サンスポの「デーブ監督、大谷攻略へ足攻予行!7盗塁で16点“初白星”」記事を補足・解説する

スポンサーリンク




7盗塁24安打で起亜タイガースを爆勝で降す



@eagleshibakawaです。

今季初の対外試合2/15三星ライオンズ戦では0-6で敗戦。上園が炎上し、サンチェス、後藤、岡島、榎本の4盗塁死で超機動力野球を掲げるデーブボールが不発に終わった楽天。しかし、昨日の起亜タイガース戦では一転、7盗塁23安打の16-2の爆勝となった。

この圧勝ゲームをサンスポが報じているので、引用したい。

今回は下記に引用したサンスポ記事を補足するかたちで解説してみたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■デーブ監督、大谷攻略へ足攻予行!7盗塁で16点“初白星”
(サンスポ2015.2.17 05:01)

 楽天は16日、韓国KIAと練習試合(金武町)を行い、大久保博元監督(48)が掲げる「超機動力野球」を発揮。7盗塁を仕掛けるなど16-2で大勝し、デーブ監督の“初白星”となった。

 「みんなが失敗を恐れずトライしたことが大事。(前日15日は盗塁を4度失敗したが)消極的にならなかったことが大きな収穫」と大久保監督。シーズンを見据えた作戦をナインが理解し、好結果につながった。

 足攻を難敵攻略の糸口にする。日本ハムとの開幕戦(3月27日、札幌ドーム)では大谷翔平投手(20)が登板予定。笘篠外野守備走塁コーチも「簡単に打ち崩せない投手だからこそ、塁に出たらかきまわしたい」と機動力の重要性を説いた。

 過去2年間で大谷は21個の盗塁を許しており、登板時の盗塁阻止率は・250。自身もクイック投法に苦手意識があり、そこに付け込むわけだ。指揮官は「同一リーグでセットポジションでどれくらいの速さで投げられるかは頭に入っている」と具体名は明かさなかったが、分析済みだ。打倒・大谷へ、デーブ野球がその極意を披露する。 (山田結軌)


冷静に捉えたい今季初の対外戦勝利



初の対外戦勝利を気持ちの良い勝ち方ができた点は良かったことだけれど、冷静に捉えたいのは、対戦相手の力量である。

初年度に在籍していた元犬鷲戦士・中村武志氏が今季からバッテリーコーチを務める起亜タイガースは、下記のとおり、昨年KBOで128試合54勝74敗の勝率.422で8位だった。NPBよりリーグレベルが下がるKBOの中でもワースト2位に沈んだチームであることを考えると、大量点差での爆勝に浮かれることはできない。

■韓国プロ野球KBO 2014年 順位
韓国プロ野球応援サイト ストライクゾーンより引用


笘篠コーチが披歴した大谷翔平対策としての盗塁作戦



記事文中では、7盗塁の足攻が3/27日本ハムとの開幕戦で対戦が予想される大谷翔平対策を想定してのものだったとある。昨年まで足攻に長けたソフトバンクで指導していた笘篠外野守備走塁コーチの談話も掲載されている。

私も大谷翔平対策の1つとして足を絡めた攻撃は重要になってくると思う。

というのは、かつてダルビッシュを盗塁を絡めて攻略したことがあったと記憶しているからだ。(例:鉄平2盗塁2生還の2010年4/24日本ハム戦○E3-0F)

大谷が昨年許した盗塁企図は16。9イニング当たりの許企図数0.93はリーグ平均0.95とほぼ同じ。許した16企図中、走者が盗塁成功したのは62.5%に当たる10回。昨年に限って言えば、決して走者に多く走られている訳でもない。

その中、リーグ最低の盗塁数に終わった楽天は健闘していた。16企図中、楽天が5企図で最多。10盗塁中で4盗塁も最多だった。

■大谷翔平 2014年 許盗塁企図記録
20150217DATA01.jpg

大谷攻略へ必須のストレート打ち。これを助けるのが足攻だ



もちろん、走って次塁を陥れることも大切なのだが、私が一番大切だと考えるのは、結果的に走ったか?走らなかったか?ではなく、塁上に出た走者がマウンド上の大谷翔平に対し、プレッシャーを与えることができるかどうか?である。

大谷翔平を攻略するには150キロを平気で連発してくるストレートをしっかり打ち返すことになる。あの真っすぐが打てずして二刀流右腕をマウンド上から引きずり下ろすことはできない。

下表に過去2年間、楽天打者が記録したストレート打率をまとめてみた。

■2013~2014年 楽天打者による大谷翔平ストレート打率


150キロを超える大谷翔平の真っすぐであっても
ストレート一本槍では打者を抑えることは不可能



通算でのストレート打率は.255。同球打率のNPB平均が.270であることを考えると、翔平の真っすぐを打ち返すのはそうそう容易いことではない。

しかし、このストレート打率は打席結果が出た時の結果球がストレートだった時を対象として算出している。そこに至るまでの配球などの道程は考慮されていない。

そこで直前球と結果球がストレート2連投だった時を調べてみた。(変化球+ストレート+ストレートや、ストレート+ストレートの時)

すると、打率は.391と4割に迫る高値まで大幅上昇。ヒット9本中、4本が長打になるなど、目覚ましい戦績を記録した。

ストレート3連投だったときの打率も.308と3割を超えており、150キロをバンバン出してくる大谷の真っすぐとはいえど、連投すると相手打者が球速や軌道に慣れてきて、打ち返しやすくなることを証明している。

ストレート連投の機会を多く作るために必要な足攻



大谷を攻略するには真っすぐを打ち返さなければならない。
その真っすぐを打ち返すには、ストレート連投の場面を多く演出しなければならない。
ってことになる。

ストレート連投のシーンを多く作るには、、、

そう!!!

足である!!!

塁上に出塁した走者が大きなリードを取るなどプレッシャーを与え、マウンド上の大谷と捕手の(恐らく大野だとは思うが)バッテリーに警戒させて、ストレート主体の配球にさせ変化球を投げづらくさせるのだ。

残念ながら、ここ2年間ほとんど走らなかった楽天は、塁上に走者が出塁しても、相手バッテリーが警戒せず、ストレート主体で緩急が使えづらいといった打者有利の配球を演出できなかった。

この点はベースボールチャンネルさんに寄稿した『デーブ新体制に欠かせない「足の演出家」──背番号23の復活を』で紹介したとおりである。

大谷との対戦試合でも、そのストレート割合は走者無しで56.2%、走者有で55.3%とほぼ変わらず、打者有利の配球に持ち込むことができず、大谷に自身の投球を許していた。

できれば、このパーセンテージが65%ぐらいまで上昇してくれば、ストレート連投の機会も増え、楽天打者が打ち返す確率も高まるのだと思う。

その意味で、大谷翔平対策として足攻は有効になってくるのだ。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天選手に読んで欲しい、カウント別球種割合から探る大谷翔平その傾向と対策
Plate Disciplineなど珍記録から紐解く、銀次ら楽天各打者vs大谷翔平との対戦成績



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆2/16配信最新号の主な内容は「紅白戦3試合、投手陣の成績を総括する」です



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}