【試合評】 精彩欠くオコエ瑠偉、流れを手渡したドラ1の送球判断ミス~2016年7月5日●楽天イーグルス3-8日本ハム

スポンサーリンク






【note】 8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内
詳しい御案内をこちらに書きました。

《note始めました》 https://note.mu/eagleshibakawa

《Twitterやっています》@eagleshibakawa

ファイターズが強すぎる...

日本ハムは首位ホークスを敵地で3タテし10連勝。楽天は山形の地でその勢いに飲み込まれてしまった。

先手はファイターズ。2回に塩見がレアードに23号2ランを被弾。2点を奪われたが、直後の攻撃でウィーラーが左中間二塁打で出塁、進塁打で3塁まで進むと、6番・今江のタイムリーで本塁生還。1点を追う4回には2死無走者からまたまたウィーラーの安打を起点に、銀次も続き、今江が2打席連続の適時打で同点に追いついていた。

7回途中まで投げた先発・塩見は、初回こそ三者凡退で立ち上がったが、2回以降は毎回走者を許す内容。決して本調子ではなかったと思うのだが、その中でも粘り強く投げゲームを作り、3回以降はゼロに抑えていた。

6回終了時のスコアは2-2。中盤までロースコアの接戦を演じていただけに、7回の5失点が痛すぎた。

中でも致命的だったのは、オコエの判断ミスである。

両軍のスタメン

日本ハム=1番・陽(中)、2番・西川(左)、3番・大谷(指)、4番・中田(一)、5番・田中賢(二)、6番・レアード(三)、7番・岡(右)、8番・大野(捕)、9番・中島卓(遊)、先発・メンドーサ(右投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・聖澤(左)、4番・ウィーラー(指)、5番・銀次(一)、6番・今江(三)、7番・哲朗(遊)、8番・足立(捕)、9番・オコエ(中)、先発・塩見(左投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20160705GAME02.jpg
HANREI3.jpg

ピンチを増幅させたオコエ瑠偉の判断ミス

塩見の球数が100球を超えてきた7回、1死2塁で9番・中島卓のシーンだった。

ショート哲朗の右、2塁ベースの左をゴロ突破で抜けた中安を処理したセンター・オコエの無駄な本塁送球が、ピンチを拡大させてしまった。2塁走者・岡は3塁をまわったところでストップしていたのだが、状況を良く見ずオコエがバックホーム。送球そのものは逸れることなく、素晴らしかったのだが、その送球間、打者走者の中島卓にまで悠々二進を許してしまった。これでオコエが送球間に打者走者に無駄な塁を与えたケースは、5度目になっている。

1死3,2塁で1番・陽。1打席目こそゴロ凡打に仕留めたが、その後は2打席連続ヒットを許した相手なだけに、与田コーチがマウンドへ行き、敬遠での満塁策を指示した。楽天ベンチは1死満塁で2番・西川、3番・大谷勝負を選択する。

この試合、両者にはここまで四球1個を許したが、3三振1併殺とヒットは許していなかった。特に大谷を良く攻めて打ち取っていることから、梨田監督は、左の必殺仕事人=金刃を投入せず、塩見にそのまま行かせたのだと言う。

しかし、西川、大谷にそれぞれ2点二塁打を浴びてしまった。西川の当たりは前進守備を敷いたオコエの後方を襲い、フェンス直撃の中越えツーベース。大谷の当たりはレフトの左斜め前方に落ちたポテンヒットの二塁打。その後、火消しに入った青山も1点を失い、この回5失点。9回にも失点した楽天は、6月16日巨人戦以来、12試合ぶりの8失点になった。

楽天は7回に哲朗の今季1号で反撃を開始すると、9回には銀次、今江の長短打で1死3,1塁のチャンスを作ったが、後続が凡退に倒れた。

塩見は4敗目。メンドーサはこれで5勝目。そのうち3勝は楽天戦だ。メンドーサの地方球場登板は来日後2度目。前回は旭川で5回途中8安打4四球7失点だったが、本戦では地方球場独特のマウンドを苦にしないピッチングで楽天打線を苦しめた。一方の塩見はプロ入り後の地方球場連敗が5に伸びることに。素晴らしい球もあったが、逆球なども目立ち、5四死球は今季初登板以来の多さだった。

チーム成績は5位変わらず。75試合31勝42敗2分の勝率.425。ゲーム差は1位・ソフトバンクと18.0、2位・日本ハムと12.5、3位・ロッテが勝利したためゲーム差広がり12.0(3位との差は今季最大)、今季のAクラス入りはほぼ絶望と言えるところまで来てしまった感。4位・西武と0.5、6位・オリックスと3.5になった。

各種戦績は、日本ハム戦3勝8敗、交流戦明け4勝5敗、7月2勝2敗、地方球場2勝5敗、先制された試合16勝32敗、相手先発外国人3勝7敗2分としている。

4、5、6番、揃い踏みの複数安打

ここから先は下記のnoteを100円で御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。



◎◎◎関連記事◎◎◎
【読者募集中】 8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内
データで確認する内田靖人の現在地と、乗り越えるべき1軍の壁
【試合評】 勝負しきれなかった米村外野守備走塁コーチの判断ミス~2016年7月3日●楽天イーグルス3-4西武



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI









関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}