【試合評】 4番の1試合2本塁打も、むなしく空砲~2015年5月8日●楽天イーグルス3-5ソフトバンク

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

むなしく空砲



ソフトバンク5回戦は、4番・松井稼頭央による1試合2本塁打がむなしく空砲に終わる敗戦になった。

1本目は2回表、先頭打者でまわってきた第1打席だった。相手先発・中田が投じた1-0からの第2球、外角狙いの142キロ速球が甘く入ったところを捉えた。一閃の当たりは弾丸ライナーとなって右翼席へ一直線。4番の仕事、4号ソロでイーグルスが1点を先制した。(楽1-0ソ)

2本目は4点を追いかける最終9回裏、先頭の3番・銀次がフォアボールで1塁に歩いた直後の第4打席だった。相手は鷹のクローザー、サファテ。初球123キロのカーブで見逃しストライク。0-1からの第2球、緩急差28キロついた151キロ速球を捉えた。真中低めに入ってきたところを、ローボールヒッターの面目躍如とばかりに一閃。打球は右翼ホームランテラスに飛びこんでいく5号2ラン。(楽3-5ソ)

3点ビハインドの9回無死満塁からサファテ相手に一挙5得点の大逆転劇を演じた昨年7/5の奇跡、再びなるか?!と思われたが、ネジを巻きなおしたサファテの前に後続が3者三振。結局、スコアは3-5、松井稼が2004年7/2メッツ在籍時以来、実に約10年10カ月ぶりの1試合2ホーマーを放ちながらも、今季10度目の逆転負けを喫している。

これでチーム成績は33試合13勝18敗2分の5位。借金は再び今季最多タイの5としている。

ゲーム差は1位・西武と7.0、2位・日本ハムと6.5、3位・ソフトバンクと5.0、4位・ロッテとゲーム差なし、6位・オリックスと3.5の推移になった。上位3チームが揃って勝ったため、3位と4位の差は広がるばかりだ。

各種戦績は、直近10試合3勝7敗、ソフトバンク戦1勝3敗1分、ビジター6勝11敗、カードの初戦6勝6敗1分、先制した試合11勝9敗になった。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
現在「楽天イーグルス」部門1位
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150508DATA05.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・福田(中)、2番・藤田(二)、3番・銀次(三)、4番・松井稼(右)、5番・枡田(左)、6番・中川(指)、7番・後藤(遊)、8番・サンチェス(一)、9番・嶋(捕)、先発・レイ(右投)

ソフトバンク=1番・今宮(遊)、2番・高田(二)、3番・柳田(中)、4番・内川(左)、5番・李大浩(指)、6番・松田(三)、7番・明石(一)、8番・福田(右)、9番・高谷(捕)、先発・中田(右投)


20150508DATA04.jpg

ペーニャ、深刻な大スランプ



中田の投手成績

6回2/3、打者24人、球数85、被安打3、被本塁打1、奪三振5、与四球1、失点1、自責点1。

先発レイは7回途中2失点。失点はいずれもソロ弾によるもので、打ちこまれて失ったものではなかった。アラフォー右腕は今日も上質な仕事をしたが、これで負けがついてしまうのだから、やるせない気持ちだろう。責任はひとえに打線の不甲斐なさにある。

深刻なのはペーニャの不振だ。

心技体のうち技術や体調の問題ではない。完全に心がポッキリ折れ、戦意喪失の只中にいる。

松井稼の2ランで2点差に迫った9回裏1死走者なしの打席が特に顕著だった。サファテの前に3球まっすぐを見逃しての見三振。2球目、3球目は完全に打つ気がなく、打席をはずすような仕草を見せて悠々ストライクを奪われ、7回代打で出た1打席目と合わせて本戦ではバットを1度も振らず、三振に倒れていた。確かにあの場面でペーニャに一発が出ても、まだ1点差だ。追い着ける可能性は低かっただろう。しかし、本来のペーニャなら、たとえ可能性が低くても最後まで闘争心を見せるファイターだったはず。今日はその姿が1ミリも見ることはできなかった。

5月に入ってから甘い球を見逃して三振に倒れるケースが2度あったペーニャである。しかし、そういうアクシデントはペーニャでなくても読みが外れればありえる話である。しかし、本戦9回の見三振はここまでの打席と決定的に性質を異にするもの。チームの士気に関わる重大事件である。これ以上1軍のベンチにペーニャを置いておくわけにはいかない。荷物をまとめて一刻も速く利府へ行って頂きたい。

散発5安打のお寒いイヌワシ打線



深刻なのはペーニャだけではない。2安打した松井稼、後藤以外の打者は、お通夜状態だった。

日本ハム3連戦で初回先頭打者でいずれも安打出塁し、3戦全て先取点に絡むリードオフマンの仕事をこなした福田も、本戦では2三振含む3の0と良いところがなく終わった。

藤田、銀次といった現在イーグルスで最も打率の良い両名も、4/2西武戦(●E1-6L)以来、今季2度目無安打に終わっている。痛かったのは、4回に李大浩、松田の2者連続本塁打で1-2と逆転を許し、1点を追いかける立場になったイーグルスが作った6回表のチャンスでの凡退だ。

先頭・嶋が中田から2-2と追い込まれながらも逆球をライトヒッティングし、出塁に成功。1番・福田が送りバントをきっちり決め、1死2塁の得点圏で2番・藤田、3番・銀次。2人のうちいずれかで一打出れば、同点か?!というシーン。しかし、藤田はイージーな中飛に倒れると、銀次は低めフォークボールを打たされ、平凡な二ゴ。このチャンスで追い着くことができなかったのが、終盤に響くかたちになっている。

高めに入る甘い球も多かった中田である。正直、ソロ弾の1点のみではなく、2点3点と取らなければならない投手だ。その中田に好投を許していしまったのは、それだけ楽天打線がどん底ということなのだ。

20150508DATA02.jpg

レイ、持ち味は発揮したが、援護なく2敗目



6回2/3、打者28人、球数111、被安打6、被本塁打2、奪三振0、与四球2、失点2、自責点2。

2本の一発がもったいなかったとはいえ、7回途中2失点は上々だろう。ゴロ率も62.5%と高く、ゴロアウトも12個を記録。持ち味は出しており、レイを責めることはできない。

李大浩に浴びた一閃は、相手の調子の良さによるもの。李大浩は4/29から7試合連続安打。この期間内の打率は29打数13安打の.448とすこぶる当たっており、ホームランも何本か飛び出していた。中安された1打席目も、左中間を浴びた2打席目も、いずれもインコースを攻めてのアウトコース勝負は間違っていなかったと思う。結果球はいずれもアウトコースのスライダー。コースにしっかり投げ切ったもので、失投ではなかった。それに、ここまで李大浩のスライダー打率は20打数4安打の.200。当たっている球種ではなかったのだ。それを2本とも巧く打たれてしまったのは、相手のコンディションが凌駕したということなのだろう。レイとの対戦3打席は全て先頭打者。走者を背負った状態での対戦ではなく、その点は僥倖だった。【終】

20150508DATA03.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 5月攻勢の出鼻を楽天キラー・森友哉に挫かれ・・・~2015年5月1日●楽天イーグルス1-4西武
【試合評】 え・・・(絶句)・・・愕然とした美馬学のコントロール、その実態~2015年5月5日●楽天イーグルス2-4日本ハム
【試合評】 ペーニャ落ちの新戦力打線で序盤6得点。今季先発全員安打でビジターカード初の勝ち越し~2015年5月6日○楽天イーグルス7-2日本ハム


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}