残り41試合、ジョン・ボウカーではなく榎本葵や枡田慎太郎を使っていきたい、たった1つの理由

スポンサーリンク




ボウカー賞味期限切れ



昨日のロッテ17回戦、6点を追いかけていた中盤の5回裏のことだった。楽天は相手先発・涌井に2本のヒットを浴びせ1死2,1塁のチャンス。4番・ジョーンズが三振に倒れたものの、2死から5番・銀次が三遊間を割る左前安打で1点を返し、5点差。

なおも2死2,1塁、ボウカーの打席時に相手にミスが発生する。2球目の変化球が大きくワンバウンドし、これがワイルドピッチに。走者進塁して2死3,2塁、ボウカーのバットからヒットが飛び出せば、走者2人帰ってたちまち3点差。試合はまだまだ分からない展開にすることができたはずだった。

しかし、打席上のボウカーは、内角狙いの速球がシュート回転してストライクゾーン真中寄りに入った甘い球を打ち損じてファウル。1-2と追い込まれてしまうと、直後の第4球、低めに落とされたフォークに手を出し、空振り三振。

これで8/5ロッテ戦7回の打席から22打席、20打数1安打、4三振、1四球、1犠飛の打率.045とし、8/7ロッテ戦7回から15打席ノーヒット。試合数にすると4試合ノーヒット。全く当たりがない事態に陥っている。

結局、ボウカーは直後の守備回から左翼を牧田に譲って途中交代した。

ここで私は言いたい。

ジョン・ボウカーを使うのはもう止めようよ!と。

というのは、シーズン打率.248よりも実際は打てていないからだ。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


実際は、ボウカーの打率が.217しかない現実



過去2年巨人でプレーしたというNPBの実績を買われてユーキリス帰国直後に楽天入りしたジョン・ボウカー。

交流戦では来日初安打が3ランになるなど華々しさを見せたボウカーだが、実はリーグ戦再開以降、ほとんど打てていないのだ。

これが、私が考える、残り41試合、ジョン・ボウカーではなく榎本葵や枡田慎太郎を使っていきたい、たった1つの理由になる。

このことは実は私も先日気づかされた次第である。当ブログの読者さんがコメント欄で教えてくださった。目からウロコな情報で大変驚かされた。

調べてみると、打率.248、出塁率.291、長打率.411、OPS.703、7本のホームランを残しているボウカーのシーズン成績は、セリーグ相手の交流戦とパリーグのリーグ戦ではその数字が大きく明暗分かれるかたちになっているのだ。

■ジョン・ボウカー 2014年 期間内 打撃成績


御覧のとおり、交流戦では打率.323、OPS1.054、僅か69打席で11本の長打を量産した成績が、リーグ戦になると一転、打率.217、OPS.557、ホームランも僅か2本、特にOPSは約半減するなど、低迷している状況が良く確認できると思う。

私の中で、ボウカーといえば左投手は大の苦手でカラッキシなものの、右投手相手には優れた好打者というイメージが続いていた。

ということで、今度はその打撃成績を対戦投手の左右別に分け、さらにそれぞれをセリーグ、パリーグの対戦相手別に区切ってみると、下記表になった。

■ジョン・ボウカー 2014年 左右投手別 打撃成績
20140817DATA02.jpg

恐らく今季限りの助っ人に、貴重な1軍の場数を与えるのは、もったいない



このとおり、左投手、右投手どちらでも、リーグ戦になると数字を落としているのが良く分かる。

大の苦手、左投手は交流戦では打率.214を記録したが、リーグ戦では.100と半減。期待されていた右投手キラーのほうも、交流戦では打率.354、OPS1.157と滅法強さを発揮したものの、リーグ戦になると打率.235、OPS.581と散々な結果になっている。

対戦投手の左右に関わらず、どちらも、パリーグ相手になると打てていないのだ。

8/1に予想した下記の戦力外予想エントリーにはボウカーの名前は入れなかったが、ここまで酷いと恐らく今オフには自由契約になるのだろう。

◎今オフ戦々恐々?! 楽天・星野仙一監督が考える粛清人員整理リスト2014。来季構想戦力外候補を予想してみた

優勝やAクラス入りといった強力なモチベーションが既に無くなった残り41試合は、来季ペナント奪還へ向けて貴重な時間にしなければならない。

経験を積ませたいということで捕手では現在、小関が多く起用されている。それと同様、ボウカーが守ることの多かった左翼では、ボウカーではなく、来季や数年先を見据えて生え抜き選手を起用すべきだ。

左翼では4年目22歳の榎本に経験を積ませるため、積極的に起用してもらいたい。

または、2軍調整中が続いている枡田を呼び寄せて使うのもアリだと思う。

ボウカーの代わりに、牧田(32歳)や森山(33歳)を使うのはナシにしてもらいたい。相手先発左投手のときは牧田起用は理解できるものの、右投手の場合は新進の榎本に場数を踏ませるため起用すべきだ。牧田や森山はすでに完成された選手であり、今後の伸び代に多くを期待できない。それよりも一般に野手選手生命のピークだとされる27~28歳まで5~6年の時間的猶予が残されている榎本のために使うべきだと思う。

とにかく、もうジョン・ボウカーはいいっしょというのが率直な感想だ。

※追記:ちょうどこのエントリーをアップした後、ボウカー2軍行きを知りました。

◎◎◎関連記事◎◎◎
夏本番8月。月間打率.579。好発進を切った楽天・西田哲朗。筋トレ、サツマイモの他にもう1つあった打撃好調の秘策とは?!
現在リーグ5位タイ10本。楽天・嶋基宏の併殺打が増えた訳。打率.278が下がるかもしれない危険性


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆8/11配信最新号の主な内容は「2軍デプスチャートを肴にファーム現状をあれこれ雑考する」です。


《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}