【試合評】 あなたは劇的3時間51分の目撃者になったか。シーズンの潮目を変える今季初の同一カード3連勝~2015年6月11日○楽天イーグルス7-5DeNA

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1600人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!360人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

地獄と天国を両方味わった3時間51分。最後に楽天が笑い、今季初の3タテ



壮絶すぎる筋書き無きドラマとは、まさにこのことか。
一夜明けたが、今なおも感動のあまり、言葉が上手く出てこない。

とにかく、鳥肌モノ。今季、この試合を目撃したファンとそうでないファンでは決定的な差が生まれるのだろう。その後の景色や色彩が全く異なって見えるはずだ。そんな何とも形容しがたい一戦になった。

地獄の一丁目と天国への階段を両方味わった3時間51分を制し、イーグルスは今季初の同一カード3連勝。最大4点差をひっくり返しての逆転勝ちは、もちろん、今季初となる。

この後、イーグルスが優勝やCS進出を果たした場合、2015.6.11の本戦は、6点差を山崎武司の2発などで追い付き、延長12回小坂のサヨナラ打で勝利した2009年8/16ロッテ戦(○E7x-6M)や、則本が天敵・金子千尋との投げ合いに勝利し、約5年ぶりに金子から勝利を挙げ、その後6連勝の起点になった2013年5/4オリックス戦(○E4-1Bs)に並ぶ、シーズンの流れを変える起点の勝利、象徴的なゲームになるかもしれない。

地獄の一丁目はこういうところなのか。試合の前半戦は最悪だった。

イーグルスは序盤エラーが多発。ノーヒットで先制点をDeNAに献上するなど、2回までに4点を失った。

1回表、先発・菊池が1番・荒波に死球をぶつけてスタートした3連戦の最終戦は、波乱含みの船出となる。直後、2番・白崎のバント処理で菊池が1塁へ悪送球。無死2,1塁となって3番・下園もバント。サード前へ転がったゴロを処理した西田もまさかの1塁悪送球...。この間、二走に先制のホームを踏まれ、その後、1死3,1塁でロペスの遊ゴ時に三走にも本塁生還され、立ち上がりに2点を失った。(楽0-2DeNA)

楽天は直後の1回裏、DeNA先発・モスコーソから4番・後藤によるフェンス直撃の右越え二塁打で1点を返したが、翌2回、本塁打とエラーでまたまた2点を奪われた。1死後、バットが振れている9番・乙坂に一閃を被弾した菊池は、直後1番・荒波に左中間へ弾き返され出塁を許す。

これだけならまだ良かった。しかし、この打球をまわりこんで処理したレフト中川の2塁返球が一塁側に抜けてしまい、荒波は悠々2塁へ。この後2死3塁で下園。ファーストの左、1,2塁間を襲ったハイバウンドの一ゴは、まわりこんでチャージし打球を合わせにいった伊志嶺のグラブを潜り抜け、途中からセカンドへまわっていた後藤も取ることができず、右前へ。この間、三走にホームインされている。(楽1-4DeNA)

イーグルスは4回にも1点を失った。先頭・乙坂の右安、二盗の無死2塁、1番・荒波に1,2塁間ゴロ突破の右安を打ち返され、これがタイムリーに(楽1-5DeNA)。序盤、投壊に守壊を起こした楽天は4点を追いかける苦しい状況で試合の後半戦を迎えていた。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
現在、楽天イーグルス部門2位
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150611DATA04.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

DeNA=1番・荒波(中)、2番・白崎(遊)、3番・下園(指)、4番・筒香(左)、5番・ロペス(一)、6番・バルディリス(三)、7番・石川(二)、8番・黒羽根(捕)、9番・乙坂(右)、先発・モスコーソ(右投)

楽天=1番・松井稼(右)、2番・牧田(中)、3番・藤田(二)、4番・後藤(遊)、5番・中川(左)、6番・伊志嶺(左)、7番・ペーニャ(指)、8番・嶋(右)、9番・西田(三)、先発・菊池(右投)

流れを変えたポテトキャノン。ひっくり返した松井稼頭央7号満塁弾



潮目が変わったのは5回裏2死1塁でのこと。

打席は途中出場のウィーラー。初回下園のバントを西田が1塁悪送球したとき、ベースカバーに入った藤田と下園が交錯。左肩を打って2回表の守備回からウィーラーと交代していた。1-0からの第2球だった。ポテトキャノンが発動した。外国人投手相手(イデウンを除く)に12打数4安打、3三振、2四球、2本塁打の.333と得意にしているウィーラーが甘めのスライダーを一閃、痛烈なライナーが左翼席一直線へ飛び込んでいった。(楽3-5DeNA)

ウィーラーの3号2ランは、実況の松岡俊道アナの言葉を借りれば「線を引いたように」そこから流れが一変、一気にイーグルスへ傾いていくことになる。

2点差に迫ったイーグルスは6回表、嶋が素晴らしい盗塁刺を披露した。回またぎ二番手・戸村が1死後、俊足の荒波に四球を与えたが、嶋が2塁好送球で荒波の盗塁を刺し、ゼロに抑えて帰ってきた直後、奇跡が生まれている。

6回裏、DeNAはこの回から継投作戦。二番手で岡島秀樹。先頭・中川が討ち取られた1死後、伊志嶺(3-2から)、ペーニャ(3-2から)、嶋(3-1から)と3者連続四球。3者がそれぞれしっかり球を見きわめ、貰ったチャンスの1死満塁となる。途中出場の9番・阿部が3球三振に倒れた2死後、日米で幾度も修羅場を潜り抜けてきた松井稼頭央のバットが左翼席へグランドスラムの放物線を描いた。

まるで2009年8月16日、山崎武司の2発を彷彿とさせるような勝負強さが光る一閃だった。

初球と結果球の2球目はいずれもチェンジアップ。初球で空振りしたが、この空振りでタイミングを掴むことができたのだろう。打ち直しのスイングは打った瞬間の鮮やかなアーチに生まれ変わった。

松井稼vs岡島と言えば、岡島がソフトバンクに在籍し、56試合47回2/3で防御率0.94と目覚ましい活躍をした2012年、岡島から唯一の本塁打を放ったのも、背番号7だった。雨中のKスタ、田中vs攝津の投げ合いになった9/24ソフトバンク戦(○E3x-1H)、延長10回裏に136キロの速球を捉えている。この時も直前に速球を空振りし、2度目のスイングで仕留めていた。

松井稼の満塁弾は2013年5/6オリックス戦で佐藤達也から放って以来、2年1カ月ぶり。球団通算21本目のグランドスラムになった。(楽7-5DeNA)

◎主力野手の離脱に不調 緊急事態のデーブ楽天を支える投手陣と新戦力 (ベースボールチャンネル)

昨日寄稿した上記原稿に「打線では中軸・中川、一塁・伊志嶺に象徴される、それまで脇役だった選手のガムシャラなアピールと、松井稼や後藤らベテラン勢の要所での槍働きが光る」と書いたが、まさにそのような活躍になった。

ハマの追撃を振り切り、2点差を必死守ったブルペンリレー



2点リードに変わった楽天は、7回以降、得点圏に走者を背負ったが、青山、クルーズ、松井裕が零封リレーで勝利を確定させた。

7回の青山は1死2塁~2死3,1塁のピンチを招き、7番・石川にボール先行2-0。カウントを悪くしたが、そこから並行カウントに戻し、最後は低め変化球で二ゴに討ち取った。

8回のクルーズは2者連続三振後、安打四球で2,1塁のピンチ。しかし、3番・下園を154キロ超えの真っすぐで押し、最後は二飛に。

9回は背番号1。3連投の松井裕は2者三振後、四球エラーで2,1塁としたが、途中出場の山崎憲を三振に。松井裕は19球を投げ、DeNA打者は13球でスイングしにいき、実に7球で空振りを奪うなど、高い空振り奪取率で、全てのアウトをドクターKで取った。

それにしても、空模様が劇的に変わった3時間51分だった。ウィーラー~松井稼による2本の一発も素晴らしかったが、2点リードした後、ハマの追撃を振り切った救援陣必死のリレーも見どころ。最後は弱冠19歳の若武者がしんがりを務め、楽天の今季初同一カード3連勝を確定させた。

これでチーム成績は60試合28勝30敗2分、勝率.483。同日ロッテが敗れたため単独4位へ浮上した。単独4位は5/20以来だ。

ゲーム差は1位・ソフトバンクと7.5、2位・日本ハムと6.5、3位・西武と4.5、5位・日本ハムと1.0、6位・オリックスと8.0とした。

各種戦績は、6月6勝3敗、交流戦8勝7敗(6位)、コボスタ15勝10敗2分、6回終了時に負けている試合5勝21敗、銀次離脱後9勝8敗としている。

20150611DATA05.jpg

菊池保則、前回の反省点・変化球投球を修正できず



4回、打者22人、球数71、被安打6、被本塁打1、奪三振3、与四球1、与死球1、失点5、自責点2。

楽天先発投手は5/16ロッテ戦以降、22試合連続で責任投球回の5回以上を投げてきたが、遂にその記録に終止符が打たれている。

中継で西村祐美さんによって届けられたベンチリポートによると、菊池はこの1週間、変化球の修正に取り組んだという。

「今日までの登板に1週間で取り組んだこととして、前回は変化球がボールになっていて、そこを意識的に取り組んだ
と言っていました。前回は自分の思ったとおりに投げられずに置きにいっていたと振り返っていましたね。
変化球が決まらないとストレートが多くなって、球数も増えてしまうので、今回は腕をしっかり振ったり、それから縫い目を変えてみて修正に当たったと話していました」

確かに前回6/4ヤクルト戦(5回4安打1失点で2勝目)では変化球ストライク率が50.0%しかなく、被弾あり、ワイルドピッチありと精彩を欠いた。本戦ではストライク率こそ68.0%に上昇したが、変化球で3本のヒットを許し、1回荒波へ死球をぶつけるなど、イマイチだった。特に19.7%を投げたスライダー。高めに抜けたり、低めに外れたりするケースが目立っている。

とはいえ、自らの死球、バント処理ミスで始まった拙さもあるが、その後の味方拙守がなければ、ゲームメイクできたであろう内容だったと思われる。今季の菊池と言えば得点圏被打率が.067と上々なのだが、本戦でも8打数1安打と良く封じた。しかし、得点圏で2度のタイムリーエラーに見舞われるなど、守備に足を引っ張られている。

久々に先発が5回もたずにKOされた一戦だったが、そんな拙い試合でも最後には白星を拾うことができた。売り出し中の中川や伊志嶺は無安打、宝クジのようなポテト弾と松井稼の勝負強さがなければ、恐らく負け試合だったであろうゲームだ。それでも勝利できた。不格好、泥臭いと言われようが構わない。課題点は反省して今後に活かせばよい。今の楽天にはとにかくこういった勝利が必要なのだ。その典型となった今季60試合目になった。

最後になりますが、当ブログは昨日6月11日で7周年を迎えました。2009年の頃からの読者の方もいらっしゃり有難いことと感謝申し上げます。メルマガ読者の皆さんの御支援にも深く御礼申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いします。

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 連夜の接戦を制し、銀次離脱後、交流戦いずれも勝率5割へ~2015年6月10日○楽天イーグルス5-4DeNA
連投&回またぎ何でもござれ。2試合に1試合以上の頻度で登板。防御率2.84の楽天・武藤好貴に今、最も必要なモノ



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}