【試合評】臆病風に吹かれた、あっけない幕切れ。自力CS進出の可能性、消滅する~2014年8月14日(木) ●楽天イーグルス3-4xソフトバンク

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆8/11配信最新号の主な内容は「2軍デプスチャートを肴にファーム現状をあれこれ雑考する」です。




問われるべきフロントの補強失敗



延長10回裏、菊池保則の、あまりにも情けない押し出し四球で、イーグルスは今季5度目のサヨナラ負け。

3位・日本ハムとのゲーム差が10.5に広がり、自力CS進出の可能性が消滅した瞬間になった。

この日、打率.111だった10人目の助っ人エバンスをようやくスタメンからはずして臨んだ試合だった。にも関わらず、打線がつながりをみせない。どころか6回以降ノーヒット。5回岡島の右飛を起点に打者18人連続アウト。

ユーキリス帰国直後に緊急補強したボウカーも本戦4の0、8月打率は.156に落ち込んでいた。特に酷かったのは直前に追いつかれ3-3の同点で迎えた9回表の攻撃、外国人2人のヤル気の無さにお口あんぐり・・・。4回に追撃の19号ソロをぶっ放したAJもヤル気なしの見逃し三振に倒れると、ボウカーはストライクゾーンど真ん中を悠々見逃して三振を取られる始末。今季何度も目撃してきた、立花楽天が獲得した外国人勢が全く機能しない瞬間の1つになってしまった。

余談だが、ストライクゾーンど真ん中で見逃し三振し、胸張って堂々ベンチに帰ってこれる資格がある犬鷲戦士は、歴代の中で唯一、中村真人だけである。

それにしても、開幕前に鼻息荒かった立花社長の「連覇はあります!」宣言は、いったい何だったのか?

後藤のようなオワコンを瀬戸山氏に掴まされて有頂天になっていたフロント陣が、前のめりで掲げた「連覇」の目標。それに待ったをかけるように「挑戦者」のフレーズを口にしたのは唯一、指揮官だけだった。

久米島入りの初日、「(優勝翌年に最下位に沈んだ昨季の日本ハムを例に挙げ)それが、パ・リーグ。昨年のことは忘れて、気を引き締めていこう」と訓示した闘将。キャンプ序盤、ブルペンに左投手5人を並べ競争意識を煽るなど指揮官には危機感が見られたが、当の投手陣からは連携プレーの練習時に笑い声が漏れるなど緩みっぱなし。「お前ら笑ってるんじゃねえ」と雷が落ちる一幕も。そう言えばキャンプに慰問に訪れたサンドウィッチマンに嶋が「ピッチャーがちょっと浮かれているところがあるから締めなければ」と洩らしていたとも言われている。

今季の反省は稿を改め、オフにしっかり検証することとして、本戦の試合推移を振り返ってみたい。

下記アンケート募集中です。現在31名の読者様に御参加頂いております。

◎【アンケート】楽天イーグルス・星野仙一監督の来季続投あるのか?ないのか?
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2361.html

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります
現在「楽天イーグルス」部門2位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

先制2ランの松井稼、失点につながる1塁悪送球



楽天・塩見vsソフトバンク・岩崎。通算4度目のマッチアップになったソフトバンク17回戦、1回表、両軍それぞれ先頭打者の出塁に成功するものの、後続の送りバント失敗などで得点入らず。特に楽天は1番・松井稼の二塁打で作ったチャンスで1死後、岡島の右飛時に誤判断でスタートを切っていた二走・松井稼が帰塁できずのゲッツー劇に見舞われるなど、無死2塁をフイにしていた。

初回拙攻を見せたイーグルスだったが、3回表、先手を取る。松井稼のバットから開幕戦以来となる2号2ランが誕生。膝元に逆球として入ってきた岩崎の失投変化球をさすがのローボールヒッター、しっかり料理して右翼席に運ぶ先制弾になった。(楽2-0ソ)

しかし、その松井稼が冴えない。直後の3回裏1死2塁、中村の平凡な遊ゴをまさかの1塁悪送球。1死3,1塁とピンチが拡大し、次打者・今宮にセーフティースクイズを決められてしまう。(楽2-1ソ)

取られたら取りかえせとばかりに翌4回表、岩崎の失投スライダーをAJが左翼席にぶち込んで、リードは再び2点差(楽3-1ソ)。しかし、イーグルスのスコアボードが動いたのはこれが最後になった。

20140814DATA06.jpg
HANREI3.jpg

6回以降、パリーグ最強打線の反撃、始まる



先発・岩崎による尻上がりの好投に救援陣の零封リレーでイヌワシ打線が6回以降5イニング連続三者凡退を余儀なくされると、6回裏からパリーグ最強打線の反撃が幕を開けていく。

6回裏は塩見の落ち切らないフォークを4番・李大浩が左中間へ13号ソロで1点差(楽3-2ソ)。8回裏は二番手・福山が1安打1四球で2死3,1塁のピンチを招いて降板すると、火消しの金刃が柳田に右前へ打ち返されて同点打(楽3-3ソ)。

菊池は完全にオワコンだ



先頭・吉村二塁打で無死2塁のサヨナラ危機を招いた9回裏こそ、満塁策から斎藤が今宮、内川を討ち取り踏ん張ったものの、延長10回裏、六番手・片山が機能せず。

1安打2四球(敬遠含む)で塁上を埋めてしまうと、8番・鶴岡のところで星野監督、やぶれかぶれの継投で菊池にスイッチ。代打・松中が出てきての勝負は、初球こそ空振りを取ったものの、2球目から4球連続フォアボール。なんとも情けない押し出し四球で、サヨナラ負けの幕切れになっている。

この瞬間、CS自力進出の可能性が絶たれたのと同時に、菊池の賞味期限がリミットを迎えたシーンにもなったと言えそうだ。

1死満塁での登板。あまりにもムチャな継投である。打たれたらこんな場面で使った星野監督が悪いと割り切って、腹を括ってストライクゾーンに投げ込むべきだったのだ。本戦途中からマスクをかぶった嶋も嶋だ。菊池の性格は良く分かっているはずなのに、ぶつけたら押し出し死球のリスクもあり菊池が腕を振れなくなるインサイドを立て続けに要求しすぎた。ストライクゾーン真中にどしっとミットを構えておけばよかったのだ。

試合後の星野監督、「今日、勝つと乗ったのにな」

乗るわけないだろ・・・(´Д`)

これでチーム成績は101試合40勝61敗の6位。借金は再び今季最多タイの21に。ゲーム差は1位・ソフトバンクと24.0、2位・オリックスと20.0、3位・日本ハムと10.5、4位・ロッテと5.0、5位・西武と4.0になった。

各種戦績は、後半戦5勝13敗、闘将復帰4勝11敗、ソフトバンク戦6勝11敗、ビジター22勝30敗、先制した試合20勝14敗になった。

両軍のスタメン

楽天=1番・松井稼(遊)、2番・藤田(二)、3番・岡島(右)、4番・ジョーンズ(指)、5番・銀次(三)、6番・ボウカー(一)、7番・牧田(左)、8番・小関(捕)、9番・島内(中)、先発・塩見(左投)

ソフトバンク=1番・中村(一)、2番・今宮(遊)、3番・内川(左)、4番・李大浩(指)、5番・柳田(中)、6番・長谷川(右)、7番・吉村(三)、8番・鶴岡(捕)、9番・金子(二)、先発・岩嵜(右投)


20140814DATA07.jpg

7回、打者27人、110球(1回当たり15.71)、被安打5、被本塁打1、奪三振4、与四死球0、失点2、自責点1。

初球27球・・・ストレート10、シュート1、スライダー6、フォーク4、カーブ6
2ストライク以降37球・・・ストレート25、スライダー2、フォーク9、カーブ1
ボール先行22球・・・ストレート9、スライダー11、フォーク1、カーブ1

塩見のコメント「今日は全体的に調子は良くなかったです。コントロールも良くなく、フォークもあまり落ちませんでした。ただ、ストレートが良かったのと、ボールが散ってくれたので少ない失点でまとめることができました。ツキもあったのかなと思います」

塩見、2戦連続ハイクオリティスタートも、いずれも白星つかず



塩見は2試合連続ハイクオリティスタート。3試合連続無四死球ピッチングと素晴らしい結果を出した。これで今季成績は13試合4勝5敗、防御率4.58、FIP4.25、WHIP1.38、QS率38.5%としている。

結果は素晴らしかった塩見だが、投球内容を見れば、本人談話にあるように、満足のいくものではなかった。直球も変化球も総じて高め。下記配球図のとおり、全110球の61.8%が高めに集まる内容だった。

球種で言えば、塩見が語るように、フォークが機能せず。18球を投げて1度も空振りを奪うことができず、李大浩にソロ弾を打たれていた。

一方、ストレートは上々の機能。マスクをかぶった小関自身も最近の塩見のストレートの球威に手ごたえを感じているというベンチリポートももたらされていた。初回、内川を高め速球135キロで詰らせて二飛に討ち取った場面や、4回、長谷川を低め誘い球でファウルを打たせて1-2と追い込んだ後、137キロ速球は完全な高めボール球になったものの、長谷川のバットが空を切ったシーンなど、球速表示以上に打者の手元で伸びていたのだなと推測するには十分の場面になっている。

決め球の1つである変化球が決まらなくても、軸球のストレートの質が良ければ、スライダー、カーブ等をまじえてゲームメイクできるという格好の例になった。確かにツキもあったかもしれないが、塩見にはもっと手応えを感じ取って欲しい。そんな7回1失点のハイクオリティスタートになった。

20140814DATA08.jpg
20140814DATA09.jpg

5回以降、カーブで緩急をつけられた



岩崎の投手成績

7回、打者27人、104球(1回当たり14.86)、被安打6、被本塁打2、奪三振5、与四球1、失点3、自責点3。

松井稼2ラン、AJソロなど岩崎から4回まで3点を奪った楽天だったが、5回以降は藤田のバントヒット1本だけに封じられてしまった。

立ち上がりから手元でピュッと伸びてくるストレートに手を焼いていたところに加え、5回以降、制球も良かったカーブを多投してきた岩崎の緩急に、楽天打者の意識が割かれ、狙い球を絞ることができなかったのかもしれない。1回にはフォークを捉えて松井が二塁打、岡島がフライナー性の右飛を放っていたが、2回以降はゴロや三振を奪われるケースも多かった。


20140814DATA11.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
《塩見貴洋の前回先発試合》
【試合評】これが最下位チームの試合展開だ。星野楽天2夜連続サヨナラ負け。借金20の大台に~2014年8月7日(木) ●楽天イーグルス1-2xロッテ
《直近の試合評》
【試合評】辛島好投も今季10敗目。3、4、5度。首を振って投げた勝負球を打たれたとあっては、致し方なし~2014年8月12日(火) ●楽天イーグルス1-2ソフトバンク
【試合評】自力CS進出かすかな希望をつないだ松井裕樹133球の先発初勝利~2014年8月13日(水)○楽天イーグルス7-4ソフトバンク


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

闘志を無き者は去れ

去年なら勝ってた、それに尽きます。今の楽天には闘志を持った人間が殆ど見受けられません。戦力も劣っているのは勿論ですが精神面から負けているようじゃ話にならないです。菊池然り片山然り。しかし何故首脳陣はいつまで菊池を買ってるんですかね?いい加減気づいて欲しいです。ちなみにボウカーの成績、セリーグ相手を抜かすと・・
打率221(149ー33) 本2 打点9 出塁率259 長打率308 ops567
とまあ酷いですね(笑)恐らくパリーグの全球団は既にボウカーへの対策を心掛けているのでしょう。ただそれ抜きにしてもボウカーの選球眼は節穴ですし何より弱点が多すぎる(インハイのストレートなんか打ってる所見たことないですね)解雇やむなしか。そんなの使っているなら榎本を使ってほしいとも思います。何のために一軍に上げたのか?
最後に何気なくベンチ入りの投手陣を見るとファルケンボーグ以外まともに抑えられそうなピッチャーが居ないのにびっくりしました。これから残り試合中継ぎに勝ちを消される試合がかなり多くなってきます。しかし野手、投手共々何もかも足りない・・

Re: 闘志を無き者は去れ

沖縄尚学!さん

>しかし野手、投手共々何もかも足りない・・

焼け野原とはまさにこのことですね。マギーの穴が響いてますね。銀次が座るまで長らく5番が決まらなかったから、4番のAJの短所ばかり目がいくように。その銀次すら率こそ3割近く残して良く頑張っていると思いますが、二塁打が少ない点が気になってしまうのも、これまた本音です。

>ちなみにボウカーの成績、セリーグ相手を抜かすと・・
> 打率221(149ー33) 本2 打点9 出塁率259 長打率308 ops567

へええ、目からウロコ、驚いた。沖縄尚学!さん、グッジョプ!ですね。

ボウカー獲得時に、OPS.849と.653、どちらを信じる?というエントリーを書いた私ですが、
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2220.html

残念ながら、この点、気づいていませんでした。

こりゃ、オフの戦力外は規定路線でしょうな。
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}