「連覇」を掲げる楽天イーグルス。犬鷲ファン44人が選んだ2014年活躍を期待したい野手Top3

スポンサーリンク





当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額499円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆3/17配信最新号の主な内容は「2014年春季教育リーグ投打対戦成績完全版」です。


「連覇」を掲げる東北楽天。ファン44人が選んだ2014年活躍を期待したい野手発表!!



2/15から実施していましたアンケート「あなたが選ぶ今年活躍を期待したい野手&投手」。

今季目標に「連覇」を掲げる楽天イーグルス。初V投打の立役者、田中&マギー退団後の今シーズンは昨年以上に選手1人1人の力が試される1年になるかと思います。その中で、あなたが今年特に好活躍を期待している野手、投手は誰ですか?

ということで、3/16まで募集していました。

応募総数46票

◎性別・・・男性41人、女性5人。

今回は女性読者の皆さんにも多く御参加頂きました。

◎年代別・・・40代10人、30代11人、20代12人、10代13人。

今回も年齢層も幅広くまんべんなく御応募頂きました。

◎地域別・・・東北14人、関東12人、甲信越4人、東海3人、近畿6人、四国3人、九州1人、沖縄2人、海外1人。

こちらは、本拠地のある東北、人口の多い関東など東日本が多い結果になりました。


沢山の読者の皆さんに御参加頂き、誠に有難うございますヽ(^-^ )


それでは結果発表に移りたいと思います。

応募総数46票でしたが、有効投票数は44票。記載がない投票となぜか阪神・森田に1票投じたものがございましたので、この2票は無効とさせて頂きます。また、一部コメントは文意はそのままで読みやすいように手直しさせて頂きました。ご了承下さい。

今回は野手編です。

ブログ村投票のお願い
いよいよ2014シーズンも開幕間近!!
皆さんの熱い思いを1票に託してポチして下さい!!
その1票が継続運営のエネルギーになりますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村




1位:西田哲朗・・・9票。松井稼頭央の後継者へ

羽ばたきの季節を迎えた5年目23歳、堂々の1位。イーグルスが誇る若き5ツールプレイヤーが、全体の20.5%を集めました。

この結果には私も納得。他選手に1票を投じた皆さんも異論はないはずです。

それでは、さっそく頂戴したコメントに目を通してみましょう。皆さんの熱い期待がうかがえます。


「昨年の後半戦から日本シリーズにかけて、松井稼頭央選手は遊撃のレギュラーとしては厳しいのでは?と思うプレーが印象に残りました。現在の野手陣で最も層が薄いポジションであり、優先課題ではないでしょうか 」(関東在住20代男性)

「松井の後継者、また貴重な右打ちの野手として、怪我なく今年こそは一本立ちしてほしいです。打撃では長打力を生かして確実性を身につけ、守備でも投手を助けるプレーを心掛けててほしいです」(関東在住10代男性 )

「毎年期待されていますが、怪我などで離脱したりして一軍での活躍はいまひとつな感じ。今年こそ開花してくれると思います。二遊間が松井、藤田なだけにスタメン定着は難しい気はしますが、控えとしては十二分の 活躍をしてくれると思います」(四国在住10代男性)

「松井稼頭央選手の後継者として西田選手に期待したい。高いミート能力とHRも打てるパンチ力があり、その上まだ若く、将来のイーグルスの中心選手としても期待している」(東北10代男性)

「今年こそ、正遊撃手へ」(甲信越在住10代男性)

「高齢化が進む二遊間を刷新できるのは彼しかいない。オープン戦の打撃成績もいいですし…あとは守備の安定感だけかなと思います」(東北在住40代男性)

「キャンプからの好調は言わずもがな。今年にかける意気込みを感じます」(関東在住30代男性)

「今年も左打ちだらけの野手陣。絶対に、絶対に、右打ちが必要になってくる!と思います。稼頭央&藤田のフル出場は厳しいので、彼が必要です!」(東北在住30代男性)

「2月に沖縄(那覇)まで愛知から日帰り遠征した際にタイムリーヒットを打っている等アピールしていたのが印象に残りました。またこれから守備についても重要な存在になると思われるだけに期待したいですね」(東海 在住20代男性)



頂いた御意見を集約すると、2つのキーワードが浮かび上がってくるようです。

「松井稼頭央の後継者」

そうなんです。主な二遊間主力陣の藤田、松井稼、後藤はいずれも30代。特に遊撃を守る主将は今年39歳を迎えます。全試合出場は現実的ではなく、バックアップメンバーが必要。その筆頭候補と言えるのが、西田です 。

ここまで練習試合を含む対外戦10試合でショート先発出場。「松井稼頭央の後継者」としての立ち位置を日に日に固め、今季は開幕を2年連続1軍で迎えることになりそうです。

「貴重な右打者」

高須が引退。左キラーの中島が2軍ということで、代打起用も期待できる右打者が不足しているイーグルス。その役、外野では牧田ですが、内野で岩崎、仲澤に求めるのは酷というもの。その中において、西田の存在感は 相対的に大きくなっていると言えそうです。

3/20現在、オープン戦では31打数9安打の打率.290。ホームランもチーム最多2本を放ち、OPSは.946。3月に入り、松井稼がチームに合流して先発出場機会が減り、途中出場が増えた西田ですが、その数少ない打席でもしっかり結果を残しています。

今年こそ1軍での好活躍を期待したいですね!

西田は今年まだ23歳なんですよね。立花社長以下チーム戦略室では野手のキャリアピークを25~26歳と見ています。全盛期までまだ2~3年の猶予が残された中で、出場試合大幅増となる今季を迎えることができたのは、 西田にとって“追い風”と言えそう。ぜひレギュラー定着への足場固めとなる1年にしてもらいたいですよね。




2位:枡田慎太郎・・・7票。球団初の生え抜き野手二桁本塁打へ

僅かに西田に及ばなかったものの、次点は背番号32になりました。

7票は全体の15.9%の支持になります。

それでは、頂いた御意見を確認してみましょう。


「年が近いこともあり、非常に親近感の湧く選手。好不調の波が激しいものの、逆方向への強い打球はいつみても素晴らしいです。外野の層も厚くなり、レギュラー争いが激化しているため、一歩抜け出してがっちりポ ジションを獲得してほしいです。そして彼が活躍することで、銀次の競争心も強まり、チーム内により良い雰 囲気が生まれることで連覇もかなり近くなると思います」(関東在住20代男性)

「河北新報の記事を見る限りでは、順調にキャンプを過ごしているようだ。ひょっとしたら、打撃面でのマギーの穴を埋めるのはユーキリスではなく、この男では?と思っている。昨年の好調時の手の付けられない打撃は印象深いが、不調時の脆さもまた、強く印象に残っている。好不調時の波を少なくできれば、3割20本くらい いくのではないか?」(東北在住30代男性)

「球団初の生え抜き二桁ホームランを達成できると思うし、好調不調の波があるが、それくらいは行けると信じている」(甲信越在住10代男性)

「出塁がかなり期待できるクリーンナップのすぐ後が重要だと思う。左右への長打は見ていてワクワクするし調子のムラを減らしてぜひ規定打席3割15本を達成してほしい」(沖縄在住20代男性)

「昨シーズンリーグ最多四球のAJに加え、四球のギリシャ神のユークが入り、今まで以上に彼らの後に打つバッターにチャンスが回ってくる。まず間違いなく、枡田がそれになるだろうし、彼がAJ、ユークを帰せるかで今季楽天の得点力が大きく左右すると思うので!」(海外在住10代男性)

「枡田が覚醒することでユーキリスと合わせて昨年のマギーの穴を埋めることができ、連覇の可能性がより高まると思うから。また、和製大砲には何と言ってもロマンがある。.280、本塁打15本を期待したい」(近畿在住 20代男性)

「私が今年期待したい選手は枡田慎太郎選手です。理由としては、1:四番AJ、五番ユーキリスらの選球眼からすれば恐らく打線のカギとなるのは六番の枡田選手だと考えから。2:枡田選手は今まで規定打席に到達したことは無かったが,彼のポテンシャルからすればシーズンフル出場すれば打率280 本15は固いと見積もっているから。3:楽天の球団史上生え抜きでシーズン二桁HRを打ったことが一人も居ないという事実。しかし、今それに最も近いのが枡田選手であるから出来るだけ早く達成して貰いたいものです。以上のことを踏まえて私が今年期待したい選手は枡田慎太郎選手です!」(沖縄在住20代男性)



チームの中軸に成長して3年目、今年こそはシーズン通しての槍働きを期待したいのが、枡田慎太郎ですよね。

今年はバットの重量を昨年より20~30グラム軽くして3割20本を目標に掲げる慎太郎。久米島の早朝声出しでは公私共に仲が良い銀次にバチバチのライバル宣言をするなど、9年目にかける強い意志のほとばしりが感じられます。

多くの皆さんが指摘しているように、6番打者としての打棒が求められています。選球眼が良いYJ砲の連続出塁も多くなることが予想される中、走者一掃を託される枡田の打棒にいっそうの期待がかかるのです。

6番と言えば、星野監督が中日で優勝した99年が思い浮かびます。あの年、主に6番に座ったのが山崎武司。リーグ3位の28本塁打に打点も75を稼ぎ、中日11年ぶりのリーグ優勝に貢献したのでした。

枡田にはあの時の山崎武司のような槍働きを期待したい。さすがに30本近くのホームランは無理かもしれませんが、怪我なく普通にプレーしてくれれば球団史上初の生え抜き野手による二桁本塁打は当確といって良いで しょう。

オープン戦でも持ち味の長打力は健在です。3/20現在、対外戦で放った外野飛球13本のうち、ウォーニングゾーン内へのフェンスぎりぎり~フェンス直撃飛球は全体の38.5%、5本を占めています。その中の2本のツーベースは左翼フェンスダイレクト弾でした。

関東在住20代男性さんが仰るように、枡田が発奮すれば銀次も負けじと応戦する。その意味でも枡田には好不調の波少なく、シーズンとおしてプレーしてほしいですね。皆さんが口を揃えるように、不調時の枡田は本当に別人になってしまいますから、そこだけが唯一の心配かな?





さて、3位の発表です。

3位は岡島豪郎、中川大志、ユーキリスの3人が4票で横一線に並ぶかたちになりました。

それでは1人ずつ見ていくことにしましょう。


3位タイ:岡島豪郎・・・4票。セイバー路線を採る楽天新時代の申し子

チーム戦略室を設置してセイバーメトリクスの積極活用に乗り出した球団は、新方針に最適な1番打者をずっと探していた。先日放送されたNHK Eテレ「東北発☆未来塾」を見ながら、そんなことを思いました。

その申し子と言えそうなのが、皆さんも良く御存じ、昨年7/31西武戦から1番に座った岡島になります。

4票のうち2票は女性票でした。今年のバレンタインはチーム最多のチョコを貰った岡島ですから、その影響がこのアンケートにも表れているのかもしれません。

寄せられた声を確認してみましょう。


「規定打席には達していなかったが、昨年のクライマックスシリーズや日本シリーズで見たバッティングが粘り強い。相手ピッチャーにとっては嫌らしい存在だと思う。是非とも銀次と共に首位打者を狙ってもらいたい ものです」(甲信越在住40代男性)

「銀次より彼の方が調子の波が少なく、より首位打者に近いと思っています! 3割5分ぐらい残して不動の1番として打線を引っ張ってほしいですね!」(関東在住30代女性)

「去年後半から1番に定着したから」(関東在住10代男性)

「岡島豪郎選手に活躍を期待しています。去年規定打席には到達してませんけど、3割打ったので、今年は.350打って欲しいです!」(東北在住10代女性)



3割5分の打率を期待する声が目立ちます。バットマンレースに参戦するポテンシャルは秘めた打者であることは、この2年間の活躍を見れば、異論はないでしょう。

チームが劣勢に立たされているような試合展開でも、対戦成績が分の悪い苦手投手と対戦しても、粘ってくらいついて最後にはなんとか活路を開いてくれるんじゃないか、そんな期待を持たせてくれるのが、時代劇に出れば花形役者になれそうな顔立ちの岡島だと思います。

冒頭で述べたように、セイバー路線を掲げるチーム方針で、1番打者に最優先で要求されることは出塁率です。 盗塁能力は二の次三の次、さほど重要視されていないはずです。

その意味では昨年リードオフマンとして.396という4割に迫る出塁能力を見せた背番号27には今年も大いに期待 。聖澤とはまた別のスタイルでリーグを代表する1番打者として、あとはシーズン通しての活躍を望みたいところであります。

今年はセンターでの出場も増えてくるんじゃないでしょうか。ホップステップの2年間を終えて、3年目の今年は大ジャンプの1年にしてほしいですよね。




3位タイ:中川大志・・・4位。そろそろ覚醒!!

今回のアンケートは15人の選手に投票があったのですが、現在2軍にいる選手で票を集めたのは、柿澤貴裕とこの中川大志だけ。その中で多くの1軍選手を退けて4票を獲得したのが、6年目を迎えた今年24歳の若鷲になります。

それでは、頂いたコメントを拝見しましょう。


「毎年期待されている選手。そろそろ生え抜きの日本人スラッガーが観たい。交流戦は代打の出番があるので 、何とか結果を残して欲しい」(東海在住30代男性)

「昨年のゴールデンイーグルス野手陣は怪我で戦線離脱したメンバーは少なかったが、外野に比べて、内野のバックアップメンバーが手薄。万が一、新戦力のユーキリスが離脱することになった時に(そうならないで欲 しいけれども)スケールの大きな中川が代役となり、レギュラーをとってしまうまでの躍進を期待。開幕一軍 を勝ち取る為にキャンプ、オープン戦での打撃、守備の覚醒が必須となる。左の小斉にも期待しますが、右の中川には特に期待しています」(近畿在住40代男性)

「和製大砲として生え抜き初の2桁本塁打を期待!二軍の帝王で終わるな!」(東北在住20代男性)

「そろそろ上で素材の片鱗を見せないといけない時期。単打ではなく大きいのを期待」(関東30代男性)


「そろそろ」が私を含めた皆さん共通する思いになっていますね。


守備位置の都合上、ファームで好成績を残しても、なかなか1軍でまとまった打席数を与えられずに苦しんでいる中川。どうか腐らずに下で英気を養って、その時に備えて欲しいところ。幸いにも春季教育リーグでも好成績でしたし、昨日のイースタン戦では2試合目にしてさっそく1号3ランを放っているようで、なによりです。

近畿在住40代男性さんが指摘するように「新戦力のユーキリスが離脱することになった時に」この人の出番が出てくるはず。現在打撃不振が続いているユークですから、その離脱の可能性もなきにしもあらずといったところで、もしそうなった時、一気にチャンスを掴むことができるよう、打力に磨きをかけて欲しいです。

もしユーク離脱で一塁のポジションが空いた場合、できれば右打ち野手を当てはめたいところなんですよね。 小斉ということになると、スタメンに(両打ちの松井稼を覗いて)左打者が6人並ぶ事態にもなりかねませんから。小斉と中川の打力が同程度ということなら、そういうチーム事情から中川にチャンスがあるのかな?と見てます。




3位タイ:ユーキリス・・・4票。どこまでマギーの穴を埋めることができるのか?!

初V打の立役者だったマギーの後釜を託されて入団したメジャー通算150本塁打“フォアボールのギリシャ神”も、岡島豪郎、中川大志と並んで3位タイにつけています。


寄せられた御意見はこちら。


「悩んだが、最も未知数なこの人に。中軸、そして元メジャーの大物たるに相応しい活躍を願う」(四国在住20 代男性)

「野手陣は総じてまだ年齢が若く、さらに各選手がポっと出ではなく一昨年から着実に成長している過程なので、昨年より急に悪くなる感じがしません。年齢的に唯一不安な松井稼についても後藤の加入もあり、昨年と 比べて最大の戦力ダウンといえるのはマギーの穴。ここが埋まれば打線は問題ないのではないかと思います」( 関東30代男性)

「メジャーでの豊富な経験を生かして活躍して欲しいとともに、AJと一緒に若手に技術を伝え、活躍して欲しいから」(九州在住10代男性)

「マギーの穴を埋めるAJの前後を打てるバッターとしてMLB実績は十分だ。得点力が必要となる今年は、絶対ユーキリスが得点に絡まないと連覇は見えてこない」(東北在住40代男性)



先日放送されたNHK Eテレ「東北発☆未来塾」。そこで明かされたのはマギーの貢献度を球団は得失点差で+50点分と算出していること。また、その穴埋め役として獲得したユークに期待しているのは+29点ぶんの貢献度であることです。

.292/.376/.515、28本の成績、WARでは5.5を記録したマギーほどの成績は球団も計算に入れていないということです。ユークに求められているのはまずまずの成績を残し、マギーが空けていった大きな穴を小さな穴にすることでしょう。

奇しくも当ブログで実施したアンケートでも「まずまずの成績」という声が最多を占めるかたちになっていました。


◎楽天ユーキリス活躍できる?! ファン34人が考える“四球のギリシャ神”成績予想


現在、絶賛模索中のユーキリス。連続ノーヒットは遂に25打席まで広がってしまいました。打ではこの人次 でチームの浮沈が決まってくるだけに、ただただスランプ脱出を願うばかりです。


~~~


以上、Top3の発表でした。

みなさんの期待度ランキングとほぼ同じだったでしょうか?

それとも大きく違って いたかな? その差異を楽しむのが、こういうアンケート企画の醍醐味になります。

さて、ここからは4位以下(3位タイが3人いたので実際には6位タイから)を見ていきましょう。




6位タイ:後藤光尊・・・3票。内外野のユーティリティとして攻守での活躍を期待

鉄平との交換トレードで故郷でもう一花咲かせに来たのが、後藤です。

ここまでのオープン戦成績は27打数10安打の打率.370。近年の不振が嘘のような絶好調のバッティングをみせています。

寄せられたコメントはこちら。


「最近は不振に苦しんでましたが、移籍を機に出身地である東北の地で、もう1度輝いてほしい! そして、年齢を感じさせないようなカッコいい守備でその名を轟かせ、楽天連覇に貢献してほしい!」(近畿在住10代女性 )

「打撃に期待」(東北在住40代男性)

「オープン戦での打の活躍と、どこでも守れる守備力の高さで大活躍を期待」(東北在住10代男性)



今年から外野(左翼)も守ることになりました。

内外野のユーティリティとして攻守両面での活躍を期待するファンの声が大きいようです。




6位タイ:島内宏明・・・3票。皆が待ち望む“恐怖の9番打者”の復活

“恐怖の9番打者”に3票。後藤と並んで6位タイにつけています。昨年は故障で戦列を離れた牧田や聖澤の穴を良く埋める好活躍をみせてくれました。


頂戴したコメントを見てみましょう。


「去年は途中怪我で抜けてしまったので、フルシーズン通してどれくらいやれるか見てみたい」(関東在住30代 男性)

「全試合に出場して3割20本ぐらいの成績を残してもらいたい。昨年の成績を見ればそれは可能だし、主砲ではないにしても主軸を打てると思う」(関東在住30代男性)

「昨季は打撃に磨きがかかった上、守備の動きもルーキーイヤーより格段によくなっていたと思いますので(でも何だか危なっかしい…と思っていたら、本当に9月に左肩関節唇損傷をやってしまいました。早くよくな りますように!)、今年はきっと走塁面も改善されると期待しています。ポストシーズンに出られなかった悔しさをいい感じに昇華させてくれるはず!!」(東北在住40代女性)



寄せられた声にもありますが、かえすがえすも、あの怪我がなければ・・・と思ってしまいますが、バルディリスが左前へ放った飛球に対し、果敢に球際の積極守備に挑んだ結果ですから。これがデッドボールによるものだったら怒りの持って行き場もあるんでしょうけど。

昨年はポテンシャルの高さを改めて誇示するシーズンになりました。普通に出場すれば、関東在住30代男性さんが言うように、3割20本近くの成績は残せるでしょうね。そんな期待感が高まった2年目でもありました。

現在、島内はファームで1軍合流へのロードマップを歩んでいます。

7試合消化した春季教育リーグでは6試合で レフトで先発出場。しかし、イースタン開幕カードのヤクルト3連戦のうち2戦まで出場がありません。少し心配ですねえ。


~~~


ここからは2票以下の面々になります。

銀次、ジョーンズ、嶋、聖澤、藤田、松井稼...その多くが1軍主力級です。

しかし、集まった票数が2票以下に止まった。

これは、彼らは期待しても計算できない選手ではないということ。数字を残して当然で、彼らの活躍が前提になくして「連覇」はありえないこと。そういった判断によるものだと思われます。

また、こういったアンケートを実施すると、どうしても伸び盛りの若手に多くの票が集まるもので、決して彼らの活躍を祈っていないわけではないことを付記します。


8位タイ:銀次・・・2票。初の首位打者へ向けて視界良好

今年改めて首位打者宣言をした元気印のバットマンに2票入りました。


「ファンだから。13年シーズンで、彼が打って勢いづいた場面が多々あったと思うし、それが嬉しかったから 。更なる活躍を見たいし、首位打者獲ってもらいたいから」(近畿在住40代男性)

「銀次さん。イーグルスの中では、打点の多い選手なので、将来的には4番になってほしいです」(近畿在住40 代女性)



近畿在住40代女性さんが仰るように、近い将来には現在の松井稼や藤田のようなチームの中心選手になってくれるであろうことを望むファンは多いでしょうね。

この人の場合、普通にやれば打率3割はクリアできるはず。バットマンレースも優勝戦線も過熱を帯びてくるシーズン終盤までしっかりコンディションを維持できるか?がカギになるでしょうか。

今年はホットコーナーを任されています。オープン戦では12試合でサードの守備位置に就いていますが、失策ゼロ。懸念されたサードの守備ですが、久米島で連日特訓を続けた成果が出てきていると言えるでしょう。


8位タイ:ジョーンズ・・・2票。四球数を上回る打点数を望みたい

今年に入って次期監督候補にもその名前が挙げられているAJ。チームにすっかり馴染んだその姿は、久米島キャンプで拡声器を手に選手へ発破をかけていたシーンでもうかがえます。

寄せられた御意見は2つ。


「野手ではAJに期待しています。去年は、フォアボールやデッドボールで出塁すると、マギーや慎太郎、稼頭央、嶋が返していましたが、マギーが退団した代わりに獲得したユーキリスだと返せない可能性があり、慎太 郎は良いときと悪いときが極端、稼頭央は全試合にでれるか分からない、嶋も今年は、リードに神経がいってしまう可能性があるので、自分で決めるバッティングをしてほしいです」(近畿在住10代男性)

「やっぱり今年も優勝するためには、この人がいろんな面で引っ張っていってくれないとダメでしょう」(東北 在住30代男性)



仰るとおりで、今年は三桁の四球数のその上をいく打点を稼いで欲しいところであります。


~~~


これより下は各1票ずつになります。


10位タイ:柿澤貴裕・・・1票。光る野球センス

中川と並んで2軍選手の中で数少ない選出となりました。

今年は久米島キャンプで1軍に合流するなど首脳陣の期待の高さも感じられました。それがアダになってしまったのか、先日は特守で心肺停止という事態にも見舞われました。


◎柿澤貴裕を一時意識不明に、釜田佳直を右肘手術に追い込んだ楽天・大久保博元2軍監督の「罪」


「高卒一年目のドラフト下位ながら、宮崎でホームランやタイムリーで活躍するなど大器の予感があります。 身体能力や野球センスも高そうです。是非今年は一軍出場して活躍してほしいです」(関東在住20代男性)


関東在住20代男性さんが言うように、球団が遊撃手としてのトライをさせていることからも、野球センスは光るものを持っているのでしょうね。


10位タイ:嶋基宏・・・1票。真価が問われる1年に

昨オフには球団初の4年の複数年契約に年俸1億円越え。名実共にリーグを、NPBを代表する名捕手の第一歩を歩み始めた嶋ですが、甲信越在住40代男性さんがズバリ言うように、真価を問われるのは今季でしょう。


「田中が抜けた今シーズン、イーグルスは嶋のチームになったと思う。まずはリードで投手をひっぱってほし い。特に先発陣の辛島・戸村あたりの勝数の上乗せがどこまで出来るかだと思う。ねじ伏せるタイプが少ない イーグルス投手陣。『嶋のリードにやられた!』と敵に言わせる試合が見たい。打撃は得意の右打ち、得点圏 でのしぶとさ。そんなに心配していない」(甲信越在住40代男性)


チームの要と言える代替が効かないポジションなだけに色んな意味で大変だと思いますが、今年も正捕手は嶋基宏です。


10位タイ:聖澤諒・・・1票。リベンジなるか?!

昨年は故障続きでレギュラー獲得の2010年以降では最も少ない120試合の出場に止まった背番号23。

2/12久米島の声出しでは「明るく、派手な成績を残せるように頑張ります。監督やコーチは大船に乗ったつもりでいてください」と熾烈な外野レギュラー争いの中、巻き返し宣言したのも印象に残っています。

キャンプでセンターだけではなく両翼守備も経験した今季は守備でさらなる進化をみせています。なんでも音で打球判断するとのこと。こちらの報道が印象に残っています。


◎3/9付日刊スポーツ:楽天聖沢、音聞き分けセンター奪い返すぞ


寄せられたコメントはこちら。


「一番センター聖沢が見たい」(関東在住20代男性)


はい。聖澤諒後援会会員の私も本音を申せば1番センター聖澤が見たい!でもって3度目の年間50盗塁を見たい !

しかし、球団がセイバー路線をチーム戦略に掲げている今、聖澤に与えられるポジションは9番・センターなのでしょう。でもって盗塁も30個程度になるのでは?と予想。

今年はNPBの外野手守備機会連続無失策の新記録更新と、通算200盗塁を射程圏内に収めています。前者は早々のクリアを期待して、後者は後半戦のどのあたりでの達成になるか?首を長くして待ちたいと思います。


10位タイ:藤田一也・・・1票。楽天に欠かせない攻守のキーストーン

トレードでオリックスへ移った鉄平の後を受け、今年から選手会長になりました。


「守備位置がセカンドであること、選手会長になったことなどがありますが、特に去年は試合の流れを左右するプレーが多かった気がするので、キーマンになり続けてもらいたいというのが理由です。ここぞという場面 での失点を防ぐ守備、そして巧打。特に日本シリーズでの負傷による痛みで顔を歪めながらの激走や試合出場 などチームの反撃の起爆剤になっていると思います。連覇に欠かせない選手ですので、期待してます!!」(東 北20代男性)


東北20代男性さんが言う「キーマンになり続けてもらいたい」という思い。これは多くのファンが共感する、共通な思いでしょうね。

年明け京都で実施された自主トレでは岡島を誘いました。今年も1番、2番コンビを任される中、コミュニケーションをより濃くし、昨年以上に彼ら1、2番が戦端を切り開いていくケースは増えるかもしれません。


10位タイ:牧田明久・・・1票。オープン戦チーム最多2発でアピール

今となっては他に中島、小山しかいない球団創設時を知る数少ないメンバーです。

昨年は開幕2戦目の決勝2ランを起点に7試合連続長打と持ち味を発揮しましたが、ほどなくして故障で離脱してしまったのが、もったいなかった。。

今季はここまでオープン戦で西田と並ぶチーム最多2本のホームラン。いずれも右方向へ運び「牧田明久ここにあり!」をアピールしましたが、その後、10打席ノーヒットが続いています。

寄せられた声は1つ。もう何年も期待しているという東海在住40代男性さんの長所も改善点も踏まえた的確なコメントに、まさにそのとおりだと思いました。


「もう何年も期待し続けてます。順当にいけば岡島、枡田、聖沢で決まりだと思われる外野ですが、(島内が もどれば五番手になりかねない現状ですが)今年こそ力でレギュラーをとって欲しいです。守備も素晴らしいですが、バッティングセンスには非凡なものありと思っています。特に長打力!! 彼のホームランは魅力です 。しかし貪欲さが足りない気がします。銀次あたりを見習って泥臭くやって欲しいです。もう年も年ですし、若手の台頭を見ていると今年はラストチャンスでは? 今年の打順のポイントになるであろう六番に定着して 打点王になってもらいたいものです」(東海在住40代男性)


10位タイ:松井稼頭央・・・1票。39歳遊撃最多出場記録の更新へ

39歳を迎える今年。数多くの識者・ファンがシーズン通しての活躍は難しいだろうと口を揃える中、それに異を唱えるかのような上々の仕上がりをみせているのが、松井稼です。オープン戦では22打数8安打の.364のハイア ベレージを残しています。


「年齢的にはもうピークを過ぎたとは思いますが、かつては走攻守全てにおいてNPBでトップクラスであったの は誰もが知っていると思います。松井選手がその時に近い成績を残せたなら、連覇もたやすいことでしょう。 同年代の名選手がユニフォームを脱いでいますが、杜の都でもう一花咲かせてほしいと願っています」(東北在 住30代男性)


今年は39歳シーズンのNPB最多遊撃出場の記録更新がかかっています。(現在は石井琢朗が2009年に記録した52 試合)


~~~


最後は主将ということで、偶然にも、きりの良い終わり方になりました。

初V投打最大の功労者、田中&マギーが退団したわけですから、正直、全選手に昨年以上のプラスアルファの活躍を望みたいところではあります。

もう1度、チームが一丸となって、裏方や球団スタッフを含めた全員が「Respect Each Other」で同じ方向を目指すことができるか? もし今年「連覇」が達成できたら、楽天は真の意味で昨年以上に強いチームになったと言えると思います。

道のりは困難ですが、「連覇」を目指していよいよ始まる2014シーズン、イーグルスを応援していきましょう!

最後に改めて、アンケートに御参加頂いた皆さん、ありがとうございました。

近日中に投手編をお送りする予定です。

【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
犬鷲ファン51人が選んだ、東北楽天ゴールデンイーグルス歴代ベストナイン
楽天ユーキリス活躍できる?! ファン34人が考える“四球のギリシャ神”成績予想
連覇目指して突き進め!! ファン21人が考える楽天イーグルス開幕スタメン&開幕投手予想


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}