【試合評】 斜陽楽天を象徴する、後藤光尊というアキレス腱~2015年8月17日●楽天イーグルス0-1西武

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

最終9回、絶好機に恵まれた楽天打線



それまで1試合平均3.33得点だった楽天打線は、田代打撃コーチ退団後、さらなる得点力不足に見舞われている。
人望篤かった叩き上げの老コーチを失ったイーグルスは、その後の14試合で1試合平均わずかに2.86得点。本戦は相手エース・岸の快投にも遭い、御多分に漏れず、スコアボードが動かずに苦しむことになった。

7回まで投げた岸は5安打無失点。まるで楽天打者を相手に投球練習をしているかのような悠々さだった。イヌワシ打線は合計4イニングで綺麗に三者凡退。残り3イニングで好機を作ったが、点が入る匂いはしなかった。1回は2死2,1塁でウィーラーが失投チェンジアップを仕留めることができず空三振。5回2死3,2塁では松井稼が外角いっぱいの速球を打って出るも遊ゴ。7回2死3,1塁では西田のバットが高め速球に空を切り、あえなく三振。ホームが遠かった。

しかし、スコア0-1、1点を追った9回表、最大のチャンスが到来する。

絶好機に水を差した後藤光尊のバント失敗ゲッツー劇



西武はこの回から抑え牧田。楽天はこのサブマリンから無死2,1塁を作ることに成功する。先頭はペーニャ。死球で1塁に歩いた。執拗なインコース攻めに遭い2-2と追い込まれたものの、牧田が決めにきた内角球がすっぽ抜けてのヒット・バイ・ピッチ。1塁代走で阿部が起用される。続く途中出場の森山は初球送りバント。ここで牧田の守備ミスが発生した。1塁送球時に体勢を崩してスローイングが逸れた。無死2,1塁は“貰った”かたちのチャンスだった。

1塁は森山、2塁は阿部。塁上に俊足走者を2人置き、打席は6番・後藤。1死3,2塁で一打逆転も?!という状況を作るべく、ここは当然バントだった。

まずは1点を返して同点に追いつかなければならない。NPB平均値で無死2,1塁の得点確率が60.4%なのに対し、1死3,2塁は65.2%。バントが決まれば試合を振り出しに戻す可能性が高まる、そんなシーンだった。また、後藤vs牧田は楽天移籍後12打数1安打と当たっていなかった。通算でも38打数8安打の打率.211、分が悪かった。打たせていけば併殺の危険性もあった状況。大久保監督の取ったバント作戦は妥当なものだった。

しかし、その作戦を14年目のベテランが実行できない。

初球、三塁線バントファウルで失敗に終わると、2球目だった。バントはホームベースすぐ手前に転がってしまう。それを拾い上げた炭谷が3塁送球、悠々の封殺。そこからボールは1塁に転送され、まさかの2-5-3。最悪のゲッツーになってしまう。無死2,1塁から2死2塁、得点確率を実に39.3%も急落させてしまう「最悪手」になってしまった。

この後、2死2塁で島内が遊安で望みをつないだが、2死3,1塁で嶋。見事なライトヒッティングで右前にライナー性の飛球を射かけたが、浅めに守備位置を変えていた途中出場のライト・熊代のスライディングキャッチに遭い、ゲームセット。

零敗は今季9度目になったが、0-1は今季初。さらに、1失点は6回2死3,1塁で則本のワイルドピッチ、自らのミスで失ったとだけあって、気まずい後味が残る敵地敗戦になった。

チーム成績は5位、105試合45勝57敗3分の勝率.441、借金は再び今季最多タイの12へ。

ゲーム差は1位・ソフトバンクと23.5、2位・日本ハムと14.0、3位・ロッテと6.0、4位・西武と3.5、6位・オリックスと2.5とした。

各種戦績は、後半戦9勝14敗、8月6勝8敗、西武戦5勝12敗、ビジター23勝29敗になった。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150818DATA02.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・松井稼(右)、2番・藤田(三)、3番・銀次(一)、4番・ペーニャ(指)、5番・ウィーラー(左)、6番・後藤(二)、7番・聖澤(中)、8番・嶋(捕)、9番・西田(遊)、先発・則本(右投)

西武=1番・秋山(中)、2番・浅村(二)、3番・脇谷(右)、4番・中村(三)、5番・森(指)、6番・メヒア(一)、7番・栗山(左)、8番・炭谷(捕)、9番・外崎(遊)、先発・岸(右投)

後藤光尊というアキレス腱



今季は開幕から後藤がアキレス腱と化している。

確かに昨年と比べれば数字を残している。

昨年は54試合141打席に立ち、.203/.206/.261。11打点、1本塁打、0盗塁だった。
今年は102試合390打席に立ち、.253/.282/.371。39打点、9本塁打、13盗塁。

この数字だけ見ると、今年の活躍ぶりは目を見はるものがある。
しかしだ。2015年のWARは過去2年とほぼ同じ数字だった。

WARは代替レベルの選手と比べた時にどれだけ多くチームの勝利に貢献したかを表す選手評価の総合指標だ。昨日、某所で200打席以上の選手対象のWAR速報値が発表された。早速、そのリストを確認してみたが、後藤のWARが予想以上に酷かった。今季もマイナスの焼け野原。どのくらい酷いか?というと、打率.188の西武・炭谷をも下回るパリーグワースト値だった。1億5000万という高額年俸を手にしておきながら、セパ84人中82位という体たらくぶりであることが判明した。

明細を見ると、打撃もマイナス値だが、決定的なのは、守備でのマイナス値だ。-20に迫ろうかというその数字は、84人中ワースト。やはり、チーム最多の17失策に、狭い守備範囲が致命的だったのだろう。時たま信じられない好プレーを見せる反面、エラーも多い。この人、プレーに波がありすぎるのだ。

波がありすぎるパフォーマンスは打撃でも同様だ。変化球を巧く捉えて9本塁打を放つ一方、本線のような痛恨のミスも多い。打率.253だったら通常は出塁率.320ぐらいは欲しいところ、ボール球にも頻繁に手を出すため、四球を選ぶことができず、出塁率は3割を切っている。盗塁はキャリアハイにあと1と迫る13盗塁だが、失敗も多く、成功率は61.9%の低さだ。

質が安定しないプレーは、ベテランでは致命的だ。これがまだプロキャリア4~5年の若手なら、未来への投資と割り切って目をつむることもできる。しかし、それなりの経験を積み、若手の手本となるべき14年目を数えるベテランが、本戦のような痛恨ミスを犯すと、チームの士気にも影響してしまう。

藤田、西田、銀次が怪我から帰ってきて、ムリーロも2軍調整中の今、後藤をこのまま1軍で使うのが、果たしてチームの未来のためなのか?とつくづく考えてしまう。本戦の内野ラインアップは、三塁=藤田、遊撃=西田、二塁=後藤、一塁=銀次だった。大久保監督は今後もこのフォーメーションで行くのだろうか?

行くのだとすると、私は今後セカンドでは三好に機会を与えるべきだと思っている。3位とのゲーム差は6.0。ロッテ、西武より首位ホークス戦を多く残している残り日程を考えれば、楽天が3位に滑り込める可能性は少ない。そろそろ来季を見据えつつ戦う戦略的撤退タームに来ているのだから、三好を1軍に呼び寄せ、経験を積ませるべきだろう。

全戦先発出場して1試合3打席立つとして残り114打席。この貴重な場数を、未来を描けない37歳に注ぎ込むより、伸びしろのある22歳に機会を与えて、その成長を促すほうが、チームにとっても有意義だ。

西川遥輝、石川慎吾、岡大海、谷口雄也。日本ハムでは三好とさほど年齢が変わらない20代前半の若手が1軍で躍動している。かたやイーグルスは30代以上のベテランが多い。未来を見据えたとき、どちらが健全か?は一目瞭然だ。

※追記:その三好は7/26八戸での西武2軍戦を最後にファームでの出場がない。これだけ期間が不自然に空いていることを考えると、怪我も考えられそうだ。このまま後藤を使い続ける日々が続いてしまいそうです...

下記、両先発投手のデータのみを記載して、本エントリーを終わりにする。【終】


20150818DATA04.jpg

7回、打者27人、球数116、被安打5、被本塁打0、奪三振7、与四球1、失点0、自責点0。


20150818DATA03.jpg

6回、打者26人、球数119、被安打6、被本塁打0、奪三振9、与四球3、失点1、自責点1。


◎◎◎関連記事◎◎◎
さようなら ありがとう #44 斎藤隆── 惜別記事を緊急寄稿!!
【試合評】 マスダ対決を制した慎太郎の帰ってきた決勝打。3位とのゲーム差3.0に~2015年8月4日○楽天イーグルス5-4西武
【試合評】ペーニャ怒りの導火線に火をつけたベンチの拙采配~2015年8月16日●楽天イーグルス1-2日本ハム



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

私は個人的に、同じ東北出身ということもあり後藤がどれだけミスをしても応援しています。おそらく、東北に縁のある多くのイーグルスファンも同じように贔屓目で後藤を見ていることでしょう。やはり、自分の応援するチームに地元の選手が出ているととても嬉しいものです。
しかし… shibakawaさんのデータを見せられると非常に残念に思います。あれだけひどかった去年から、見事に復活してくれた!と思っていたのですが… 出場数がこれだけ違うのに、これだけ数多くの殊勲打で貢献してくれているのにほぼ同じWARとは…
疑問なのですが、三木谷・戦略室はセイバーを重視しすぎた結果チームに不協和音をきたしてしまったはずです。なぜセイバー的に良くない後藤やウィーラーを好んで使うのか?その中途半端さは何なのか?やっぱり変ですよ、三木谷は。

Re: タイトルなし


福島犬鷲さん

> しかし… shibakawaさんのデータを見せられると非常に残念に思います。あれだけひどかった去年から、見事に復活してくれた!と思っていたのですが… 出場数がこれだけ違うのに、これだけ数多くの殊勲打で貢献してくれているのにほぼ同じWARとは…

WARは出場試合数が増えれば増えるほど(プラスにもマイナスにも)加算されていく指標ですから、残り試合で過去2年間を下回る可能性も出てきたと言えそうです。

> 疑問なのですが、三木谷・戦略室はセイバーを重視しすぎた結果チームに不協和音をきたしてしまったはずです。なぜセイバー的に良くない後藤やウィーラーを好んで使うのか?その中途半端さは何なのか?やっぱり変ですよ、三木谷は。

そこは、本当に謎です。セイバー的には評価されない後藤を取ったのは、年俸の一部をオリックスが今なお負担しているのでは?と考えたりしています。

No title

WARが発表されたんですか、見てみたいですね
どこに載っているのか教えていただければ幸いです

Re: No title

コッコさん

某シンクタンクの有料メールマガジンです。もしご興味があれば有料購読してみてください。

> WARが発表されたんですか、見てみたいですね
> どこに載っているのか教えていただければ幸いです
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}