【試合評】オープン戦とはいえど、楽天大戦果。ロッテ悪夢よみがえる黒星~2014年3月4日(火)○楽天イーグルス2-1千葉ロッテ

スポンサーリンク






今日から倉敷でオープン戦4試合



楽天は今日から指揮官の故郷、倉敷でオープン戦4試合を戦う。今日明日はロッテと、1日挟んで金曜日にライオンズと、土日の週末は谷繁ドラゴンズをマスカットスタジアムに迎えてのデーゲーム2連戦の日程となっている。

倉敷4戦に備えて、2軍から美馬、斎藤、小山、長谷部、ドラ5新人の西宮が1軍に合流している。

両軍のスタメンは下記のとおり。3/2ソフトバンク戦の試合直前に下腹部を訴えた藤田は、引き続き大事をとって、とのことなのだろう、今日も休場となっている。


ロッテ=1番・荻野貴(中)、2番・根元(二)、3番・清田(右)、4番・今江(三)、5番・角中(左)、6番・井上(一)、7番・クルーズ(指)、8番・吉田(捕)、9番・鈴木(遊)、先発・涌井(右投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・後藤(二)、3番・銀次(三)、4番・ジョーンズ(指)、5番・ユーキリス(一)、6番・枡田(左)、7番・西田(遊)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(中)、先発・塩見(左投)



やってもらわないと困るベテラン&若手が揃って躍動



「連覇」を目指す楽天が指揮官の故郷で錦を飾る1勝をあげた。

今季“やってもらわなければ困る”選手が揃って躍動。7回まで1-1の接戦となった試合を、終盤に勝ち越して2-1で制した。

先手を取ったのはマリーンズ。3回表、楽天先発・塩見が3本のシングルヒットを浴びて1死満塁、4番・今江にライトへ犠牲フライを許して、1失点。(楽0-1ロ)

1点リードされたイーグルスが反撃の狼煙を上げたのは4回裏のことだった。

打線がロッテ先発・涌井の前に3回までヒット1本に抑えられ、手こずっていたところ、今季から新天地で復活を目指すベテラン36歳が一振りで決める大仕事。初球、恐らく見逃せばボールだったかもしれない膝元にくさく投げ込まれた変化球を、さすがローボールヒッターの悪球打ち、完璧にすくいあげた一撃は、打った瞬間の右翼席へ消えていくソロショットとなった。(楽1-1ロ)

後藤のバット一閃で同点に追い着いた楽天は、5回1失点の先発・塩見の後、6回から二番手で武藤が登板。

ルーキーの井上にツーベースを打たれた6回は1死2塁~2死2,1塁、先頭・荻野に安打出塁を許した7回はバントで送られ1死2塁、毎回スコアリングポジションに走者を置く苦しい内容だったものの、2イニングをどうにか無失点に抑え、ロッテの勝ち越しを許さない。8回は金刃が1安打無失点のピッチングで、8回裏味方の攻撃に望みを託す。

かたやイーグルス打線は、5回から7回まで西野(5回6回)~カルロス・ロサ(7回)のリレーの前にバットが沈黙。7回先頭・銀次のフォアボールが唯一の出塁となったが、後続がゲッツーに倒れるなど、2点目が入らない。

そうこうするうちに迎えた8回裏のことだった。金刃が表をゼロで締めた直後の攻撃回で、打線が勝ち越しに成功した。

枡田凡退の1死後のことだった、今季1軍でやってもらわなければ困る若い力が共演した。

昨年33セーブを上げた益田直也を向こうにまわし、西田、小関の長短連打攻勢で決勝点をもぎ取ることに成功している。まずは西田が左中間を真っ二つに割る悠々のスリーベースでチャンスを作ると、途中出場していた小関が益田の逆球を弾き返すピッチャー返し。これが中前へ抜けていき、3塁から西田がホームイン。(楽2-1ロ)

9回裏、青山が連打をくらうなどピンチを作ったものの、後続を絶ち、楽天が2-1で逆転勝利している。

これでオープン戦成績は3勝2敗、練習試合を含む対外戦は5勝5敗の五分としている。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります
どうぞよろしくお願い申しあげますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

オープン戦とはいえど、ロッテにダメージを与える貴重な1勝



本当に貴重な1勝になった。新天地でFAとなった涌井を打ち崩すとか他にも勝ち方はあったのかもしれない。しかし、私はこの勝ち方に十分満足を覚えている。

西田、小関の両人が戦果を上げた。このことも本当にプラス材料だと思う。しかし、それ以上に意味があったのは益田直也から決勝点をあげたこと。このことなのだ。

御存じのようにイーグルスは昨年2.76の防御率を残した益田を、お得意様としていた。枡田の昨年の楽天戦防御率は10.50、対戦打率.467。クライマックスシリーズで伊東監督に益田を抑えから外す決断をさせたほど、犬鷲戦士たちは益田を良く打っていた。

恐らく、今季も益田は抑えもしくは右のセットアッパーとして大事な勝ちパターンの一翼を担うことになるのだろう。楽天戦でも重要局面でマウンドに登ってくるはずだ。

そんな益田に対し、1-1の同点で迎えた終盤に、連打で決勝点を奪うことができた。この意味は大きい。益田の脳裏にも、伊東監督の胸の内にも、昨季の嫌な(楽天にとっては最高の)イメージがふつふつとよみがえってきたに違いないのだ。

実は益田とは2/27清武での練習試合で1度対戦している。しかし、このときは永井が大炎上し、既に大量点差がついた後の“楽なシチュエーション”で登板していた。楽天の選手もモチベーションを失っていただろうし、益田は何も心配することなく投げることができた。昨年のような競った試合で投げた楽天戦は今日が今季初になるわけだ。その今季初の登板でイーグルスは若手の奮闘で欲しい1点を奪うことができ、ロッテは失ってはならない点を与えてしまった。

練習試合~オープン戦の試合結果

2/16〇楽天8-5三星(赤間)〔練習試合〕
2/18●楽天3-4起亜(金武)〔練習試合〕
2/19●楽天6-15阪神(宜野座)〔練習試合〕
2/22○楽天7-4ヤクルト(浦添)〔オープン戦〕
2/23●楽天2-3x巨人(那覇)〔オープン戦〕
2/25○楽天7-3西武(宮崎)〔練習試合〕
2/27●楽天1-13ロッテ(清武)〔練習試合〕
3/1●楽天2-4ソフトバンク(ヤフオクドーム)〔オープン戦〕
3/2○楽天4-1ソフトバンク(ヤフオクドーム)〔オープン戦〕
3/4○楽天2-1ロッテ(倉敷)〔オープン戦〕


(下記に続く)


アンケート「あなたが選ぶ今年活躍を期待したい野手&投手」
締切:2014年3月16日(日)まで

3/4現在、東北40代男性、東北40代女性、東北30代男性x2、東北20代男性x2、関東30代男性x3、関東30代女性、関東20代男性x5、関東10代男性、甲信越40代男性x2、甲信越10代男性、東海30代男性、近畿40代男性x2、近畿40代女性、近畿10代男性、近畿10代女性、四国20代男性、四国10代男性x2、沖縄20代男性x2、海外10代男性1名の31名様から御応募承り中。

詳細は下記URLでどうぞ
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2089.html


■塩見貴洋 紅白戦~練習試合~オープン戦 投手成績
20140304DATA02.jpg

不気味なマリンガン打線



5回、打者22人、71球(1回当たり14.2球)、被安打6、奪三振3、与四球1、失点1、自責点1。

塩見は5回1失点だった。とはいえ、6安打1四球。WHIPに換算したら褒められた数値ではない1.40になる。この結果をどう見るべきか? ファンによっては見方が分かれるかもしれない。しかし、私は塩見の状態は引き続き良好と見ている。

ルーキーイヤー9勝の原動力となり、塩見の生命線と言える右打者の懐を突く速球。今日は嶋の要求どおりインコースいっぱいに決まる素晴らしい球を多く目撃することができた。

例えば2回、新外国人クルーズとの対戦だ。初球ボールから入った塩見は、2球、3球と内角速球で攻め、思惑どおりにファウルを打たせてカウントを作ると、ラストは外へ緩い変化球。これ以上ない理想の配球でクルーズのタイミングをはずし、イージーなサードゴロに討ち取った。

他にも挙げることができる。4回、ドラ2新人・吉田の左邪飛、5回荻野貴の左邪飛。いずれも結果球はインコースのストレート。相手のバットを球威で押し込み、詰まらせて打ち上げさせることに成功したイージーなファウルフライだった。

与四球が1回清田への1個だけだったというのも、良い。私がBSカウントを確認したのは2回井上の打席以降の17人だが、その17人のカウントは2ボールになることは1度もなかったのだ。相手が積極的だったという点はあるにせよ、塩見の制球の良さを証明する1つの数字だと思う。

それほど良かった塩見が、なぜ投球回を上まわる6本のヒットを浴びたのか?

私は良かった塩見以上に、仕上がりが良いと言われているロッテ打線のバットが振れているように感じた。つまり、相手の状態が上だったということになるのだ。

塩見が打たれた6本のヒットのうち、5本は右打者から打たれたものだった。その5本の打球方向をチェックすると、右安が2本、中安が3本。むやみに振りまわしてひっぱりにいくのではなく、センターから右方向へ実にコンパクトなバッティングを心がけ、ミート中心に打ち返していった結果なのだ。中安は全て痛烈なピッチャー返しだった。

今日のロッテ打線は不気味だった。私に、落合竜を破って下剋上を達成したあの年のロッテを彷彿とさせた。

不気味といえば先発・涌井がかつての輝きを取り戻しつつあるようにみえたのも不気味だ。コントロールが上々だった。右打者のアウトコースいっぱいに決まるシーンが何度もあった。例えば2回AJ、3回嶋の見逃し三振。嶋に至っては1-0から3球続けて外いっぱいの球に反応できずに凡退した。球審が栄村だったことを考えても、涌井の制球の良さは際立っていた。


■武藤好貴 練習試合~オープン戦 投手成績
20140304DATA03.jpg

登板過多気味の武藤好貴



2回、打者9人、43球、被安打2、奪三振1、与四球1、無失点。

武藤は投げすぎではないか?と思う。対外戦の投手起用で最多登板数を数えているのが武藤なのだ。武藤の下は、片山、金刃、福山が4試合ずつで続くという状況で、背番号34がいかに多く投げているか?確認できるかと思う。

星野監督はチャンスを与えてみたいと決めた投手には、シーズン中でも登板過多気味では?と思うほど短期間のうちに同一投手を使うことがしばしばある。例を挙げるとすると昨年終盤の金刃がまさにその典型だ。金刃はシーズン中は素晴らしい成績で終えることができたけど、その無理が10/18CSファイナル初戦、延長10回にブラゼルに被弾するというかたちで噴出している。昨年オフの契約公開では1日最大6回肩を作ったブルペン手当を含まれての1500万増となった。好投できたのは僥倖の要素が強く、疲労とは常に隣り合わせで投げていたことが推測できる。

おっと、話が逸れてしまった。今の武藤もそんな状況に置かれている。連投こそないものの2/16三星戦から3試合連続で中2日での起用が続くと、中4日を挟んで3/2ホークス戦、中1日で今日の登板。少し多いかな?という印象だ。

さておき、中身についてだ。6回、井上に二塁打を打たて、代打・大松を見逃し三振に取った後、1死2塁でバッターボックスにドラ2新人・吉田を迎えた場面である。3球で1-2と追い込んでからファウルで粘られるなど実に11球を擁し、結果はフォアボール。こういうところで根負けすることなく投げ切ることができないと、開幕1軍切符を手中にしても当面は敗戦処理からのスタートでしか使うことはできないということになってしまう。

結局、根負けして吉田を1塁に歩かせて2死2,1塁、打席には鈴木。ここで2-0の打者有利ボール先行カウントさせてしまった点もマイナス評価だ。どちらか1球で1-1のカウントを作りたいところだった。

初球ストライク率33.3%も低すぎ。せめて50%は超えていきたい。ピンチを抱えながらもいずれもしのぎきった点は成長の跡といえるのかな?と評価したい一方で、次回に課題が残るマウンドだった。

決勝のスリーベースを放った西田が素晴らしい。これで対外戦打率32打数12安打の.375としている。


■西田哲朗 練習試合~オープン戦 打撃成績
20140304DATA04.jpg



当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額499円。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆3/3配信最新号の主な内容は「145キロ超の速球、25キロ差以上の緩急を物ともしない打者を探せ!」です。
---------------------------------------------------------------

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】則本昂大、2年連続開幕投手へ向けて視界良好の3回無失点~2014年3月1日(土)●楽天イーグルス2-4ソフトバンク
田中将大、日米のファンを魅了した上々の“メジャーデビュー”32球~球種割合、球速、カウントなど詳細表掲載
【試合評】ストライクゾーン両サイドの投げ分けが冴えた辛島航4回1失点~2014年3月2日(日)○楽天イーグルス4-1ソフトバンク


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}