チーム唯一の初回先頭打者本塁打。5月には8打席連続安打も~楽天イーグルス 榎本葵 2014年 2軍打撃成績詳細 (シーズン終了時データ)

スポンサーリンク




2軍成績まとめ第6弾は榎本葵特集



球団オフィシャルサイトのファーム情報ボックススコアで得られる2軍選手日々の成績。その記録をメインに振り返ってみる今季の楽天2軍選手成績まとめ企画。

ここまで三好匠内田靖人今野龍太相沢晋北川倫太郎を取り上げてきた。

今回は4年目を終えた背番号36、榎本葵の成績を確認してみたい。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


初の開幕1軍入り



高卒4年目を終えた榎本。現在、楽天の22歳以下外野手は榎本の他に、3年目の北川、2年目の柿澤といるが、この3人の中で現在最も1軍に近い外野プロスペクトである。

今季は初の開幕1軍切符を取得。しかし、1軍では思うような成績を残せなかった。

今季の1軍外野は「右翼=岡島」のみ、ほぼ完全固定。中堅は聖澤が相次ぐ故障で戦線離脱を繰り返し、左肩痛で出遅れた島内も(4月~5月に1度登録されたものの)本格合流は7月下旬に入ってから。左翼は枡田が精彩を欠き、森山、牧田、ボウカーと流動を極めた。チャンスは多いにあるのでは?と思えたが、榎本に与えられた場数は24試合(うちスタメン2試合)、24打席に止まり、.143/.182/.286のOPS.468。散々な結果に終わっている。

1軍ではヒット3本を打ったが、そのうち2本が変化球。いずれも高め失投を長打にした。(2本とも西武戦で岡本篤から右中三、宮田からフェンス直撃の左越二)。しかし、これはある意味での偶発であり、1軍の変化球に課題を抱えている。

変化球43球を投げられ、空振りは13個。空振り率30.2%の高さ。スイングしにいった29球を分母にすると空振り率は44.8%まで跳ねあがってしまう。1軍で結果を出すにはどうすればよいのか? 5年目に突入する来季は、がむしゃらだけでバットを振るのではなく、もっと頭を使う野球に取り組む必要がありそうだ。

1軍主力陣に割って入ることができず、苦渋を飲んだ4年目。そんな今季のイメージだが、ファームでの成績はどうだったのだろう?

まずは年度別の打撃成績で確認してみよう。

■楽天・榎本葵 2014年 2軍 年度別 打撃成績
楽天榎本葵ファーム打撃成績

2軍で68試合にスタメン出場。打順では1番が最多



ファームで72試合に出場した。前年の81試合から減らすかたちになってはいるものの、これは前年より1軍招集期間が長かったことによるもの。2軍在籍時のチーム73試合では実に72試合でプレーしており、2軍では目一杯の出場をしている。そんな事情で、一昨年、昨年と2年連続ファームの規定打席に到達していたが、今季は未達になっている。

スタメンは68試合。ライトで40、センターで28という内訳。昨年はセンターの先発出場が圧倒的に多かった榎本だが、今季はライトに回ることが多かった。これは、2軍調整の1軍メンバー(聖澤、島内、森山)が中堅に入ることが多かったというチーム事情によるものである。

打順は4/1利府でのヤクルト戦で4番を任されたこともあったものの、1番が最多24試合、次に7番が18試合と多かった。

榎本のOPS、打率の年度推移をイースタンリーグ平均値と比較してみよう。(下記グラフ参照)

楽天榎本葵OPS推移
楽天榎本葵打率推移

4年連続で三振減に成功



OPSでは1年目からリーグ平均を上まわっていた榎本だが、ここ2年はさらに成長をみせ、.050台の差異を平均との間に作り出すことに成功している。打率も4年連続で平均を上まわる安定推移。これだけ見ても、榎本はイースタン平均レベルを上まわる打力を有しているのが確認できる。1軍では.143というアベレージで終わったものの、キラリと光るポテンシャルは有しているわけなのだ。

他の指標も確認しておきたい。

IsoP・・・《榎本》.140、《リーグ平均》.115
IsoD・・・《榎本》.063、《リーグ平均》.067
三振%・・・《榎本》9.2%、《リーグ平均》 16.5%
四球%・・・《榎本》7.2%、《リーグ平均》8.0%

今季の比較は上記のようになっている。もう少し四球を選ぶことができて、安打以外の出塁率であるIsoDがリーグ平均を超えてくれば言うことなしといったところだが、全体的にまずます良い数値だ。

特筆すべきは打席に占める三振の割合、三振%が平均より少ないこと。これは素晴らしい。三振%の推移をみると、1年目の16.3%を皮切りに16.0%、10.8%、今年9.2%。年々、三振の削減に成功しているのだ。減らした分だけ四球や安打が増えれば理想なのだけれど、それでも、この改善は評価したいところ。

さて、次は今季の月別成績をチェックしてみよう。

(下記に続く)



当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆10/20配信最新号の主な内容は「楽天選手のフェニックスリーグ投打成績」です。


スミイチ勝利の決勝点になったリードオフ本塁打



今季初ホームランは4/7敵地DeNA戦。1番・センターで出場して国吉佑樹を打ち砕く初回先頭打者本塁打。珍しいことにこれが楽天のスミイチ勝利の決勝点になっている。

今季チームのリードオフホームランも榎本のこの一撃が唯一である。

■楽天・榎本葵 2014年 2軍 月別 打撃成績
楽天榎本葵2014年月間打率

5月6月絶好調。8打席連続安打をマーク



5月6月は好調。7月にスランプに見舞われている。

5月は特に5/13巨人戦から5/31西武戦まで11試合連続安打をマークした。この間の打撃成績は40打数19安打の期間内打率.475というハイアベレージで安打を量産。中でも5/14巨人戦から5/25西武戦の第1打席にかけて、8打席連続安打を記録。右に左に快音を飛ばしている。

5/27DeNA戦はチーム22安打で15-2の爆勝を収めた試合だったが、榎本も4安打4打点の槍働き。6/27DeNA戦では走者一掃二塁打含む2安打4打点。今季の榎本はDeNA戦に強く、.313/.375/.563のOPS.938とカモにしていた。

■榎本の8打席連続安打


■楽天・榎本葵 2014年 2軍 左右打者別 打撃成績
楽天榎本葵2014年2軍左右打者別打撃成績

左投手対策の課題は持ち越しに



2軍では安定した成績を残した榎本だったが、対戦投手の左右別に分解して眺めてみると、右と左で明暗分かれたようだ。

右投手には.323/.380/.453のOPS.833の好数字。三振%、四球%いずれも8.7%。三振は少なく、四球は榎本にしては多めという理想のかたち。右投手から飛ばした147本の打球で、外野到達は半数を僅かながらも超えた74本。右投手には力強い打撃だったと言えそうだ。

左投手には.216/.346/.422のOPS.661。OPSで右と.172差ついた。こちらは三振が10.1%、四球4.6%。三振が多く、四球が少ない悪いかたち。左投手から打った86打球のうち、外野到達は37本。6割に迫る打球が内野に止まる結果で、左投手には打たされる打撃、非力なバッティングが目立った。そんな印象を持つ。

右投手に強く、左打者に弱い。この傾向は昨年もそうだった。昨年も右打者にはOPS.865、打率.327を残したが、左打者にはOPS.524、打率.200だった。

左投手対策は来季以降も継続課題。恐らく左打者にとっては永遠のテーマなのかもしれないのだが、今季は1軍で豊富な経験を持つサウスポーから長打も放っている。

左投手から記録した三塁打2本、本塁打3本のうち、三塁打は2008年の最優秀中継ぎ投手である川崎雄介(ロッテ)と、ヤクルトを皮切りに4球団を渡り歩き83勝の藤井秀悟から打った。本塁打の1本はロッテのエースで2軍調整中だった成瀬善久から記録している。この戦果辺りは、榎本にとって自信になるはずだ。

■楽天・榎本葵 2014年 2軍 打球方向
犠打を除く全233打球。カッコ内は安打数。
楽天榎本葵2014年2軍打球方向

内野止まりの打球が多い



打球方向と外野守備成績を確認したい。

打球方向。犠打を除く全233打球中、内野122本、外野111本。内野>外野のかたちになってしまっている。昨年は全打球中の外野到達率が50.2%だったのに対し、今年は前述したように左投手対戦時の打撃が迫力不足だったことも影響し、5割を切る47.6%。榎本は左打ちの俊足で内野安打も多いが、とはいえ、ヒットの多くは外野で発生するため、外野へ到達する打球を増やしていきたいところ。最低限、全打球の50%超えはしなければならない。しかし、今年は47.6%に終わっている。

外野成績。守備率では過去4年間でワーストを記録。3個あったエラーは、例えば落球した時につく「右飛球」ではない。恐らくシングルヒット等をファンブルして1ヒット1エラーになったりしたケースや送球エラーなのだろう。

簡易RFでは前年の2.07から1.92に数字を落としている。しかし、これは昨年はセンターを多く守っての2.07。今年はライトで多く守備に就いての1.92のため、一概には比較できない。しかし、いずれの数字ももう少し上を目指してもらいたいところである。【終】

■楽天・榎本葵 2014年 2軍 外野守備成績
20141022DATA07.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】 後退の高卒3年目。生き残りをかけ早くも正念場?!~楽天イーグルス 北川倫太郎 2014年 2軍打撃成績詳細 (シーズン終了時データ)
〔記録〕楽天 榎本葵 2012年 2軍打撃成績。左右投手別、月別、打球方向 (シーズン終了データ)
【記録】楽天イーグルス 榎本葵 2013年 2軍打撃成績詳細 (シーズン終了時データ)


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}