【日本シリーズ前評7】 楽天が敵地・東京ドーム3連戦を勝ち抜くために必要な最低3箇条とは?!

スポンサーリンク





当ブログお薦め。只今、大反響。連日注文殺到。
当ブログ雑誌書籍歴代販売ランキング、遂に単独5位へ!!
初Vを振り返るファン必読の1冊
参入承認決定日から3251日を綴った
貴重なインサイドストーリー
山村宏樹 著『楽天イーグルス優勝への3251日』

さっそく読書感想文を書いてみました。本書の中身など詳細はコチラをクリック

~~~


今日から東京ドームで3連戦



頂上決戦は今日から舞台を敵地・東京ドームに移して3連戦が行われる。

一番の理想は敵地3連勝で4勝1敗で仙台に帰る前に日本一を決めてしまうことだ。第6戦、第7戦のチケットを手にしている地元・仙台のファンは悩ましいところだが、このパターンが最も理想である。

しかし、現実は決着は仙台までもつれ込むことになりそうだ。楽天としては最悪な場合でも敵地1勝2敗としたい。でないと、第6戦の先発が濃厚とされる田中にバトンを渡すことができなくなる。

第3戦、相手先発は杉内俊哉。東京ドームでまみえる杉内といえば、昨年5/30のノーヒットノーラン以来となる。(6/17Kスタで再戦があり、釜田が杉内に2-1で投げ勝ってプロ初完投勝利を挙げてはいるが「東京ドームで」ということになると昨年5/30以来)。ぜひリベンジしていきたい。

この3連戦、カギになりそうな点を3つ、ざっくり考えてみた。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


先取点攻防



ここまでのプレーオフ6試合、楽天の勝利試合は全て先取点を奪ったゲームだった。逆に楽天の敗戦試合は2試合とも先取点を取られてしまったゲームで負けていた。また、この3連戦はDH制がなく、投手も打席に入ることを要求されている。例え、味方先発が好投を続けていたとしても、1点でも先制されてしまうと、中盤以降、好投する投手に代打を送らなければならなくなる。巨人と比べた場合、救援陣に一抹の不安を抱えるイーグルスにとっては、特に先取点は重要になってくる。


ホームランを防ぐことができるか?



東京ドームといえば、ホームランだ。特に同球場特有のホームランには気を付けていきたい。本拠地にする巨人の選手は、東京ドームならではのホームランの打ち方を心得ているはずで、意外な一発が試合の趨勢を決めてしまう。そんなリスクもはらんでいる。

楽天投手陣は被本塁打を防ぎたい。第2戦で今季2本塁打だった寺内が狙って読んで田中からソロショットを放ったように、その気になれば巨人打線はどこからでもホームランを打つことができる力量を備えている。

被本塁打率をみると、第3戦の先発・美馬は1.01、第4戦の先発が有力視されている辛島は0.92。ほぼ1試合(9イニング)に1本は被弾するペースになっているので、いつも以上にホームランを防ぐ投球が要求される。

その中で朗報といえそうなデータがある。美馬の被本塁打率は確かに1.01なのだが、7/28ロッテ戦で復帰してからの美馬の被本塁打率は0.51になっている。53イニング投げて3本しか打たれていないのだ。もちろん、CSファイナルでも許していない。これは心強いデータといえそうだ。

MJ砲が得点に絡む活躍をすることができるか?



ホームランといえば、MJ砲のバットに期待したい。楽天は2試合連続9安打、合計18安打を放ってきたが、長打は1本も出ていないのだった。合計7安打中、二塁打が1本、本塁打が2本を占めている巨人打線とは、ここまで対照的な結果となっている。

その意味でMJ砲の打棒に期待していきたい。

巨人バッテリーは初戦、2戦目がそうだったように、この2人に最悪フォアボールで歩かせても長打だけは防ぎたい、そういった作戦で攻めてくると思われる。そのため、四球は増えてくるはずだ。その貰った四球を後続打者がホームに返すことができるか?もカギの1つになってくるのでは?と想像している。

あまりにも当たり前なことを確認してみました風になってしまったけど、短期決戦では基本的なことこそが重要になってくる。その意味で、この3つなのかな?という気がする。

時間がなくなってきたので、本エントリーはここまで。

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】田中将大だったからこそ勝てた第2戦──2013年10/27(日) ○楽天イーグルス2-1巨人
【試合評】 日本シリーズ第2戦、10/27巨人戦。楽天スタメン選手に採点&寸評をつけてみた!!
日本シリーズ初戦、第2戦でみせた楽天・岡島豪郎の“らしい”バッティングとは?──2013年打球方向より

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!270人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}