【試合評】楽天打線が10安打浴びせながら涌井秀章を攻略できなかったその理由~2014年8月16日(土) ●楽天イーグルス5-12ロッテ

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆8/11配信最新号の主な内容は「2軍デプスチャートを肴にファーム現状をあれこれ雑考する」です。




ナニコレ珍百景で星野楽天、今季26度目の逆転負け



まさかのありえないプレーで星野楽天、今季26度目の逆転負けを喫している。

楽天・宮川、ロッテ・涌井の先発で始まった17回戦は、初回から点の取り合いになった。

1回表、制球定まらない宮川は、いきなり1死満塁のピンチを迎えていた。

1番・加藤に1,2塁間を破られると、3番・角中にも右前へ弾き返され3,1塁。4番・デスパイネへのインコース攻めがすっぽ抜けてヒット・バイ・ピッチ。1死満塁である。打席上は5番・福浦。ベテラン好打者を僅か2球で追い込んだ。しかし、追い込んでからの変化球が決まらない。結局、7球目、膝元を攻めた誘いの変化球が手前でワンバンしてはずれ、痛恨の押し出しフォアボール。重苦しい展開の中、ミスでロッテに先取点を与えてしまう。なおも満塁で僥倖、ここは助かった。6番・クルーズが止めにいったバットに当たる中途半端なサード正面5-4-3の併殺打に倒れ、複数失点の危険性大だった危機を最少失点で切り抜けることに成功した。(楽0-1ロ)

ナニコレ珍百景で星野楽天、今季26度目の逆転負け



1点を失った楽天は直後の1回裏、すぐさま反撃を開始している。立ち上がりの涌井を攻め、1番・松井稼から3連打含む4本の長短打を集め、3点を奪取。逆転に成功した。

1番・松井稼の当たりはサード後方の左翼線沿いに打ちあがった飛球。サード高濱、ショート鈴木、レフト角中3人が追いかけるも、角中の手前に着弾するテキサスヒットになり、松井稼が一気に2塁へ。2番・藤田が高めに浮いた速球を捉えてセンター返しでつなぐと、無死3,1塁で岡島の初球打ちが先制打になった。低めの変化球を上手く流し打った一撃はレフトの左を襲い、フェンスまで到達する悠々の先制二塁打。3塁から松井稼が帰って1-1の同点にする。この後、AJ三振の1死3,2塁、5番・銀次も落ち切らないフォークを上手く捉えて右前へ。これが2点適時打になった。(楽3-1ロ)

ブログ村投票のお願い
現在「楽天イーグルス」部門2位
どうぞ皆様の熱い1票で1位返り咲きをお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20140816DATA02.jpg
HANREI3.jpg

4回表、宮川KO。バッテリーミスに打者一巡の猛攻で5失点



初回に1点を失った宮川、2回表は下位打線を三者凡退。3回表は先頭の1番・加藤に初球打ちヒットを浴び、その後1死2塁とされたが、3、4番をいずれもゴロアウトに仕留める。しかし、4回表、クルーズのソロ弾をきっかけに崩れてしまった。

1死後、クルーズに1-1からのカーブをすくい上げの一閃を受け、左中間スタンドへ消えていく12号ソロ。3-2の1点差とされると、直後に7番・鈴木にセンター返しされる。1死1塁でマウンド上に内野陣が集まり一息入れたものの、田村送りバントの2死2塁からカンカンと3連打を浴び、4回持たずのKO劇になった。

2死2塁で9番・高濱。ボール先行3-1から甘く入ったスライダーを打ち返された。セカンド藤田の左も横っ飛び及ばずに中前へ抜け、同点打に(楽3-3ロ)。さらに1番・加藤には初球を心地よくヒットにされ、2番・岡田に追い込んでから1,2塁間突破を許し2死満塁。バッターボックスに3番・角中を迎えた所で、星野監督がしびれを切らして楽天は継投に入っていった。

火消しに送り出されたのは二番手・片山だった。0-1からの第2球がナニコレ珍百景。2010年以降楽天戦の大半を観戦していた私だが、、これほどの珍百景は記憶にないという失態ぶりになった。

外角狙いの投球が真中高めに抜ける失投。これを捕手・小関が取ることができない。投球はそのまま球審のマスクを直撃し、跳ね返った球は3塁側楽天ベンチの手前まで転々とする。この間、三走どころか二走にも悠々ホームを奪われてしまった。報道によるとサイン違いだったという。

2失点パスボールというナニコレ珍百景で逆転を許すと、角中にもタイムリーとなる右中三塁打を浴びた。なおも片山、火に油を注ぐ2四死球で再度2死満塁のピンチ。結局アウト1つすら取れずに降板を告げられると、火消しに入った三番手・上園がクルーズを遊飛に仕留め、辛くも危機脱出する。しかし、この回、打者一巡6安打の猛攻にバッテリーミスも重なり、5点を失った。(楽3-6ロ)

※捕捉:楽天救援陣が1アウトも取れずに0/3回で降板したのは今季12度目。初V昨年は11度だった。

5回表、四死球で与えた2死ピンチで3失点



一転、3点をおいかける立場になった楽天は、翌5回表、さらに3点を失っている。(この回からマスクは途中出場の伊志嶺)

上園による2四死球。2死から2,1塁のピンチを背負うと、2番・岡田、3番・角中に連続タイムリー。星野監督が今季ボヤきにボヤいている2死からの失点劇がここでも繰り広げられてしまった。この日も空振りを奪えなかったフォーク。18球投げて逆に角中に2本のヒットを打たれるなど、まるで機能しない。上園はもういいでしょう。正直、あなた顔は金輪際、見たくない気分です。上園を使うより2軍被打率.236と結果を出している武藤を1軍に呼んで欲しい。(楽3-9ロ)

6点ビハインドの楽天は5回裏、涌井から好機を作ると銀次タイムリー、7回には益田の失投を松井稼が右翼席に放り込む3号ソロで2点を返すのが精いっぱい。終盤8、9回にはさらに3点を取られ、終わって見れば16安打8四死球12失点の投壊。お盆休みで2万人に迫るファンが詰めかけた一戦は、5-12の大敗になってしまっている。

星野監督「満塁でサイン違い。それで点を取られた。そりゃあ、勝てませんよ」

これでチーム成績は103試合41勝62敗の6位。借金は再び今季最多タイの21に。ゲーム差は1位・ソフトバンクと23.0、2位・オリックスと21.0、3位・日本ハムと10.0、4位・ロッテと5.0、5位・西武と4.5とした。

前日、則本復活勝利で自力CS進出が復活したのも束の間、一夜にして再度消える事態にもなっている。

各種戦績は、後半戦6勝14敗、闘将復帰5勝12敗、ロッテ戦8勝9敗、コボスタ18勝28敗、TOHOKU GREEN3勝3敗の推移になった。

下記アンケート募集中です。現在34名の読者様に御参加頂いております。

◎【アンケート】楽天イーグルス・星野仙一監督の来季続投あるのか?ないのか?
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2361.html

両軍のスタメン

ロッテ=1番・加藤(右)、2番・岡田(中)、3番・角中(左)、4番・デスパイネ(指)、5番・福浦(一)、6番・クルーズ(二)、7番・鈴木(遊)、8番・田村(捕)、9番・高濱(三)、先発・涌井(右投)

楽天=1番・松井稼(指)、2番・藤田(二)、3番・岡島(右)、4番・ジョーンズ(一)、5番・銀次(三)、6番・ボウカー(左)、7番・西田(遊)、8番・小関(捕)、9番・島内(中)、先発・宮川(右投)


20140816DATA03.jpg

3回2/3、打者20人、65球(1回当たり17.73)、被安打8、被本塁打1、奪三振0、与四死球2(四1死1)、失点6、自責点4。

初球20球・・・速球12、スライダー5、フォーク2、カーブ1
2ストライク以降19球・・・ストレート12、スライダー3、フォーク4
ボール先行5球・・・速球1、スライダー4

宮川のコメント「今日は調子自体は、悪くはありませんでした。ただ、ストライクゾーンに集まり過ぎたことと、決め球が高めに浮いたので失点に結びついてしまいました」

宮川将、プロ初黒星



これで今季成績を16試合(4先発12救援)、3勝1敗、防御率3.38、FIP4.34、WHIP1.35としている。

この人、ここまで不甲斐ない投球で降板を余儀なくされた場合も、打線の援護に恵まれる等してまだ負けたことがなかった。そんなラッキーボーイだったこともあり、4回表、高濱に同点打を打たれ、なおも連打で2死満塁になったところで二番手・片山にバトンタッチした時も、片山が火消しに成功し、敗戦投手の権利を手中にすることはないのでは?と予想した。しかし、今回はそうそう上手く事は運ばなかった。結局4回途中6失点、プロ初の黒星を喫している。

宮川本人は「調子自体は、悪くはありませんでした」と答えているものの、65球を投げ込みながら奪った空振りが僅か1球、4回福浦の初球アウトハイ速球だけだったことを考えると、球が走っていなかったと言える。

速球も変化球も制球がアバウト過ぎた。荒れ球ならまだしも、本人談話にあるようにストライクゾーンの甘い所に球が集まり過ぎ、それを打撃練習のごとくカンカン打ち返されてしまった。

2勝目を挙げた7/8日本ハム戦では2回1死満塁のピンチでマウンドに向かった佐藤コーチに「フォークボールを投げる時に上を向いているぞ」と指摘され、その後、すぐさま修正に成功という出来事があった。本戦でも初回押し出し四球の後、佐藤コーチがマウンドに出向いたが、本戦では修正効かず、奏功しなかった。

記者「宮川投手・片山投手がリードを守ることが出来ませんでした」
監督「そうだね。彼らに贈る言葉も発する言葉もないよ」

まさにそのとおりで、私からもこれ以上、言及することはありません。

20140816DATA04.jpg
20140816DATA05.jpg

10安打打ちながら涌井を攻略できなかったその理由



5回、打者24人、86球(1回当たり17.20)、被安打10、被本塁打0、奪三振6、与四球1、失点4、自責点4。

涌井の成績はこれで5勝10敗になったが、そのうち、2勝を挙げたのが楽天戦である。

今季も涌井はパリーグ各球団による白星の草刈り場。その中で2勝も献上してしまっているのが、いやはや、なんとも辛いところなのだ。

初回の3点劇をみれば、2回以降も複数得点できるのでは?という雰囲気があった。しかし、2、3、4とゼロ。5回に銀次がタイムリーを打って4点目を入れたものの、5回4失点に粘られてしまった。

初回の銀次タイムリーは技ありだった。0-2と追い込まれた後、1-2からの低めフォークボールを上手くひろって右前へ運んだ。

昨年2ストライク以降打率.324の好成績を残した銀次は、今年も本戦終了時で.277と良い数字を残している。しかし、0-2経由後という括りで言えば銀次も御多分に漏れず.235と率は低かった。0-2という圧倒的投手有利カウントを経由しながらも、上手い対応をみせたタイムリーヒット。銀次のバットマンならではの面目躍如といえる当たりだった。5回の適時打も0-2経由してのヒットとなった。この日、銀次は3安打猛打賞。率を.298に3割目前の上げきている。

しかし、やっぱり、0-2経由後の打者成績は、本戦でも芳しくない。ここが涌井をKOできなかったカギになる。

楽天打者が涌井に2球目0-2と追い込まれたのは10打席、10打数2安打3三振の打率.200。2本のヒットは前述銀次のタイムリーだった。この10打席中8打席が走者有という中で8打数2安打1三振、6本の凡打は全て内野ゴロ、内野フライアウトで外野に飛ばすことができなかった。

投球回5回を大きく上まわる10本のヒットを浴びせながらも4点しか取れなかったのは、要所での対決で0-2と早々に追い込まれたこと、これが一番大きかった。

下記のとおり、0-2に追い込まれた時、多くの打者が変化球で空振りさせられていたことが確認できる。しかも、手出ししたくなるような低めの良いコースに決められるケースが多かった。

■楽天打者vs涌井秀彰、0-1からの第2球で0-2と追い込まれた時の結果
※コースの下線は際どいコース、良いコース


◎◎◎関連記事◎◎◎
《宮川将の前回先発試合》
【試合評】主軸を組み替えた大久保采配ズバリ的中。涌井秀章に引導を渡す序盤6点劇~2014年7月13日(日) ○楽天イーグルス7-4ロッテ
《直近の試合評》
【試合評】臆病風に吹かれた、あっけない幕切れ。自力CS進出の可能性、消滅する~2014年8月14日(木) ●楽天イーグルス3-4xソフトバンク
【試合評】則本昂大、7回1死まで完全投球。復活を内外に示す渾身111球の力投。~2014年8月15日(金)○楽天イーグルス4-0ロッテ


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

刷新しようにも

 宮川も今までの投球を見てると結構なアップアップな感じが否めないです。だからドラフトで松葉との二枚看板を演じていたのにも関わらず一方はドラ1,もう一方は育成となったんでしょうかね?私は当初「なぜこんなにもいい成績の投手をどこも指名しなかったんだろう?」と思っていましたがこの差を考えるとスカウトの眼も悪くはないんでしょうね。それでも育成にしては十分に活躍していると思いますが。さて次に出てきた片山は論外でしたね。今更コントロールがどうこうとかじゃないです。やっぱり気持ちの持ちようかなと思います。逃げの投球をするからカウントが悪くなって四球、ヒットを打たれる悪循環。あれほど素晴らしいツイートをしてたのに残念です(この件に関しては片山という投手の育成失敗と言わざる負えないが元々中継ぎだった片山を先発起用しようとしてさせなかった、出来なかった首脳陣及びチーム環境が悪かった)。上園は落ちるボールが機能しない、だから角中にワンバウンドを掬われる。金刃は去年と大違いで三振は取れないわヒットは打たれるわ四球は出すわのオンパレード、何が変わったのかわからないくらいに酷いですね。こうなるとオフの人事がどうなることやら・・恐らく今年は去年以上に酷いかもしれません。そうなるとドラフト&外国人だけじゃ物足りなく、戦力外の選手を取るのかはたまたトレードか・・頭が痛いです。
 最後にボウカーとかいう足枷はもういいでしょ。昨日も解説の松本さんに苦言を呈されてましたからね。シュート回転した140キロ前半のストレートをファール(力負け)してるようじゃ厳しいとね。点数が予想以上に取れなかったのも打線を分断する人がいるからでしょう。
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}