【記録】 楽天新人選手の成績を振り返る〔1〕~~松井裕樹、内田靖人、濱矢廣大、古川侑利

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆8/4・8/5配信最新号の主な内容は「 楽天イーグルスの打順OPS、守備位置OPSをリーグ平均値と比較する」です。


新人選手の成績を振り返る〔1〕~松井裕樹、内田靖人、濱矢廣大、古川侑利



こんにちは。@eagleshibakawaです。

台風襲来につき、今日も雨天中止になりそうな気配。3連戦全て雨で流れるということになると、ちょっと記憶にないほど珍しい事例になりそうです。ということで、本日は新人選手のここまでの成績を総括してみたいと思います。

今年は新人が9人もいるため、今回は、松井裕樹、内田靖人、濱矢廣大、古川侑利の4人を取り上げたい。

下記アンケート募集中です。現在26名の読者様に御参加頂いております。

◎【アンケート】楽天イーグルス・星野仙一監督の来季続投あるのか?ないのか?http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2361.html

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります
よろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■松井裕樹 1軍 球種被OPS、被打率、空振り率
20140810DATA02.jpg

松井裕樹、制球力改善。先発初勝利、秒読み



ドラフト1位・松井裕樹については、1軍試合評でその都度書いてきているので、ここではざっくり確認するだけにしたい。

ここまでの1軍成績は18試合(先発8、救援10)、1勝5敗3ホールド、55回2/3を投げて防御率3.40、FIP3.17となっている。紆余曲折を経て後半戦から先発ローテに復帰。この3試合の防御率は1.06の好数字。先発初勝利も秒読みと言えるステージに入っている。

ただ、後半戦の与四球率は6.35。依然としてフォアボールが多いなあというイメージを抱く読者の方もいるかもしれない。しかし、制球は改善傾向にあり、今後、四球も減っていくだろうと思われるのだ。下記は4月先発時と後半戦先発時に出した四球のカウント内訳を見たものになる。4月時はストレートで1塁に歩かせたり、3-1から出すことが多かったが、後半戦の大半はフルカウント勝負の末、出しているケースが多い。簡単に与えてしまった四球は少なくなってきているのだ。

4月先発時(23個)・・・3-0から5個、3-1から5個、3-2から13個
後半戦先発時(12個)・・・3-0から2個、3-2から10個

1軍球種割合を確認してみよう。

ストレートが56%、その次にスライダー、チェンジアップが20%で続いている。制球がいまひとつのカーブは、ほとんど投げていない。

高校時代はスライダーの印象が強かったが、プロに入ってからはチェンジアップを勝負球に据え、これが上々の機能を発揮。空振り率27.3%は、球界最高のチェンジアップと言われる金子千尋の昨年のそれが26.6%だったことを考えれば、どれだけ凄いのか?想像できそうだ。

7/23西武戦で最速150キロを計測したストレートも素晴らしい。空振り率11.2%は、空振りを取ることができる真っすぐの目安とされる10%を超える数字。被打率.263はまずまず。この数字も今後制球に磨きがかかっていけば、もっと下がっていくはずだ。

さて、松井裕の今季残り先発は、ローテ通りだとすると8試合か。しかし、私は6試合に止めておくべきだと考えている。

というのは、球数だ。今季既に1軍2軍合わせて1391球を投じている。釜田の例を踏まえると、理想は2000球以内に止める必要があるのでは?と思っている。黄金の卵。その育成には良く良く慎重に、段階を踏んで進めていって貰いたい。釜田の二の舞だけはあってはならない。チームはAクラス入り絶望、松井裕個人も新人王とは無縁になったこともある。残り2ヵ月、無理する必要は200%どこにもない。

■内田靖人 2軍 試合別 打撃成績

20140810DATA04.jpg

内田靖人、打席数323はイースタン7位の多さ



未来の和製大砲。捕手登録だが、春季教育リーグ含めてここまで捕手出場は1度もない。練習戦等であるのかもしれないが、私は確認していない。

91試合中、80試合に出場。そのうち79試合がスタメン。内訳は三塁67試合、DH11試合、一塁1試合だ。(途中出場の1試合は代打起用)。球団が「打てる捕手」の選択肢を採らず、星野監督の意向もあり「ホットコーナーの番人」としての育成を進めている。

ちなみに、昨年までファームの三塁は同じく和製大砲候補・中川の定位置だったが、今年三塁スタメンは内田67試合が圧倒。仲澤8、中川6、西村4、阿部4、岩崎2となっており、球団が6年目・中川の育成に熱を失った様子も垣間見ることができるのだ。

内田も今後が大変だ。楽天は球団創設以来、一塁、三塁、指名打者は、主に長打供給を期待されている外国人選手のポジションになっており、近い将来、内田は彼らとの競争を余儀なくされることになる。銀次が苦労し、中川が挫折しかけているように、1軍定着するには紆余曲折の長い歳月と経験値が必要になるかもしれない。

それはさておき。ここまで与えられた打席は323。これは三好匠の354に次ぐチーム2位の多さである。イースタンでも7位の多さで、球団が内田にかけている期待度の大きさがココでも確認することができるのだ。特に6月までは打席がまわる回数が多い上位で起用されることが多く、とにかく場数を踏ませようという球団の意思がみてとれるのだ。

ここまでの打撃成績は打率.226、OPS.591を記録している。

月別と左右投手別の打撃成績をみてみよう。

■内田靖人 2軍 月別 打撃成績
20140810DATA05.jpg

■内田靖人 2軍 左右投手別 打撃成績
※訂正:表の左隅、左右打者別投手成績とありますが誤り、正しくは左右投手別打撃成績です。
20140810DATA06.jpg

開幕好調、その後は低迷、夏場に盛り返す



出足は順調のようにみえた。2軍開幕戦でヤクルト・館山から初安打を記録すると、7試合連続安打をマーク。3月は打率.280とまずますの打率を残した。しかし、4月~6月は低迷。4月中旬と5月下旬には13打席ノーヒットがあるなど振るわなかった。

恐らく久米島キャンプ来の疲れがこの時期にどっと押し寄せたのだろう。(もちろん、高卒新人のため全てが「あって当たり前」なので、何も心配する必要はないが)木製バットへの順応、プロが投げてくる球の軌道や球威、キレへの対応、1年間戦うことができる体力作りなど、課題は山積なのだろう。

しかし、夏場に突入した7月以降、成績を盛り返している。7月は打率.299、8月はここまで.318。OPSはいずれも8割を超えてきた。不調時の4~6月と、盛り返した7月以降の犠打・失策含む凡打のゴロ率を確認すると、4~6月は51.8%。ゴロを打たされることが多かったのだ。ところが、7月以降は38.5%。スラッガーらしく凡打もゴロが少なくフライやライナーでのアウトが増えているのだ。

左右投手別打撃成績。右も左もかんばしくない。しかし、こちらも7月以降は右投手.328、左投手.250と数字を上げてきている。

内田が今季1軍に上がってくることは100%ないが、夏本番を迎えて2軍で良い経験を積んでいると言えそうだ。自身の打撃もできつつあると思われ、今後が楽しみだ。

■濱矢廣大 2軍 試合別 投手成績
20140810DATA07.jpg

■濱矢廣大 2軍 左右打者別 投手成績
20140810DATA08.jpg

濱矢廣大、2ヵ月近く実戦なし。怪我か?!



Honda鈴鹿からドラフト3位で入団、松井裕樹にライバル心を燃やす21歳左腕。

ここまで9試合45回を投げ、3勝1セーブ、防御率2.80、被打率.248、被OPS.690の成績を残している。

9試合中、先発6試合、救援3試合。先発6試合の成績は2勝負けなし、QS率33.3%、防御率2.97の好成績。フォアボールの多さが気になるところだが、投球回を上まわる被安打を打たれたのは、6回を投げて7本のヒットを許した5/27DeNA戦だけ。期待のできる成績を残していたのだが、6/23巨人戦で2回2/3を救援で投げて以来、イースタン戦から遠ざかっている。

1ヵ月と3週間、音沙汰がないということは、恐らく怪我なのだろう。オフの契約更改の会見などで明らかになるかもしれないが、その動静が分からず、心配だ。

左右打者別の投手成績を確認してみよう。右打者には打たれたヒット20本中、10本が長打。被OPSも.724とまずまず高く、右打者の37.2%に四球を与えてしまうなど、コントロールに難があることがうかがえる。

一方、さすがサウスポー。左打者相手には素晴らしい成績。被OPS.597、被打率.262。被安打11本のうち長打は僅かに1本だけ。三振が多く四球が少ないということで、左打者にはしっかりコントロールでき、思うような投球ができていると言えそうだ。

■古川侑利 2軍 試合別 投手成績
20140810DATA09.jpg

■古川侑利 2軍 左右打者別 投手成績
20140810DATA10.jpg

古川侑利、課題はイニング先頭打者への投球か



佐賀の有田工業高校からドラフト4位で楽天入り。実はびっくりなことに、昨年秋のドラフト、甲子園出場投手で唯一NPB入りした高卒投手は、古川ただ1人だったという。

ここまで11試合に登板。15回1/3を投げ、打者68人と対峙し、成績は1勝2敗の防御率5.87。被打率.333、被OPS.879の数字。

11試合中、救援が10試合、先発は先日8/3ロッテ戦の1試合だった。

いずれの成績もパッとしない。イニング先頭打者被出塁率が.563ときわめて高く、先頭を出してしまうことでセットポジションの投球を余儀なくされ、思ったようなピッチングができていないのかもしれない。15回1/3中、唯一の1イニング三者凡退は先日8/7西武戦の9回1イニングのみ(水口、美沢、大崎)になっている。

左右打者別の成績をみると、右打者に4割近くの打率を許し、被OPSは1.005。特に右打者に打たれている。

与四球率は2.93は少ないことから、コントロールはそれなりのものを持っていると判断。打たれているのは、球威がないのだろう。本人も「スピードが出ない。もっと出るはず」と洩らしている。ストレートの球速が常時140キロ台後半が出るよう、球速アップを目標の1つにしている模様だ。【終】

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】 楽天新人選手の2軍前半戦成績を振り返る~~森雄大、大塚尚仁、下妻貴寛、島井寛仁、柿澤貴裕
【記録】 楽天ドラ2、内田靖人(常総学院高出身) 2014年春季教育リーグ打撃成績詳細


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI









関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}