【試合評】 Fall In Love 満塁の神様 どうもありがとう♪~2016年7月23日○楽天イーグルス6x-5ロッテ

スポンサーリンク






【note】 8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内
詳しい御案内をこちらに書きました。




延長12回、満塁の神様、降臨

今、楽天には「代打の神様」もいれば、「満塁の神様」もいる。延長12回裏、最後に決めたのは、イーグルスきっての満塁男、藤田一也だった。

スコアは5-5だった。ウィーラーの2打席連続の一発、三好匠のEウィングに飛び込むプロ1号3ラン。序盤3回まで合計5得点。3点リードして終盤を迎えた12回戦は、7回、イーグルスの勝利の方程式が崩れた。

二番手・福山がエラーも絡んで4本の安打を浴びせられ3失点。試合は振り出しに戻る。いやが応でも「逆転のロッテ」の奔流を意識せざるを得ない展開になっていた。

以降は両軍決め手を欠く。そのまま今季10度目の延長戦に突入し、12回表までスコアボードには綺麗にゼロが並ぶ展開。そして12回裏を迎えていた。

先頭打者・島内が回またぎ大嶺祐からストレートの四球で1塁に歩く。続く8番・嶋によるプッシュ気味の送りバントが三塁手と大嶺祐の中間に転がり、そのまま誰もいない三遊間へ抜ける僥倖バントヒット。無死2,1塁になり、ここでロッテ側は左腕・松永を火消し投入する。

楽天も代打策。バントの下手な9番・阿部に代えてピンチバンターの足立がしっかり一犠を決め1死3,2塁の形を演出すると、ロッテは1番・岡島を歩かせて塁を埋めての敬遠策。1死満塁で2番・藤田vs松永の左対左対決になった。

両者の通算対戦成績は15打数6安打の打率.400と藤田に軍配が上がる好条件。さらに例年満塁に強く、今季も6打数3安打7打点2三振の戦果を挙げていた藤田に打順がまわったところに、サヨナラ勝ちを確信させる光明を感じた。

やはり、「満塁の神様」だけに運をも味方につけるのだ。

0-2から打って出た当たりは完全なボテボテ。飛んだコースがもっと松永の正面だったら本塁封殺されていたこと確実だった。当たりが強めで正面を突いていればホームゲッツーの可能性もあった。しかし、そのボテボテが一塁線寄りに転がる僥倖となる。

マウンドを慌てて降りてきた松永は、折しもこの回から振り始めた雨の影響で滑らせたのか、球が手につかずファンブル。この間、3塁から島内が試合を終わらせるホームを悠々踏み、楽天が今季4度目のサヨナラ勝ちを飾った。適時失策でのサヨナラ勝利は球団史上初である。(楽6x-5ロ)

チーム成績は4位、85試合35勝48敗2分の勝率.422。

ゲーム差は1位・ソフトバンクと21.0、2位・日本ハムと17.5、3位・ロッテと11.5、5位・西武と0.5、6位・オリックスと4.0になった。

各種戦績は、7月6勝8敗、後半戦1勝3敗、ロッテ戦4勝8敗、コボスタ19勝17敗1分、延長戦3勝5敗2分としている。

両軍のスタメン

ロッテ=1番・荻野貴(右)、2番・岡田(中)、3番・角中(左)、4番・デスパイネ(指)、5番・井口(一)、6番・ナバーロ(二)、7番・鈴木(遊)、8番・田村(捕)、9番・中村(三)、先発・関谷(右投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・ウィーラー(左)、4番・アマダー(指)、5番・銀次(一)、6番・今江(三)、7番・島内(中)、8番・嶋(捕)、9番・三好(遊)、先発・辛島(左投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20160723GAME04.jpg

逆転のロッテを止めた、松井裕、宮川、金刃の完全無欠ブルペンリレー

このカード、楽天は5度の逆転負けに見舞われるという、今季リーグ最多の逆転勝利を誇る「逆転のロッテ」の奔流に飲み込まれていた。その勢いを止めたのが、9回10回を任された松井裕樹、連投になった11回の宮川将、そして12回をピシャリ抑えてお立ち台にも登った金刃憲人のブルペンリレーだった。9回以降は4イニング連続、1人の走者の出塁すら許さない完全シャットアウトの零封リレーになった。

もし本戦負ければ、借金は今季最多タイの15に逆戻りになるところだった。それだけに本当に大きな仕事になった。

まずは松井裕だ。最速150kmを計測したスピードボールにチェンジアップを始めとした変化球が活き、3奪三振の2イニング三者凡退投球。ロッテ戦は5月14日・15日以来の登板になったが、あの悪夢を完全払拭するかのような無双のピッチングになった。

連投になった宮川も素晴らしい。本戦でもストレートはほとんど145km以上。ストライク先行の攻める投球で8番・田村から始まるロッテ打線を2奪三振の三者凡退投球。田村と言えば、この3連戦で既に5本の安打を放つほどバットが振れていたが、最後はアウトローの切れ味最高のスライダーで泳がせて仕留めた。

そして3勝目を挙げた金刃。2番・細谷、3番・角中、4番・デスパイネの上位をテンポ良く打ち取った。特にラストバッターのデスパイネにはボール先行3-1となり、少し心配された。今季の金刃は左打者にはゴロ率72.9%の超高値も、右打者には27.8%に止まっていただけに、やや固唾を飲む形になったが、途中出場していたショート阿部の守備範囲に収まるイージーな遊ゴに退けた。

3人以上のリリーフ投手が揃って三者凡退投球を披露したのは、6月24日ソフトバンク戦(●E3-6H、金刃、横山、西宮)以来、今季2度目である。しかし、このときは負けている展開での発生であり、勝ち試合での記録は今季初の快挙である。

ロッテ側の拙采配に助けられた12回戦

それにしても感じたのは、ロッテ伊東監督の采配ミスに救われたのかな。筆者はそんなイメージを抱いた。というのは、、、


続きは、優良読者の皆さんに配信。ここから先は下記のnoteを100円で御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。現在読者35~40名の間で推移しています。noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。




◎◎◎関連記事◎◎◎
【読者募集中】 8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内
吉持亮汰と熊原健人。昨秋ドラフトで比較される運命を背負った両人について考えた
2年ぶりにカムバックした楽天・宮川将が持つ、エース則本に続く貴重な記録とは?!



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
26位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}