常総学院から2013年ドラフト2位楽天入り。高卒2年目・内田靖人がみせた右の強打者への歩みを振り返る~2015年打撃成績より

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

内田靖人の2015年を成績から振り返る



高卒2年目のシーズンを送った和製大砲候補、内田靖人の2015年を振り返る。

■内田靖人 年度別 1軍 2軍 打撃成績


■内田靖人 2軍 条件別 打撃成績
※対戦投手を1軍投球回通算100回以上と未満に分けて打撃成績を整理している。
20151111DATA02.jpg

昨年は終盤9月に1軍で機会を貰い、オリックス松葉貴大から初安打をマークするなど、7試合17打席に出場した。
しかし、2年目の今季は1軍出場なし。2軍で修練を積むシーズンになった。

昨年と比べて出場数を減らしている。昨年は111試合中75試合でホットコーナーのスタメンを張ったが、今年は112試合中62試合に止まった。出場減の原因はウィーラー、西田、銀次、藤田と不振や故障で2軍調整する1軍選手が多く、彼らの調整の機会を設けるため、内田の出場が減ったこと。また、2軍遠征に帯同せずに利府で体力作りなどトレーニングに励む日々もあったことが大きい。

打率/出塁率/長打率を表記するスラッシュラインとOPSを確認する。

1年目 .222/.254/.326、OPS.580
2年目 .194/.263/.329、OPS.591
今季リーグ平均 .255/.330/.365、OPS.695

これらの数字を見る限りでは、進歩の跡、試行錯誤の痕跡が見られない。しかし、純粋な長打力を診るISOでは.104から.135(リーグ平均.109)に上昇、安打以外の出塁率IsoDも.032から.068(同平均0.75)に改善されており、力を蓄えつつあると言えそうだ。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
オフシーズンに2軍選手の成績も随時まとめます
その活力源は皆さんの1票です

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


ゴロが減り、フライが増えた2015年



Batted Ballや打球方向を確認すると、この1年、内田が取り組んできた痕跡をくっきり確認することができる。

GO/AOに大幅な変化が見受けられた。昨年は1.03を記録した数字が、今年は0.44へ。この値は1.00が平均で、0に近づくほどフライボールヒッター、1から遠ざかり、数字が大きくなればなるほど、ゴロ打ち打者と言える。その意味で、昨年の内田は平均的な打者だった。しかし、今年は顕著にフライボールが増えているのだ。

内田の場合、将来1軍で4番を張り、スラッガーとして活躍することを期待されている。その強打者の卵が、打球を転がしているようではダメなのだ。長打発生頻度が高まるフライを打ってこそナンボと言えるので、0.44という数字は、内田が強打者成功への階段を確実に登っていることを示す数字だと思う。

外野に飛球を打ち返そう、打球に角度をつける打撃をしよう。そういう志向で取り組んだ2015年だったと言えそうだ。その副産物として、内野フライが増えている。打球に占める内野フライの割合は1年目10.6%だったところ、今年は18.1%にまで上昇した。内野フライは最もアウトになりやすい打球という意味では増えてしまうのは困りものだが、外野にフライを打ち返す過程ではどうしても一定程度発生してしまう打球でもある。

■内田靖人 2015年 2軍 打球方向
20151111DATA07.jpg

プルヒッターの度合いがさらに強まる



右の強打者に求められるのは、引っ張って左翼・左中間に強い打球を打ち返すことだ。もちろん、局面によっては逆らわず右に運ぶことも必要だが、基本は左翼・左中間方面へ打ち返すことになる。

その意味で、右の強打者に相応しく、内田は引っ張り傾向の強い打者である。

上記配球図の赤線囲み部分、左翼・左中間・三塁・遊撃の引っ張り打球。1年目は全体の52.7%を占めていたが、2年目の今シーズンはプルヒッターの色彩をさらに色濃くし、56.1%まで上昇している。安打の54.2%がココで発生しており、二塁打の66.7%、本塁打の83.3%もココで発生した。

二塁打・・・左翼7、左中間1、中堅1
三塁打・・・右中間1、右翼1
本塁打・・・左翼2、左中間3、右翼1

一ゴ、二ゴ、1本もなし



一方、上記配球図の青線囲み部分、一塁、二塁に飛んだ打球は本当に少なかった。

昨年は全体の12.9%だったが、今年は僅かに7.0%となった。面白いことに、一塁、二塁、捕手で記録された20本の打球は全て内野フライアウト。ゴロは1本もなかった。

2軍ボックススコアからでは右前にゴロで抜けた安打がどの程度あったか?正確なことは分からないものの、それでも、1,2塁間にゴロで飛んだ打球が本当に少なかったことを示唆している。内田の打球方向がMLB並みに極端になっており、興味深い結果になった。

長打は引っ張り方向が多くなっている内田だが、右方向への大飛球がなかったわけではないことも書き記しておきたい。少なくとも、本塁打が1本、エンタイトルツーベースが1本、ボックススコアに右越三と表記されたスリーベースが1本あり、右翼後方を襲った大飛球もあった。

2年目の内田は、引っ張っての強い打球を打つこと。打球に角度をつけて外野に飛球を打ち返すことに取り組んでいたと言えるのだ。

秋季教育リーグではOPS.880、5本塁打と大暴れした。倉敷の秋季キャンプでは梨田監督からこんにゃく打法を伝授されるなど、実りの秋を迎えているようだ。パワーヒッターの育成は年月がかかることを我々ファンはよくよく熟知して、内田の3年目も応援していきたい。

最後に、本塁打記録と試合別成績を掲載する。【終】

■内田靖人 2015年 イースタン 秋季教育リーグ 本塁打
※韓国投手の左右投はTwitterのフォロワーさんに御協力を頂きました。


■内田靖人 2015年 2軍 試合別 打撃成績
20151111DATA03.jpg
20151111DATA04.jpg
20151111DATA05.jpg
20151111DATA06.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】高卒1年目で二軍7本塁打。将来の4番打者、楽天・内田靖人2014年2軍打撃成績詳細(シーズン終了時データ)



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}