約4割の得票率を記録した若鷲。楽天ファン46人が選ぶ2015年活躍を期待したい投手アンケート結果発表

スポンサーリンク




今年活躍を期待したい投手アンケート集計です



いつの日か私もクリムゾンレッドのウインドブレーカーを着用したい@eagleshibakawaです。

1月13日から当ブログで実施してきたアンケート「あなたが選ぶ今年活躍を期待したい野手&投手」。

昨日をもって締め切らせていただき、46名の皆さんにその声をお寄せ頂きました。御多忙中、御協力を賜り、誠に有難うございます。

46名の皆さんの属性は下記のとおりです。

性別=男性38名、女性8名
年齢=10代7名、20代11名、30代7名、40代15名、50代5名、80代1名(←ホンマかいな?)
地域=北海道1名、東北15名、関東15名、甲信越4名、東海1名、近畿6名、四国1名、九州3名



選手名鑑プレゼント抽選結果は後日発表



御希望の方々を対象に当ブログ愛用の『2015プロ野球オール写真選手名鑑』(日本スポーツ企画出版社)を抽選1名様にプレゼントする企画も同時開催。

有り難いことに19名の皆さんに御応募頂きました。こちらの抽選結果は別途、近日中に行いたいと思います。

※追記:抽選結果はコチラをクリック。

さて、今回は、「あなたが選ぶ今年活躍を期待したい投手」のアンケート集計になります。

46名のファンが選んだ2015年最も活躍を期待したい投手は???

結果発表です!!






1位:松井裕樹・・・17票。群を抜く期待度を集めた2年目黄金左腕



全体の37%、4割に迫るダントツの得票を集めました。堂々の1位に輝いたのが、今年大きな飛躍の可能性を感じさせてくれる背番号1です。

寄せられた期待の声を確認してみましょう。

▼多くのファンが、昨年後半戦に再配置された先発での投球にポテンシャルを感じていたことが、再確認できます。

「昨シーズンで大器の片鱗は十分見ることはできた。球界のエースになれる素材」(関東在住10代男性A)

「去年のシーズン後半は更なる伸びしろを感じさせる内容でした。四球を減らしてローテーションを守って二桁勝利を期待します」(東北在住20代男性)

「昨年は勝ち星には恵まれませんでしたが、高卒ルーキーとしては十分な結果を残したと思います。後半から成績も伸ばしていましたので、更なる成長に期待しています」(東北在住30代男性A)

「昨年終盤はかなり安定しました。6~7イニング目安でローテーならば二桁はいけそう。裏ローテーの頭で」(関東在住40代男性B)


▼荒削りながらも、奪三振率9.78という高い三振奪取能力には目を見張らされました。早くもドクターKの称号を推す期待の声が上がっています。

「昨年の星野監督の先行投資となるマウンドを肥しに、ようやくいい投球が最後の登板に表れていた。今年は奪三振王となり、昨年取り逃した新人王の栄冠の分まで頑張って欲しい!」(東北在住40代男性A)

「田中将大の穴を則本が埋め、その則本の穴を松井が埋めるような活躍を期待しています。奪三振王を狙えば自ずと成績はついてくると思う」(関東在住20代男性A)

「楽天の次期エース!昨年は収穫も課題どちらもあった年だったので、2年目の今年はぜひ二桁勝利、奪三振王を目指して暴れまくって欲しいです!」(東北在住10代男性A)


▼2月12日の紅白戦終了後、大久保監督は松井裕リリーフ起用構想を本格的に発表しましたが、最終的には先発・救援どちらに落ち着くのでしょうか。そのどちらであっても、本領を発揮する好投を見せてほしいですね。

「先発リリーフ関わらず活躍して欲しいから」(関東在住10代男性B)

「昨年は初勝利を挙げるまで苦しんだものの、キレのある速球、代名詞のスライダー、チェンジアップ等を武器に三振の山を築いた。中継ぎの適性はあると思うが、今季は体力づくりに重点を置くため、先発一本で投げてほしい」(関東在住20代男性B)

「先発・中継ぎどこで投げるか分かりませんが首脳陣からの期待の表れだと思います。キャンプを見る限り今シーズンやってくれそうですし、ファンとしてもやってもらわないと困ります。松井投手が活躍することによって刺激を受ける選手は多いと思うので期待してます!」(東北在住10代男性B)

「何と言っても三振が取れ,被本塁打が少ないのが魅力です。今シーズンはリリーフ起用の方針(?)のようですが、本音は先発で見たい。しかし、6回以降に失点が多かったチーム事情を考えると、松井中継ぎはリーズナブルなのかもしれません。先発でガンガン三振を取るのもよし,セットアッパーとして勝利の方程式に一角を担うのもよし、大活躍を期待してます」(東北在住50代女性A)


▼その他、将来のエースへその成長を期待する声、二桁や貯金を願う声も。中には桐光学園時代から見てきたと思われるファンの方にもお寄せ頂きました(一番上)。

「努力家で、自分で論理的に考える力も人の意見を消化しながら聞くことも出来る柔軟さもある。一気に化け物みたいな活躍をすると言うよりも、一歩ずつステップを踏んでくれるのではないか。今年はローテを守る、そして借金を作らないが出来れば上出来では無いかなと思います」(関東在住40代男性A)

「岩隈、田中、則本に継ぐ楽天のエースとなれるよう期待していますしています」(関東在住30代男性A)

「この逸材が今年どれまでやってくれるかが大きな期待です。年齢的には、まだやってくれなくても当然なのですが… 塩見、美馬はローテを守れても5以上貯金できない気がしますし、森君はまだもっと先かなという印象です。なので辛島、入野、(万全なら)釜田に期待していますが、やはり怪物級扱いだった松井君なので、一気にステップアップしてくれればと」(関東在住30代男性B)

「今年はローテーションを守り、貯金5以上を期待したい」(東北在住40代男性B)

「声出し通りの2桁は堅いと思っている。課題の制球力を克服して裏ローテの1枚目を目指してほしい」(近畿在住40代男性A)

~~~

今年は本当に大きな飛躍が期待できそうです。

久米島キャンプ中継で解説席に座った山崎武司氏も松井裕の成長を絶賛してました。「ボールの威力が昨年と全然違います。これなら少々甘いところにいっても、押し込めるし、バッターとしてはしっかりとらえるのは難しいと思います」

日本代表・小久保監督も久米島まで足を運んで直接ラブコール。3月には日の丸をつけて侍JAPANデビューも決まりました。こちらも楽しみですよね。

さて、下記で2位以下を見てみましょう。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります
よろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


2位:森雄大・・・4票。期待の原石、3年目の飛翔なるか?!



2位は昨年初勝利を含む2勝を上げ、今年は高卒3年目のシーズンを迎える原石タイプの背番号16に4票が集まりました。

▼潜在能力の高さやのびしろに期待を寄せる声が目立つようです。

「素材抜群。大きな飛躍を期待します」(近畿在住40代男性B)

「今年が3年目、3年で出てくればいいの3年目なので松井に負けず。二桁目指してローテー守ってほしいです」(東北在住20代男性A)

「昨年2勝を挙げ、今年はしっかりローテに入って若手左腕投手の中で松井裕樹に継ぐ成績を期待したい。もう少し体を大きくしてスタミナと自信をつければ、メンタルは弱くないと思うので5勝以上できるのではないかと考えます」(近畿在住50代女性)

「昨年一軍での経験は必ず今年の成長へ繋がっているはず。則本、安楽とスリーマウンテンズならぬビッグ3を構築して欲しい」(関東在住30代男性C)

~~~

昨秋には21Uの侍ジャパンに選出され、第1回IBAF21Uワールドカップを戦いました。ちょっぴり苦い経験になりましたが、それも大切な国際大会の経験です。今年に活かしてくれることと思います。

森は昨年の同アンケートでも3位にランクイン、2年連続3位以上でした。現在は久米島2軍で汗を流す日々ですが、春季教育リーグで結果を出して1軍に合流、開幕1軍ローテに名を連ね、松井裕と切磋琢磨しながら、楽天の未来を切り開いて欲しいところですよね。




3位タイ:則本昂大、辛島航、菊池保則・・・各3票。菊池8年目の正直は?!



各3票ずつ集めて共に3位に顔を覗かせたのは、上記3投手でした。実績のある則本や辛島の得票数が少ないのは、彼らが「期待したい投手」ではなく、「計算できる投手」へステップアップできたからなのでしょうね。

それでは、頂いた声をみてみましょう。


▼則本昂大。誰もが認める楽天のエースです。今年は怪我なく沢村賞を狙って欲しい!

「成績優秀なエースなのに奢ることもなく、立派な人格。エースの中のエース」(東北在住50代女性B)

「今シーズンエースとしての投球をすれば、いよいよ田中の背中が見えてくると思う。大いに期待しています」(甲信越在住80代?男性)

「メジャーに行ったマー君からエースを引き継ぐ楽天のエースに頑張って欲しい」(東北在住40代女性)


▼辛島航。昨年は左肘痛に悩まされましたが、今年はその心配はなさそうです。九州在住20代女性さんが仰るように、本当に良い時の辛島は見ていて堂々とした投球をしますよね。東海在住40代男性さんが指摘するように、もっと状況を考えた投球術を身につければ、パリーグで技巧派軟投左腕の看板を日本ハム・武田勝から奪取できそうな面白い存在になりそうです。

「昨年も名前を挙げさせて頂いたが、今年も更なる飛躍の年にして欲しい。その為にはゲームメイクするか感性を磨いて欲しい。いい球は持っているので、状況に応じたピッチング(相手投手だったり、自身の調子だったっり)で、結果、勝ちになる工夫を期待する。本人に勝ちがつかなくても試合は勝つというふうに。勝利の数は10前後でいいから、負けの数を減らして欲しい。まだまだ潜在能力はあると信じています」(東海在住40代男性)

「本人も瀬戸際の覚悟で今季に臨むとの宣言をしているし、良い時の彼を見ているのはとてもわくわくするから」(九州在住20代女性)

「辛島には則本と一緒に左右のエースとして楽天を優勝に導いてほしい。塩見とも迷ったけど、やはり則本と同年代の辛島に活躍してもらい、180イニング13勝以上はやってもらいたい」(関東在住20代男性C)


▼菊池保則。皆さん仰るとおり、いやはや、昨年終盤の好投は目覚ましいものがありました。生まれ変わったんじゃないか。そう思わせてくれる胸のすくようなピッチング。あのときの良いイメージを今年につなげることができるか?! 未完の大器、8年目にして覚醒なるか?!

「(昨年)終盤のピッチングを続けられれば二桁勝てるはず!」(九州在住20代男性)

「昨シーズンは途中から先発として出てきて良かったので期待しています。ただもうちょっと良くなりそうなのに・・という感じでした。星野前監督からも期待された菊池投手、今年は良いんじゃないでしょうか?」(東北在住10代女性)

「去年は打線の不振と共に先発陣の不振も際立ちました。特にQS率が低かったのが痛い。その中でもシーズン中盤から活躍し、QS率も75%と安定した投球をした菊池投手に期待したいです。去年は自慢のストレートに加えてスライダーやフォークの精度が良くなった為にこのような好成績に繋がったのでは無いかと思います。去年のような投球が続くなら最低でも規定投球回に乗るはずです。ファンからダメ出しされていた分頑張って欲しいですね。(ただし西武戦は投げさせたらアカン)」(近畿在住20代男性)




6位:加藤正志・・・2票。潜水投球で敵打線を翻弄せよ!!



新人3投手の中でドラ1の安楽を抑えて2票を集めたのが、みちのくサブマリンです。2月12日の紅白戦では2回零封、圧巻の潜水投球でした。牧田や島内に投じたクイックは1.00秒を切る高速クイックでした。私も開幕ローテに入ってきてくれないかしらと期待しています。

▼球団初の生え抜きアンダースローです。

「チームにサブマリンがいないので重宝されるはず。個人的には先発でも面白いと思う」(近畿在住30代男性)

「あのアンダースローは、魅力的」(九州在住40代男性)


以上、ここまで2票以上を集めた投手を確認してきました。

安楽、美馬ら各1票は14人



1人1票に終わった投手は、以下の14名になります。

安楽智大、相沢晋、今野龍太、入野貴大、小山伸一郎、塩見貴洋、永井怜、福山博之、藤江均、ミコライオ、美馬学、武藤好貴、横山貴明、レイ

頂いたコメントの中からいくつか御紹介しましょう。


▼武藤好貴。紅白戦、2月15日サムスンとの練習試合で合計3回無失点。

「去年のリリーフでの3回無安打ピッチが強く印象に残っています。ある程度のコントロールがつけば抑えられるだけの球威はあるように感じました。来年は2013年の福山のような役割でロングリリーフを担ってくれることを期待しています」(四国在住20代男性)


▼レイ。大久保監督は先発要員として構想しているようです。

「大きくは期待しません。けれど、一昨年の実績は確かでした。外国人版ボブとして、困ったときに穴を埋めてほしいです。
何なら、シーズン通して、マスク姿で」(北海道在住40代男性)


▼入野貴大。指揮官の期待も高い、独立リーグの星。

「独立リーグ出身の遅咲きルーキーにはフル回転してほしい」(東北在住30代男性B)


▼小山伸一郎。ほんと仰るとおり、もう1度1軍での快投を見たいんです!

「投手陣のリーダー的存在にもかかわらず、2014年はわずか10試合の登板に終わってしまいそのしわ寄せが福山に行ってしまったように思えるので、もう一花咲かせてブルペン陣を支えてほしい」(関東在住20代男性D)


▼今野龍太。あの大応援団にはビックリしました。愛されているんですよね~

「2013年ドラフト最後の指名選手にて、岩出山の星!そんな選手がいきなり球速153キロをたたき出し、終盤には1軍デビュー。そしてまだまだ伸び代タップリと、まさに鷲ファンにとってのロマンの権化でもある今野選手。今年はさらに成長した姿を見せてほしいです!」(東北在住20代男性B)

~~~

以上、アンケート集計結果の報告になりました。

改めまして御参加頂いた皆さん、有難うございました。コメントを紹介しきれなかった方々、すみません。

また、今回御参加頂けなかった皆さん、ぜひ次回は参加してみてください。


今シーズンのチームスローガンは「一致団結」です。

今回のアンケートで票を集めた投手はもちろん、下位に終わった投手、残念ながら票が入らなかった投手も、現在イーグルスに在籍している投手全員の力が例年以上に増して今年は必要になってくる1年だと思います。

犬鷲投手陣の好活躍を幸あれ!

ということで、本稿を終わりにしたいと思います。

明日以降、野手編の結果報告をしたいと思います。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
犬鷲ファン51人が選んだ、東北楽天ゴールデンイーグルス歴代ベストナイン
「連覇」へ向けた戦いが始まる星野楽天4年目。犬鷲ファン44人が選ぶ2014年活躍を期待したい投手Top3
ファン45名が考える楽天イーグルス・星野仙一監督の来季続投問題



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆2/16配信最新号の主な内容は「紅白戦3試合、投手陣の成績を総括する」です



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります
Amazon.co.jpロゴ


《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}