【2016久米島キャンプ6日目】 今日も悪天候。今キャンプ3度目の室内練習。目慣らし、シート打撃まだ行われず...

スポンサーリンク




1月2月大好評のshibakawa責任編集
「--東北は日の出を待っている-- 犬鷲選手名鑑2016」
話題のnoteでも展開中!!

自分で言うのもナンですが、入魂の内容です。コボスタで6回裏にタコ焼き買ったという気分で是非読んで見て下さい。各々1選手分のみサンプル公開中。試読頂けます。

◎藤田一也、阿部俊人、長谷部康平、釜田佳直、西宮悠介、牧田明久、下妻貴寛、ルシアノ・フェルナンド、加藤正志

◎中川大志、嶋基宏、武藤好貴、森雄大、今江敏晃、相沢晋、宮川将、大塚尚仁、岩崎達郎、小関翔太

◎青山浩二、キャム・ミコライオ、内田靖人、松井稼頭央、入野貴大、茂木栄五郎、ジェイク・ブリガム、銀次、枡田慎太郎、相原和友

20160201久米島キャンプ

第2クール初日も悪天候
大塚、ホテルの駐車場で声出し


2月6日、久米島キャンプも第2クール初日を迎えた。

10時現在の気象条件は、曇り、気温13度、湿度73%、風速7m、降水確率40%。

恒例の声出し、天気が悪く初日2日目に続いて中止になるはずだったが、急遽、ホテルの駐車場で大塚が1人だけ声出しを行った。

大塚尚仁「おはようございます。4年目、大塚尚仁、、、今年は、絶対に、1軍で結果を残して、、、いきたいです。
そ、して、、キャンプでしっかりアピールできるように頑張ります。以上です」

素朴というか、朴訥というか、あの愛されるべき天然キャラは今年も健在だ。昨年、楽天は左の中継ぎに苦しんだ部分が大きかった。それだけに新戦力の台頭が待たれるが、大塚も4年目。来年は大卒の同級生達がプロ入りしてくるので、この1年は大きなシーズンになりそうだ。

例年6日はシート打撃や紅白戦が始まるスケジュール

ここで、過去3年の2月6日を確認してみよう。

2013年、2014年は第1クール最終日に当たり、シート打撃が始まっていた。2015年は第2クール初日で初の紅白戦が実施されている。全体練習のメニューは、より実戦を意識したものになり、久米島キャンプの総仕上げに入りつつあろうかという時期になる。

◎2013年の2月6日>>>第1クール最終日。2軍の三好匠、1軍練習に初参加!!

◎2014年の2月6日>>>雨模様の第1クール最終日、シート打撃始まる。小関3日連続の早出得特打ほか

◎2015年の2月6日>>>初の紅白戦。本領発揮の相原和友。三者三振の横山貴明。期待を裏切る菊池保則


しかし、今キャンプの6日目は悪天候で久米島球場がまたしても使用できなかったのか、中継カメラは野手陣は室内練習場のホタルドームを映していた。(雨は止んでいたが、内野がブルーシートかかっているなど使えない状況。外野ではオコエら外野陣がノックを受けた)

濱矢、小野の投球練習をマジマジと見た

10時過ぎ、ブルペンでは投手陣の投球練習が実施されている。横一列に6人が並び、ブルペンはフル稼働。その一番右側には年明け1月に岩隈塾に参加した濱矢が。その球を受けるのはオールドルーキーの足立だ。ニコニコ動画の中継カメラは足立の後ろという絶好のアングルだった。

私がチェックした限りでは、濱矢はブルペンで変化球を交えながら合計55球を投げ込んでいた。1球1球、球審のジャッジが響き渡る。ストライクは27球、ストライク率49.1%という結果だった。

ボールが5球連続で続いたかと思えば、ストライクも5球連続で続くという内容。やっている本人は意図して投げ込んでいるのだろうか、見ているこちら側としてはストライク率66%ぐらいは欲しいし、ストライク2球後にボール1球を挟む均等な結果のほうが安心する。

投球練習後、立ち上がってキャッチボールを交わし、最後に足立と二言三言声を交わした後、お互い挨拶。濱矢は自分が投げた足元を丁寧に慣らし、ブルペンを後にしていった。

その後、茶色グラブの小野が入ってきて、25分ぐらいだっただろうか、合計65球のピッチングを行った。判定する審判も別の人に変わり、今度はコールがおとなしめの審判。審判もキャンプ中、色々な投手の軌道に慣れ、実戦感覚を養っていくのだろう。

当方調査の限りでは、小野のストライク率は30.8%。濱矢よりも低く65球中ストライクは20球にとどまっている(途中、配信映像が停止した瞬間もあったので実際は数球多いかもしれない)。途中、背番号109をつけた河田ブルペン捕手がバッターボックスに入り、右打席役を買って出てから、さらに制球を乱し、ストライク率は24.3%に下がっている。足立が窮屈な体勢で捕球しにいくワンバウンドする投球も多く(そんな投球でも後ろに逸らすことはなかった足立である)、小野のスプリングキャンプはまだまだ調整が必要。そんな印象を強く抱いた。

約1時間半ぐらいだろうか、カメラはブルペンでの投球練習の風景を映し出していたが、映像を確認した限りでは今日もブルペンで野手陣の目慣らしは実施されていない模様だ。星野・大久保時代には行われていた練習メニューだが、梨田体制になって廃止された?!ということなのだろうか。(情報求ム!)

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
今キャンプも毎日レポートを綴っています。皆さんの1票が継続運営のエネルギーに
どうぞよろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



明暗分かれた茂木と阿部のフリー打撃

12時15分頃、室内練習場で野手陣のフリー打撃が始まる。マウンド上には投手陣が登り、打者は投手陣の生きた球を相手に打ち込んでいく。

トップバッターは茂木。今キャンプで首脳陣の評価をめきめき上げてきたドラ3ルーキーが左打席に入り、右投手が繰り出してくる球をフルスイングで対応、快音を響かせていた。私が斜め観していた限りでは、空振りはゼロだったように思う。

その次はオコエが登場。左足を大きめに上げてタイミングを取る打撃フォームは体重移動がやや大きすぎるのでは?と思うものの、芯を食った時の打球の痛烈さは、とても高卒1年目には思えない。

3番目は阿部。昨秋から体重を後ろに残し、目線のブレを少なくする打撃フォームに挑戦している6年目今年28だが、同じ左打者で先ほどの茂木と比べると、迫力の無さが中継画像越しにも伝わってくる。右投手が投じる球に体勢を崩されたり、差し込まれたり、詰まらされたりするケースが多かったのだ。

4番目は今年から背番号57に変わった三好。釜田が投げる52球と対峙し、うち28球をスイングにしにいき、主にフライ打球を打ち返していた。

この後、時刻は13時に差し掛かろうかという時間帯だったが、ゲージが2台に増設されてフリー打撃が再開されている。恐らくランチに行っていた選手達が帰ってきたこともあるのだろう。三塁側のゲージにはアマダーが入り、打撃投手相手にバットをブンブン振り回していた。その後、牧田、岡島、聖澤、銀次...らが打撃練習に励んでいた。

明日、明後日と紅白戦が予定されている。打者の目慣らしもなし、シート打撃もなしで、いよいよ実戦に入っていく梨田楽天。やや心配ではある。

【終】

▼飲みたい・・・



◎◎◎関連記事◎◎◎
【2016久米島キャンプ初日】 強風雨天に見舞われ、室内練習場でのスタート。安楽グラブよもやま話
【2016久米島キャンプ2日目】 恒例シャトルランは森雄大vs茂木栄五郎のハイレベルな一騎打ち
【2016久米島キャンプ3日目】 ふなっしーが久米島直撃。4月9日始球式決まる。投手陣、野手陣の打撃練習に初登板
【2016久米島キャンプ4日目】 初の非公開練習。永井怜氏のブリガム評。今日も目慣らし実施されず
【2016久米島キャンプ7日目】 オコエ瑠偉、驚愕の三塁到達タイムに、4四球2失点の森雄大に光明を見出すその理由とは?!
【2016久米島キャンプ8日目】 まだ遊撃・後藤光尊で消耗してるの? 午後は2軍が久米島球場でシートノック
【2016久米島キャンプ9日目】 今キャンプ初の重盗阻止練習。野手26人参加30m測定の勝者は?!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}