【試合評】 日本シリーズ第2戦、10/27巨人戦。楽天スタメン選手に採点&寸評をつけてみた!!

スポンサーリンク





当ブログお薦め。只今、大反響。連日注文殺到。
当ブログ雑誌書籍歴代販売ランキング、遂に単独5位へ!!
初Vを振り返るファン必読の1冊
参入承認決定日から3251日を綴った
貴重なインサイドストーリー
山村宏樹 著『楽天イーグルス優勝への3251日』

さっそく読書感想文を書いてみました。本書の中身など詳細はコチラをクリック



日本シリーズ第2戦、10/27巨人戦。楽天スタメン選手に採点&寸評をつけてみた!!



こんにちは。@eagleshibakawaです。

感動でもあり(来季はMLB濃厚ということで)寂しくもある127球から一夜明けた週明け月曜日、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

信州はめっきり冷え込みが厳しく、軽井沢の名勝・雲場池の紅葉がクリムゾンレッドに染まっていて見事です!

さておき、、、昨日の第2戦の選手採点&寸評、本日のメルマガにて12時を目処に配信しています。

一部内容を下記で公開していますので、どうぞ。

メルマガ新規読者、絶賛募集中



メルマガの新規読者の募集は継続して実施しています。気になる方は、ぜひ下記の案内を参考にしてみてください。

楽天イーグルスをもっと深く、より深く味わいたい方には最適です。当ブログの趣旨にシンパシーを感じて頂いている方なら、間違いないかと思います。よろしくお願いします。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------

本日発行のメルマガ10号の内容を一部チラ見せ!!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン】

各種記録からイーグルスの魅力を探ります 2013/10/28(MON) Vol.010
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。発行人のshibakawaです。


田中でしっかり勝って1勝1敗。ここまで五分五分といった状況でしょうか。明日か
ら東京ドームに場所を移しての3連戦。そのまま3連勝でも良いのですが、最悪の場
合でも仙台へ戻ってくることを信じて、応援していきましょう。

日本一まであと3勝!

さて、今号のトピックスです。号外発行体勢のため、トピックスは軽めになります
ことをあらかじめ御了承下さい。


□┓
今号のTopics
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・・・・・・

+【試合評】日本シリーズ第2戦争10/27スタメン選手への採点&寸評

+【記録】リック、鉄平、嶋、銀次。TBAで診る打率3割“真の価値”とは?!

+【編集後記】次号は一応11/11(月)になります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【試合評】日本シリーズ第2戦10/27スタメン選手への採点&寸評
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

よくサッカー誌で見かける選手への採点&寸評企画。

当ブログでも以前は1試合ごとスタメン選手に対して試みた時期もあった。今年
も開幕戦で読者の皆さんと共に採点してみたこともあった。

◎参照エントリー>>8名の犬鷲ファンが採点する3/29開幕戦の楽天選手通信簿
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1584.html

その採点&寸評を、CSファイナルステージに続き、日本シリーズでもメルマガで
実施していきたい。

点数は10点満点。可も不可もなくというプレーを5.5に定め、0.5刻みで採点する
ことにする。

対象はスタメン出場した選手10人にする。

ということで、日本シリーズ第2戦の採点を行ってみたい。


【試合評】田中将大だったからこそ勝てた第2戦──2013年10/27(日) ○楽天イーグルス2-1巨人
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1911.html


◇試合概況◇

日本シリーズ初勝利を届けたのは、やはり、田中将大の好投だった。CSでマエ
ケンとの投げ合いを完封勝利で制した菅野との対決は、6回表までゼロが並ぶ
投手戦へ。しかし、田中が満塁ピンチをしのいだ直後の6回裏、楽天に待望の
先制点が入る。打ったのは、この人、銀次のバットだった。翌7回は2死から聖
澤の足を活かしての貴重な追加点。8回に寺内にソロ弾を被弾したものの、9回
は幼馴染・坂本を三振に打ち取ってゲームセット。楽天は1勝1敗で敵地へ。


◇1番・岡島(右) 8.0

1、2打席は菅野のフォークにタイミングが合わずに空振り三振に倒れてたが、
6回先頭でリードオフとしての見事な槍働きは天晴れ。菅野が狙って投じたイ
ンコースの難しい速球だったはずだ。それを上手くおっつけてレフト前方のラ
イン際へ運ぶ巧打。先取点の足がかりを築く無死1塁を作った。7回の打撃も、
この人らしさが表れた。低め変化球にくらいついての三遊間内野安打は、聖澤
を三進させ、その後の2点目につなげる執念の一打になっている。


◇4番・ジョーンズ(指) 7.0

4打席3四球出塁と「らしさ」をみせた。このプレーオフ、敵軍によるAJへの対
応が好対照で実に面白い。AJの四球出塁能力を警戒し四球を出さない方針で臨
んだのがロッテ(3ボールカウントは1度しかなかった)。一方、AJの長打を警戒
し、四球リスクを視野に入れても長打だけは防ぎたいという意図が巨人。ここ
までAJに得点・打点はなく巨人の作戦は実を結びつつあるが、さて、第3戦以降
はどのようになるのだろう?興味津々である。牽制死、あれはいただけない。


◇7番・松井(遊) 4.5

4の0。2三振。初戦は存在感を誇示するフェンス直撃コースの快飛球をみせた
主将だが、2戦目は一転、精彩を欠いた。38歳シーズンを迎えても松井が第一
線で活躍できる理由の1つは、145キロ以上の球への対応が良いことにある。今
季は.294の率で10本の安打を記録。そのうち実に8本が長打だった(当ブログ調
査)。しかし本戦では3度の空振り(空振り三振1個含む)に凡打ゴロ。巨人投手
陣に力でねじ伏せられる屈辱の打席になっている。

~~他の選手採点&寸評はメルマガでどうぞ~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【記録】リック、鉄平、嶋、銀次。TBAで診る打率3割“真の価値”とは?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初Vに貢献したマギーの28本ホームラン。チームを初のCSへ連れていった2009
年山崎武司39本の一発。どちらが価値あるのだろう?

少し前から、そんな素朴な疑問が頭の中をまわっていた。

そのことを解決させるべく、TBAという指標を用いての比較を試みたのが10/5
のブログだった。


◎【記録】どちらが価値ある?! 山崎武司とアンドリュー・ジョーンズ、ケーシ
ー・マギー。TBAで診る3者本塁打「真の価値」とは?!
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1883.html


ここで改めてTBA(True Batting Average)について説明をしておきたい。

TBAについて触れられている広尾晃さんの著書『プロ野球なんでもランキング』
の一節を再掲したい。

~~~

『補正値TBAで見えてくる、本当の打者の実力』

 日本プロ野球は2012(平成24)年まで76年の歴史を重ねてきた。戦前や戦中は
用具や球場の設備が整っていなかったから安打がなかなか出なかった。3割打
者がゼロの年さえあった。

 そうかと思えば、戦後には「ラビットボール」という飛びまくるボールを使
った時代もあった。打撃30傑のうち3割打者が20人以上いる年もあった。

 そういう年の成績をほかの年と同列で比べるのは不公平だ。打撃優位の年に
現役だった選手が上位に来てしまうはずだ。そういう要素を補正すべきだ。そ
う提唱した人がいる。「記録の神様」といわれた故・宇佐美徹也さんだ。

 宇佐美さんはアメリカで開発されたTBA(True Batting Average)という計算
式を使ってオールタイムの選手を公平に比較すべきだと言った。

 計算式は、それほど難しくない。「(選手の通算打率X0.252)÷選手の実働期
間中のリーグ打率」で導き出される。0.252は、日本プロ野球の全期間を通じ
た平均打率だ。

 この補正によって、その年のリーグ打率が全期間の平均打率より上の場合は
アップし、下の場合はダウンする。

  ~~~

ここで語られているのは通算打率だが、同じ要領でシーズン打率もTBAで補正
をかけることが可能となっている。その際の計算式は下記になる。


(対象選手の当該シーズン打率X.252)÷2013年パリーグの当該リーグ平均打率


これを使って、2013年銀次の打率と、快音響かせていた頃の鉄平の打率、球団
初の首位打者を取ったリックの打率などを比べてみようというのが、ここでの
趣旨になる。

さっそくいってみよう。

まずは、球団創設年から今季まで規定打席に到達した打者を全て抽出してみた。

2005年は3人、2006年は5人、2007年は7人、2008年は6人、2009年は4人、2010年
は5人、2011年は3人、2012年は3人、2013年は7人の合計のべ43人を数えている。

今年の7人は2007年と並ぶ最多タイ人数となっている。特に後半戦、スタメンの
ラインアップが完全固定されたのが、この数字にも表れている。

この43人を単純に打率の高いほうから並べ直すと、下記表のようになった。

~~ここから先はメルマガでどうぞ~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+【編集後記】次号は一応11/11(月)になります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

毎週月曜日発行の本号ですが、次回は11/11(月)を予定しています。11/4(月)
が「文化の日」の振替休日、まぐまぐの規定で休みとなります。

ただ、日本シリーズメルマガ限定で行っている選手採点&寸評の号外は、随時
発行していく予定でいますので、御了承下さい。よろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン
☆発行責任者:shibakawa
☆ブログ: http://tan5277.blog104.fc2.com/
☆Twitter: https://twitter.com/eagleshibakawa
☆facebook: https://www.facebook.com/eagleshibakawa
☆お問い合わせ・御意見・御感想など:
----------------------------------------------------------------------
▼まぐまぐの配信停止はこちら
https://mypage.mag2.com/mypage/subscribe/SendSubscribeMagazineListMail.do
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 日本シリーズ初戦、10/26巨人戦。楽天スタメン選手に採点&寸評をつけてみた!!
【試合評】田中将大だったからこそ勝てた第2戦──2013年10/27(日) ○楽天イーグルス2-1巨人

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!270人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
24位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}