【試合評】54年ぶり新人からの2年連続開幕投手を手繰り乗せた則本昂大6回無失点~2014年3月21日(金・祝) △楽天イーグルス5-5中日

スポンサーリンク





当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額499円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆3/17配信最新号の主な内容は「2014年春季教育リーグ投打対戦成績完全版」です。




山崎武司、1日契約で引退記念試合



中日と楽天で本塁打王に輝いた山崎武司の引退記念試合である。

山崎を大きく甦らせた楽天とのオープン戦で、NPB初の1日契約での引退試合がドラゴンズの粋な計らいで実現した。

スコアボードの4番の欄には慣れ親しんだ山崎の名前がある。唯一違う点は楽天ではなく中日だったということぐらいだ。1回裏1死2,1塁、の“最後の打席”がまわってくる。

初球、則本の速球がアウトコース低めいっぱいに決まって1ストライク。2球目、速球勝負に力んだのか、則本の投球が高めにうわずる。恐らく見逃せばボール球だったストレートを、山崎はボールと分かっていても見逃すつもりはなかったのではないか。豪快な強振で空振り。0-2からのラスト3球はアウトコース140キロ速球だった。

結果はセカンドほぼ正面に転がる4-6-3の併殺ゴロ。

山崎は最後の打席を終え、くすぐったい感じの笑顔を浮かべながらベンチに引き上げると、則本は窮地を見事に脱出した。

私はあの併殺シーン、山崎から則本へ無言のメッセージのように感じられた。田中将大無き楽天のエースはお前だと──

もちろん山崎本人にそのつもりは全くなかっただろうし、山崎と則本が一緒にプレーしたこともない。でも、私にはそのように感じられた。

試合後、引退セレモニーが取り行われた。楽天、中日両軍から花束が贈呈された後、山崎武司がマイクの前に立つ。

10日前に丸3年を迎えた東日本大震災のこと、東北のことを忘れていないメッセージにじいんと来た方も多かったのではないだろうか。そして、楽天、中日がペナントレースを勝ち上がり、日本シリーズで対戦すること。その日本シリーズで解説者として実況ブースに座ることを新たな夢として披歴してくれた。

山崎武司の活躍を振り返るには、このエントリーでは足りないくらいなのだけれど、1つ表を掲げておきたい。楽天の歴代選手が放った通算本塁打数グラフだ。他を寄せ付けない191本の放物線は、当分の間、破られることはないだろう。

■楽天歴代選手の通算本塁打数
20140321DATA07.jpg

セレモニーが始まる前、山崎の中日での活躍シーンをまとめた映像が場内に移し出された。その代表格として1999年9/26ナゴヤドームでの阪神戦、福原忍から放った優勝を決める逆転サヨナラ3ラン(通算140号)が紹介されていたけど、楽天時代で一発選べと言われたら、これだろう。(もしくはその直後に飛び出した351号)


■通算350号


両軍のスタメン

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・銀次(三)、4番・ジョーンズ(指)、5番・ユーキリス(一)、6番・枡田(左)、7番・松井稼(遊)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(中)、先発・則本(右投)

中日=1番・荒木(二)、2番・大島(中)、3番・ルナ(三)、4番・山崎(右)、5番・小笠原(一)、6番・和田(左)、7番・ゴメス(左)、8番・谷繁(捕)、9番・堂上直(遊)、先発・川上(右投)


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20140321DATA09.jpg
HANREI3.jpg

5-0の5点リードからのドロー劇



初回裏のピンチを切り抜けた則本は6回までゼロを並べた。

うち4イニングで三者凡退に退ける内容。先頭打者四球を許した4回は自らのボークで1死2塁、この試合2度目の得点圏を背負ったものの、後続を凡退させていく。代打・平田は当たり損ねの投ゴ。続く5番・小笠原には初球を弾き返され、左中間ウォーニングゾーンまで飛ばされる大飛球になったものの、レフト枡田の守備範囲。点を渡さない。

中日先発は川上憲伸。先頭・嶋が安打出塁した3回表、チャンスを作って先制点を上げている。

センター返しで嶋が出塁に成功し無死1塁、聖澤が9球粘って右前へ弾き返すと、嶋は一気に3塁へ。ノーアウト3,1塁、絶好のチャンスを作る。この後、聖澤が二盗に成功しノーアウト3,2塁。1死後、藤田ショートゴロの間に三走・嶋が先制のホームイン。楽天が1点を取った。(楽1-0中)

則本と川上。両先発が退いた後、両軍のスコアボードがめまぐるしく動く点取り合戦となった

楽天は6回表、二番手パヤノ、火消しに出てきた三番手・又吉を攻め立て、2本のツーベースを含む長短打4本を集めて3得点。銀次がセンバーオーバーのフェンス直撃タイムリーツーベースを放つと、2死満塁で松井稼が低めの球をセンター左へ運ぶ2点タイムリー。(楽4-0中)

続く7回表にも又吉から銀次がタイムリーを左前へ流すと、楽天の得点は5点に。(楽5-0中)

中日救援陣を攻略した楽天打線だが、一方の楽天救援陣もピリッとせず、先方に足並み揃えて、7回裏を投げたファンミルが3失点。翌8回裏に青山が無死満塁のピンチから2点を失って、同点とされてしまう。(楽5-5中)

特にファンミルは4本の長打集中砲火を浴び、全く良い所がなかった。ユーキリスは28打席ノーヒット。

試合は結局、5-5のドローで終えている。



54年ぶり新人からの2年連続開幕投手を手繰り乗せた則本昂大6回無失点



6回、打者20人、76球(1イニング当たり12.67)、被安打2、奪三振4、与四球1、失点0。

上記表と下記配球図が示すように、最速150キロ、平均143.7キロの速球が機能した。特に右打者の高めに投げ込まれた速球には球威があり、6本の凡打を稼ぐことに成功している。

一方、スライダーのコマントに少々苦労していた。結果的に火傷するようなことはなかったものの、右打者のアウトコースへの投球が抜けて真中やインコースに入るケースが目立つかたちになった。開幕までの調整点になってくるだろう。

20140321DATA11.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】2ボールに1度もしなかった楽天ダークホースの美しい馬、5回無失点~2014年3月16日(日)△楽天2-2ヤクルト
【試合評】 強風15mの春一番で1回裏ノーゲームに。経験不足が露呈した小関翔太の3失点リード~2014年3月18日(火) 楽天0-3千葉ロッテ
【試合評】松井裕樹、連続無失点14イニング目でストップ、チームの連勝も9で止まる~2014年3月19日(水) ●楽天イーグルス2-4横浜DeNA


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}