【試合評】 甲子園7連勝の後は2連敗。楽天、藤浪晋太郎の撫で斬り投球に遭う...~2015年5月27日●楽天イーグルス0-2x阪神

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1600人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!360人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

甲子園7連勝の後は2連敗。25イニング連続無得点



交流戦2戦目、甲子園でイヌワシ打線の前に立ちはだかったのは、藤浪晋太郎だった。

とにかく藤浪が良すぎた。

前々回5/14ヤクルト戦で9回1失点の114球完投勝利、前回5/20巨人戦では137球を投げて2安打完封勝利。2試合を1人で投げ抜き、直近は140球近く放っていた。その反動が本戦で顕在化するのでは?と淡い期待を寄せていたのだが、ゾーンに突入していた藤浪には関係なかった。球威、キレいずれも十分。イヌワシ打線を鎧袖一触でバッサバサと撫で斬りにしていく。まるで昨年交流戦の則本を見ているかのようなマウンドさばきだった。

延長10回まで投げた藤浪の前に楽天打線は散発4安打。いや、逆に4安打も打てたことが奇跡と言えるかもしれない。その中でもイーグルスは1回、3回、5回、6回とスコアリングポジションに走者を進め、得点圏で合計6人の打者を送り込み、ゼロに抑えていた美馬を援護するべく先制の機会を窺ったのだが、歯が立たなかった。

1回は2死後、枡田の左安、ペーニャ四球で2,1塁のチャンスを作ったが、5番・後藤が1-2からインハイのボールゾーン153キロの速球に空三振に倒れた。今季は変化球打ちで安打を稼いでいるベテランだが、実は昨年5/29巨人戦でマシソンが繰り出す153キロに空三振に倒れて以来、147キロ以上の速球にはまるで歯が立たない。その三振を起点に147キロ以上速球成績はここまで18打数ノーヒット8三振、1犠打という内容。ここも御多分に漏れずのケースになった。

3回は四球出塁した松井稼が2死後、史上18人目となるNPB通算350盗塁で二進したが、枡田が1-1の並行カウントから緩急差30キロの低め変化球に手を出し、投ゴに倒れている。

5回は先頭の7番・西田が三塁線をゴロで突破した左翼二塁打で機会を作ったが、8番・福田、9番・美馬が2者連続三振。1番・松井稼も本戦最も良かった藤浪のカットボールを打ちに行き、1塁線、ファーストのゴメス正面のイージーゴロに倒れた。

6回は2死1塁からペーニャの中前クリーンヒットでチャンスを広げたが、嶋が見三振。2-2からのアウトコース155キロ真っすぐに手が出なかった。この対決はこの試合物凄く機能した130キロ台のカッターと150キロ超えの速球のコンビネーション投球。150キロ超えのファストボールに弱い嶋にとっては成す術なしという打席になってしまった。

7回以降は9回まで3イニング連続の三者凡退。延長10回表1死後、福田がコンパクトな打撃で153キロを中前に弾き返して出塁したが、この日途中出場で一塁を守っていた中川が初球打ちで5-4-3の併殺打に倒れた。

延長11回裏、この回から登板した五番手・戸村が福留にバックスクリーン左に飛び込む6号2ランを浴び、サヨナラ負け。

先発・美馬は6回4安打無失点。4回までは毎回得点圏に走者を背負ったが粘投でホームを踏ませず。5回と6回は三者凡退投球。スコアボードにゼロを並べ続け、見事なゲームメイクだったが、打線の援護に報われなかった。これで美馬の援護率は1.4得点。またしても今季初勝利はお預けになった。

楽天は甲子園で交流戦2連敗。チーム成績は47試合20勝25敗2分、勝率.444、順位は5位。ゲーム差は1位・日本ハムと7.0、2位・ソフトバンクと5.5、3位・西武と4.5、4位・ロッテと1.5、6位・オリックスと4.0とした。各種戦績は5月9勝12敗、ビジター10勝16敗、先制された試合6勝12敗1分の推移になっている。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150527DATA02.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・松井稼(右)、2番・藤田(二)、3番・枡田(左)、4番・ペーニャ(一)、5番・後藤(遊)、6番・嶋(捕)、7番・西田(三)、8番・福田(中)、9番・美馬(右投)

阪神=1番・鳥谷(遊)、2番・荒木(三)、3番・マートン(左)、4番・ゴメス(一)、5番・福田(右)、6番・上本(二)、7番・伊藤隼(中)、8番・鶴岡(捕)、9番・藤浪(右投)


20150527DATA04.jpg

藤浪晋太郎、カッターキレキレ。楽天打線を鎧袖一触



10回、打者36人、球数131、被安打4、被本塁打0、奪三振13、与四球3、失点0。

敵投手ながら天晴れな快投だった。

ストレートは平均151.7キロ。最速155キロは延長10回福田への2球目、本戦の129球目でも計測するなど、終盤まで球速・キレが落ちなかった。特に高めに投げ込まれる伸びのある速球は捉えるのが難しく、楽天打者は21球でバットを振りにいったが、うち6球で空振り。遊飛、二飛など3本のフライアウトを計上した。

■藤浪のストレート イニング別の平均球速
1~3回・・・150.8キロ
4~6回・・・152.5キロ
7回以降・・・152.2キロ

極めつけは藤浪の得意球カットボール。表を御覧頂ければ分かるように、楽天打者から7個の空振り(空三振5含む)、10個の見逃しストライク(見三振1含む)、ゴロアウト4本を含む合計7本の凡打を獲得していた。特に追い込まれてから投げ込まれたカットボール11球に対し、楽天打者は9球でスイングしにいったが、うち5球でバットが空を切る結末になった。中にはアウトコースのボール球でしょ!と思われる投球であっても、あっさり空振りするシーンが幾つかあったので、相当キレていたことが推測できる。

これで前カードの5/24西武戦の5回から25イニング連続無得点。この後遺症が第3戦にも尾を引かなければいいが。相手先発はサンティアゴという初物外国人である。

20150527DATA03.jpg

美馬に代打を送るのが早すぎたのでは?



6回、打者23人、球数92、被安打4、被本塁打0、奪三振5、与四球1、失点0。

美馬は2014年6/22阪神戦で勝利投手を飾って以来、白星から遠ざかっている。現在、7連敗中で連敗ストップなるか?が注目された。

4回まではピンチの連続だったが、要所を踏ん張り、クオリティスタートを記録。これまで3割を打たれていた速球が機能したこと、カーブが良い塩梅の味付けになったことが奏功した。7回表の打席時に代打を送られ、6回でお仕事終了となった。

私は7回に代打を送ったことが、延長戦に響いてしまったと思っている。球数はまだ100球に到達していなかった。5回、6回は三者凡退投球。中盤まで速球は140キロ後半をコンスタントに叩き出していたし、7回の代打は2死走者なしの場面だった。もしあの場面、代打の伊志嶺が出塁しても2死1塁、そこからチャンスを広げて得点につなげるにはまだまだハードルがありすぎた。あの場面は美馬に打たせて、せめて7回まで投げ切ってくれれば、というロードマップがベストだったように感じる。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 なぜ金刃憲人は押し出し四球を与えたのか?!~2015年5月20日●楽天イーグルス1-3日本ハム
【試合評】 松井裕樹、打撃好調の浅村に物怖じせず。真っすぐ勝負のドクターKで交流戦前最後のカード勝ち越し~2015年5月24日○楽天イーグルス5-3西武
【試合評】 初物キラーの銀次不在が影を落とす、今季4度目の零敗~2015年5月26日●楽天イーグルス0-3阪神



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

No title

私も美馬の交代が早かったのではと思いました
少なくともあの場面の代打は必要だったのか?という気がします

昨日の藤浪は今季、というかプロ入り後最高のピッチングだったのではと思います
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}