マー君が好きなおにぎりの具は?! Rakuten.FM TOHOKUに田中将大&松井裕樹スペシャル出演その内容をメモしたよ

スポンサーリンク




【まだノビやキレで消耗してるの? 今季開幕までに必読推薦するIT野球の新たな見方バイブル!!】
『野球×統計は最強のバッテリーである - セイバーメトリクスとトラッキングの世界』
(中公新書ラクレ)

読書感想文をこちらに書きましたので、御参照下さい。


〔ベースボールチャンネル最新寄稿〕
◎長打力不足が顕著な楽天。中川、哲朗、枡田ら待たれる和製大砲の覚醒

〔本日1本目のブログ記事〕
◎昨年60試合登板。武藤好貴投手を支えた看板球に隠された2大ヒ・ミ・ツ


田中将大投手、松井裕樹投手、ラジオ出演

本日16時26分頃から、楽天のコミュニティラジオ局「Rakuten.FM TOHOKU」に、田中将大投手と松井裕樹投手が出演されました。両人とも初出演だそうです。

パーソナリティの柳さんと丸山さん、田中投手、松井投手の4人で終始和やかな雰囲気で進みました。

その内容をメモしましたので、みなさんと共有。下記どうぞ!!


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


田中将大投手が約1時間ラジオ出演!!

──仙台に帰ってきた印象

田中「なかなか(ファンと)会う機会が少なくなってしまったんで、まだ応援してくれているのかな?って(笑)」

─コボスタでの室内練習場で自主トレをしている

田中「球団の方々も是非使ってくれと言って頂けているので、甘えさせて頂いて、(練習場を)お借りして練習させて頂いているんですけど。自主トレも後輩たちと共にやっているので、楽しくできていますね」

──今から2年前のちょうど今日、ヤンキースと契約合意したが、その日のことを思いだすのか?

田中「全然。いつ決まったか忘れてたんで。あーそうなんだーって。完全に忘れていましたね。聞いて、ああそうだったんだと思ったんですけど」

──松井投手もテレビで田中投手の登板を見ていたのか?

松井「観ていました」
田中「嘘つけ! 適当なこと言ってんじゃねえよ(笑)」

──楽天の様子をチェックされていたという話だが

田中「それはもう、チームを離れた2014年も、2015年も気にして、よく速報だったり、ダイジェスト映像を見たりとか、欠かさずチェックはしていました」

──楽天選手の連絡は?

田中「たまにですかね。でも、去年は松井とはシーズン中1回も連絡は取っていないです」
松井「相談とか恐れ多くて出来ないですね」
田中「そういう声も違う人を通じて聞いていたんですけど、(松井が)凄い抑えていたじゃないですか。だから(自分が)いらんこと言わないでおこうとあえて連絡しなかったです」
松井「1回、自分送りました。お子さんができたときに」

田中「お腹が動いたりとか、そういうのを見たりすると、成長しているんだなというのは、ひしひしと感じますね」

──そのお子さんの話に移り、誕生も来月に迫っている。

田中「ありがとうございます。そうですね。もう来月ですね。まだ生まれてきているわけじゃないですけど、お腹が動いたりとか、そういうのを見たりすると、成長しているんだなというのは、ひしひしと感じますね。(お腹に手を当てたりとか?) それはもちろん。(耳をつけたりとか?) 自分がすると大人しくなっちゃうんですよ」

──男児とのこと。名前は決まった?

田中「そうなんですよね。そろそろやっぱり決まっていないといけない時期にきているんですけど、全く。自分が子供に名前をつけるというので全く実感はないんですよね。何パターンか候補決めておいてこれだと決める方が多いと聞いたんですけど、その候補すらです(笑)」

──田中投手の将はリーダーシップの漢字だが?

田中「自分の使っている漢字を別に使いたくないんですよね。そこは違った名前でいいかなと思っているんですけど」

──今日は新人選手を相手に研修をされたそうだが、どんな話をしたのか?

田中「どんな話。まあ、入団が決まっておめでとうございますというのと、あとは頑張って下さいというのを一言つけて。新人選手から聞きたいことっていうので選手1人1人から1問ずつ質問を受けて、それに対して僕が答えるという」

田中将大、ニューヨークの生活を語る

──ニューヨークの街に詳しくなったか?

田中「ニューヨークのことは全く知らないです。シーズンほぼ毎日試合のような感じなので、外出る余裕というか時間がないですね。
なのでニューヨークのことは全然知らないですね。英語も全然しゃべれないですよ。聞くほうは何となく言っていることは分かるようになってきてリスニングのレベルはアップしてきていると思いますけど、単語をあまり知らないので、しゃべるほうはなかなか難しいなというのはありますけど」

──オフの日はどうしているの?

田中「オフが数少ない。基本的には家にいることが多いですね。投げた次の日とか次の次の日じゃない限り、練習に行きますね。調整したい部分があるので。なかなか完全に休みという日はないですね。(日本にいたときよりもタイト?)そうですね。それが当たり前だと思ってやっています」

──奥さん・まいさんの手料理

田中「ほんと食のことに関しては全然向こうでも困っていませんし、遠征とかなかなか日本食食べることが難しくても、ニューヨークに帰れば作ってもらえるので、遠征で日本食が恋しくなることはないですね

──松井投手も田中投手の試合を観ている? 田中投手も松井投手の活躍をチェックしている?

松井「けっこう試合が日本時間の朝なので『明日田中さんだよ』という話を(チームメイトと)して、ニュースを見たり、テレビを見たりしていましたね」

田中「もちろん、だから連絡しなかったです」

──今年はパパになる。

田中「そうですね。やはり、家族がまた1人増えるということなので、自分の生活自体も変わってくると思うので、それを良い方向につなげて結果残したいなと思っていますけど」

──沖縄での自主トレはどんな練習メニュー?

松井「そうですね。最初ウエイトトレーニングから始まって体幹トレーニングですとか、沖縄でやっているんですけど砂浜でダッシュ系とか細かい動きをしたり、エクササイズをしたりしていますね。(田中投手の参考になる部分は?)股関節の使い方とか参考にしていますね。あとは(田中たち先輩に)海に投げられたりとかしていますね(笑)」

──メジャーでのライバル

田中「みんな凄いですよ。そういう相手に投げ勝っていかないといけないので」

※※※ここで、ももいろクローバーZの「走れ!」を流す※※※



ベスト・オブ・おにぎりの具。マー君が、松井が選んだのは?

──ももクロのライヴにも行かれるという話だが?

田中「そうですね。(ライヴは)熱いですね。(今年もヤンキースタジアムの登場曲はももクロか?と訊かれて) 今年もそうですね、今ちょっと考え中です。色んなことを含めてどの曲、誰の曲にするか」

──仙台に帰ってきて美味しいもの食べたか?

田中「昨日立花社長と食事を一緒にさせて頂いて、美味しいお肉を御馳走して頂きました。仙台牛でした」

ここで何故か、ベスト・オブ・おにぎりの具を決めるコーナーに移る。両人が好きな具を挙げて、視聴者がTwitterでどちらかに投票するというもの。

松井「おかかです。しゃけと迷ったんですけど、おかかってめっちゃ素朴じゃないですか。その渋さに気づいて、最近とりつかれていますね。」

田中「明太子。完全に好みなので。おにぎりや茶碗に入ったご飯にしても、どれだったらいっぱい食べれるか?って言われたら、僕は明太子ですね。ご飯進みますね」

──ここで視聴者から質問メッセージ。自主トレはどんな雰囲気ですか?

田中「非常に明るい雰囲気で。各々やることは明確に自分でもっているので、練習始めとかも、みんな普通に各々やっているので、だから、僕が次こうしようかああしようかというのはなかったですね」
松井「色々聞いている時は正座で聞いてます」
田中「どんな嘘ついてるんだよ! もう、こんな感じですよ(笑)」
松井「ラジオなので、すみません」
田中「ひどいわ!(笑)」

──88年会で会ったりするのか?

田中「無いです。現状は無いですね。(同じ年の選手の活躍は?) そうですね。同じ年の選手は、誰がそうだってのは知っているので、誰が活躍しているのかは見ていますね」
田中「(楽天では88年世代で塩見、入野、阿部、福山がいるが、連絡したりするのか?) 特にないですね」
田中「(88年世代は黄金世代だと思うが) そうですかね?」

ここで、おにぎり対決の結果発表。おかかvs明太子の結果は明太子の勝利。

──ニューヨークの自宅でご飯を食べる時は、奥さんが用意したものを食べるのか?リクエストするのか?

田中「そうですね。バランス考えてくれて今日はこれがいい、あれがいいという時もありますし、何がいい?って聞かれる時もあるので、そういうときはリクエスト出したりします。両方ですね。登板の日の最後、家出るときはオムライス食べて出ていきましたけど、これは2013年から続けています。オムライスにはデミグラスソースをかけて食べます」
松井裕「僕はケチャップです」

※※※ここで松井の登場曲、Fall out boyの「Centuries」が流れる。今年も基本は「Centuries」でアレンジで色々考えているとのこと。



田中将大「ちょうどクラブハウスでみんなで見てたんだよね。みんなで『スゲーな、スゲーな』って」

──話題は高校野球に移る。96回大会の松井投手、三振22個。

田中「いやあ、凄いですよ。アウト27個のうち22個が三振ですよ。ありえないですよ。ちょうどクラブハウスでみんなで見てたんだよね。みんなで『スゲーな、スゲーな』って言いながら見てましたよ」
松井「負けてしまったので、その負けてしまった試合はポイントポイントで残っているので、(22三振の)1回戦とかはあまり思い出したりしませんね」

──88回大会の引き分け試合

田中「あんまり覚えていないです。でも、本当にしんどかったですね」

──高校野球、どの試合が一番覚えている?

田中「3年生の夏限定にすると青森山田戦ですかね。その2試合目でしたかね。最大6点差あったのをひっくり返して最後サヨナラで勝ったんですけど、あそこでチームが1つになったという感じがあったので、あれがなければ決勝再試合もなかったですね。(巨人・坂本選手とはごくたまに連絡取るそう)」

──甲子園とは?

松井「初戦を終わったらメディアの方にたくさん取り上げてもらえたりとか、スカウトの方にも注目していただいたので、初戦は自分にとっての(人生の)転機だったかなと思いますね」
田中「高校野球では甲子園に出て優勝することが目標で練習を積み重ねてきたので、出場で満足することはなかった。1年の時に3年生が優勝したので、まずはみんなで優勝旗を返しに行くという目標がありました。やはり、いつも毎日一緒に練習してきた先輩達が全国の強豪校を倒して優勝した姿を見て、凄い先輩たちと練習してきたんだなっていうのを、ひしひし感じました」
松井「(松井投手はまだ小さかったが?) テレビで見てました」

田中将大「1年間健康であり続けること。健康であり続けてマウンドに立ち続けること」

──調整について。

松井「今年は少し遅めに調整。去年は先発調整で2月1日に100%、120%だったのを、今年は落として開幕戦に持っていけるようにトレーナーさんと話して、コンディションを作っていけたらと思います」

─尊敬する先輩は?

松井「自主トレメンバーの先輩ですね。すごく優しくしていただいて4人は大好きですね」
田中「当たり障りのないことを言ったなあ~」
松井「いやもう本当にないですね。優しく頂いて」
田中「辛島さんだろ?」
松井「いえ、そんなことはないです」
田中「大好きだけど、恐ろしい?」
松井「ときもあります。でも、たまにです」

──田中投手の一番かわいい後輩

田中「やっぱり一緒に自主トレしている後輩たち...ボソボソ」
松井「ありがとうございまーす!」

──今年の抱負

松井「2016年目標はチームの日本一です。個人としては抑えというポジションをやらせてもらえるので、40セーブという大きな数字めざして頑張っていこうと思います」
田中「なかなかやはり簡単に残せる数字ではないと思いますけど、でも近づけば近づくほど、チームが優勝に近づくとおもうのでがんばってほしいです」
田中「ここ何年も言い続けていることなんですけど、1年間健康であり続けること。健康であり続けてマウンドに立ち続けること。これが大前提なんですけど、難しいことなので。それで立ち続ければ勝ち負け色々ありますけど、立てなかったら何もないので、そこは一番気を付けたいですね」

※※※最後のお別れ曲は、永遠の名曲。やっぱり、この曲でマ-君ではなく、巨人・井端は思い出さないですよ。思い出す人はどうかしてる。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天・立花社長、Rakuten.FM TOHOKUに生出演。マギー獲得秘話など明かす!!
楽天・武藤好貴投手の昨年60試合登板を支えた看板球に隠された2大ヒ・ミ・ツとは?!
楽天ファン10人中8人が気づいていない、打者・嶋基宏が見せる新境地開拓の魅力とは?!


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
20位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}