あなたは知ってるか? NPBで38歳以上アラフォー内野手が遊撃100試合以上でプレーした事例を

スポンサーリンク






http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-3038.html

昨日ヤクルト戦で後藤選手が活躍して「shibakawaざまあwww」と思ってるファンの皆さまへ

信州上田在住、故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える鷲ブロガー、@eagleshibakawaです。

さて、昨日は1軍合流したばかりの後藤光尊選手がさっそく3打数2安打3打点の活躍を見せましたね。試合後、後藤選手は報道陣に「1軍に合流して1試合目で結果を残せたので、正直ちょっとホッとしています」と胸の内を明かしたとのことです。

昨日、試合前、私はTwitterで下記のツイートをしたもんですから、試合後、幾つかのアカウントから「ざまあwww」みたいなコメントが届きました。大概はあらかたブロックしたりミュートしているので、私のTLは至って平穏なんですが、幾つかは届いたんですよね(笑)




これをお読みの読者の中にも、昨日の後藤選手の活躍を見て「shibakawaさん、痛い(笑)」と思っちゃった人もいるでしょうね。

でも、いやー残念!!!
このくらいのことは想定内なんですよ。

なぜって?
というのも、昨年も後藤選手はオープン戦で好成績を残しているんですよ。もしかして知らなかったな(笑)
12試合に出場し、35打数11安打2打点、2三振、1四球、1死球、1二塁打の打率.314、OPSも7割に迫る.694と良かったんですよ。

ところが、フタを開けてみればシーズン成績は打率.237、OPS.611。
遊撃での攻守成績については先日上げた下記エントリーにまとめたとおり、酷いものでした。
この説明、どうするのかな? (笑)


◎帯に短し... 楽天はどうやら今シーズンも遊撃で相当程度の消耗を強いられそうな件について(2016/3/7)


新型打撃フォーム固めに悩む哲朗選手の状態や、ルーキーの茂木選手や吉持選手の状態などを考えると、これで後藤選手が2年連続で開幕ショートのスタメンでプレーする可能性は高まってきたと思いますが、その後藤選手、今年の7月27日で38歳を迎えるんですよね。

皆さん、38歳を迎える年に遊撃100試合以上でプレーした選手、日本プロ野球の長い歴史の中でいったい何人いると思いますか?

下記表にまとめましたが、僅かに5人ですよ。(そのうちの1人が松井稼頭央選手というのは凄い)


■38歳以上を迎える年に遊撃100試合以上でプレーした選手一覧
※打撃成績はシーズン成績。遊撃以外の守備位置に就いた時の数字も含みます。
※いずれも38歳を迎えた年の成績。39歳以上で遊撃100試合以上はいない。
※守備成績は遊撃時のもの。
※参考までに後藤の昨年成績を併記した。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

38歳を迎える後藤選手がレジェンド5人と肩を並べるのは難しい

この5人の記録と昨年37歳で遊撃67試合に出場した後藤選手の成績を見比べてみてください。

打率は下から2位、出塁率は金子誠選手と並ぶワーストタイ、長打率は3位と健闘したものの、フォアボールを選ぶことができないのが致命的でOPSは下から2位です。守備率に至ってはダントツの最下位でした。

今年38歳を迎える後藤選手は、表に掲げた5人のレジェンドに引けを取らない数字を残すことはできるのか?

これは客観的に見れば、極めて難しい作業と言えるでしょう。

昨年12月、東京・台場で開催された「SAJ2015 スポーツアナリティクスジャパン2015」に登壇した楽天のチーム戦略室アドバイザー氏は、その講演の中でこのように語っていました。

「昔、日本の野球がまだデータどうこう言う前は、選手は磨かれていくものであるという考え方を持っている指導者がいっぱいいました。ある面では事実なんですけれども、逆にある面では人間の能力は特にフィジカルに関しては、だいたい24~25歳をピークにしてどんどん下がっていきます。なので、常に人間は劣化と戦っているというのが我々の観点からすれば大事な世界観でありまして」

そうなのです。『マネーボール』の言葉を借りるなら、選手は1歳年を重ねることそのものが罪なのです。

昔と比べて現在はスポーツ医学やトレーニングに関する知識も豊富になり、30代後半選手がトレーニングによって昨年、一昨年と同じフィジカルを維持することもできるようになったようにみえます。とはいえ、従来は傾斜がきつかった肉体劣化の下降曲線を、その傾斜をなだらかにするのが精いっぱいというのが実情でしょう。特にアジリティーに関して言えば、なかなか維持できるものではないと想像できます。

天然芝化と本塁クロスプレーのルール変更が楽天内野手を苦しめる

そこへきて、今年、楽天の本拠地コボスタは内外野天然芝に生まれ変わります。打球の勢いが削がれ、内野手が前方にチャージして処理しなければ1塁に間に合わなくなるボテボテのゴロも増えるのでは?と指摘されています。思わぬイレギュラーも多くなるでしょう。先日の練習試合、解説席に座った楽天OBの塩川達也さんは、内野手は左右の動きよりも、前後の動きが大切になってくるとコメントされていました。

さらに球界全体では本塁クロスプレー時のルール変更があり、キャッチャーが走路を塞いでブロックすることができなくなるため、ゴロゴー走者の生還率が増えるのでは?と予想されています。それを防ぐには例えば1死3塁などでは従来よりも前目の前進守備が必要になるでしょうし、比例して前進守備時の左右を襲う打球に対しての咄嗟の判断力も問われます。

つまり、何が言いたいかというと、37歳から38歳になる後藤選手は、それだけのプレーをつつがなく担保できる体力、特にスピードを維持できるのでしょうか?

冷静に見れば、難しいでしょうね。

やむをえず後藤選手を遊撃起用するなら、首脳陣に上手いやりくりを求めたい

やむをえないチーム事情もあるので、後藤選手を使うのはまだ分かるとしても、昨年のように遊撃でヘトヘトになるまで使い倒すのではなく、6連戦の3戦目・4戦目やナイター翌日デーゲーム、あるいは対戦投手の左右の相性などで、茂木選手、吉持選手、哲朗選手、阿部選手など他選手を起用したり、僅差の勝ちゲームでは終盤に守備固めを送るなど、首脳陣が相当気を使いながら起用してほしいですね。でないと昨年の二の舞になるでしょう。

以上、これらのことを理解せずして、ただ単に感情的に絡んでくる後藤選手大好きファンの人たちには、 全く困ったチャンです ┐(´ー`)┌

そういうのを近視眼的、井の中の蛙というのでしょうね ┐(´ー`)┌ 

東北に日の出を取り戻すためにも、球団は未来に目を向ける必要があるのは明らか。同じ遊撃で消耗するにしても、有望株の若手にどんどん経験を積ませたほうが「投資」にもなります。個人的には、茂木選手、吉持選手、哲朗選手、阿部選手、村林選手を上手く育成して欲しいと思っています。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【書評】 まだ申し訳程度の数字しか載ってないエセ名鑑で消耗してるの? 史上最高の名鑑はコレだ!! Slugger特別編集『2016プロ野球オール写真名鑑』に胸熱!!
あなたは読んだか? ビッグデータ野球の新たな指南書 『野球×統計は最強のバッテリーである』(中公新書ラクレ)



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

後藤 頑張れ

今年の後藤の起用方には賛成です
昨年より数字があがる期待がもてますし
若手の育成もできそうなので。

shibakawaさん 是非 後藤ファンも取り込めるような 文面のもっていきかたを少し希望します もちろん後藤が無難にこなすことが条件は、承知していますが

今年は、不良債権という言葉は、使えなくなったとおもうので 八郎潟の星を連呼できる活躍を期待します
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}