【2015検証8】 過度な逆方向神話に取り憑かれている犬鷲打線

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

なぜ楽天の得点力はロッテから約100点も下回ったのか?!



2013年の日本一から暗転。なぜ楽天は2年連続最下位に低迷したのか?
その理由を探る一連エントリーをアップし続けてきた。

「オーナーの過度な現場介入」「相次ぐ怪我人」「外国人打者の不振」。この三大要素の下には数多くの諸要因が積み重なっている。その結果が得失点差-149につながった。これは2005年、2006年に次ぐワースト3位の数字である。

第8回目の今回は、「引っ張り打球の少なさ」を取り上げたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


楽天のISOがリーグ平均を上回った年度は1度もない



その前に、楽天のISO、その年度別推移を確認しておこう。
2010年からの6年分の推移を折れ線グラフにしてみた。

ISOは長打率-打率で表される純粋な長打力を示す指標になる。

慢性的な長打力不足がグラフからもクッキリ読み取ることができる。

この6年間でリーグ平均に限りなく迫ったのは、MJ砲が昨日した初Vの2013年のみで、残り5シーズンは平均から引き離されるかたちで推移している。ちなみに、楽天のISOがリーグ平均を上回ったのは、球団創設からここまで1度もない。平均と肩を並べたのは1度だけ、山崎武司が二冠王に輝き、フェルナンデスも22本塁打を放った2007年だった。

慢性的な長打力不足に悩まされているのは、助っ人外国人のハズレが多いこと、生え抜きのスラッガー育成にいまだ道半ばであること等が大きな要因とされる。

しかし、今回ご紹介する、引っ張り打球割合の少なさも、そこに1枚噛んでいるのでは?と疑わざるをえないのだ。

■2015年 パリーグ チーム別の引っ張り打球割合
※DELTA調べ
20151117DATA02.jpg

過剰な逆方向神話に取り憑かれている楽天



全打球に占める引っ張り打球の割合になる。右打者なら左翼方向、左打者なら右方向に当たる。

御覧頂いているように、楽天の30.6%は、リーグ平均33.2%を割り込んでいる。パリーグでは最小値だ。
セパ12球団でも最小値になる。楽天の上にくるのが、西武とソフトバンクの32.5%だから、楽天と11球団の間に「それなりの差」が横たわっていることが確認できるかと思う。

ところで、当該チーム打撃陣が1シーズンに放つ打球数は約4,000本を数える。(今季リーグ平均は3,949本だった)。仮に4,000本として、引っ張り打球数をざっくり計算すると、楽天の引っ張り打球は1,224本。37.3%とリーグ最大値を誇るロッテは1,492本になるので、マリーンズとの差は実に268本にも及ぶ。リーグ平均との差でも104本を数える。

ロッテと楽天は本塁打数が85で一緒だった。しかし、二塁打で楽天180に対し、ロッテは203。三塁で楽天16に対し、ロッテは34と二三塁打で大きく水を空けられ、その結果もあり、ロッテ561、楽天463という得点になって表れていた。あまりにも、引っ張りにいきなさすぎたのも、ロッテと楽天の得点力の差になった要因の1つとも言えるのだ。

引っ張りにいかない点は楽天打線のアイデンティティで、その特徴が大きく花開いたのが2013年だった。左打者はセンターから逆方向、右打者でも嶋は徹底的な右打ちを演じた。球を手元まで引き付けるという組織として規律のとれた攻撃で、相手投手に多くの球数を投げさせ、疲労困憊させ、攻略に追い込んだ。

しかし、あの技はMJ砲が主軸で機能し、長打を安定供給したからこそ成し得た攻撃だった。(2013年は打線の分業化に最も成功したシーズンだった)

そのMJ砲もチームを去り、新外国人が不振に陥った今季、日本人打者が例年どおりに引っ張らない打撃を志向していては、長打も生まれるはずがないだろう・・・と思う。

大半の長打が、強い打球の延長戦上にある。もちろん、逆方向に弾き返した当たりでも強い打球を発生させることは可能だ。しかし、それよりも最も簡単な方法は引っ張りにいくことである。引っ張った打球が外野に到達した時、(逆方向の時よりも)かなりの高確率で安打になり、多くの長打が引っ張り打球で誕生する。

今の楽天はこの原理原則を忘れているかのようだ。過剰な逆方向神話に取り憑かれていて、まるで引っ張りにいくことが罪深きといわんばかりの精神構造。あまりにも引っ張りにいかなすぎ!なのである。

この点も来季、改善されるかどうか?注視したい。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【2015検証(1)】 2年連続リーグ平均を下回る約40失点。低迷する楽天の守備力
【2015検証(2)】 敵軍サウスポーを打ち崩せず... ガタ減りした楽天打者の左投手打率
【2015検証(3)】 守備指標UZRで診るイーグルスの内外野守備の現在地
【2015検証(4)】 Plate Disciplineが指し示す楽天の得点力低迷。驚きの原因とは?
【2015検証(5)】 バント名人がまさかの不振。思うように機能しなかった楽天のバント作戦~真のバント成功率調査より【2015検証6】ポジョション別OPS、UZRから楽天の補強箇所を確認する【2015検証7】 打撃の基本「好球必打」とは正反対のことをした楽天打線。未曾有の得点力不足に陥った"もう1つの"決定的理由



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}