【試合評】 え・・・(絶句)・・・愕然とした美馬学のコントロール、その実態~2015年5月5日●楽天イーグルス2-4日本ハム

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

先発・美馬、日ハム打線に2巡目以降に捕まる



敵地日本ハム3連戦の第2戦は、2-4での敗戦。今季9度目の逆転負けを喫している。

先手はイーグルスが取った。3回表2死走者なしからの先制劇になった。上位打線による足を絡めた短長3連打で相手先発・武田勝を攻略。1番・福田が内野安打で出塁すると、すかさずベテラン左腕のモーションを盗み二盗に成功。2番・藤田の右中間を真っ二つにする二塁打と、3番・銀次の初球打ち1,2塁間ゴロ突破の右前安打がタイムリーになり、2点を奪取した。(楽2-0日)

先発・美馬は1、2回を三者凡退投球。3回まで僅か1安打に抑える好投をみせたが、相手打線が2巡目に入った4回以降に捕まった。味方守備陣の拙守にも足をひっぱられての4失点。責任投球回を投げ抜くことができず、無念の降板。

4回は先頭の2番・浅間のプロ初安打を起点に1点を失った。

この日1軍登録され即スタメンに座った高卒ルーキーに高め失投変化球をセンターに打ち返されると、3番のベテラン・田中賢には、この日、上々の機能を見せていたカーブを1,2塁間に打ち返されての右前安打。このヒットで一走・浅間に3塁返球より一足先に三進され、無死3,1塁のピンチを背負ってしまう。

ここでバッターボックスは4番・中田翔。ボール先行3-1となり、嫌な雰囲気になりかけた所、高め完全ボールの変化球に手を出してくれての6-4-3併殺ゴロ。この間、三走・浅村に生還を許して1点を失った。(楽2-1日)

こういうシーン、今季いったい何度目になるのか・・・



続く5回裏は3失点。逆転を許した。今季の楽天の悪い所、エラーが失点に絡んでしまうという課題点が一気に噴出したイニングになった。

前のイニングに続き、美馬が連打を許す。ファイターズの新外国人コンビに低め投球をいずれもセンターへ打ち返されての無死2,1塁。8番・岡は送りバント。チャージしてきたサンチェス正面に強めに転がったゴロ。3塁送球完成コースだった。しかし、サンチェスのスローイングが高めの暴投になり、ファウルゾーンへすっぽ抜けている間、二走に生還され、一走は三進、打者走者にも二進を許し、エラーで同点に追いつかれてなおも無死3,2塁のピンチが続いた。

その後、9番・中島卓はチョコンと当てただけの前進守備ショート正面の遊ゴに取り、三走を三本間で挟死させて1死3,2塁へと変わる。1番・西川。直前まで打撃好調も本3連戦で7打席ノーヒットと完全に西川の快音を封じていた楽天バッテリーだったが、この打席では西川に細工を許すかたちになり、勝ち越しの点を奪われた。

2-1からのカーブを叩きつける打撃でセカンド前方のハイバウンドゴロ。恐らく三走はゴロゴーでスタートを切っており、藤田は1塁に投げるのが精いっぱいというプレー。アウトカウントは増えたが、明暗分ける勝ち越し点を奪取されてしまう。(楽2-3日)

美馬自滅。救援陣は火消しに成功も、4回以降、打線が沈黙



その後がさらに良くなかった。

2死3塁で2番・浅間に1-2と追い込んでおきながらのカーブ暴投で4失点目。2死走者なしになったにも関わらず、浅間(3-2から)と続く田中賢(ストレートの四球)に2者連続フォアボールを与え、再度のピンチで4番・中田。ベンチやファンの信任も失いかねない自滅劇で、大久保監督ここで美馬を降板させ、継投に入る。

出てきた二番手・武藤が火消しをし、その後は救援陣がゼロに抑えた。武藤は良く投げ、8回途中まで1軍最多57球を放り、三番手・入野と共にファイターズのさらなる攻撃を防いだが、いかんせん、打線が沈黙した。4回以降はスコアリングポジションに走者を送り込むことができず散発3安打。結局、2-4のまま敗戦している。

これでゴールデンウィーク9連戦の成績は2勝6敗。チーム成績は31試合12勝17敗2分の借金最多タイ5。順位5位は変わらず、ゲーム差はAクラスとの間が開き、1位・日本ハムと6.5、2位・西武と6.0、3位・ソフトバンクと5.0、4位・ロッテとゲーム差なし、6位・オリックスと2.5としている。

各種戦績は、日本ハム戦4勝4敗、ビジター5勝10敗、先制した試合10勝8敗としている。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・福田(中)、2番・藤田(中)、3番・銀次(三)、4番・松井稼(右)、5番・牧田(左)、6番・ペーニャ(指)、7番・後藤(遊)、8番・サンチェス(一)、9番・嶋(捕)、先発・美馬(右投)

日本ハム=1番・西川(二)、2番・浅間(中)、3番・田中賢(指)、4番・中田(一)、5番・近藤(捕)、6番・ハーミッダ(右)、7番・レアード(三)、8番・岡(左)、9番・中島卓(遊)、先発・武田勝(左投)


ペーニャの不振、モ~いつまで続くの?!



楽天は2試合続けて同じスタメンを組んできた。1番・福田は前日の3安打1得点1打点1盗塁の活躍に続き、本戦では2安打1得点1盗塁。これで一気に5盗塁、課題とされていた盗塁でも立て続けに結果が出ており、青い稲妻のアピールは新緑の芽吹きのような眩さを放っている。この件については、近日、他媒体にデータを交えて紹介したい。

福田が1番に入ったことで、上位打線のつながりは良くなったように感じるが、一方で4番以下が未だ定まらずという課題はそのままだ。4番・ペーニャ、8番・サンチェスの復調を待つしかない状況だが、特にペーニャに関しては2点差を追う9回1死1塁、ペーニャが大好きなアウトハイに甘く入った変化球を仕留め切ることができず、イージーな中飛に倒れてしまうあたり、5/3西武戦で3点を追う4回1死1塁で真中スライダーを見逃して三振に倒れた件と相まって、相当深刻だなあ・・・と感じる。

自身の打撃ができない所へ、際どいストライクの判定が重なり、球審やストライクゾーンにも悩まされているように感じるし、明らかに集中力を欠いており、新外国人獲得の戦力補強は待ったなしの状況と言えそうだ。

20150505DATA03.jpg

投高打低の今季、FIP5点台のローテ投手は、ありえないでしょ



4回2/3、打者21人、球数96、被安打5、被本塁打0、奪三振4、与四球2、失点4、自責点1。

これで美馬は成績を6試合0勝4敗、防御率は3.68から3.44とした。

試合前、データスタジアムさんが運営するBaseball Labで美馬の投球マップを確認してみた。どのゾーン・コースに多く投げ込んでいるのか?をビジュアル的に表示するヒートマップである。



愕然とした。

私の中で今季の美馬は昨年の美馬より制球は安定しているという評価だったのだが、データスタジアムによる映像解析によると、左打者にも、右打者にも、ストライクゾーン真中に球が集まっているのが一目瞭然の結果となって表れていた。私の印象を覆す、まさに打撃投手然の結果である。

これではここまで白星なしなのも頷ける。試合前に投手本来の力量を表すFIPも確認した。今季は2011・2012年以来の極端な投高打低の環境下にある。その中での防御率3.68はかなり悪いのだけれど、さらにFIPは5.06という数字を指し示していた。昨年はあれだけ悪いながらも3.71はあったのにである。これではローテーション投手を任せることはできない。

本戦の生命線カーブ。2巡目以降に攻略される



本戦の話に戻そう。

今季ここまで美馬のカーブ球種割合は20.8%。昨年の16.8%と比べると多く使用していたが、本戦ではさらにその割合が増え、35.4%をマークした。約3球に1球でカーブを投げていたことになり、平均124.8キロのブレーキングボールがすこぶるキレが良く機能、立ち上がりから積極的に使い、3回までカーブで3個の空三振、3本の二ゴを獲得していた。

しかし、敵軍が2巡目に突入した4回以降、カーブを捉えられてしまった。2本の凡打は奪ったが、同時に2本の安打を許し、タイムリー暴投もカーブだった。恐らくスタミナを消耗し、変化球のキレが減少、制球も微妙に甘くなったのだろう。

3回2死1塁で2巡目に突入した1番・西川との対決は二ゴに退けたが、11球も要するハメになったのは、1塁走者が中島卓で警戒を必要としたこと、打者の西川の選球眼が良いことだけではなかったように思う。美馬のスタミナと共に球威やキレも低下したからこその11球勝負だったように思うのだ。

このまま美馬にローテを任せても、結果は見えている。1度ファームでじっくり調整をさせるべきで、代役には2軍で好投が続いており、現在1.24でイースタン最高防御率につけている森雄大、あるいは本日も2軍巨人戦で7回3失点とまずまずだった辛島を推したい。【終】

20150505DATA04.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 楽天打線、僅か1安打で今季2度目の零敗~2015年4月29日●楽天イーグルス0-6オリックス
【試合評】 松井稼&後藤のアラフォー3ランで追い上げも一歩及ばず5連敗~2015年5月3日●楽天イーグルス6-7西武
【試合評】 西川封じに成功した塩見、チームの連敗を5で止める今季2勝目~2015年5月4日○楽天イーグルス4-1日本ハム


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

連戦後は選手入れ替えが必要。

ペーニャは4月の試合で確か振り逃げで一塁に走った時に足を痛めましたから、それが今打撃に影響しているのではないでしょうか。

ペーニャの身体の状態が良くないようなら抹消して治療させるべき。
新外人補強もいいのですが、楽天の渉外担当は節穴では…。
6/30までにセ球団で出番がない長距離打者をトレードで獲った方が良さそうな気が。

2軍で結果を出した中川を我慢して使う良い機会だと思います。
一塁はサンチェスを固定したいので、今後の出場機会を増やす意味でも右翼で起用すべきと思うのですが。(松井稼を休ませるために)
中川の外野守備はどうなんだろう…。
むしろ先を見据える意味でも中川を起用して経験を積ませてもらいたい。(対左に限定せず)

先発陣の立て直しが必要ですね
安心して見ていられる投手が一人もいないです。

Re: 連戦後は選手入れ替えが必要。

ゴールドクラブさん
あの振り逃げ、振り逃げの成立条件を満たしておらず、普通に三振だったんですよね。走らなくても良いところで全力疾走してハムストリングスを痛めた。まあ走りたくなる気持ちは分かるのですが、その影響もあるでしょうねえ。

>楽天の渉外担当は節穴では…。

たまたま田中の登板試合を見ていた立花社長が、その試合でホームランを打ったことでウィーラーの獲得を鶴の一声で決めたという話もありますしね....

>2軍で結果を出した中川を我慢して使う良い機会だと思います。

本日ようやくスタメンですね。中川を使うのは賛成なのですが、サンチェスの状態もあまり上がっておらず、サンチェス、ウウィーラー、ペーニャ総倒れですから、誰か連れてくるより他にないかと思います。もっとも前述どおり、渉外担当は無能なわけではありますが...(外国人投手を補強するという話も出ていますね)

Re: タイトルなし

プイマンさん

> 先発陣の立て直しが必要ですね
> 安心して見ていられる投手が一人もいないです。

美馬は1軍でもういいでしょうという投球で、先日2軍行きになりました。一部には美馬のような投手もいますが、実は今季の楽天、例年以上に先発陣はゲームメイクしているんですよ。5/7現在、QS率は75.0%。4月末日で他球団と比較した所、リーグ1位だったと記憶しています。安心して見ていられる投手がいないと思ってしまうのは、バックの守備陣(特に内野)が酷過ぎること、とにかく点が取れない打線、この2つが投手陣の印象をことさら悪くさせているっていう側面はあるでしょうね。
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}