【2015検証10】 デーブ楽天の象徴「超機動力野球」を検証する

スポンサーリンク




《NewsPicksやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。プロ野球、スポーツのネット記事を含むその他諸々をPick、時々コメントをつけています。フォロワー数130人突破。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1900人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!420人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

不発に終わった超機動力野球



初の東北日本一から屈辱の2年連続最下位へ。
イーグルスはなぜここまで弱くなってしまったのか?
その理由を探る一連エントリーを断続的にアップし続けてきた。(一連記事のリンクは下記参照)

「オーナーの過度な現場介入」「相次ぐ怪我人」「外国人打者の不振」。この三大要素の下には数多くの諸要因が積み重なっている。その結果が積み重なり、得失点差-149につながった訳だが、その諸要因を明らかにしようという趣旨で実施してきた。

第10回目の今回は、掛け声倒れに終わった超機動力野球、その盗塁作戦について振り返ってみたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
■楽天イーグルス 年度別 盗塁成績
※生還数、生還率は2010年以前は未集計


年間60盗塁刺はNPBでは12年ぶりの不名誉記録



楽天の年度別盗塁成績を上記表にまとめてみた。

昨夜Twitterでツイートしたことの繰り返しになるが、ブログにまとめておきたい。

久米島キャンプでブチ上げた年間200盗塁には及ばなかったが、118盗塁は球団史上3位の多さを記録した。企図数では2011年の183に次ぐ多さだった。

しかし、一方で失敗も多かった。

盗塁刺は球団史上最多の60を数えた。実は年間60盗塁刺はパリーグでは1998年の西武(145盗塁、73盗塁刺、成功率66.5%)以来17年ぶり、セパ12球団では2003年の横浜(68盗塁、61盗塁刺、成功率52.7%)以来12年ぶり。NPBでは実に久しぶりとなる不名誉記録となった。

70%以上は欲しい盗塁成功率も66.3%と及ばずだった。

セイバーメトリクスでは、各々のプレーに得点価値が付けられており、盗塁は0.17、盗塁刺は-0.40とされている。(鳥越規央&データスタジアム野球事業部『勝てる野球の統計学』岩波書店より)

これに基づいて計算すると、今年の盗塁作戦全体の得点価値は-3.94。統計的には目に見えた戦果とは言えなくなるのだ。

上記表の生還数は2012年と並ぶ40を記録したが、生還数÷企図数で算出する生還率は22.5%と昨年とほぼ変わらないパーセンテージだった。

次に下記表を見て欲しい。

20151202DATA02.jpg

牽制に誘い出されて挟死する盗塁刺が多かった



盗塁刺の中に含まれる、牽制誘い出され死とスクイズ失敗の数を確認した表だ。

牽制誘い出され死とは、例えば1塁走者が投手の牽制に誘い出されて、1,2塁間で挟まれてランダンプレーの末にアウトになってしまうケース。この場合、走者には盗塁刺が記録される。

他には、捕手2塁送球を投手がカットに入り三塁に転送して、三本間に飛び出した走者をランダンプレーでアウトにした事例や、捕手1塁牽制で飛び出した1塁走者が1,2塁間で挟死するケース、、投手が打者に投げる前に走者が暴走気味にスタートを切って2塁転送されてタッチアウトになるケースも含んでいる。

今年、この数が異様に多かったのだ。(下記参照)
過去4年間は多い時でも7個、平均5~6個で推移していたのが、今年は11に増えた。

■2015年 楽天走者 牽制誘い出されての盗塁死
※小山桂は本盗、7/29阿部は三盗


純粋な牽制死も目立った2015年



スクイズ失敗は、打者がスクイズしに行くも空振り等に終わり、スタートを切っていた3塁走者が本塁タッチアウト、または三本間で挟死するケースを指している。このケースも記録上は盗塁刺になる。

過去4年間はあっても1個止まりだったが、今年は4/17日本ハム戦の4回1死満塁で嶋基宏、7/5日本ハム戦の9回1死満塁でサンチェスが盗塁刺を記録している。

上記表の割合は、盗塁刺に占める牽制誘い出され死とスクイズ失敗の割合を表している。今年は21.7%。ここ5年間で唯一の20%超えとなった。

また、欄外には(盗塁刺には記録されない)純粋な牽制死(例えば、1塁走者が投手牽制を受けて1塁に手で戻ったもののタッチアウト)を表記した。これ、調べるのが大変面倒で、昨年と今年のデータを調べ上げただけで断念。2011~2013年は未調査とさせて頂いているが、昨年は僅かに2個止まりだったのが、今年は7個を記録した。

内訳は3/31西武戦4回の岡島、4/10オリックス戦の1回岡島、4/29同戦の5回嶋、6/9DeNA戦の7回伊志嶺、6/12中日戦の1回藤田、7/31オリックス戦の1回森山、9/20同戦の6回聖澤だ。

つまり、盗塁作戦遂行上におけるムダなアウトが大変多かったことを意味しており、あまりにも雑だったことになる。

大切なのは、今年の苦い失敗を経験に昇華させて来年へつなげること



私は今年の超機動力野球を全否定するつもりは全くない。

というのは、2013年、2014年の過去2年間は明らかに走らなさすぎたからだ。あの2年間は手元の攻撃カードのうち、自ら盗塁作戦を捨ててしまっているようなものだった。これでは相手側を楽にさせてしまうことになる。選手がすっかり失いかけていた盗塁意識を、なかば強引に植え付けるためにも、三木谷オーナーの旗振りの下に実施された荒療治としての超機動力野球は、ある程度は必要だったと思う。

ただ、それでも、中にはTPOをわきまえないムチャとも言えるスタートを切り、試合の主導権を手放したケースがあったのも、これまた事実である。

周囲からはお粗末と切って捨てられる超機動力野球だが、この痛い成績を経験に昇華させ、来年へつなげることができるのかが大事になってくる。

盗塁作戦については、また別エントリーで触れるかもしれないが、とりあえず、本稿はここまで。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
【2015検証(1)】 2年連続リーグ平均を下回る約40失点。低迷する楽天の守備力
【2015検証(2)】 敵軍サウスポーを打ち崩せず... ガタ減りした楽天打者の左投手打率
【2015検証(3)】 守備指標UZRで診るイーグルスの内外野守備の現在地
【2015検証(4)】 Plate Disciplineが指し示す楽天の得点力低迷。驚きの原因とは?
【2015検証(5)】 バント名人がまさかの不振。思うように機能しなかった楽天のバント作戦~真のバント成功率調査より
【2015検証6】ポジョション別OPS、UZRから楽天の補強箇所を確認する
【2015検証7】 打撃の基本「好球必打」とは正反対のことをした楽天打線。未曾有の得点力不足に陥った"もう1つの"決定的理由
【2015検証8】 過度な逆方向神話に取り憑かれている犬鷲打線
【2015検証9】 イーグルス救援陣の疲弊を招いた、みんなが気づいていない原因とは?!



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}