楽天ファン約50名が選出した2016年期待の犬鷲投手。4位以下の発表です!!

スポンサーリンク




1月2月大好評のshibakawa責任編集
「--東北は日の出を待っている-- 犬鷲選手名鑑2016」
話題のnoteでも展開中!!

自分で言うのもナンですが、入魂の内容です。コボスタで6回裏にタコ焼き買ったという気分で是非読んで見て下さい。各々1選手分のみサンプル公開中。試読頂けます。

◎藤田一也、阿部俊人、長谷部康平、釜田佳直、西宮悠介、牧田明久、下妻貴寛、ルシアノ・フェルナンド、加藤正志

◎中川大志、嶋基宏、武藤好貴、森雄大、今江敏晃、相沢晋、宮川将、大塚尚仁、岩崎達郎、小関翔太

◎青山浩二、キャム・ミコライオ、内田靖人、松井稼頭央、入野貴大、茂木栄五郎、ジェイク・ブリガム、銀次、枡田慎太郎、相原和友

◎後藤光尊、美馬学、伊東亮大、高堀和也、宋家豪、三好匠、伊志嶺忠、片山博視、横山貴明、川本良平

約50名の楽天ファンが選出した
2016年期待する犬鷲投手。4位以下を発表します!!


こんにちは@eagleshibakawaです。

元日から1月24日まで約3週間、当ブログにて募集したアンケート
「2016年活躍を期待する楽天イーグルスの投手&野手」に、
管理人含む48名の皆さんに御応募頂きました。
沢山の皆さんに御参加を頂き、大変ありがとうございました。

性別:男性39名、女性9名
年代:10代8名、20代11名、30代7名、40代13名、50代9名

また、御希望の皆さんに2月中旬発売の『プロ野球オール写真選手名鑑2016』(日本スポーツ企画出版社)を
抽選1名様にプレゼントする企画、こちらにも19名と数多くの御応募がございました。
抽選の結果、京都府在住の20代男性さん(リズ、ウィーラー推し)にお送りすることが決まりました。
おめでとうございます! 2月中の発送になります。今しばらくお待ちください。

ここまでブログで、3位発表2位発表、そして1位発表をしてきましたが、4位以下も気になりますよね。

そこで、今回は4位以下の結果を確認してみたいと思います!

※各コメントの太字は当方で施しています。

(投手の有効投票数46票、野手は47票)

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20160212DATA02.jpg


投手4位タイ:則本昂大 5票/全46票

4位タイは、岩隈、田中に続く東北楽天3代目エース、則本投手に票が集まりました!

今年は2リーグ制以降ではNPB初の快挙になる4年連続開幕投手が決定しています。久米島キャンプ初日に梨田監督から直接伝えられ、本人も意気に感じている様子。11日の声出しでは「粉骨砕身、ちりも積もれば山となる」の決意を大海原に刻みました。

それでは、頂いた期待の声を幾つかチェックしてみましょう。


「プレミアでの悔しい思いをバネに2013年の田中将大並の大活躍を期待したい。則本が20勝して貯金を10以上作ることが出来ればAクラスの可能性が高まると思う」(40代男性A)

「ズバリ則本昂大投手! 押しも押されぬ楽天のエース(と言ってもいいでしょう)。入団から3年、着実に実績を積み上げていますが、昨年までは少々チーム・ファンに対して尊大なところがあったようです。シーズン終わりに自分を見つめ直すきっかけがあったようなので、今シーズンはそういう面でもチームの柱として支えて欲しいと思います。結果は自ずとついてくる!」(30代女性A)

「プレミア12での厳しい経験は、きっと則本投手にプラスに働いて、今年は楽天のエースとして、大活躍してくれると信じているので」(40代女性B)

「絶対的なエースになってほしい。昨年は、うまくいかないと態度に出てしまって、見ている方も感じが悪かったので、まーくんとまではいかなくても、則本の時は負けられない、と野手のみなさんが思えるような投手になってほしい」(40代女性C)



皆さん、やっぱり、プレミア12での悔しさをバネにして欲しい!という思いが強いようです。合わせて、人間性、精神面でも、チームの規範となるべく、もっと成長すべし!という暖かい叱咤激励も。

則本投手本人も「打線で援護してくれ、守備でもり立ててくれる野手のみなさんに失礼な態度をマウンドで出してしまっていた。よくないな、と分かっていてもその感情を抑えきれない自分の未熟さもありました」と反省。今年から2軍コーチに就任した小山氏にも昨年「後輩はお前の行動をみている。敬意を受ける存在でありたいのか、それとも“なんだアイツ、勝手にしろよ”と思われるのか。どっちがいいんだ?」と諭されたと報じられています。

昨年、則本投手は味方の援護に恵まれず、その援護率2.41は規定投球回到達12人の中で最も低い値でした。7回以上・自責点2点以内のハイクオリティスタートを記録しても、白星がつかなかったり、逆に黒星がついたりしたゲームが5試合もありました。そのことで、分かってはいても不満が顔を覗かせてしまったこともありました。

しかし、あの田中投手でさえ、打線の援護に苦しんだ時期はありました。2011年5月は未曾有の得点力不足で、味方打線の1試合平均得点は僅かに1.87。8回2失点で負け投手、10回1失点で勝敗つかずという苦しい時期もありました。しかし、そこで不満を他者に向けないのが凄いところ。Kスタ日本ハム戦での永井投手の完封勝利を見て、永井さんから学ばせてもらった。1点も与えなければ勝てるんだ、という趣旨のコメントを残したのを、今なお覚えています。その直後、9安打浴びながらも9回15奪三振1失点の力投で白星を掴んだということがありました。則本投手にも是非そのような大投手になってもらいたいですよね。


さて、続きを見ていきましょう。実は4位、もう1人いるのです。



投手4位タイ:戸村健次 5票/全46票

昨年自己最多の131.1回を投げて7勝11敗。二桁の負け越しは記録しましたが、セイバーメトリクスの選手総合評価指標WARでは則本、松井裕に続く投手陣3位に食い込む健闘を見せた戸村投手です。

今年1月には4連連続でマリナーズ岩隈投手と合同自主トレ。岩隈塾の最年長塾生として今季はさらなる期待が高まります。


「昨年キャリアハイの7勝、初めて投球回が100回を超える等のプチブレイク。そろそろドラ1の本領を発揮してほしい。あと(ほとんど試合で投げて無いからかもしれませんが…)入団以来ケガをしていないのも魅力ですので」(20代男性D)

「戸村健次投手。2代目岩隈。どう考えても適性は先発。1年間ローテーションで2桁勝ってほしい!」(20代女性A)

「去年、よいときと悪いときの差はあったものの、良い投球のときはとても安心感があった。完全に好不調の波を消すことは難しいが、去年より少しでもステップアップしてくれれば、かなり十分な戦力になりそうだから」(10代男性E)



20代女性Aさんが言う「どう考えても適性は先発」に、私も賛成。昨年11月、契約更改の席上では「先発をしたい気持ちもあるけど、どんなポジションでも喜んでやる。“便利屋”でもいい」と意気込みを聞かせてくれた戸村投手ですが、確かにどう見ても先発タイプ。2014年は僅か5試合で防御率10.13と精彩を欠いた戸村投手ですが、これ、全てリリーフ登板という起用法が間違っていたと思いますよね。


続いて、6位を見てみましょう。2人いました。まずは菊池投手から。



投手6位タイ:菊池保則 3票/全46票

菊池投手も戸村投手と同様、昨年は先発ローテの一角で自己最多103回を投げ、QS率52.9%と試合を作る仕事を良くこなしてくれました。WARでは投手陣4位の2.0でした。同じ2.0にはソフトバンクの攝津投手、ロッテのイデウン投手、2.2でロッテの大嶺投手、1.9でソフトバンクのスタンリッジ投手、1.8で日本ハムの吉川投手でしたから、健闘したことが分かるかと思います。

菊池投手がまた一皮向けて成長した姿を見せることができたのは、1つの球種の存在がありました。ベースボールチャンネルさんの寄稿で詳しく書きましたので、ご参照下さい。


◎苦しい先発陣を支えた菊池保則、第3の球種が飛躍の要因【2015年ブレイク選手・楽天】(ベースボールチャンネル)


「昨年一昨年といいピッチングをする時とそうでない時の落差が激しい。今年こそは開幕1軍先発ローテーションに入り、シーズン終了までローテーションを守ってもらいたい。その上で規定投球回達成、最低10勝以上、そしてセイバーメトリクスで合格ラインの数値を挙げてもらいたい。則本一人では苦しい。辛島、塩見ら両左腕がピリッとしないからこそチャンスなのだが」(40代男性D)

「菊池投手に期待します。私に顔が似てます(笑)2015年、一生懸命な投げっぷりに勇気をもらいました。さらなる飛躍を見てみたいです」(30代男性C)

「去年はほぼシーズン通して先発ローテーを守り、勝ち星にはあまり恵まれなかったものの毎回安定したピッチングで試合を作っていた。年々確実に成長してきているので、今年こそは覚醒を期待!8勝ぐらいはしてほしい」(10代男性B)



皆さん、今年もまた一段レベルアップした姿を見たい!という意見で共通しています。

30代男性Cさんの「私に顔が似てます(笑)」はあるあるッ! 私も良く似た選手が昔いまして、その彼は菊池投手とは違って長い間活躍できずスク、、、モゴモゴ・・・ボソボソボソ・・・この話、止めときましょう(笑)

昨年は17先発中、7回まで投げ切ったのが4試合と少なく、5回6回が多かった菊池投手。本人もそのことは自覚していて、球数削減をテーマの1つに掲げているようです。

もう1人の6位は高卒3年目の古川投手が選ばれました。



投手6位タイ:古川侑利 3票/全46票

昨年は右肘に右肩と怪我に悩まされたシーズンでしたが、宮崎のフェニックスリーグで4戦3勝1敗、防御率2.78。先発した4試合中3試合でクオリティスタートと本領発揮の片鱗を覗かせました。連日ブルペン入りした熱投アピールした倉敷秋季キャンプでは躍動感のあるフォームがエースを彷彿とさせ、プチ則本化したと評判の若鷲になります。

それでは頂いたご意見をどうぞ。


「もともと強気で力感のある投球をしていましたが、コントロールに難があり、特にランナーが出ると崩れていました。しかし、後半から投球が落ち着いてきてフェニックスリーグでは次期に期待を抱かせる投球をしていたので期待しています」(50代男性B)

「強靱な下半身とスタミナ! 高校の時より球速が5kmアップし、Max153km。制球力が付けば、大化けする」(50代男性C)

「私が期待しているのは古川投手です。実際観たことはありませんがすごい素材だと聞いたので才能が開花するのを願うばかりです! まずは開幕一軍目指して頑張ってほしいです」(30代男性D)



やはり、そのポテンシャルに期待を寄せるファンの皆さんが多いようです。高校時代はウエイトリフティング部の練習メニューで下半身を鍛え上げたというエピソードが知られています。

新人合同自主トレ時に仙台大学で実施される筋力測定では新人9選手中トップクラスの数値だったと言います。秋田トレーナーも思わず「筋力バランスは一番良かったです。高校生で、あれだけの数値を出すのはすごいことですよ」と驚くほど。そのピカイチの潜在能力を野球に昇華させて欲しい!


さて、ここからは各1票ずつ集めた投手を確認したいと思います。下記の9人いました。

青山浩二、辛島航、川井貴志、塩見貴洋、長谷部康平、松井裕樹、美馬学、リズ、レイ

その中で、頂いた御意見を幾つか見てみましょう。

ラダメス・リズ

「私が今年期待したい投手は最速163キロのストレートが武器のラダメス・リズ投手です。今までで楽天の自前での歴代外国人を見ると”当たり”と言えるのが2013年のジョーンズ&マギーだけでした。しかし投手に限って言えば野手よりももっと当たりが少ないです。シーズンでは2006年のグリン投手が挙げた7勝が最多でした。この記録を是非ともリズ投手には更新してもらいたいものです。少なくともそれだけのポテンシャルはありますので特に心配もしていません。先発/中継ぎ両方こなせるだけに首脳陣の采配次第でしょうが先発なら7勝超え、中継ぎなら去年のクルーズ以上はボーダーと考えたいです」(20代男性B)

ケニー・レイ

「昨年の開幕4戦4勝が記憶に新しいナイスガイ。リズ、ブリガム、そしてミコライオと頭数は揃っているものの、夏場など必ず戦力が不足する時期は来るはず。『困ったときのボブ』もとい『困ったときのレイ』が、イーグルスのピンチを中継ぎ・先発の二刀流で、きっと救ってくれるはず。10試合3勝2敗2ホールドくらいの活躍を期待したい」(40代男性E)

松井裕樹

「今年もクローザーに抜擢されたからには更なる進化を期待したい。監督も変わりめったなことでは無理使いしないと思われる。連投はあるが1イニング限定、同点ではなくセーブシュチエーションでないと使わないのでは? そうなると点さえ取られなければ勝てる訳で、昨年とは別のプレッシャーがかかるのでは? 対戦チームもきっちり研究してくるだろうし。しかし、昨年私は若い魂が躍動するマウンドを何度も目撃してきた。若い魂の投球を信じて応援したいと思います」(40代男性F)

辛島航

「去年はファンにとっても、本人にとっても、もどかしいシーズンだったのではないかと思う。復活当初の投球は目を見張るものがあっただけに残念ではあった。しかし、シーズン通してローテーションを守れるだけの体力やポテンシャルはあるはず。今年こそは2桁勝利を実現してもらいたい」(10代男性C)

美馬学

「今江FA獲得時、プロテクトからはずされた屈辱を成績で晴らして欲しい。ここ数年満足いく成績残せておらず、マウンド上で焦っている表情はもう見たくない!!先発陣を引っ張る存在に飛躍期待」(30代男性E)


少し前まで熱かったはずの塩辛コンビに各1票しか集まらなかったところに、時の流れ、プロの厳しさを痛感する次第です。

30代男性Eさんの美馬へのコメント「今江FA獲得時、プロテクトからはずされた」は、美馬を外した私の予想記事のことを言っているのでしょう。

昨秋、右肘に4度目のメスを入れた美馬投手ですが、今年は例年になく状態は良好と言います。丸山恵理さんが取材したところでは、昨年の手術前はボールを投げていないときでも痛みがあり、地獄の日々だったとか。右肘の憂いを取り除いた日本シリーズMVP右腕の、shibakawaさんをギャフンと言わせる快投を期待しましょう。

ということで、アンケート投手編の全発表を終わりにしたいと思います。

改めまして、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

最後に1つだけ声を大にして言いたい!

楽天投手陣は
決して他球団に遅れを取っている訳ではありません。
それどころか他球団と互角以上に渡り合えるだけの能力は
有していると思います。
シンクタンクDELTAは
田中将大の穴を感じさせない充実ぶりと楽天投手陣を評しました。
下記に全文を引用しますので、ぜひご堪能あれ!!


3年ぶりのAクラスへ、投手陣の奮闘に期待しましょう!

※次回は野手編4位以下を発表します。

楽天の先発投手陣はリーグ2位の奪三振率と最も低い与四球率を両立しており、失点抑止力に対する先発の貢献はチームの大きな強みになったと考えられる。MLBへ移籍した田中将大の穴を感じさせない充実ぶりは、ダルビッシュ有の退団以降、先発投手を揃えるのに苦労している日本ハムとは非常に対照的となっている。楽天は昨年までのドラフトで野手を1位指名したことは一度もなく、「投手偏重」とも言えるドラフトが功を奏した形だ。しかし、楽天の先発防御率はパ・リーグで2番目に悪く、今季先発登板した投手で勝ち越したのは初登板、初勝利を記録した安楽智大ただ1人だけであり、こうした先発投手陣の貢献は主観にあまりそぐわない。攻撃面及び守備面の成績と照らし合わせて見るに、こうした主観との乖離の背景には、攻守両面における野手のサポートの乏しさがあるのは間違いなさそうだ。投手重視のドラフトは見直すべき時期にきているのかもしれない。

『数字で斬る!2015プロ野球 パリーグ編』(ベースボールマガジン社)


▼記録好き、データ好きは必読本。シンクタンクDELTAが週刊ベースボール編集部と強力タッグを組んで世に送り出した2015パリーグ総括本。


◎◎◎関連記事◎◎◎
shibakawa今季イチオシ左腕。楽天森雄大2015総括特集。noteでも御利用頂けます
侍JAPAN・松井裕樹のプレミア12を総括する。小久保監督が梨田監督に送ったメッセージとは?!
可能性を知り、限界を感じた則本昂大のプレミア12


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
37位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}