中田翔の苦手球。強打者のバットを大いに詰まらせた楽天・塩見貴洋のファストボール

スポンサーリンク




《NewsPicksやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。プロ野球、スポーツのネット記事を含むその他諸々をPick、時々コメントをつけています。フォロワー数170人突破。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1950人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!430人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

この冬、楽天投手の絶対武器をリサーチします



日本ハム・近藤健介に対する松井裕樹のストレートとか、ソフトバンク・李大浩への松井裕樹のチェンジアップとか、西武・秋山翔吾の快記録更新を阻んだ則本昂大の145キロ以上ストレートとか。

来年の開幕までに、特定の打者への絶好武器になっている楽天投手の持ち球について、もっともっと調べてみたいと思っている。

今回は、日本ハムの中田翔は塩見貴洋が投げる速球が苦手というお話。

まずは、下記でここまでの通算対戦成績を確認してみよう。

ブログ村投票のお願い
今年1年閲覧頂き、有難うございました

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
楽天イーグルス 選手応援タオルDX 塩見貴洋#11

楽天イーグルス 選手応援タオルDX 塩見貴洋#11
価格:1,500円(税込、送料別)



■楽天 塩見貴洋 vs 中田翔 通算対戦成績
※2015年シーズン終了時データ


圧勝の通算対戦成績を支えるファストボール



御覧のとおり、通算成績は39打席対戦して対戦打率.167。今年に限って言えば12打数1安打の.083と完璧に封じた。OPSでも通算.592に抑えた。中田の通算OPSは.781であることを考えれば、ここまでの対戦は塩見の圧勝だ。三振率も25.6%。4度に1度は三振で打ち取っていることになる。

中でも注目したいのが、速球(シュート含む)だ。

通算39打席の対戦で合計152球を中田に投じた塩見。うち速球は41.4%に当たる63球を投げた。相手が一発長打のある強打者ということで、さすがに全体に占める速球割合が5割を切っているが、このファストボールが中田に対して、きわめて有効だった。

中田が塩見の速球を打って打席結果が出たときの成績は、15打数3安打、1二塁打、1本塁打、2三振、1四球。
同スラッシュラインでは.200/.250/.467と上々だ。

「でも、中田って塩見からグラスラ打っているよねえ」。そんな声が聞こえてきそうだ。確かにそうなのである。昨年7/25コボスタで1点リードする6回1死満塁、初球だった。「シュートを低めに投げて、ゴロを打たせるイメージだったんですが、高めにいってしまいました」という失投を一閃され右翼席へ満塁弾を被弾した。しかし、言ってしまえば、あの1球だけなのだ。

次に、塩見が中田に投じた速球63球の結果を、確認してみたい。
結果を下記の7項目に分けて、そのパーセンテージを棒グラフで表現した。


打球発生アウト
空振り (三振含むが、今回はない)
見逃しストライク (見三振2個含む)
ストライク寄与ファウル
2ストライク以降ファウル
ボールカウント (四球1個含む)
被出塁 (安打以外の失策・野選も含むが、今回はない)

20151229DATA03.jpg

真っすぐを投げ、ファウルを打たせてカウントを作ることができている



昨年はグラスラを浴びたとは言え、塩見有利に働いた速球が全体の77.8%にも及んだ。(打球発生アウト~ストライク寄与ファウルまで)

今年は被出塁を1度も許さず(赤のバーがない)、速球で7打数0安打1三振。速球を打たせた時の凡打(打球発生アウト)が多くなっているのが、良く分かる。

際立つのは、ストライク寄与ファウルの多さである。

塩見はここまで63球を投げて14球ファウルを打たれているが、そのうち11球がストライクを稼ぐことができたファウルだった。追い込まれてからの粘りのファウルが少ない背景には、2ストライク以降は速球ではなく、変化球で勝負しにいく頻度が多いこともあるのだろうが、それにしても、相手も真っすぐを狙っている場面が高い0ストライク、1ストライクで速球でファウルを打たせてカウントを作ることができているのだ。素晴らしい結果だ。

次に、中田が塩見の速球を打ったときの打球のBatted Ball(全14本)を確認してみよう。
円グラフにしてみた。

20151229DATA04.jpg

際立つ内野フライの多さ。完全に打ち上げた凡フライが多い



(ライナーを含む)フライが多くなっている。14本中12本に及ぶ。

特筆すべきは、内野フライが多くなっている事実だ。14本中、43%に当たる6本が実に内野に打ち上げたポップアウトになっている。

速球を打たせた時の内野フライ率はNPB平均でストレート9.7%、シュート5.4%のため(※)、この43%という値が異様であることがお分かりいただけると思う。(※・・・2009~2013年データ)

外野フライアウトも、良い当たりのフライナーではなく、打ち上げてしまった凡フライが目立つ。

塩見の速球は空振りを奪取できるほどのホップ量はない。中田との対戦でも63球投げて空振りは僅かに2球どまりだ。しかし、打者に球の芯から外れた下っ面を叩かせることのできる素質は持っている。特に、中田翔に対してはそれが顕著で、大いに差し込ませていたというわけなのだ。

来年も塩見vs中田の88年vs89年組の対決を、真っすぐにフォーカスして注視していきたい。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 秋山翔吾の快記録更新を阻止した則本昂大、魂のストレート~2015年7月14日●楽天イーグルス2-5x西武
日本ハム近藤健介が松井裕樹のストレートをどんだけ超苦手にしているのか?データを公開しますよ


有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}