改めて言いたい。守備位置別で診る楽天の「隠れた」野手最大補強ポイントはレフトだ

スポンサーリンク





アンケート募集中「あなたが選ぶ2015年活躍を期待したい野手&投手」

締切2/15(日)まで。抽選1名様に選手名鑑プレゼントも実施中。詳しい御案内はコチラをクリック。
※1/22現在26名様の御応募有(名鑑プレゼント10名様)


熱心な読者の皆様へ。耳タコですみませんm(_ _)m



@eagleshibakawaです。

当ブログで何度か繰り返し言及している。熱心な読者の皆さんの中には耳タコ。「またかよ・・・」って思っている方もいるかもしれないが、今しばらくお付き合い願いたい。

守備位置別で診る、楽天の“隠れた”野手最大補強ポイントは左翼手である。

もちろん、長打供給を要求される一塁やDHの補強が“表の”最大ポイントだ。このポジションに打棒頼もしい外国人助っ人選手を連れてくることができるかがチームの浮沈に大きく関わってくる。ただし、投手力前提のチーム作りをしてきたイーグルスにあって、もはやそれは当たり前のこと。そのため、レフトを“隠れた”野手最大補強ポイントと書いた。

なぜ左翼手が補強ポイントなのか?は昨年暮れに書いた下記エントリーで述べたとおりだ。

◎楽天の大型左翼手トレード獲得はあるか?! 攻守でアキレス腱と化すレフトその惨状

簡潔に言うと、下記の3点になる。

◎楽天の左翼手OPSは5年連続リーグ平均以下に留まっていること。(昨年はリーグ平均.758のところ、楽天.648)
◎左翼・左中間で許した被三塁打が異様に多かったこと。
◎守備範囲が狭いこと(レンジファクターで松井稼1.93、枡田2.00、ボウカー1.58)


つまり、昨年、攻守両面でチームの足を引っ張っていたポジションが左翼手だった。

今回4つめのマイナスポイントを確認したので、下記でお知らせしたい。

ブログ村投票のお願い
よろしければクリックをお願いします。励みになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

当ブログは2012年以降、盗塁以外の走塁記録も順次記録をつけていこうと試みている。

例えば、走者1塁、外野に単打が発生したときに、どのくらいの確率で一塁走者は2塁を蹴って3塁到達できたのか?等を調べている。そのデータは裏返せば、守備陣の記録でもある。

今回、(アウトカウントは考慮しない)走者1塁と、走者2塁(または2,1塁)のときの楽天左翼手の守備記録を確認してみた。2012年以降のデータだ。参考までに楽天戦での敵軍左翼手の数値も掲載した。

さっそく下記をご覧頂きたい。

■走者1塁、左翼単打のとき、左翼手の一走三塁到達阻止率


走者1塁で打者がレフトへシングルヒットを放った時、1塁走者の三塁到達数と、左翼手の三塁到達阻止率をまとめた表だ。三塁到達阻止率は(機会-三塁到達数)÷機会で算出している。

例えば、2012年は、楽天の守備回で同状況発生件数は43回だった。そのうち敵軍一走が三塁を陥れたのは7回。楽天の左翼手は43回中36回で一走の三塁到達を阻止したため、三塁到達阻止率は83.7%になった。

さて、昨年の数値を見てみよう。

2014年の楽天左翼手三塁到達阻止率は76.7%。これは上表で紹介した6左翼手(楽天3、敵軍3)の中で最低値だった。

■走者2塁(または2,1塁)、左翼単打のとき、左翼手の二走本塁生還阻止率
20150122DATA02.jpg

こちらは、走者2塁で打者左翼単打のとき、二走の本塁生還数と左翼手による本塁生還阻止率をまとめた表になる。

昨年の楽天左翼手の同阻止率は40.5%。これも楽天・敵軍合わせて6左翼手の数値の中で2013年敵軍左翼手が残した35.7%に次ぐワースト2位の低さだった。

以上、まとめると下記4点になる。

◎楽天の左翼手OPSは5年連続リーグ平均以下に留まっていること(昨年はリーグ平均.758のところ、楽天.648)
◎左翼・左中間で許した被三塁打が異様に多かったこと
◎守備範囲が狭いこと(レンジファクターで松井稼1.93、枡田2.00、ボウカー1.58)
◎一走の三塁到達、二走の本塁生還。これを阻む能力に欠けていた


というわけで、今年、私の観戦ポイントの1つに左翼手の出来不出来がある。休日返上でデータ分析に取り組んできたという大久保監督なので、私が抱いている懸念点は当然把握しているはず。この弱点をどのように埋めていくのか。

実際問題、攻守両面での改善は難しいかもしれない。そのため、攻撃か守備か、そのどちらかで昨年を上回る数字を期待したい。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天の大型左翼手トレード獲得はあるか?! 攻守でアキレス腱と化すレフトその惨状
星野政権下の楽天外野陣が許した被三塁打はワースト2位100本─2011年~2014年パリーグ被三塁打調査より


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}