【試合評】雨天で流れた2回裏幻の4点逆転劇も、良しとしたいノーゲーム~2014年5月14日(木)〔雨天ノーゲーム〕楽天イーグルス4-オリックス

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆5/14配信最新号の主な内容は「福山博之の打者26人連続被安打ゼロピッチを振り返る」です。


20140516DATA02.jpg

雨中のコボスタ、両先発、1回は抜群の立ち上がりも...



「現実だから。選手、我々がどれだけ恥ずかしい思いをしているか、もっともっと真剣に考えないとダメだ」。

指揮官がそう言い残した屈辱のオリックス戦8連敗から一夜明けた仙台。コボスタは雨中に覆われていた。

楽天の先発は今季初の中5日登板となった則本、対するオリックスはここまで2勝を挙げている新人・吉田。

初回、両先発素晴らしい立ち上がりをみせたが、落とし穴は揃って2回に待ちかまえていた。

1回表、則本はオリックス上位打線を3者三振に切って取る。ヘルマン、原拓、糸井の3人に対し、主にストレートで追い込み、最後は変化球で空振りを奪った。

1回裏、楽天打線の吉田の前に三者凡退。全球真っすぐを投げ込んできた吉田の投球に対し、岡島、藤田、松井稼はいずれも高めのストレートの下っ面を叩くかたちになり、打ち上げてしまうフライアウト。前回4/27対戦時のストレート平均球速136.2キロと比べると、本戦のそれは140.7キロ。走っているように見えた。

ブログ村投票のお願い
読者の皆様の多大な支援で「楽天イーグルス」部門長期1位
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20140515DATA12.jpg
HANREI3.jpg

2回、楽天が3点差を跳ねのける逆転もノーゲーム



弱雨でスタートした本戦の2回、少し雨脚が強さを増したかなと思われるこのイニング、両先発ともに揃って失点をする。

2回表、オリの4、5、6番に長打3連発をくらった。

先頭は4番・ペーニャ。ボール先行2-1から外角低めをスライダーが真ん中に入る失投。「THE本塁打」という完璧な当たりを左翼スタンド上段へと飛ばされ、1失点。

間髪入れず、5番・T-岡田には左翼へ三塁打を打ち返された。この結果球も制球できなかった失投スライダーだった。ただ、これはレフト・ボウカーの拙守によるもの。詰まった飛球が不用意に前進しすぎたボウカーの手前に着弾。弾んだバウンドがボウカーの頭上を超えてしまい、フェンスまで転々とする。この間、T-岡田に悠々3塁まで進出されてしまう。

無死3塁で6番・坂口。内を2つ攻めた1-1からの第3球、アウトハイに不用意に投じたストレートを左翼席へ運ばれた。アウトハイは左打者の長打コースである。則本が左打者に逆方向の左翼席へホームランを運ばれたのは、昨年7/30岩手での西武戦、秋山に許した左本に続く2本目となっている。これが2ランで、3失点。(楽0-3オ)

3点を追う楽天も2回裏、吉田を攻めて一気に逆転成功の4点を叩き出している。

1回に楽天の打者3人を打ち上げフライアウトに取ったことで、吉田の真っすぐに手応えを感じた捕手・伊藤の落とし穴がそこにはあった。この回の先頭は4番・AJ。1球、2球とインハイでAJが空振り。これを見て確信した伊藤は、3球目もミットをインハイに構える。随分と舐められた配球。4月までのAJなら通用していたかもしれない。しかし、5月ホームラン8本量産のAJ、それを許さず、ペーニャの一撃に匹敵する弾丸ライナーを左翼席中段へ叩き入れている。(楽1-3オ)

ボウカー凡退の1死後、今度は3連打が生まれた。

口火は6番・銀次。痛烈なピッチャー返しが中前へ抜けていき出塁すると、7番・西田は内角ストレートをおっつけたこちらも痛烈。ファーストT-岡田が弾いて内野安打に。1死2,1塁で打席は前夜今季初の1試合3三振の嶋。

追い込まれた後、高めのストレートを相次いでファウルにして逃れた。実は4/30以降、嶋は高めストレートでの空振りが目立っていた。開幕から4/29まで僅か1.2%だった空振り率は4/30以降15.8%まで跳ね上がっていた。しかし、ここは嶋がよく対応したと言えそうだ。

ストレートで討ち取れないとみた相手バッテリー、一転、変化球勝負に出た。ここを仕留めた。真中に甘く入った失投スライダーをお得意の右打ちでライト線後方に弾き返す二塁打がタイムリーになる。1点返してなお1死3,2塁、9番・島内が同点に追い着くセンターへの犠牲フライ。この後、2死3,1塁で2番・藤田にも1,2塁間を射抜く右前タイムリーが飛び出し、これが逆転打になった。(楽4-3オ)

試合は3回表に入ろうとしていた。則本が投球練習を始めた矢先、雨脚がさらに激しさを増し、19時1分に試合中断。30分を経過したところで、本戦のノーゲームが球審・原によって宣言されている。

試合後、恒例のベースランニングのパフォーマンスは、西田と本日1軍合流した小関が担当。西田は赤いハチマキを巻いて場内を湧かせた、1周終えた後、島内にメダルを首にかけられるという小道具付きのパフォーマンスもあった。

両軍のスタメン

オリックス=1番・ヘルマン(三)、2番・原拓(二)、3番・糸井(右)、4番・ペーニャ(指)、5番・T-岡田(一)、6番・坂口(中)、7番・鉄平(左)、8番・安達(遊)、9番・伊藤(捕)、先発吉田・(右投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・松井稼(三)、4番・ジョーンズ(指)、5番・ボウカー(左)、6番・銀次(一)、7番・西田(遊)、8番・嶋(捕)、9番・島内(中)、先発・則本(右投)


20140515DATA13.jpg

雨天ノーゲームで良しとしたい



2回、打者10人、46球、被安打3、被本塁打2、奪三振4、与四球1、失点3、自責点3。

せっかく逆転し4-3となったところでノーゲーム。オリックス戦の連敗を止める勢いを水にさすようなかたちになったが、私は恵みの雨と捉えている。

というのは、あの後、試合続行して則本が立ち直る可能性があったか?と問われれば、難しかったと考えているからだ。

その理由は今季初の中5日登板だったこと。それも単なる中5日ではなかった。前々回は133球、前回は122球、いずれも球数オーバーペースで2試合投げてきての中5日でのピッチングだった。

状態も決して良いとは言えないだろう。ストレートの球速自体は出ていたものの、2本のホームランをあっさり打たれたこと。T-岡田にインハイのスライダーを遊飛ではなく、詰まりながらも左前へ運ばれたことが挙げられる。激しい雨足での最悪コンディション、雨の影響なのか13球投げたスライダーのうち半数以上の7球が思うように制球できないなど、不安定な部分が見受けられた。

あのまま投げていたら、スタミナ消耗も加速度を増しただろうし、さらに言えば、30分以上の一時中断を挟んだ登板はプロでは未体験だった。そういう難しさを抱えたマウンドで、不安定飛行が続く今季の則本が好投できるとは私には到底、思えなかった。

(※1年目の則本は雨男として知られている。8/6オリックス戦、9/5西武戦、9/15オリックス戦の3試合を試合前雨天中止で流れている。しかし、試合途中での一時中断を挟んだ投球はなかった)

このことを考えたとき、ノーゲームになってホッとしている。

序盤だったため、ブルペン陣も肩を作っていなかったはず(作っていたとしてもロングリリーフ役の1人だと思う)、そのため、この雨でゆっくり休むことができるのでは?と思う。特に西宮と福山、この2人の肩を休ませることができたのは、朗報だと思っている。

雨降って地固まるとし、週明けみちのく西武2連戦をしっかり連勝して、交流戦に臨みたい。

◎◎◎関連記事◎◎◎
《本日1本目のブログ記事》
岩隈久志16イニング連続無失点。レイズ戦で8回零封の芸術投球~2014年5/13●SEA1-2TB
《則本昂大の前回登板試合》
【試合評】 悩める則本を救った4番AJ外角低め撃ち12号3ラン!!~2014年5月9日(金)○楽天イーグルス5-2ロッテ
《直近の試合評》
【試合評】すみません、ワタクシ、匙投げました。今季最長4時間のホームゲームでオリックス戦8連敗~2014年5月14日(水) ●楽天イーグルス4-8オリックス


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

今日は恵みの雨となれ。

今日は恵みの雨となりそうですね。

L戦は塩見・辛島でしょうね。Lが菊池は盛岡は確定、岸と十亀は…。岸をG戦にぶつけ十亀が秋田でのE戦か。伊原監督の性格ならG戦にぶつけるのは?を読んで十亀・菊池としたい。

後藤は秋田での試合スタメン起用、だろう。球場限定の弁当まで作った以上は。松井稼を休ませて三塁か。外野だと左翼でボウカーは中堅は?マーク、右翼だと岡島が中堅…、うん、松井稼には休んでもらい盛岡での左の菊池に備えるべきだ。6番サード後藤で残念な結果なら監督もためらいなく2軍再調整を言い渡せる。

則本は今までの疲れに加えて中5日だから今日は助かった。
少しホッとしました。
2回で46球投げたのはちょっと多い。休養が必要だと思うが…。次週からの交流戦どこに投げるか?がカギである。

DB戦が川井・上園(3回目の先発で勝てないなら2軍)でいけば、23日D戦か。ただ28・29日とG戦なので、23日だと中5日で29日になる。となると21日DB戦で28日中6日でG戦、という案か。(上園は23日D戦になるか。どちらか一回チャンスは与えて、勝てば残留負ければ入れ替え。美馬・ブラックリー・宮川・戸村といる。濱矢も2軍での先発内容はいい)
後藤と上園にとってはこの1週間が1軍残留アピールの場となるだろう。

溶連菌感染で高熱が出た聖澤には交流戦、遅くとも5/28G戦には戻ってきてほしい。shibakawaさんも後援会員として行かれるのでしょうか。
体力をつけてほしいので、食が細いと言われる(本当かな?)聖澤には、今日ケンミンショーで放映された長野県民ソウルフードの「おやき」を差し入れたら元気になりそうな気がする。(笑)

私も仙台の百貨店で全国物産展があった時「いろは堂」のおやき(シメジとかぼちゃ)を食べた。焼いた部分が香ばしくて美味しかったです。地域によって蒸したり揚げたり、と様々な特徴があるのは初めて知りました。







Re: 今日は恵みの雨となれ。

ゴールドクラブさん

>L戦は塩見・辛島でしょうね。

辛島をプロ初の中5日で先に持ってきましたね。不安定な塩見の登板間隔を1日多くして中7日でしっかり調整させて起用したいというのが狙いなのかな?

>Lが菊池は盛岡は確定、岸と十亀は…。岸をG戦にぶつけ十亀が秋田でのE戦か。伊原監督の性格ならG戦にぶつけるのは?を読んで十亀・菊池としたい。

初戦は岸になりました。2戦目はライオンズファンの情報を集めると、今回菊池は見送られ、先発再転向した十亀が濃厚らしいです。正直、菊池がきてくれるほうが攻略の可能性は高いけど、十亀だと厳しい戦いになりそうですね。というのも、AJが16打数3安打の.188、嶋が14打数2安打の.143、松井稼が15打数1安打の.067、銀次が12打数2安打の.167、島内が9打数1安打の.111、岡島が9打数2安打の.222。昨年の対戦成績がかんばしくありませんから。(現在いる主要メンバーで好成績だったのは藤田の8打数4安打だけ)

>次週からの交流戦どこに投げるか?がカギである。

交流戦も軸となって投げて欲しい投手ですから、個人的には、中6日でいけるDeNA戦の2戦目からのスタートがいいかなあと思います。これだと交流戦終わるまで固定できますから。

>地域によって蒸したり揚げたり、と様々な特徴があるのは初めて知りました。

そのため、こだわりを持っている県民は多い気がします。私が住んでいる所は蒸すタイプですが、昔、長野市に住んでいたこともあったので揚げたタイプもいけるクチです。
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}