打率3割20本。楽天・枡田慎太郎が今季目標を達成するために必要な絶対条件とは~2013年vs左投手ゾーン・コース打率より

スポンサーリンク




枡田慎太郎vs左投手ゾーン・コース打率を確認する



引き続き、イーグルスの主な打者2013年ゾーン・コース打率を確認していく。

銀次・・・vs右投手vs左投手

ジョーンズ・・・vs右投手vs左投手

聖澤諒・・・vs右投手vs左投手

枡田慎太郎・・・vs右投手

昨日は枡田慎太郎vs右投手ゾーン・コース打率を確認してみたので、今回はvs左投手のデータを眺めてみよう。

その前に、下記のアンケートもよろしくお願いします。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

アンケート「あなたが選ぶ今年活躍を期待したい野手&投手」
締切:2014年3月16日(日)まで

2/19現在、東北40代男性、東北30代男性x2、東北20代男性、関東30代男性、関東30代女性、関東20代男性x4、関東10代男性、甲信越40代男性x2、甲信越10代男性、東海30代男性、近畿40代男性、近畿10代男性、近畿10代女性、四国20代男性、四国10代男性、沖縄20代男性の21名様から御応募承り中。

詳細は下記URLでどうぞ
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-2089.html


■枡田慎太郎 vs左投手 年度別 打撃成績


サウスポーを苦手とする枡田慎太郎



その前に左投手打撃成績を確認しておきたい。

通算成績はOPS.616、打率.242。主力級に成長した2012年以降の2シーズンをみても、低い数字が並んでいる。

右投手通算成績がOPS.791、打率.282で、過去2シーズンOPSで8割を超えてきていることから考えても、左打者の枡田がサウスポーを苦手としている様子が、ありありと確認できる。右投手では量産できている長打が、左投手になるとめっきり少なくなってしまうのも、その点を裏付けていると言えそうだ。

対左投手OPS、確かに2012年の.595から.669に上昇することができたものの、これは8/30ソフトバンク戦の帆足など対戦投手の不調による要因も多く、実力をつけたことで成績が改善したというわけでは決してないことを付記したい。

ただ、3割20本という目標を掲げる今シーズンは、それではいけない。サウスポーからもそれ相応の戦果を残さないと、目標には届かなくなってしまう。開幕前までに、枡田にはぜひサウスポーへのアプローチを改善してもらいたいと願っている。

(下記へ続く)

■楽天イーグルス 枡田慎太郎 2013年 vs左投手ゾーン・コース打率
打率.254、63打数16安打、三振19、本塁打0
20140219DATA01.jpg


対左投手:真中高め~外角高めで結果を残す



63打数とサンプルが少ないため、あくまでも1つの参考記録というかたちで見て頂きたい。

ホットゾーンはストライクゾーン真中高めから外角高め。このゾーンは右投手時の得意ゾーンと重なっている。

外角低めボールゾーンで3打数3安打の結果が残っているものの、この3本のヒットはいずれも帆足和幸から。打った試合は7/25、8/9、8/30とそれぞれ異なっているものの、昨年の帆足は防御率4.58、WHIP1.40、対左打者被打率.280と精彩を欠いていた。そのため、ここが得意であるとは言えず、あくまでも特殊事情とみるべき。

一方、結果が出ていないのはストライクゾーン外角中段、外角低め、真中低めになった。

ゾーンの高低別でみれば、どちらかと言うと高めでヒットが多く生まれ、低めを苦手としている。この傾向は前年とほぼ変わらない。

次に球種打率を確認したい。

20140219DATA03.jpg

打率3割の絶対条件は左投手の速球&スライダーの攻略がカギ



2013年、相手左投手は枡田に対して全289球を投げ込んできた。そのうち速球が53%、スライダーなどの曲がる系が37%の割合。この2つで90%を占めていた。

枡田が対左投手で好成績を残すには、もっといえば今季目標の3割20本を達成するためには、サウスポーが投げる速球、そしてスライダー等の曲がる系を攻略しなければならないのは明らかなのだ。

しかし、2013年は、速球打率.182、曲がる系.238、いずれも低い率に止まってしまった。(2012年は速球.255、曲がる系.258)

特に速球はフィールドに飛んだ打球のうち、50.0%がゴロになっていた。

長打が多い枡田からしてみれば、理想を言えばゴロ率は50%より低く抑えて、半数以上をフライ・ライナーでしっかり打ち返していかなければならないところである。

しかし、50.0%がゴロになってしまったのは、明らかに自身のバッティングができていない証拠と言える。打球の内容を詳しく確認すると、芯をはずされたり、当たり損ねたりのイージーゴロが目立つかたちになった。外へ遠ざかっていく角度ある速球に、枡田のスイングが力負けしているのでは?と感じさせられるのだ。



対左投手:外角スライダーへの対応改善を期待したい



左投手の曲がる系。空振り率は16.8%を記録したが、上記配球図、緑網掛けに当たる「外角中段~外角低め」、ここの曲がる系空振り率は19.4%に上昇していた。昨年も19.0%の空振り率だったため、外角中段~外角低めに逃げていく左投手のスライダー、カットボールは枡田の苦手球種と言える。

この球種に手を出さないこと、上手く対応することが、今シーズン枡田が掲げる打率3割の目標達成への大きなカギになるのでは?と考えている。

最後に、ゾーン・コース別の空振り率を掲載したい。意外にも、打ちごろといえるストライクゾーン真中で20%を超える空振り率を記録していた。

【終】

楽天イーグルス 枡田慎太郎 2013年 vs左投手 ゾーン・コース空振り率
20140219DATA02.jpg


当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額499円。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆2/17配信最新号の主な内容は「歴代犬鷲戦士が放った756本の本塁打。球団通算本塁打記録〔1〕」です。
---------------------------------------------------------------

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天 枡田慎太郎 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率
〔総括〕犬鷲通信簿2012──枡田慎太郎。85点。その高いポテンシャルを開花させた7年目25歳の生え抜きバットマン
【犬鷲通信簿2013】 枡田慎太郎80点。相手バッテリーにファンの想像を超えるプレッシャーを与え続けた2013年


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
28位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}