【試合評】 松井稼&後藤のアラフォー3ランで追い上げも一歩及ばず5連敗~2015年5月3日●楽天イーグルス6-7西武

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

今季初の同一カード3連敗で借金は5へ



ゴールデンウィーク9連戦の6戦目に当たる。西武を本拠地コボスタに迎えての3ゲームシリーズは連日2万2000人超の観客を動員。3連戦の第3戦目の本戦も26,331人のファンが集まった。東北開幕戦で記録した本拠地最多観客動員数を更新する、今季2度目のチケット完売になったのだが、試合結果は6-7の1点差負けだ。

前回4/26ロッテ戦でプロ初の完投勝利を飾った先発・戸村が誤算。1番・秋山に安打出塁を許した初回にはメヒアの先制打などで2点を失うと、4回には栗山の中越えの適時二塁打を許す。翌5回には4本の長短打の集中砲火に遭い、下位打線に連続タイムリーを打たれるなど3失点。結局5回もたずの6失点KO劇になってしまった。(楽0-6西)

松井稼&後藤、気を吐くベテランの追撃3ラン



5回裏、気の重い6点差を追いかける展開を余儀なくされた楽天。相手先発・岡本洋の前に4回まで僅か1安打だった。このまま意気消沈、お通夜モードか?!と思われた中、3試合ぶりにスタメンに戻ってきたベテラン松井稼のバットが火を噴いた。

貰った四球走者を塁上に2人置いての一閃だった。この人らしい軸回転の見事な一撃。右翼席へ飛び込んだ弾道は、今年40歳になるアラフォーの打球とはとても思えない若さ溢れる3ランだった。「体の反応で打てました。上からたたけたし、うまく回転できたと思います。まだ試合中盤ですし、あきらめずに点を返していきたいです」。チームにBurn!を広めた球史に残るスイッチヒッターがNPB通算190本目の本塁打で反撃の狼煙を上げた。(楽3-6西)

3点差に迫った楽天だったが、直後の6回表、二番手で回またぎの入野がメヒアに被弾。シュート回転して高めに入った失投ストレートを左翼席に運ばれてしまう。結果的にはこの1点が大きかった。(楽3-7西)

それにしても、入野は長打をくらうケースがかなり多い。球自体は140キロ台後半のストレートなど良いものを持っていると思うのだが、コントロールが甘いのが致命的なのだろう。ここまで浴びた12本のヒット中、長打は実に5本(3二塁打、2本塁打)と半数に迫る本数になってしまっている。今のままだと、完全に試合が壊れた負け試合でしか使うことができず、苦しい。

4点差の6回裏、松井稼に続けとばかり後藤も魅せた。この場面も貰った四球走者を2人置いての2死2,1塁、今年37歳のベテランが0-1からの低めフォークを芯で捉えて右翼席へ叩き込む3号3ラン。「打ったのはフォーク。意識していたボールだったので、体を残して対応できました。絶対にあきらめないよ」。(楽6-7西)

しかし、7回以降の3イニングを岡本篤、武隈、増田、高橋朋の継投リレーの前に抑えられてしまい、結局、6-7の敗戦となった。

ベテラン両名のあきらめない魂の打撃が光る中、この日1軍再登録され即9番・右翼でスタメン出場した榎本は3の0。いずれも初球を簡単に打ち上げてのイージーなフライアウトだった。フレッシュな活躍が光るルーキーの福田も2試合連続の4タコ。4番に戻ったペーニャは4の0、3三振と一向に冴えず、球審の判定に不服で抗議行為をみせる場面も(よく退場にならなかったと思う)。ファンの心を重くさせてしまっている。

チーム成績は29試合11勝16敗2分で今季初の5連敗。順位は5位。ゲーム差は1位・日本ハムと6.5、2位・西武と5.0、3位・ソフトバンクと4.0、4位・ロッテと1.0、6位・オリックスと1.5の推移になった。1~3位と4~6位の二極化が早くも進んでいるように思われ、イーグルスにとって正念場のゴールデンウィークを迎えている。

各種戦績は、直近10試合3勝7敗、西武戦1勝7敗、コボスタ7勝7敗2分、先制された試合2勝9敗1分としている。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150503DATA02.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

西武=1番・秋山(中)、2番・栗山(左)、3番・浅村(二)、4番・メヒア(一)、5番・森(指)、6番・脇谷(三)、7番・熊代(右)、8番・炭谷(捕)、9番・金子侑(遊)、先発・岡本洋(右投)

楽天=1番・松井稼(左)、2番・福田(中)、3番・銀次(三)、4番・ペーニャ(指)、5番・藤田(二)、6番・サンチェス(一)、7番・後藤(遊)、8番・嶋(捕)、9番・榎本(右)、先発・戸村(右投)


松井稼を休養させたことが3連敗につながったのか?!



スタメン復帰して5打数2安打1本塁打、1得点、3打点のマルチヒット。抑え・高橋朋からも粘った末に右前にヒットを弾き返した松井稼。背番号7の存在の大きさを改めて確認した本戦になった。この槍働きを受けて、初戦と2戦目に休ませずスタメン起用で使っていれば、今季初の同一カード3連敗を阻止できたのでは?と主張するファンの声が聞こえてきそうだ。

しかし、私はその意見には与さない。2試合当たりが止まっていた松井稼を休養させたことが、本戦での元気の良さにつながったと思う。確かに2戦目はスタメンで使って欲しかったが、初戦は前日ナイター、当日移動でのデーゲームだった。まだ110試合以上も残されている長いシーズンだ。1年に1度は必ず痛くなるという腰痛という持病も抱えている。あのタイミングで松井稼に休養を取らせるのは、理解のできる起用法だと思う。

20150503DATA03.jpg

戸村炎上は、快記録の疲労と酷いチーム状況によるものか



4回2/3、打者27人、球数113、被安打9、被本塁打0、奪三振3、与四球4、失点6、自責点6。

これで成績は2勝2敗、防御率は2.83から一気に4.05まで悪化している。

まさかここまで失点するとは考えなかったが、投球回を上回るヒットを打たれ、苦しい投球を余儀なくされるのでは?という予想はしていた。というのも、前回4/26ロッテ戦では初めて9回を投げ切り、102球は今季最多の球数をマーク。それなりの疲労を持ち越しての本戦のマウンドになるのでは?と想像していたからだ。

球自体に球威・キレがなく、さらに制球もかんばしくなかった。ここまでコースの内外にしっかり投げ分けができていたのが、本戦では甘く入ることが目立ち、そこを痛打された。

前回の疲労度の他、ここ直近のチーム状況の悪さも戸村のメンタルを追い込んだかもしれない。前述したとおり、ここまで先制された試合での戦績は2勝8敗1分と大きく負け越していた。先制されたゲームでは4連敗が続いており、前日の則本同様、味方の援護があるまで先に先制点を許してはならないという強い意識が本戦では裏目に出てしまったのだと思う。

脇谷にシテヤラレタ!!



西武は疲れの色が見える4番・中村を今季初めて休養させ、代わりにベテランの脇谷を6番・三塁でスタメン起用してきた。

終わってみれば、このベテランの活躍が戸村を自身のリズムに乗せなかったと言える。

1回、安打四球で1死3,1塁のピンチに立たされた戸村。4番・メヒアに先制打を許すと、5番・森にはストレートのフォアボール。1死満塁としてしまう。バッターボックスは6番・脇谷。ボール先行3-0からフルカウント勝負になった対決は、戸村からしてみれば討ち取った当たりの二ゴ。しかし、この二ゴが戸村を超えるハイバウンドの二ゴになり、処理した藤田は2塁へトスして一塁走者の封殺を完成させるのが精いっぱい。その間、三走に悠々生還され、2点目を失った。

この場面、脇谷は故意に叩きつける打撃でハイバウンドの二ゴを演出したのだと思う。コボスタが球がハイバウンドしやすい球場特性を良く心得ていて、3回2死2,1塁の2打席目での二安ともども、狙って打ったハイバウンド攻撃だったと思う。

初回のピンチで最少失点で抑えることができず、2点目を取られたことが、かんばしくないチーム状態のイーグルスに、いつも以上に重くのしかかったのだと思う。【終】

20150503DATA04.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 柔よく剛を制した戸村初完投、岡島豪郎疾きこと風の如しの活躍劇~2015年4月26日○楽天イーグルス7-1ロッテ
【試合評】 5月攻勢の出鼻を楽天キラー・森友哉に挫かれ・・・~2015年5月1日●楽天イーグルス1-4西武
【試合評】 得点確率を19.6%も押し下げた岡島豪郎、痛恨のバント失敗~2015年5月2日●楽天イーグルス0-3西武


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}