楽天・川井貴志。38歳で痒い所に手が届く活躍ができたその理由とは?!

スポンサーリンク




お買い求めは当ブログからどうぞ


アンケート結果がまとまりました。犬鷲ファン51名が選んだ歴代ベストナイン発表!!
詳細はコチラをクリック。

~~

川井貴志、100万減1900万で契約更改



おはようございます。@eagleshibakawaです。今日は時間がありません。ですので、サクッといきたいと思います。

18日、100万減の1900万で契約更改を終えた川井貴志の2013年について軽く振り返ってみたいと思います。

今季は1軍で6試合に登板、いずれも先発マウンドを任されました。合計30イニング投げ、打者122人と対峙し、投げた球数は456球。被安打33、被本塁打3、奪三振13、与四球5、失点10、自責点10、防御率3.00、WHP1.27、3勝1敗の成績でした。

川井が1軍のローテに入った頃は、交流戦からリーグ戦に戻ったちょうどそのときでした。田中、則本に続く三番手以降がしっかり定まらなかったイーグルスの先発ローテは苦しい状況を余儀なくされていました。そんな時、永井やダックワースと共にチームの苦しい台所事情を救う好投を披露。困ったときのボブが私達ファンの合言葉になっていました。

ところが、球団は100万減の1900万を提示。これには川井本人も「優勝もしたし(アップを)期待したが甘くなかった。開幕から1軍にいられなかったので仕方ない」と振り返り、ハンコを押したようです。

■川井貴志の年俸推移
2008年オフ・・・2500万
2009年オフ・・・1900万
2010年オフ・・・1900万
2011年オフ・・・2000万
2012年オフ・・・2000万
2013年オフ・・・1900万


このさじ加減、皆さん、どう感じたでしょうか?

困った時のボブの役割はしっかり果たしましたよね。いやいや、逆に100万増で良かったのでは?と私も思いました。

しかし一方で、楽天の査定は本当にシビアに見ているんだなあという、どちらかというとプラスの印象を抱いたのも事実です。

実は6試合投げて3勝2敗ですが、QS率でみると33.3%なんですよね。このあたりの数字や、来年38歳を迎える加齢問題をシビアに査定しているのでは?と感じました。特に加齢ですね。確かにベテランの妙をみせてくれましたが、この年齢になると1歳歳を重ねることそのものがマイナス評価になっても、なんら不思議ではありません。30代後半のアスリートが1歳加齢するということは、20代選手のそれと全く違いますし、それだけ潜在的怪我のリスクも高まり、パフォーマンスの質も落ちる危険性を含んでいるということになるのです。そのため、意外と100万減に悪い印象はなく、冷静に判断している球団査定を感じることができました。しかし、私がGMなら、数百万の上澄み提示したいところですけどね。

下記で1軍2軍成績を掲載し、幾つか気になるデータを確認して終わりにします。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い。
オフシーズンになり、ポイント激減中…
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります
おかげさまでブログ村楽天イーグルス部門長期1位
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------

■楽天 川井貴志 2013年 1軍 試合別 投手成績
楽天川井貴志2013年投手成績

■楽天 川井貴志 2013年 2軍 試合別 投手成績
20131120DATA2.jpg


川井が1軍でそれなりに好投できた理由を主に3つのデータを上げて、駆け足で確認してみたいと思います。(時間がないのです)

1:対右打者の長打を防いだ



実は川井。上記成績表を見ていただければわかるように、2軍での成績は決して良いというものではありません。防御率3.92、WHIPも1.50ですしね。特に左投手を打ちやすいとされている右打者に数多くの長打を多く打たれていたのです。対左打者の被IsoPが.051だったのに対し、対右打者の数字は.171でした。

しかし、1軍での対右打者被IsoPは.117。対右打者被打率は2軍.285、1軍.286とほぼ変わらなかったものの、懸案の長打を防ぐことに成功していたのです。2軍全体の成績がかんばしくないけれども1軍全体の数字は良い。対右打者被IsoP、2軍でははかんばしくなかったものの、1軍ではしっかり修正してきている。このあたりに、ベテランならではの味を垣間見る思いがするのです。

2:ゴロ率の上昇



反発係数が上方修正され過去2年と比べればボールが飛んだ今季です。その中、150キロに迫る速球も、キレの鋭い変化球があるわけでもないボブ。ゴロ率が減ってもおかしくないところを、しっかり環境の変化に上手く対応して、逆にゴロ率を上昇させているのです。

昨年と今年の相手打者の打球の内訳を確認してみましょう。

■川井貴志 2012年 全打球内訳
※犠打除く105打球
内野ゴロ46
内野フライ・ライナー11
外野フライ・ライナー39
外野ゴロ9
ゴロ率52.4%
外野飛球率37.1%

■川井貴志 2013年 全打球内訳
※犠打・妨害除く102打球
内野ゴロ49
内野フライ・ライナー6
外野フライ・ライナー39
外野ゴロ8
ゴロ率55.9%
外野飛球率38.2%

確かにヒットになる確率が高い外野飛球率も37.1%から38.2%へと約1%増になりましたが、ゴロ率は52.4%から55.9%へ、外野飛球率の上げ幅を上まわる約3.5%増となっていたのです。このゴロ率は結果が凡打か?安打か?は問わないので、味方守備陣の巧拙は問いません。川井がそれだけ打者に多くゴロを打たせていた、一般的にアウトになりやすく、長打リスクが少ないゴロ打ちを打者に強いていたということになるのです。

3:一般に長打リスクが上昇する高め・中段ゾーンで好成績



下記配球図、赤色網掛け=高めゾーン、黄色網掛け=中段ゾーン、水色網掛け=低めゾーンとします。

そのゾーン別で被OPS、被打率を算出すると、下記表のようになりました。

御覧のとおり、一般的に長打を浴びる危険性が高まる高めゾーン、中段ゾーンで被打率.219、.241と上々の成績なのです。川井がどれだけ相手打者に狙い球・コースを絞らせていないか?タイミングを合わさせていないか?が良く分かる数字になっていると思います。

一方、一般にヒットされにくいとされている低めゾーンでは被打率.352とかんばしくありませんでした。被OPSも.819と分が悪いです。しかし、長打を示す被IsoPでは、高め(.125)、中段(.138)よりも良い数字(.093)になっているのです。つまり、低めではシングルヒットは打たれても、長打を打たれるケースは少なかったのです。

こういったあたりに、ベテランならではの、川井ならではの危機管理投球術を垣間見る思いもするのです。

(下記へ続く)



■楽天 川井貴志 2013年 1軍 ゾーン別 被OPS 被打率
20131120DATA3.jpg

2014年、しっかり計算できる先発投手は川井だけ?!



新ポスティング制度の行方が不透明で田中の動静がどうなるかわかりませんが、ここでは田中が退団するという設定で話を進めることにします。

そうすると、2014年、しっかり手堅く計算できる先発投手がいないんですよね。

もちろん、則本には期待したい。しかしルーキーイヤーで馬車馬のごとくフル回転したそのツケが、2年目のジンクスがやってこまいか?という不安がつきまといます。ポストシーズンで見事なピッチングをみせた美馬には最低二桁を望みたい。しかし、怪我の心配が常につきまといます。辛島、釜田、永井、塩見といった面々も同様です。

そんな中、シーズン途中、チーム事情が苦しい時期に登場して、しっかりゲームメイクの仕事をこなし数個の白星をチームにもたらしてくれるであろうボブ川井しか、しっかり手堅く計算できる先発投手はいないという言い方もできます。川井は目立った怪我もしないですしね。

時間がないので乱筆になりましたが、川井が好投できた理由は以上3点が大きいかな?と感じています。

ニッチな市場にしっかり食い込み、プロの世界をサバイバルする。そんな川井の活躍、来年も楽しみにしたいですね。


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 2013年6月28日(木) ○楽天イーグルス10-1西武。ボブの季節がやってきた! 投球データから診る妙味の投球術とは?!
【試合評】 2013年7月4日(木) ○楽天イーグルス8-4ロッテ 満を持しての同率1位。イヌワシ打線、追い込まれてからの本領発揮
【試合評】 2013年7月11日(木) ○楽天イーグルス3-0日本ハム 7回無失点。左投手OPS.813のファイターズ打線を封じた川井貴志の好投

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!280人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}