【試合評】2つの逆風条件に屈した釜田佳直~2016年8月10日●楽天イーグルス3-5ロッテ

スポンサーリンク





【note】 8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内。まだまだ読者募集中!!

noteマガジン+まぐまぐメルマガの読者数合計が50人に迫る勢い!! ご登録頂いている皆さま、ありがとうございます!!!

詳しい御案内をこちらに書きました。



できれば勝利したかった

7月27日以降の11試合で8勝3敗、3カード連続勝ち越しという上り調子をさらに確かな奔流にするためにも、今シーズン初の4連勝は必要だった。

そして何より、新人王争いの候補・二木を攻略し、茂木を援護する必要があった。

関谷亮太 10試合58.2回、防御率3.22、4勝1敗
二木康太 17試合96回、防御率4.88、7勝7敗
高梨裕稔 30試合66.2回、防御率1.89、6勝2敗
茂木栄五郎 74試合296打席、打率.279、1本塁打、27打点

主な新人王候補をピックアップしてみた。

この中で規定投球回・規定打席に到達している選手は、二木だけである(茂木もこのまま出続ければ、早晩、規定打席に到達する)。
もし二木がこのままの防御率で勝利数を重ねて二桁勝利に到達した場合、その存在は無視することは難しくなってくる。

というのは、昨年の新人王・有原航平は18試合103.1回、防御率4.79、8勝6敗という、今の二木の成績にとても良く似た成績で受賞しているからだ。もちろん、そこには他に有力候補がいなかったという事情はあるのだが、個人的な印象では選考委員は打者の打率.280より、投手の二桁勝利に重きを置く気がして心配なのだ。

二木を苦しめるも、あと一歩及ばず

本戦の二木は防御率4点台後半の額面どおりのピッチングだったと思う。

楽天打線は22打数8安打、5三振、2四球、1二塁打、1本塁打の打率.364、出塁率.455と良く攻め立てた。4回を除く4イニングで得点圏に走者を送り込み、そのうち2、3、5回は複数走者を、無死2,1塁から始まった3回は1死満塁のチャンスを作ったが、KOをお見舞いすることができなかった。

二木はストレートの制球が落ち着かなかった。

特に左打者のインコース狙いの真っ直ぐの精度が悪いのだ(全98球中23球を使用)。楽天の左打者はこの球を打って出て6打数3安打、1二塁打、1本塁打の戦果を挙げた。2回1死3,1塁で8番・藤田による中前先制打も、内角狙いの速球が真中高めに甘く入ったところを弾き返したもの。

それにしても、藤田は4安打と気を吐いた前日に、全く同様の真っ直ぐでスタンリッジから満塁からの2点逆転適時打を、南からは勝ち越しの決勝打を放っていた。にもかかわらず、一夜明けた本戦でも田村は懲りずに内角を要求してきたところに、少々驚かされた。
右打者の内角狙いストレートの精度も不安定だった(全98球中11球)。しっかり懐に投げ切ることができず、外角・真中に抜けるケースが多く、楽天の右打者はその球で2打数1安打1四球を好成績を挙げている。

全98球中21球で投げ込んできたフォークも切れ味に乏しかった。楽天打者はこの球種に対し、8打数2安打2三振だったが、1回1死2塁で3番・ペゲーロの左飛は左中間フェンス直撃コース、あともう一伸びあれば来日初本塁打という大飛球ながらも、レフト角中の塀際好守に遭ったもの。

ほんの少しボタンのかけ違いがあれば、釜田と二木の立場は逆転していたのに・・・という悔しい内容だった。

両軍のスタメン

楽天=1番・島内(中)、2番・茂木(遊)、3番・ペゲーロ(左)、4番・ウィーラー(指)、5番・今江(三)、6番・銀次(一)、7番・岡島(右)、8番・藤田(二)、9番・足立(捕)、先発・釜田(右投)

ロッテ=1番・岡田(中)、2番・加藤(右)、3番・角中(左)、4番・デスパイネ(指)、5番・鈴木(遊)、6番・根元(一)、7番・細谷(三)、8番・田村(捕)、9番・平沢(二)、先発・二木(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20160810note02.jpg

リリーフ陣、粘りの零封リレーも及ばず

楽天先発・釜田も二木と同様の不安定な内容。まさにお付き合いしてしまった感じだ。

2回に藤田タイムリーで1点を先制したが、3回表には1死満塁で銀次が併殺打に倒れ、最大のチャンスを逸していた。釜田が崩れたのはその直後の3回裏だった。長短4安打1四球1犠飛で3失点。翌4回にはデスパイネにバックスクリーン右へ運ばれる17号2ランを被弾、4点差に広げられてしまう。(楽1-5ロ)

楽天は5回裏から継投作戦。宮川、金刃、福山と走者を出しながらも併殺で切り抜けるなどゼロを並べたが、この間、味方の得点は7回1死2,1塁で代打アマダーの相手悪送球による遊ゴ時に挙げた1点のみ。代わったばかりの二番手・大嶺祐を1二塁打2四球で攻め立てた6回2死満塁で3番・ペゲーロが空三振に倒れたのも、痛かった。

美馬の好投で自力CS消滅阻止を!

結局、この試合を3-5で落とした楽天は、3位・ロッテとのゲーム差を再び11.0に広げ、チーム成績は4位、99試合43勝54敗2分としている。

各種戦績は、後半戦9勝9敗、8月5勝3敗、ロッテ戦7勝11敗、ビジター18勝29敗1分としている。

これでこの3連戦の第3戦はいよいよ負けられなくなった。もし第3戦を落と、このカードの負け越しが決まれば、楽天は昨年よりも13試合速い自力CSの可能性が消滅してしまう。QVCマリンフィールドに強い美馬の好投で阻止したい。

試合前からひしひし感じた釜田誤算その理由

自己最多の7勝を狙った釜田だが、実はこうなるかもしれない悪い予感は、試合前から感じていた。
というのは、、、

続きは、優良読者の皆さんに配信。ここから先は下記のnoteを100円で御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。現在読者35~40名の間で推移しています。noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。





◎◎◎関連記事◎◎◎
【読者募集中】 8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内
【試合評】 球団初の快挙を賭けた戦いも、美馬ボコボコ。サンドバック状態...~2016年8月5日●楽天イーグルス4-10西武
【試合評】 則本4年連続、島内プロ初の大仕事~2016年8月6日○楽天イーグルス7-5西武



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
20位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}