【記録】 2014年パリーグ盗塁記録を振り返る(3)攻守2視点で診るチーム別の盗塁成績

スポンサーリンク




盗塁成績をチーム別で確認する



今シーズンのパリーグ盗塁記録を振り返っている。

ここまで2回にわけて、取り上げてきた。

【記録】 2014年パリーグ盗塁記録を振り返る(1)リーグ全体編
【記録】 2014年パリーグ盗塁記録を振り返る(2)盗塁王 日本ハム 西川遥輝 43盗塁 11盗塁刺の全記録

第3回目の今回は、チーム別の成績をざっくり眺めてみたい。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


ベールボールチャンネルさんへの寄稿開始!!
雑誌『ベースボールサミット』編集部運営の野球ネット・メディア、ベースボールチャンネルさん。中の方にお声をかけて頂き、しばらくの間、月1でコラムを書いていきます。寄稿した原稿のURLをリンクで御紹介します。みなさま、御笑覧よろしくお願いします。
◎デーブ新体制に欠かせない「足の演出家」―― 背番号23の復活を


■2014年 パリーグ チーム別の盗塁成績


森脇監督で機動力が開花したオリックス



最多企図はオリックス。岡田前監督時代は2010年50、2011年79、2012年81。3年連続リーグ最少の企図数で盗塁作戦を全く使えていなかったが、森脇監督就任以降は、昨年119、今年184と数を増やしてきた。糸井、ヘルマンといった走り屋の加入。11年ドラ1で3年目・安達の成長等が大きく、攻撃の選択肢に「足で揺さぶりをかける」という手札が増えるかたちになった。ダブルスチールが多かったのも、オリックスの特徴だ。

楽天ファンの私にとって印象深いのは、松井裕樹プロ初登板初先発試合になった4/2コボスタでのオリックス戦か。足でゴールデンルーキーの攻略に成功した。初回、安打出塁した1番・ヘルマンが塁上でかきまわした。クイックや牽制技術が未熟でテンパっていた松井裕を相手に二盗、三盗を軽々決めてプレッシャーを与えると、4番・ペーニャの先制打で生還。打点を挙げたペーニャも二盗を軽々決めるなど、その後、松井裕と対戦するチームに攻略の手本を示すかたちになった。

盗塁王・西川の足を得点パターンに組み込んだ日本ハム



最多盗塁、最多生還を記録し、成功率、生還率でもリーグ1位に輝いたのは、ファイターズ。やはり、盗塁王に輝いた西川の足が大きかった。今季のパリーグ盗塁記録、セリーグ走者の仕掛けた数も入れた975企図のうち、1回無死からの盗塁作戦はわずかに34企図だった。そのうち最多12企図が日本ハム。うち8企図が1番・西川だった。

初回から積極的に走って得点圏を陥れた西川を、得点圏打率リーグトップの3番・陽、打点王の4番・中田の主軸がバットで帰す、そういった理想的な攻撃のパターンを作ることができていた。チーム生還数の41.0%に当たる23の生還を記録した西川。その盗塁王をホームへ呼び込んだ打者の内訳は、陽11、中田5、中島卓3・・・と続く。西川の足を活かしての中軸の攻撃が、しっかり機能していたと言える。

ソフトバンクがリーグトップの打率を記録できたその理由とは



2009年から4年連続100以上の盗塁(126、148、180、144)を記録してきたホークスは、昨年87盗塁に沈み、記録を5年連続に伸ばすことができなかった。しかし、今年は再び三桁超えの124盗塁と走った。

今季リーグで二桁盗塁を記録したのは19人。そのうちチーム別で最多だったのが、ホークスだった。33盗塁で2位につけた柳田を筆頭に、本多(7位。23)、明石(17)、松田(12)、今宮(10)、中村(10)。3番・内川、4番・李大浩、捕手以外を除けばどこからでも走れるイメージで、対戦バッテリーの球種割合に劇的変化が生じてきた可能性がある。速球が多く、カーブが少なくなり、緩急が消滅し、打者は狙い球を絞り易くなる。リーグトップの.280を記録したチーム打率の背景には、どこからでも走れる足で作った有利な状況を打者がしっかり利用した、そういうシナジー効果があったのでは?と思う。

走者3,1塁で一走の二盗企図。これで21企図21盗塁、成功率100%だったことも付け加えておきたい。

機能した伊原ライオンズの盗塁作戦



指揮官が変わった西武と楽天の成績を確認してみよう。

1試合平均0.78企図。それほど走っているとはいえないライオンズだが、53試合で指揮を執った伊原監督時代は同1.00を記録。田辺監督時は0.66だったので、伊原監督のときは良く走っていたことになる。成功率は伊原66.0%、田辺65.0%と変わらないものの、生還率は30.2%と伊原時代のほうが高く、この数字はリーグトップを記録した日本ハムの30.8%に迫る値だった。外から見た伊原ライオンズは無理して走っているなあ~というイメージだったが、こうして数字で確認すると、盗塁作戦に限って言えば、伊原色がしっかり浸透、機能していたと言えそうだ。

西武は全企図に占める無死企図の割合が27.4%とリーグ最多だったことも付記したい(リーグ平均19.4%)。無死から積極的に足で仕掛けていたのは、ライオンズになる。

一方の我らが楽天。マネーボール路線を採用したこと等もあり、盗塁数は2年連続でリーグ最少を記録した。二桁盗塁を記録した走者はゼロに終わる寂しい内容だった。同じくリーグ最少のロッテですら2人輩出していたのに対し、楽天はアラフォーの松井稼の9個が最多タイ(他に岡島)だった。

大久保監督が代行を務めた17試合では1試合平均1.29企図と、盗塁作戦が増え、攻撃にリズムが生まれたように見えたが、企図走者がその後ホームに帰ってきたか?を診る生還率は13.6%と低かった。この辺りが来季の課題になってきそうだ。

■2014年 パリーグ 守備側チームから見た盗塁成績
20141121DATA02.jpg

ソフトバンクの面白いチーム体質



次に盗塁記録を守備側のチームの視点から眺めてみることにする。なお、予め断っておくが、この記録は走者側の記録である。盗塁阻止率を算出する際に用いる数字とは異なってくるため、その点、御了承頂きたい。ここで出てくる阻止率は、走者側の記録で計算しているため、本来のものと異なっている。

ここ数年、個人的に最も注目しているのは、許した盗塁数そのものではなく、許した企図数のほうになる。9イニング当たりにどれくらいの企図を許したか?を診たのが表中の「許企図/9」。中でも悪かったのが、1.11のソフトバンクと1.10の楽天だ。

ソフトバンクは2012年時にも164許企図と多く走られており、攻撃時にも多く走るチームだが、守備時にも多くを走られるという稀有なチームである。足を使った攻撃のメリットを熟知しているチームのはずなのに、守備時にはそれが徹底されていないという摩訶不思議なところがあるが、許す生還率は2012年も20.7%と低かった。守備時には足で得点圏に進まれても、進んだ走者をホームに帰さなければよいという、良い意味での割り切りができているのだろう。

楽天の課題点



楽天は許企図も多ければ、阻止率も低く、許生還数もリーグ最多ときわめて悪かった。嶋の盗塁阻止率が.245と低かったこと。マスクをかぶることが多かった小関も許企図33に対し、許盗塁28と強肩を発揮できなかったこと。もちろん、松井裕や森、辛島、塩見などクイックや牽制技術に課題を残す投手陣の力量の問題も大きい。この辺りは来季への継続課題になっている。(意外にも左投手ばかり。走者と正対しているため、走られないとタカをくくり、手を抜いているのだろうか・・・)

パリーグ盗塁記録の最終回となる次回は、投手別の許した盗塁企図数を確認してみたいと思っている。実はパリーグ盗塁記録を全て調べてきたのは、これが知りたかったからなのだ。乞うご期待!【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】 2014年パリーグ盗塁記録を振り返る(1)リーグ全体編
【記録】 2014年パリーグ盗塁記録を振り返る(2)盗塁王 日本ハム 西川遥輝 43盗塁 11盗塁刺の全記録


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆11/17配信最新号の主な内容は「一軍主要打者のBatted Ball、Plate Disciplineデータ調査」です


《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}