【試合評】 夢に消えたジャイアントキリングでの松井裕樹プロ初勝利~2014年6月19日(木)●楽天イーグルス2-6広島

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆6/9配信最新号の主な内容は「松井裕樹の2軍成績を振り返る」です。


20140619DATA02.jpg

夢と消えたジャイアントキリングでのプロ初勝利



※本戦も速報チェックのみで中継映像観戦はできていません。

2軍防御率0.89。課題の四球も20回1/3を投げて僅か6、与四球率は2.66だった。ファームの傑出した成績に、今オフMLBへ活躍の場を移すのでは?と噂される沢村賞投手を向こうにまわし、高卒ルーキーがジャイアントキリングでプロ初勝利。そんな絵図を描いていた私だったのだが・・・

やっぱり、2軍で挙げた好成績は所詮2軍の域を出ないということなのだろうか。

4回90球と今日も球数がかさんだ松井裕。出したフォアボールは実に5個。3回裏2死3,2塁のピンチではロサリオに右前安打を打たれ、四球で出した走者2人に本塁生還を許す拙い内容。翌4回裏は2死後、1番・梵&2番・菊池による長短連打攻勢を受け1失点(梵の二塁打は三塁ベースを直撃する当たりだった)。結局、松井裕は4回3失点でマウンドを後にする。

イーグルスは5回から継投へ。2イニングを投げた二番手・クルーズも安定せず、2点を失った、7回裏は福山が三者凡退に抑えて気概を見せた一方、8回裏にはベテランの斎藤が1点を奪われている。

今のイーグルス打線にマエケンの壁は高すぎた。序盤2回は三者凡退。3回以降走者を出塁を出して攻撃の糸口を探ったが、要所でしっかり粘られてしまう。

そんな楽天にようやく1点が入ったのは6回表のことだった。

先頭・森山のエラー出塁を皮切りに、続く岡島の打席時にマエケンの制球が乱れてストレートの四球。無死2,1塁のチャンスを掴んでいた。

無死2,1塁でバッターボックスは藤田。ここはバントで送らざるをえない場面だったと思うものの、バントでアウトを1個マエケンに手渡したことが、マエケンを楽にさせた部分もあったかもしれない。1死3,2塁、嶋の中犠飛で1点を返した楽天だったが、タッチアップで3塁を狙った二走・岡島が3塁タッチアウトの走塁死。この好機は1点止まりに終わっている。

楽天は7回、8回もスコアリングポジションに走者を進めたが、得点ならず。8回2死2,1塁では嶋の当たりをライト廣瀬がダイビングキャッチを見せるなど好守にも阻まれ、8回を投げたマエケンの前に嶋犠飛の1点だけ。9回1死3塁、二番手・小野から銀次内野ゴロの間に三走がホームを踏んでぎりぎりスコアボードに2点を入れるのが精いっぱいという状況。

今日は腰痛で登録抹消されていた銀次が1ヵ月ぶりに1軍合流、6番ファーストで即スタメンの試合だったが、楽天は元気印の帰還を祝うことができずに2-6で敗れている。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20140619DATA03.jpg
HANREI3.jpg

かすかな「希望」が残るAクラス入りへの道



これでチームは今月2度目の4連敗。今季成績は63試合24勝39敗、借金は今季最多を更新する15となっている。最下位変わらず。この敗戦で広島と競っていた交流戦最下位にも転落する事態になっている。

ゲーム差は1位・オリックスと16.5、2位・ソフトバンクと14.5、3位・日本ハムと8.5、4位・ロッテと5.5、5位・西武と2.0としている。

聞くところによるとイーグルスの自力優勝消滅は最短で翌試合6/21になるという。崖っぷちも崖っぷちに追い込まれてしまった楽天。開幕前に掲げた「連覇」の目標、今、口を大にして音読するのが恥ずかしい事態になっている。

パリーグ1位の「王道連覇」は現実的ではなくなった。しかしクライマックスシリーズを勝ち上がっての「連覇」はまだかろうじて望みを残している状況と言える。

というのは、現在3位・日本ハムの貯金は僅かに2個。この2個のままシーズン終盤までいくと仮定すると、楽天は残り81試合を49勝32敗、勝率.605で戦い抜けば、借金15を完済し貯金2ができる計算になる。

勝率.605は正直厳しい。しかし、その高いハードルを乗り超えたのが昨年の初V楽天だった。昨年は残り81試合で勝率.603を記録ししたのだった。

そのことを踏まえると、机上の空論とも言われそうだが、かろうじて「希望」は残されていると言える。

両軍のスタメン

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・嶋(捕)、4番・ジョーンズ(指)、5番・ボウカー(左)、6番・銀次(一)、7番・松井稼(三)、8番・後藤(遊)、9番・森山(中)、先発・松井裕(左投)

広島=1番・梵(遊)、2番・菊池(二)、3番・丸(中)、4番・エルドレッド(一)、5番・ロサリオ(左)、6番・小窪(三)、7番・廣瀬(右)、8番・高橋(指)、9番・倉(捕)、先発・前田(右投)




5四球。苦心の松井裕樹、4敗目



4回、打者21人、90球(1回当たり22.50)、被安打3、被本塁打0、奪三振6、与四球5、失点3、自責点3。

「良いイニングと悪いイニングがはっきりしていた。長いイニングを投げさせてもらうには波をなくさないと。そのあたりが反省です」

初球21球・・・ストレート10、スライダー6、チェンジアップ3、カーブ2
ボール先行(3-2除く)29球・・・ストレート26、スライダー1、チェンジアップ2
2ストライク以降24球・・・ストレート9、スライダー5、チェンジアップ10

5四球か、な~んだ、結局変わらずじゃん。

速報をチェックして、ガッカリ感じているファンもいるかもしれない。

結果だけみれば確かにそのとおりだと言える。そのことに私は全く異論はないのだが、もう少し細かくみると、苦心の成長の跡をうかがうこともできるでは?と思っている。

右打者への高め投球率:前回48.5%→今回21.1%



「もう1回、投球のABCからやってもらう」、2軍行きが決定した4/23西武戦(●E5-7L)では、球が異様に高かった。右打者の高めに48.5%の球が集まっていた。

そのことを考えると、4/23西武戦以来の約2ヵ月ぶり1軍先発になった本戦では、右打者の高めに記録された投球は僅かに21.1%。大きく削減することに成功しているのである。

低めにワンバウンドしたり低めの明らかなボール球も多かったのだろう。しかし、同じボールでも高めに上ずって暴投気味に抜けてしまうより、低めにはずれたほうがまだ光明を見出すことができるのだ。ストレートも変化球も低めにコントロールしようという意識は下記配球図からも浮かび上がってくるのでは?と感じている。

20140619DATA04.jpg

プロ自己最速を更新する149キロ!



2回裏1死満塁、8番・高橋の打席時、2-1から投じた内角低めに決まるストレートが自己最速を更新する149キロを計測した。ここまでの最速は4/2オリックス戦の1回糸井とペーニャに投じた148キロだった。


20140619DATA05.jpg

ストレートが走っていたマエケン



8回、打者30人、112球(1回当たり14.00)、被安打5、被本塁打0、奪三振3、与四球2、失点1、自席点1

平均球速147.7キロ、最速152キロ。今日はストレートが走っていたように感じる。球威あるストレートが軸になるため、変化球もより映えてくると言えそうだ。

◎◎◎関連記事◎◎◎
《松井裕樹の前回1軍先発試合》
【試合評】お粗末すぎる12四球。8四球の松井裕樹2軍行きへ~2014年4月23日(水) ●楽天イーグルス5-7西武
《直近の試合評》
【試合評】星野楽天、単独最下位転落へ。セリーグ防御率1位の菅野智之の前にイヌワシ打線成す術なし~2014年6月14日(土) ●楽天イーグルス1-3巨人
【試合評】赤ヘル軍団の長打攻勢に呑まれた川井貴志。チーム内に広がるシラケムード~2014年6月18日(水)●楽天イーグルス1-6広島


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}