マジかよ・・・岩隈久志がシアトルマリナーズに潰されるかもしれない危険性

スポンサーリンク






マリナーズに巣食う病魔



現在、書店の店頭に並んでいる『Slugger』2014年3・4月号。

そこにマジかよ?!と我が目を疑う記事が掲載されていた。

タイトルは「マリナーズを巣食う病魔」。

ああ、読まなくてもだいたいは想像はつく。そう思いながら読み進めた私だったが、記事の途中まで来て、ええ?!マジかよ?!と叫んでしまった。

10年2億4000万ドル。話題をさらった大型契約でロビンソン・カノーのマリナーズ入りが決まった昨年12月のこと。エリック・ウェッジ前監督ら25人の関係者への取材をもとに組み立てた衝撃的な球団告発記事を、地元シアトル・タイムズ紙が世に送り出していた。『Slugger』誌に掲載された「マリナーズを巣食う病魔」はその翻訳記事になる。

そこには、ハワード・リンカーンCEO、チャック・アームストロング球団社長の度重なる現場介入。自分の意に沿わない有能な人材を悉く排除し、周囲をイエスマンで固め、明確なビジョンがなく迷走を繰り返し、チーム低迷の原因を作ってきたジャック・ズレンシックGMの責任を問う内容が書かれていた。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



元記事を探してみた。恐らくコレ↓↓↓だと思う。


◎Dysfunction at the top: Eric Wedge, others point to trouble in Mariners’ front office (SEATTLE TIMES)


詳しくはぜひ書店で「Slugger」誌を手にして欲しいのだが、“衝撃的”な一節をここに引用してみたい。



リンカーンらの現場介入

 部下には容赦のないズレンシックだが、ウェッジによるとリンカーンとアームストロングに対しては正反対だったという。
 
 ウェッジによると、10年11月に監督に就任した際、アームストロングからチームは最悪の状態にあり、上層部は辛抱強く再建をサポートするとの信任を得た。

 しかし、11年のスロースタート後、事態は変わる。ウェッジと密接に連携する4人のスタッフによると、上層部からの指令が殺到するようになったという。リンカーンとアームストロングは毎晩、試合中にメモを取ってズレンシックに渡し、ズレンシックはオフィスでそのメモをウェッジに渡して、改善に取り組むよう指示するのだ。

 ウェッジはこれを認めている。
 
 「ハワードはいつもチャックとジャックを使って事を運ぼうとするんだ」とウェッジは言う。
 
 情報源によると、ウェッジは非合理な要求に抵抗するようズレンシックに要請した。例えば、生きたボールでバントや状況に応じた打撃の練習に取り組めるよう、ヘルナンデスや他の投手たちを登板しない日に打撃練習で投げさせようとしていた。

 昨年9月には、早出の守備練習を増やそうとしていた。ウェッジは、トレーナーから多くの選手が疲労困憊になっていると警告されているとの理由でこれを拒んだ。
 
 ウェッジは、ミーティングでリンカーンとアームストロングが若手選手をこき下ろすたびに彼らを援護することにもうんざりしていた。そして、ズレンシックが自らの保身に汲々として自分を守ってくれないことにも不満を募らせていた。


エースのヘルナンデスを打撃投手に?!



先発しない日にエースのフェリックス・ヘルナンデスを始めとする先発投手に、打撃投手をさせようというのだから、いやはや、怒りを通り越して、ただひたすら驚きである。。。

ハワード・リンカーンCEO、チャック・アームストロング球団社長らによるこの「提案」は、記事によると、岩隈のNPB最終年に当たる2011年のことだったという。

しかし、引用したように、昨年秋にも現場介入があったことが綴られており、岩隈の今後がとっても心配になってくる。

もしリンカーンCEOがそのプランを諦めず、今シーズン、ズレンシックGMを通じて新監督に、先発投手を打撃投手に仕立てた打撃練習を実現させたら、岩隈も御多分に漏れず、その任務を背負わされることになるはずだ。ほんと、たまったものではない。

1月24日、岩隈が所属するマリナーズは、1月いっぱいで退任が決まっていたチャック・アームストロング球団社長の後任に、2月1日付でケビン・マザー上級副社長の昇格を公表している。

マリナーズに巣食う3人の病魔のうち、1人は取り除かれたかたちになったが、果たしてこれで安心して良いのだろうか。

記事にはこんな一文が冒頭に出てくる。


 マリナーズはこのオフ、2億4000万ドルの10年契約で二塁手のロビンソン・カノーを獲得し、その後も補強を展開して何とか盛り返そうとしている。

 しかし、ウェッジや同じくチームを去った他の者にとって、この劇的な大補強は遅すぎた。そして、その大補強を持ってしても、球団最上層部が抱える問題点は解決できていない。ウェッジたちに言わせれば、長期低迷に喘いでいる要因はそもそも彼らにある。昨シーズン終了後、ウェッジは自ら「完全に機能不全でリーダーシップが欠如した」チームを去った。

GMにはチーム作りの資質がない?

 ウェッジだけでない。球団編成部門の職員も同じ気持ちを抱いている。辞任からしばらく沈黙を守っていたウェッジは、渋々ながら我々の取材に口を開いた。取材に応じた25人以上もの人間は、どんな監督も──また、その指揮官の下で戦う選手たちも──リンカーンや1月31日付で引退するアームストロングの後任者からの現場介入が終わらない限りは成功できないだろうと口をそろえる。


岩隈はマリナーズ以外の選択肢を検討すべきだ



もしこの記事が真実なら、マリナーズは今後もプレーオフ進出する可能性は低いと言わざるをえない。現在、マリナーズと相思相愛だとされている岩隈だが、いくらシアトルで好投を続けても、それはチャンピオンリングとは正反対の場所に止め置かれることを意味する。

今シーズン、岩隈は2年契約の最終年を迎える。3年目は球団がオプションを持つ内容となっているが、メジャーの水に慣れてきた岩隈がもしさらなる高みを目指したいのであれば、働き場所を他球団に求めることも、考えていく必要があると思っている。岩隈の今後の判断を注視したい。【終】


BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
☆1/27配信最新号の主な内容は「田中将大と打者342人の通算対戦成績」です。
---------------------------------------------------------------

◎◎◎関連記事◎◎◎
“催眠術師” 岩隈久志のメジャー3年目。2014年成績を予測する


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!290人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}