【試合評】 2試合連続の投壊。裏目に出た継投作戦~2015年4月16日●楽天イーグルス4-8西武

スポンサーリンク






毎週月曜発行、当ブログ運営メルマガ
「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。

2015プロ野球開幕記念!! 新規読者獲得キャンペーン
【4/30まで期間限定】月額購読料514円→350円に!!

ぜひこの機会を御利用下さい。詳しい御案内はコチラでどうぞ。


《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

1勝1敗で迎えた決着は大宮県営球場で



1勝1敗で迎えた敵地ライオンズ3連戦。その第3戦の舞台は大宮県営球場で行われた。

楽天は横山、西武・野上の先発で始まった試合は、2回に両軍が1点を取り合った後、翌3回にイーグルスが勝ち越しに成功した。3試合ぶりにスタメンに戻ってきた3番・松井稼に一発が飛び出した。野上の失投チェンジアップを射抜く右越え1号ソロでイーグルスが1点をリードする。(楽2-1西)

先発・横山は4回まで5安打を浴びる苦しい内容も、ゴロを打たせてアウトを取る投球で最少1失点の粘投。しかし、相手打線の打順がちょうど3周目に入った5回裏、2死走者なしから捕まった。安打出塁した先頭打者を後続のゲッツーでダブルプレーに仕留めた直後のできごとだった。

3番・浅村&4番・中村の短長連打攻勢でアッと言う間の同点。中村の右翼線二塁打で一気にホームを狙った浅村と、楽天守備陣のバックホームは本塁クロスプレーになったが、間一髪のセーフになってしまう(球審の判定はビミョ~)。(楽2-2西)

本塁送球間に打者走者に三進され2死3塁、メヒアを敬遠策で歩かせて3,1塁、バッターボックスに左打者の森を迎えたところで、楽天ベンチが動く。先発・横山を諦め、この日再昇格してきたばかりの西宮を投入した。

敬遠策&火消し投入継投作戦は最悪の結果に・・・



左対左の対決は最悪の結末を迎える。

初球、外角狙いの速球がストライクゾーンのど真ん中へ。球速は148キロだったので、恐らく力みから制球を乱してしまったのだろう。それとも今季の制球難は改善されていなかったのか。この失投を初球から積極的にスイングに行こうと決めていた森に一閃される。打った瞬間の当たりは右中間スタンドに吸い込まれていく勝ち越しの3号3ラン。終わってみればこの一撃が決勝弾になった。(楽2-5西)

翌6回、回またぎの西宮が長短打の3連打攻勢を受け、センター聖澤の拙守も足を引っ張り、さらに2点を失う。

楽天は7回2死走者なしから野上を攻め立て2点を返す。サンチェスの左中間二塁打、岡島の26打席ぶりヒットがタイムリーになった。なおも2死2,1塁で聖澤。粘ってフルカウント9球勝負になったが、最後は落ちる球にバットが空を切り、三振。さらなる追撃ができない。(楽4-7西)

8回は連投の斎藤。秋山に前進守備の外野頭上を越えていく適時三塁打を許し、1点を失う。(楽4-8西)

9回は高橋朋に1、2、3ピッチングを許し、ゲームセット。敵地3連戦は1勝2敗、4カードぶりの負け越しで終えている。

チーム成績は15試合6勝7敗2分の5位。ゲーム差は1位・日本ハムと4.0、2位・西武と2.0、3位タイのソフトバンク&ロッテと1.0、6位・オリックスと5.0としている。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150416DATA02.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・岡島(左)、2番・聖澤(中)、3番・松井稼(右)、4番・ペーニャ(指)、5番・藤田(二)、6番・銀次(三)、7番・後藤(遊)、8番・サンチェス(一)、9番・小関(捕)、先発・横山(右投)

西武=1番・秋山(中)、2番・栗山(左)、3番・浅村(二)、4番・中村(三)、5番・メヒア(一)、6番・森(指)、7番・坂田(右)、8番・炭谷(捕)、9番・金子侑(遊)、先発・野上(右投)


岡島復調?! サンチェスに春到来の兆し?!



試合前時点で22打席連続ノーヒットと打撃不振に陥っていた岡島が、7回第4打席で26打席ぶりにヒットを放った。低め変化球を捉えた1,2塁間突破の適時打だった。

初回先頭打者も遊直、5回1死1塁の第3打席は二直。いずれも野手正面を突くアンラッキーな部分はあったものの、痛烈な打球を打ち返していた。

サンチェスは2打数1安打2打点の活躍。5点を追う7回2死1塁で外野の頭上を越える左中間二塁打がタイムリー。この当たりも素晴らしかったが、2回1死満塁で3-0から打ちに行った先制の中犠飛は惜しかった! あと一伸びさえあればグランドスラムだった。

聖澤を始め、岡島、サンチェスとスタメンに打率1割台の打者が3人も名を連ねてしまっている所に、イーグルスの得点力不足原因の一端がある。本戦を機に両人の調子が上向いてくれることを祈りたい。

(下記へ続く)

20150416DATA03.jpg

横山貴明、苦しみの91球



4回2/3、打者23人、球数91、被安打8、被本塁打0、奪三振1、与四球2、失点4、自責点4。

自身が直接失った点は2点だった。5回に継投作戦が裏目に出て、後続の西宮が3ランを食らったため、失点、自責点ともに4になった。

前日19安打14得点と御目覚めの獅子打線。さらに自身は被弾癖を抱えていた。その中で再度与えられたチャンスの先発マウンド。慎重になったか、丁寧に行きすぎたか、ストライク率は57.1%と低迷。2-0のバッドカウントが7人とボール先行場面も目立った。

対戦被打率.381と打たれまくりながらも、5回途中までかろうじて2失点で踏み止まったのは、ギリギリ及第点としたい。あの場面はベンチの継投作戦と西宮がしっかり火消しをして欲しかった。

5回2死走者なしから浅村にシングルヒットを許し、2死1塁で中村に浴びた右翼線への同点二塁打。直前にインコースいっぱいでストライクを取って1-2と追い込んだ直後、アウトローに投げ込んだストレートを打ち返された。恐らく見逃せば低めのボール球。失投ではなくバッテリーのプラン通りに投げた投球だった。

にも関わらず、いとも簡単にコンパクトな右打ちをされてしまったのは、球速もその一因なのかもしれない。打ち返されたストレートは139キロ。本戦平均138.0キロ。開幕3戦目時の142.5キロから数キロダウンである。できれば、真っすぐは常時140キロ以上を投げ込んでいきたい。【終】

20150416DATA04.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 オープン戦最も安定感のあった2年目右腕が炎上。横山貴明、自滅の45球~2015年3月29日●楽天イーグルス1-11日本ハム
【試合評】 連勝ロードを支える好投の楽天リリーフ陣。18回2/3連続無失点~2015年4月14日○楽天イーグルス2-1西武
【試合評】 サウスポーを前にすると打率.219、OPS.546に低下するイヌワシ打線~2015年4月15日●楽天イーグルス2-14西武


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

No title

気になるのは聖澤。

右手小指を痛めている影響でしょうか。
打撃に精彩を欠いているようです。
守備にも影響が…。無失策記録が途絶えて以降ぷ

一度登録抹消して再調整した方がよかったのでは…。センターに牧田・福田といるし、岡島に中堅をテストする機会だと思ったのだが。
代わりに榎本をスタメン起用したら、と思ったら抹消だし。

榎本の使い方は見ていてかわいそうだ。
1軍では守備走塁しか使われない、打撃では打たせてもらえない…。マズイ使われ方をしている。

2軍で長距離打者の中川も枡田もHRゼロ。草野・河野打撃コーチは何をしているのだろう。

日刊ゲンダイにDeNA多村をトレードで欲しがるパ球団、という記事があったが…。ガセネタだとわかってはいるが、永井と上園とで6月までに多村を欲しい、と思ってしまう…。

GWまで辛抱の日が続きます…。



Re: No title

ゴールドクラブさん

> 気になるのは聖澤。
> 右手小指を痛めている影響でしょうか。
> 打撃に精彩を欠いているようです。
> 守備にも影響が…。無失策記録が途絶えて以降ぷ

本当に気がかりです。打撃だけでなく守備にも精彩をかき、この試合では外野超前進守備なのに、その前に打球を着弾されてしまっていますから、本当に絶不調なのだと思います。

> 一度登録抹消して再調整した方がよかったのでは…。センターに牧田・福田といるし、岡島に中堅をテストする機会だと思ったのだが。

フェルナンドも上がってきたので、1度2軍で調整させたほうがいいかもしれませんね。
岡島センター起用は現時点では構想外だと思います。開幕前の練習試合・オープン戦で岡島がセンターを守ったのは3/11西武戦で左翼スタメン出場し、途中からセンターを守ったこの1試合だけですから。

> 榎本の使い方は見ていてかわいそうだ。
> 1軍では守備走塁しか使われない、打撃では打たせてもらえない…。マズイ使われ方をしている。

聖澤や岡島が不調ですから、チャンスを与える機会はあったのですけどね。残念です。

> 2軍で長距離打者の中川も枡田もHRゼロ。草野・河野打撃コーチは何をしているのだろう。

ネットを騒がせている違反球再び・・・が真実なのではと思ってしまいます。枡田は2軍でも見逃し三振が多く、中川は久米島キャンプから大きいのを捨てて単打狙いのコンパクトな打撃に徹しているようなフシがあったので、心配していました。

> 日刊ゲンダイにDeNA多村をトレードで欲しがるパ球団、という記事があったが…。ガセネタだとわかってはいるが、永井と上園とで6月までに多村を欲しい、と思ってしまう…。

よろしければ菊池も。多村は3/21楽天2軍戦(●E0-5DeNA)で辛島からソロ弾含む2安打3打点の活躍でした。
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}