【記録】 2014年 プロ野球 本塁打 平均飛距離ランキング (20本以上の打者15人対象)

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆10/22配信最新号の主な内容は「則本が2年目で最多奪三振を取ることができた『さらなる理由』」です。


2014年 プロ野球 本塁打 平均飛距離ランキング



おはようございます。@eagleshibakawaです。

昨夜の日本シリーズ、テレビの前で観戦された皆さんも多かっただろうと思います。中継はテレビ朝日(ABC)が担当しました。その中でゾーン・コース別打率や投手の球種割合など、様々なデータが紹介されていたのですが、ソフトバンク・柳田悠岐の打席時に本塁打平均飛距離ランキングが紹介されていました。

中継で紹介されていたランキングはパリーグのみだったのですが、興味惹かれた私、今回、セリーグも含めた本塁打飛距離ランキングを調査してみました。

なにせ1夜明けての時間が無い中での調査。対象を大きく広げるわけにもいかず、今回はセパでシーズン20本以上ホームランをかっ飛ばした打者15人を対象とさせていただきます。

ホームランの飛距離は、どうやって計測しているのか?分からないものの、日刊スポーツのボックススコアに記載があります。そこから記録を採取し、まとめました。飛距離は推定のため、5m刻みになっていることを予めお伝えします。

それでは、さっそくどうぞ!

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■2014年NPB 本塁打 平均飛距離ランキング
※シーズン20本以上の選手対象


1位は広島のエルドレッド、日本人1位は中田翔



外国人打者1、2、3を独占。飛距離十傑で外国人が6人を占めるかたちになりました。

日本人トップはクライマックスシリーズで「ザ・ニッポンの4番」という打棒を見せたファイターズの中田翔。同じくスラッガーの巨人・村田修一を抑えてトップに立った。

27本をスタンドインさせた中田の距離別本塁打数は下記のとおり。

140m超え・・・2本
130m台・・・2本
120m台・・・15本
110m台・・・5本
100m台・・・3本

120m台が最多。130m超え弾も4本。そのうち2本が140m弾で、4/17オリックス戦で井川慶から放った5号2ラン、8/12ロッテ戦で大嶺祐太を打ち砕いた22号ソロになる。

下記に愛読ブログの参考エントリーをリンクした。そこには55本の1964年・王貞治氏、39本の1968年・長嶋茂雄氏の飛距離も掲載されているが、ONいずれも140m弾は1本も打っていない。時代が違うので一概に比較はできないが、昔と比べて打者の力量も上がってきていることは言えそうだ。


◎バレンティンの本塁打の飛距離を王、長嶋、松井と比較する|2013NPBペナントレース (野球の記録で話したい)


今季ブレイクしたヤクルトの山田哲人と雄平。飛距離は110m台前半。本塁打数に反してあまり飛ばしていないのだ。本拠地球場が狭いことから、儲けたホームランも多かったに違いない。

5度の本塁王に輝いた西武・中村。意外にも飛距離はそれほどでもなかった。恐らく中村の中で飛距離にはあまりこだわりがないのかもしれない。それよりも、この球場・投手ならこんな感じで打てばスタンドまで届くというホームランのコツ、匠の技で要領良く量産しているようなイメージになる。

大飛球飛距離にみるAJの加齢、肉体的衰え



さて、我らがアンドリュー・ジョーンズを確認しよう。

昨年は26本、今年は24本。2年連続20本以上の本塁打は楽天歴代選手ではホセ・フェルナンデス(06~07年)、山崎武司(07~10年)に続く球団史上3人目。The Sluggerに相応しい打棒をみせてくれた。OPSも昨年.845、今年.820とまずまず。出塁率に至っては2年連続.390台を残した。

そのAJの飛距離は表中10位。平均117.5m。昨年は119mだったから、2m減となっている。

AJの距離別の内訳もチェックしてみたい。(カッコ)内は昨年の本数

140m台・・・0本 (1本)
130m台・・・2本 (3本)
120m台・・・10本 (12本)
110m台・・・10本 (7本)
100m台・・・2本 (3本)

120m超え弾が前年16本から今年12本、4本減になった。

実はAJの本塁打平均飛距離は2008年31歳の時にマークした130mを頂点に、123、120、125、118、昨年119、今年118と減少傾向にある。

フェンス直撃弾含むウォーニングゾーン到達飛球の本数を確認すると、昨年15本(うち安打8本)、今年8本(うち安打3本)。約半減している。

外野フライ・ライナーに占めるウォーニングゾーン以遠の大飛球の割合。これも下記のように減っている。

昨年27.2% (151本中、大飛球41)
今年23.4% (137本中、大飛球32)

この辺りに36歳から37歳という加齢の問題が横たわっているのかもしれない。

私のAJに対する評価は、今年も昨年とほぼ同様のパフォーマンスをみせたと思っている。しかし、38歳になる来季、同程度の成績を残すことができるのだろうか? 球団がAJの処遇をどう判断するか?見どころである。

■2014年 楽天イーグルス主な打者 本塁打 平均飛距離
※AJは上記表を参照
20141026DATA02.jpg

最後に楽天の主な打者の飛距離を掲載して終わりにしたい。

新進の西田の飛距離が物足りないイメージ。逆に岡島は意外にも飛ばしている印象。

【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
Andruw Jones アンドリュー・ジョーンズ 2013本塁打詳細データ&飛距離ヒストグラム


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}