合後、梨田監督は全力疾走でダイヤモンドを一周してきた茂木を評し、「常に全力で、一生懸命に走る姿勢には頭の下がる思いがする」とコメントした。

まさにその通りで、この人は全力疾走を怠らない。直線的なコースを競わせたら、恐らく島内や島井がチーム1位で、茂木は後塵を拝するかたちになるのだろう。しかし、フィールド上の四角形をベースランニングさせたら、チームで1、2を争そう俊足だと思う。

このことは、、、

続きは、メルマガ読者の皆さんに配信。ここから先は下記のnoteを御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。現在読者35~40名の間で推移しています。さあ、あなたもミラクルイーグルスを信じて、読者登録をしよう! noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



◎◎◎関連記事◎◎◎
無名ブロガーが有料コンテンツを販売し、読者約50名に御購読頂くようになった奇跡
楽天のドラフト戦略に大幅変更を強いるかもしれない重大事案とは?!
【試合評】 茂木、岡島、島内。MOSトリオ揃い踏みの活躍劇~2016年9月12日○楽天イーグルス11-2オリックス
【寄稿】 週刊野球太郎の最新コラムが公開されました。今回はフル回転が続く福山博之投手編!
ドラフト1ヵ月に迫る!! 東北楽天のドラフト戦略を考察する


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

捕手防御率

昨日の辛島は悪くなかったとおもいます
相変わらずの嶋のリードに潰されただけではないでしょうか?

試しに捕手防御率を算出いただき、記事にしてもらえると何かがわかるかもしれません

Re: 捕手防御率


ムラサキさん

辛島投手が崩れるときは、決まったパターンなんです。
昨日もその典型例でした。
ただ、本文にも書きましたが、
確かに嶋選手のリードも疑問符がつきましたね。


> 昨日の辛島は悪くなかったとおもいます
> 相変わらずの嶋のリードに潰されただけではないでしょうか?
>
> 試しに捕手防御率を算出いただき、記事にしてもらえると何かがわかるかもしれません
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}