連投&回またぎ何でもござれ。2試合に1試合以上の頻度で登板。防御率2.84の楽天・武藤好貴に今、最も必要なモノ

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1600人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!360人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

武藤好貴の奮投を振り返る



4/16西武戦での1軍昇格以降、26試合、31回2/3を投げてきた右のリリーフ、武藤好貴。

「スピーディートレイン」の異名を持つ2011年のドラ1は今年4年目28歳。正念場のシーズンでキャリアハイの数字を残そうと奮投中だ。

6/10終了時の投手成績は、26試合、3勝1敗、4ホールド1セーブ、防御率2.84。4/16以降45試合の57.8%、2試合に1試合以上の頻度でで実に投げているのだ。

4/29オリックス戦までは5点差以上の点差がついたワンサイドゲームでの敗戦処理だったが、4/30オリックス戦以降の17登板では2点差以内での起用が15試合と一気に増え、デーブ監督以下首脳陣の信頼も高まってきたことをうかがわせる。

26試合中、回またぎ登板も多く、実に8回。これは松井裕と並ぶチーム最多数。スタミナがあるという判断なのだろう。5/5日本ハム戦では2点を追う5回からロングリリーフで3イニング57球を投げて無失点、5/21日本ハム戦でも60球と、ちょっとした先発並みの球数を放っている。

また、連投も多い。今季ここまで楽天救援陣の連投は最大3、のべ4人で記録しているが、そのうちの2例が武藤だ。2連投も8度と多くなっており、ここまでの楽天ブルペン陣に欠かせない存在になった。

球種にも成長の跡が確認できる内容になっている。

4/25ロッテ戦の9回には自己最速150キロも計測。アウトコースの150キロ速球で、現在首位打者争いを繰り広げる清田をイージーな二ゴに仕留めた。持ち味のカーブも素晴らしく、追いこんでからの投球の30.9%でブレーキングボールをウイニングショットを使用。5/5日本ハム戦ではスコアリングぽじションに走者を置きながら中田翔と対決、2-2と追い込んでからカーブ3連投で空三振に打ち取ったシーンは忘れられない。カーブは武藤の好不調を示すバロメーターにもなった。

ただし、その武藤もお疲れ気味なのだ。

下記に1軍での試合別成績表を掲げる。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■楽天・武藤好貴 1軍試合別 投手成績
※2015年6/10終了時データ


5月以降、主にストレートを打ち込まれ、被打率大幅悪化



御覧のように、ちょうど起用法が敗戦処理から接戦時に変わったのとタイミングを同じくして、被安打が増えている。救援投手が1イニング以上を無安打無四死球で投げた試合をクオリティリリーフ(QR)と位置づけるが、武藤がここまで記録した3個のQRは3/29日本ハム戦、4/21ソフトバンク戦、4/28オリックス戦、いずれも3・4月に集中、以来1度もないのだ。

抹消される前の金刃のようなグダグダな投球内容になりつつあるのだ。

被打率を確認してみよう。

3・4月 .158 (38打数6安打)
5・6月 .341 (82打数28安打) ※うち16本がストレート

5月に入って倍増と大きく跳ね上がってしまっている。5・6月の被出塁率は.431と4割を越えているような危険水域のレッドゾーンだ。

最大原因は、連投等のフル回転による疲労で、自己最速150キロをマークしたストレートの球威が落ちてきている点にある。平均球速は3・4月と5・6月で変化は確認されていないが(どちらも142.0キロ)、被打率が大幅悪化した。

3・4月 被打率.111
5・6月 被打率.372

武藤を1度抹消しリフレッシュを。代役に入野貴大を起用せよ



このままの起用法が続けば、早晩、武藤が打ち込まれ、派手に炎上するリスクも考えられる。実際、5/21日本ハム戦では1回2/3を投げて5点を失った。

私はできるだけ早い段階で、武藤の登録を1度抹消し、下でリフレッシュさせるべきだと考える。今こそブチ上げただけで実現に至っていない中継ぎターンオーバー制を、試験的・部分的に導入すべき絶好の機会だと思う。

代役はルーキーの入野貴大だ。

現在、ファームで17試合3勝7セーブ、19回1/3を投げて防御率0.69、WHIP1.03、被打率.123(打たれたヒット8本は全て単打)と目覚ましい成績を残している。1軍通算100打席以上の実績打者との対戦も23打数3安打、7三振、3四球、1死球の.130と圧倒、上々の結果を叩きだしている。十分期待に応える好投をしてくれるはずだ。【終】

■楽天・入野貴大 2015年 2軍 試合別 投手成績




有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

No title

入野はデビュー戦がアレだったんで、もうワンチャンス
と思いますが、年齢的にこれがアカンと2軍番長→戦力外の可能性が・・・。
もぅ一度か2度チャンスを与えたい選手ですが
利府の状況わからないので、なんとも・・・

No title

ご指摘の通り最近の武藤はかなり打たれていますが、それでも1イニングをほぼ無失点で抑えていますから、1イニング投げられなかった金刃とはかなり違います。一方で入野はこれまで一軍公式戦では全く通用していないので、もし上げたとしても武藤が投げていたような場面で投入するのは相当に躊躇われるかと。武藤が実際に打ち込まれだす前にこの入れ替えを実行できたら、もはや神采配と言ってよいと思います。

Re: No title

saitouさん

確かにこれができれば神采配ということなのでしょうが、中継ぎターンオーバー制はそもそもそういう狙いだったのでは?と思うのです。(楽天だけではなくて)明らかにパフォーマンスが落ちてきているのに炎上するまで使い続け、結局、炎上した後に登録抹消。しばらくして実は怪我だったというパターンがありふれていますから、そこまでいく一歩手前のリスク管理をしてもらいたいのですが、現状だと無理でしょうかね。

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}